FC2ブログ

ハウステックキッチンへのビルトイン食洗機後付けお任せください -ズオーデンキ-

食器洗い乾燥機
11 /14 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府枚方市にお住いのお客様よりビルトイン食洗機の新規取付工事のご依頼をいただきましたありがとうございます。

キッチンはハウステック製で食洗機を取り付けたい場所には幅90cmのキャビネットが付いています。
RIMG4188_201911141637447c9.jpg RIMG4189_20191114163745458.jpg
ハウステック製のシステムキッチン。幅90cmの収納キャビネットの箇所にビルトイン食洗機を後付けする工事内容です。通常ビルトイン食洗機を後付けでキッチンに取付ける際は、幅45cmあるキャビネットを取り外してその場所に食洗機を入れ込みます。ただ、今回はその食洗機が入るスペースのキャビネットが存在せず、大きな横幅のキャビネットが設置されていた状況でした。こハウステックのキャビネットを外して、食洗機が入れれるようなキャビネットに付け替え。その上で食洗機を取付ける工事になりました。
取り付ける食洗機は、パナソニックのエコナビ搭載深型タイプの「NP-45MD8S」。当店で人気のあるビルトイン食洗機です。

 【ハウステック・ファーストプラス製のキッチンからのビルトイン食洗機後付け工事実績豊富です!】 
当店はファーストプラスをはじめ、クリナップやハウステックといった幅45cm以上の収納キャビネットからの新設工事も承っています。各キッチンメーカーのキャビネットを取り扱っておりますので、後付け感も無く自然な仕上がりで工事可能で、実績も豊富な当店へお気軽にご相談下さい。 事例はこちら



早速幅90cmの収納キャビネットの取り外し作業開始。
RIMG4193.jpg
かなり大きく取り外しではとお思いの方もおられるかと思いますが、これで1つのハウステック製キャビネットなので、この取外し方法になります。取外したキャビネットは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



新しく用意した幅45cmの収納キャビネットがコチラ。
同じハウステック製の引出しで、カラーも全くの同色。3段引出しという既設と同じ構造なので違和感もありません。比較的新しいキッチンでしたら、同色で同じ構造の引出しがある可能性が高く後付け感もないのでキレイに仕上がります。
RIMG4975_2019111416375082e.jpg RIMG4971_2019111416374940b.jpg
RIMG4045_20191114163752aa5.jpg
引き出しをキッチンに入れ込んで固定。残りの45㎝にビルトイン食洗機を入れ込むという内容です。



食洗機専用の電源配線工事も今回行います。
分電盤からの専用電源配線工事です。電源用配線は、洗面脱衣所の分電盤から床下に落とし込み。電線は一切露出させずに隠ぺい配線工事を行いました。
RIMG4972_20191114163753475.jpg RIMG4194.jpg
RIMG4199_20191114163756923.jpg RIMG4201_201911141637587ea.jpg
また、電線は基礎に触れないようキッチン下部まで丁寧に根太へ固定していきながら配線しました。写真は床下内部にて。普段お客様が目にしない箇所でもしっかりと作業を行っています。



いよいよ食洗機をキッチンに入れ込みます。
RIMG4979_20191114163759a48.jpg RIMG4051_201911141638014f7.jpg
食洗機の下部は、各配管接続スペースになっています。あらかじめ工事した各配管を食洗機に接続。試運転を行い各配管接続部より水漏れが無いかしっかりとチェックも行いました。



食洗機本体は素地のシルバー色。そのままでもご使用いただけるのですが、今回は、ご用意させていただいた新しいキャビネットと同色のパネルを用意させていただきました。
RIMG4047_201911141638021b4.jpg RIMG4054_20191114163804a7d.jpg
築浅のキッチンなら同色のパネルを手配することも可能です。



仕上がりの様子。
RIMG4056_20191114163805a5f.jpg
RIMG4059_201911141638075c3.jpg RIMG4058_20191114163808b77.jpg
仕上がりもキレイです。ライン取っ手も既設引出しと同じラインなので違和感も全くありません。



ビルトイン食洗機も使いやすい大容量のスライドオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方にはオススメの食洗機です。
RIMG4060_201911141638099a2.jpg RIMG4061_20191114163811406.jpg



NP-45MD8Sは、庫内のセットの自由度がアップしています。
20190216194035e63[1]
「ムービンラックプラス」と呼ばれる機能で、その日のメニューに合わせて、好きなように置く事が可能。上カゴ用と下カゴ用、食器の仕分けも必要ありません。上カゴが4つの形に変化することができます。



4つの洗浄モードを自動制御でローテーションする新ノズル搭載。
201902161940361b0[1]
上カゴの容量アップと同時に、洗浄力をより強化。 従来の上下段ノズルに加え、セパレーターを内蔵したセンターノズルの新搭載により、さらに立体的にくまなく洗える、3Dプラネットアーム洗浄です。



またNP-45MD8Sは深型ディープタイプ。深く、大きく、たっぷり収納。食器と調理器具を一緒に洗えます。
約6人分、44点(標準食器)の食器を入れられる、深型大容量のディープ。たとえば、ホームパーティーの後片付けもラクラク。さらに、夫婦2人世帯など少人数のご家庭なら、深さと大容量を活かし、食器と調理器具をまとめて洗うこともできます
20190216194033207[1]
また、夫婦2人の食器量ならミドルで十分ですが、ディープタイプは調理器具もまとめて洗えます。食器と調理器具がボタン1つで
一度に洗えます。



運転コースは計6コース。(節電・強力・標準・スピーディ・予約・乾燥)。さらにオートドライキープも搭載されています。
標準モードのみが「エコナビ機能」が適用。庫内の状況に応じて自動的に最大約17%の節水&約12%の節電を行います。
RIMG4062_20191114163813528.jpg



完成です!!
RIMG4066_20191114163934306.jpg RIMG4057.jpg
取付けただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MD8S】です。
当店のビルトイン食洗機の新設工事は通常の幅45cm引出し→食洗機の入れ込み工事はもちろん、上記工事のような幅45cm以上の収納キャビネットからの新設工事も承っています。今回のハウステックやファーストプラスなどのキッチンからの食洗機後付け工事は当店にお任せ下さい。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:30~4:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 263.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD8S 取付工事費込み: 128.000円 (定価: 224.440円)
・既設収納キャビネット処分費用コミコミ
・給排水配管部材: 8.000円
・ハウステック製食洗機用パネル: 11.000円
・ハウステック製収納キャビネット: 74.000円 (定価:93.420円)
・雑費・キャビネット取付工事等: 12.000円
・専用電源配線工事(隠ぺい配線): 12.000円
・その他雑費: 3.000円
・商品延長10年保証: 15.000円
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


スポンサーサイト



ビルトイン食洗機をハウステックキッチンに後付け工事(兵庫県尼崎市F様)

食器洗い乾燥機
11 /05 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県尼崎市にお住いのお客様よりビルトイン食洗機の新規取付工事のご依頼をいただきましたありがとうございます。

キッチンはハウステック製で食洗機を取り付けたい場所には幅90cmのキャビネットが付いています。
RIMG4319_2019110507541226a.jpg RIMG4320_20191105075413689.jpg
ハウステック製のシステムキッチン。幅90cmの収納キャビネットの箇所にビルトイン食洗機を後付けする工事内容です。通常ビルトイン食洗機を後付けでキッチンに取付ける際は、幅45cmあるキャビネットを取り外してその場所に食洗機を入れ込みます。ただ、今回はその食洗機が入るスペースのキャビネットが存在せず、大きな横幅のキャビネットが設置されていた状況でした。こハウステックのキャビネットを外して、食洗機が入れれるようなキャビネットに付け替え。その上で食洗機を取付ける工事になりました。
取り付ける食洗機は、パナソニックのエコナビ搭載深型タイプの「NP-45MD8S」。当店で人気のあるビルトイン食洗機です。



早速幅90cmの収納キャビネットの取り外し作業開始。
RIMG8805.jpg RIMG4321_20191105075414aec.jpg
かなり大きく取り外しではとお思いの方もおられるかと思いますが、これで1つのキャビネットなので、この取外し方法になります。取外したキャビネットは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



新しく用意した幅45cmの収納キャビネットがコチラ。
同じハウステック製の引出しで、カラーも全くの同色。3段引出しという既設と同じ構造なので違和感もありません。比較的新しいキッチンでしたら、同色で同じ構造の引出しがある可能性が高く後付け感もないのでキレイに仕上がります。
RIMG4322_2019110507541705f.jpg RIMG4328.jpg
引き出しをキッチンに入れ込んで固定。残りの450mmにビルトイン食洗機を入れ込むという内容です。



今回採用いただいた食洗機はパナソニック製エコナビ搭載モデルのディープタイプ。当店でも1番の売れ筋商品です。
RIMG4330_201911050754206c0.jpg RIMG4331_20191105075422116.jpg



食洗機の専用電源配線工事の様子。
分電盤は洗面所にありました。こちらの空き回路に食洗器専用のブレーカーを組み込み。分電盤から立ち下したケーブルは床下にてキッチンまで配線。
RIMG8812_20191105075423bb7.jpg RIMG8813_20191105075425928.jpg
RIMG8817_2019110507542656a.jpg RIMG4335_201911050754289ff.jpg
床下部の配線はそのまま下へ転がしていることもよくありますが、電気的によくありません。オウチの構造材(根太等)にしっかり固定していき、見えない部分もきちんと配慮して配線工事を行います。食洗機の取付箇所まで配線できました。
分電盤から食洗機取付場所まで配線は露出する事無く隠ぺい配線することが出来ました。



パネルもキッチンのカラーと同色のものをハウステックよりお取り寄せし取り付けました。受注生産品です。
シルバーの素地仕上げでも使うことが出来ますが、今回はハウステックよりキッチンと同色のパネル材を取り寄せています。
RIMG4334_20191105075429423.jpg RIMG4337_20191105075431065.jpg



食洗機の下部は、各配管接続スペースになっています。あらかじめ工事した各配管を食洗機に接続。試運転を行い各配管接続部より水漏れが無いかしっかりとチェックも行いました。
RIMG8820_20191105075432c06.jpg RIMG4336_20191105075434065.jpg



仕上がりもキレイです。ライン取っ手も既設引出しと同じラインなので違和感も全くありません。
RIMG4338_20191105075435417.jpg
RIMG4339_2019110507543724b.jpg RIMG4340_20191105075438b3f.jpg



ビルトイン食洗機も使いやすい大容量のスライドオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方にはオススメの食洗機です。
RIMG4341_20191105075440723.jpg
RIMG4344_20191105075551ad1.jpg RIMG4343_2019110507555241e.jpg



NP-45MD8Sは、庫内のセットの自由度がアップしています。
20190216194035e63[1]
「ムービンラックプラス」と呼ばれる機能で、その日のメニューに合わせて、好きなように置く事が可能。上カゴ用と下カゴ用、食器の仕分けも必要ありません。上カゴが4つの形に変化することができます。



4つの洗浄モードを自動制御でローテーションする新ノズル搭載。
201902161940361b0[1]
上カゴの容量アップと同時に、洗浄力をより強化。 従来の上下段ノズルに加え、セパレーターを内蔵したセンターノズルの新搭載により、さらに立体的にくまなく洗える、3Dプラネットアーム洗浄です。



またNP-45MD8Sは深型ディープタイプ。深く、大きく、たっぷり収納。食器と調理器具を一緒に洗えます。
約6人分、44点(標準食器)の食器を入れられる、深型大容量のディープ。たとえば、ホームパーティーの後片付けもラクラク。さらに、夫婦2人世帯など少人数のご家庭なら、深さと大容量を活かし、食器と調理器具をまとめて洗うこともできます
20190216194033207[1]
また、夫婦2人の食器量ならミドルで十分ですが、ディープタイプは調理器具もまとめて洗えます。食器と調理器具がボタン1つで
一度に洗えます。



運転コースは計6コース。(節電・強力・標準・スピーディ・予約・乾燥)。さらにオートドライキープも搭載されています。
標準モードのみが「エコナビ機能」が適用。庫内の状況に応じて自動的に最大約17%の節水&約12%の節電を行います。
RIMG4342_20191105075553241.jpg



完成です!!
RIMG4890.jpg RIMG4895.jpg
取付けただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MD8S】です。
当店のビルトイン食洗機の新設工事は通常の幅45cm引出し→食洗機の入れ込み工事はもちろん、上記工事のような幅45cm以上の収納キャビネットからの新設工事も承っています。今回のハウステックやファーストプラスなどのキッチンからの食洗機後付け工事は当店にお任せ下さい。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:30~4:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 254.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD8S 取付工事費込み: 128.000円 (定価: 224.440円)
・既設収納キャビネット処分費用コミコミ
・給排水配管部材: 8.000円
・ハウステック製食洗機用パネル: 11.000円
・ハウステック製収納キャビネット: 74.000円 (定価:93.420円)
・雑費・キャビネット取付工事等: 12.000円
・専用電源配線工事(隠ぺい配線): 12.000円
・商品延長8年保証: 8.500円
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)



【NP-45MS8S】パナソニックビルトイン食洗機交換工事(滋賀県大津市H様)

食器洗い乾燥機
10 /29 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は滋賀県大津市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機とIHヒーターの取り替え工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG4397.jpg RIMG4398_20191029182250253.jpg
RIMG4401_20191029182252b4c.jpg
既設食洗機は、リンナイ【RKW-403A-SV】。食洗機の下に収納引き出しが付いているミドルサイズのタイプでした。
今回はキャビネットはそのままに、パナソニック製の当店人気機種でもあるミドルサイズ食洗機M8シリーズに交換です! ハイグレードモデルで節水機能の付いた「エコナビ」搭載が人気のヒケツ。既設ナショナル食洗機は操作部が前面ですが、パナソニック食洗機はドアを開けた上部にあり上から見下ろして操作できるとっても操作ラクラクのタイプに交換いたします。



既設食洗機の取り外し作業です。当店は取り外した古いビルトイン食洗機も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきました。
RIMG4402_201910291822530f3.jpg



食洗機を入れ込んでいきます。
RIMG4408_20191029182255430.jpg RIMG4409_20191029182256ce3.jpg
食洗機の表面扉ですが、シルバーの素地仕上げでもそのままご使用いただけますが・・・
当店オリジナル化粧パネルを採用いただきました。
食洗機専用当店オリジナル化粧パネル「ショコラ」。 ¥3.000-(税込)
オリジナルだからできるこの低価格です。パネルの作りも本格仕様。素材はキッチンパネルなので、水周りに使用しても丈夫に作られています。
キッチンにカラーが合うかわからないという方は、工事当日に3種類までパネルを持って行きますので、もし合わないと思いましたらキャンセル頂く事も可能です。



給水と排水も問題なく接続。試運転を行って配管接続部から水漏れが無いかチェックも行いました。
RIMG4406_201910291822581b1.jpg RIMG4407_20191029182259a05.jpg



既設食洗機は操作部が前面だったのに対し、パナソニック食洗機はドアを開けた上部にあります。
上から見下ろして操作できるので、使い勝手も向上しています。ドアロックレバーも無くなったので、かなりスッキリした仕上がりです!!
RIMG4411_20191029182301311.jpg
RIMG4414_20191029182302f5e.jpg RIMG4415_20191029182304664.jpg



ミドルでも約5人分の食器収納力。セット性も優れています。
20190401183802cc6[1]



NP-45MS8Sは、庫内のセットの自由度がアップしています。
201904011838048b7[1]

「ムービンラックプラス」と呼ばれる機能で、その日のメニューに合わせて、好きなように置く事が可能。上カゴ用と下カゴ用、食器の仕分けも必要ありません。上カゴが4つの形に変化することができます。



4つの洗浄モードを自動制御でローテーションする新ノズル搭載。
20190401183805646[1]

上カゴの進化に合わせ、洗浄力をより強化。従来の上下段ノズルに加え、セパレーターを内蔵した上カゴ専用のセンターノズルの新搭載により、さらに立体的にくまなく洗える、3Dプラネットアーム洗浄です。



運転コースは計6コース。(節電・強力・標準・スピーディ・予約・乾燥)。さらにオートドライキープも搭載されています。
標準モードのみが「エコナビ機能」が適用。庫内の状況に応じて自動的に最大約17%の節水&約12%の節電を行います。
RIMG4412_20191029182305793.jpg



完成です!
RIMG4410_20191029182307f32.jpg
今回交換いただきましたビルトイン食洗機は、パナソニック【NP-45MS8S】
食洗器用洗剤を濃縮させた約50℃の霧を噴射させて油汚れやごはんのこびりつき、茶渋などのがんこ汚れを溶かして浮かせる「バイオパワー」洗浄タイプです。
食洗器の表面はそのままでも使用できるシルバーの素地仕上げですが、プラス3,000円にて当店オリジナル化粧パネル(全12色)もご用意しています。キッチンと統一感を持たせたいという方はぜひご検討ください!!

ご依頼頂きありがとうございました!工事所要時間はIHヒーター含め PM1:00~3:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 125.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MS8S 取付工事費込み: 118.000円 (定価: 192.240円)
・商品お値引きキャンペーン: -3.000円
・オリジナル化粧パネル「ショコラ」: 3.000円
・交通諸経費: 7.000円
・既設食洗機撤去・処分込み
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


ハウステックキッチンにビルトイン食洗機の新規取付工事(大阪府高槻市Y様)

食器洗い乾燥機
10 /21 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府高槻市にお住いのお客様より食洗機の新規取付工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

工事前の様子です。
RIMG3917.jpg RIMG3918.jpg
ハウステック製のシステムキッチン。幅90cmの収納キャビネットの箇所にビルトイン食洗機を後付けする工事内容です。
通常ビルトイン食洗機を後付けでキッチンに取付ける際は、幅45cmあるキャビネットを取り外してその場所に食洗機を入れ込みます。ただ、今回はその食洗機が入るスペースのキャビネットが存在せず、大きな横幅のキャビネットが設置されていた状況でした。こハウステックのキャビネットを外して、食洗機が入れれるようなキャビネットに付け替え。その上で食洗機を取付ける工事になりました。
取り付ける食洗機は、パナソニック製のNP-45MD8S。床まで食洗機本体が占める深型ディープタイプをお選びいただきました。
新たに取り付けるキャビネットは、同じハウステックの同タイプの形状の引き出しになりますので後付け感もなくキレイに仕上がります。



早速幅90cmの収納キャビネットの取り外し作業開始。
取外したキャビネットは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG3922.jpg
RIMG4004_20191021174804749.jpg RIMG3923.jpg
新しく用意した幅45cmの収納キャビネットがコチラ。
同じハウステック製の引出しで、カラーも全くの同色。3段引出しという既設と同じ構造なので違和感もありません。比較的新しいキッチンでしたら、同色で同じ構造の引出しがある可能性が高く後付け感もないのでキレイに仕上がります。
引き出しをキッチンに入れ込んで固定。残りの450mmにビルトイン食洗機を入れ込むという内容です。



給水・排水工事の様子。
排水は耐熱用のHT配管を使っています。シンク下の排水管より分岐しました。 
RIMG3928_20191021174807f89.jpg RIMG8260_201910211748096da.jpg
RIMG3929.jpg RIMG3931_20191021182837370.jpg
食洗機の下部は脚部になっていて、お使いのキッチンの高さに合わせて脚の長さを調整することができます。



食洗機を入れ込んでいきます。
RIMG8259_201910211748125bd.jpg RIMG3936_20191021174816d45.jpg
RIMG3932.jpg RIMG3933.jpg
食洗機本体は素地のシルバー色。そのままでもご使用いただけるのですが、今回は、ご用意させていただいた新しいキャビネットと同色のパネルを用意させていただきました。



専用電源配線工事の様子。
RIMG8261_20191021174818f09.jpg RIMG8258_201910211748190b1.jpg
RIMG4013_20191021174821f14.jpg RIMG4014_20191021174822676.jpg
1Fに分電盤、2Fにキッチンでしたので、1Fの天井裏を通して配線。電線は露出させずに隠ぺい配線することが出来ました。



仕上がりの様子。
RIMG3938.jpg RIMG3940_201910211748250b7.jpg
仕上がりもキレイです。ライン取っ手も既設引出しと同じラインなので違和感も全くありません。



ビルトイン食洗機も使いやすい大容量のスライドオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方にはオススメの食洗機です。
RIMG3942_20191021174827411.jpg RIMG3945_20191021174828da8.jpg

2019040318343766f[1]
深く、大きく、たっぷり収納。食器と調理器具を一緒に洗えます。
約6人分、44点(標準食器)の食器を入れられる、深型大容量のディープ。たとえば、ホームパーティーの後片付けもラクラク。さらに、夫婦2人世帯など少人数のご家庭なら、深さと大容量を活かし、食器と調理器具をまとめて洗うこともできます。



NP-45MD8Sは、庫内のセットの自由度がアップしています。
20190403183439068[1]
「ムービンラックプラス」と呼ばれる機能で、その日のメニューに合わせて、好きなように置く事が可能。上カゴ用と下カゴ用、食器の仕分けも必要ありません。上カゴが4つの形に変化することができます。



運転コースは計6コース。(節電・強力・標準・スピーディ・予約・乾燥)。さらにオートドライキープも搭載されています。
標準モードのみが「エコナビ機能」が適用。庫内の状況に応じて自動的に最大約17%の節水&約12%の節電を行います。
RIMG3943_20191021174911078.jpg



完成です!
RIMG3947_20191021174913d85.jpg
今回取替えただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MD8S】です。
当店のビルトイン食洗機の新設工事は通常の幅45cm引出し→食洗機の入れ込み工事はもちろん、上記工事のような幅45cm以上の収納キャビネットからの新設工事も承っています。今回のハウステックやファーストプラスなどのキッチンからの食洗機後付け工事は当店にお任せ下さい。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:30~4:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 256.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD8S 取付工事費込み: 126.000円 (定価: 220.320円)
・既設収納キャビネット処分費用コミコミ
・給排水配管部材: 8.000円
・ハウステック製食洗機用パネル: 11.000円
・ハウステック製収納キャビネット: 74.000円 (定価:93.420円)
・雑費・キャビネット取付工事等: 12.000円
・専用電源配線工事(隠ぺい配線): 15.000円
・雑費: 5.000円
・商品延長5年保証: 5.000円
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)




ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。