ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
リンナイフィルタ無しレンジフード交換工事(大阪府和泉市I様)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様よりレンジフードファン(キッチン換気扇)とビルトインコンロの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。
ただ今当店ならレンジフードとビルトインコンロを同日工事いただくとお見積り総額より¥10.000お値引き企画を実施しています。年末に向けてお手入れ楽々なキッチンのプチリフォームはいかがでしょうか?

まずは工事前の様子です。
RIMG3596.jpg
既設レンジフードは、富士工業【SPR-3A-751Y】。幅75cmのシロッコ型換気扇でした。今回の工事内容は、薄型スマートフードに交換ですが、既設レンジフードと同じ高さに設置すると頭上に圧迫感が出てきてしまいます。そこで新しいレンジフードは今の高さより10cm程度高さを上げて取付けます。交換する機種はリンナイ製の薄型スマートフードに交換、省エネ性にこだわった「TLRシリーズ」に交換です!



早速古いレンジフードを取り外します。
RIMG3600_20171114093836d4d.jpg RIMG3601.jpg
壁に埋まっているプロペラ換気扇も取り外し。当店は取り外した換気扇は処分費用コミコミです。工事完了後に持ち帰らせていただきます。



レンジフードの位置を上げて取付けると、コンパネ下地が露出してしまいます。そこで、ステンレスパネルを用意しました。
RIMG8131.jpg
RIMG8133.jpg RIMG8135.jpg
正面右隣の吊り戸棚も汚れが目立っていたので、ステンレスパネルを取付けました。ブルーは養生なので傷がつかないよう後ではがします。



レンジフード固定金具を取付けて新しい換気扇をキッチンに入れ込む様子です。
本体の操作部の厚みはわずか35mm。とても薄い構造なので、スッキリした印象に。シルバー色が明るい印象を与えます。
RIMG8136.jpg
RIMG3605_2017111409384578d.jpg RIMG3625.jpg
ただ薄型スマートフードは前面がせり上がっているブーツ型とは違い、正面に真っ直ぐ本体が突出します。レンジフードの高さによっては圧迫感が出るの今回のように、高さを上げて圧迫感を解消することも可能です。高さを上げて露出した箇所はステンレスパネル化粧でキレイに仕上がりました。



排気ダクト接続工事の様子。排気漏れの無いようにアルミテープでしっかりと接続を行っています。
RIMG3613_20171114093848902.jpg RIMG8138.jpg
RIMG8142.jpg
リンナイ薄型レンジフードは、全面の化粧幕板カバーはスライド式になっています。 2枚の板を重ね合わせてスライドで高さを自由に調整出来るので、ご自宅にあった高さに調整。幕板を取り付けました。



スッキリした印象のリンナイTLRシリーズレンジフード。
本体は3.5cm薄い造りになっています。スイッチは大きくて見やすく、操作しやすいユニバーサルデザイン。下へ向けてるように角度がついているので視認性も向上しています。
「お手入れランプ」搭載で、使用時間を積算、取りはずして洗うオイルガードやファンのお手入れのタイミングをランプの点灯でお知らせします。 また、ワンタッチで3分・15分・30分の3段階にタイマーをセット可能。スイッチの切り忘れがありません。
RIMG3627.jpg RIMG3628.jpg
RIMG3629.jpg RIMG3630.jpg
省エネ&長寿命のラインLED照明を採用。従来の白熱球照明に比べ消費電力を削減。手元の照明も明るくなりました。



ファンのお手入れもとてもカンタンです。
まずはシルバーの整流板の取り外し。フラットなので汚れのふき取りもカンタンです。安心機能搭載で、整流板を開けるとファンが自動停止する安心機能付き。
RIMG3631.jpg RIMG3632.jpg
RIMG3633.jpg RIMG3634_20171114093903c8a.jpg
ファンのからの油をためるベルマウス一体型オイルトレー。飛び散りを防ぎながら油を誘導しためます。スライド式でカンタン脱着。
ファンはプッシュボタンを押すだけのワンタッチ脱着ファン。簡単に脱着できる清掃性に優れています。手の届きやすい位置にあるのも大きなポイントです。



ガスコンロも同時工事させていただき完成です。
RIMG8145.jpg RIMG3623.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、リンナイのTLRシリーズ【TLR-3S-AP751SV】です。
工事所要時間はガスコンロ含め AM9:00~11:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 140.000円(税込)
– 工事内容 –
・TLR-3S-AP751SV 取付工事費込み: 110.000円 (定価: 111.240円)
・レンジフード同時工事キャンペーン: -5.000円 (ガスコンロも同様に-5.000円
・ スライド式横幕板: 10.000円
・交通諸経費: 4.000円
・ステンレスパネル: 14.000円
・パネル設置工事: 7.000円
・既設レンジフード換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)














スポンサーサイト
パナソニック最高峰レンジフード交換工事(大阪府大阪市E様)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府河内長野市にお住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!
今回交換いただくレンジフードファン(キッチン換気扇)はパナソニックハイグレードモデル「DEDシリーズ」。お手入れ性が格段に向上しているのはもちろん、長寿命DCモーター搭載・省エネ機能のエコナビが加わった満足度の高いレンジフードになります。
2017.11.10まで、このDEDシリーズがキャンペーン企画としてお値引き中です!この機会に是非!詳しくはこちら

まずは工事前の様子です。
RIMG3840_20171110032531711.jpg
既設レンジフードは、富士工業【BDR-3ET-601】。 幅60cmのシロッコファンタイプでした。ブーツ型のように前面がせり上がった構造ではなく、薄型スマートフードはフラット本体の為前面が圧迫感を感じる場合があります。その為今回はレンジフードの位置を上げて圧迫感を解消する工事内容です。



早速既設キッチン換気扇の取外し作業開始です!
取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG3844_20171110032532bc9.jpg RIMG3845_20171110032533cf4.jpg
RIMG3846_2017111003253559e.jpg RIMG3847_2017111003253644f.jpg
下地材はコンパネに加え、1部ボード貼りした格好になっていました。ちょうどボード貼りした位置に新しいレンジフードの固定アングルがくるので、このままで強度が弱く、下地補強を行うことに。ボードをはがしてコンパネ材を貼り付け。 新しいレンジフードもこれでしっかりと取り付けが可能になりました。お客差には見えない箇所ですが、当店はこのような細かい箇所まで作業を行います。



キッチンにレンジフードを入れ込みます。 前述で施工した補強板にしっかりとレンジフードの固定アングルが取り付けられています。
RIMG3848_20171110032538ea8.jpg
RIMG3849_20171110032539ec3.jpg RIMG3850_20171110032541c16.jpg
排気ダクトの接続は、アルミテープで排気漏れの無いよう行いました。



前幕板化粧カバーの取り付け。
RIMG3851_201711100325424ef.jpg
パナソニック製のレンジフードの前幕板化粧カバーは本来別売品。今回採用した幕板カバーも定価1万円を超える商品ですが、いずれにしても必須部材なので、当店はこの前幕板化粧カバーもコミコミでセットに入っています。



既設のレンジフードの取り付け位置より少し上げての取り付け。これで頭上の圧迫感も解消されます。
RIMG3854_20171110032544bd0.jpg RIMG3861_20171110032545671.jpg
他メーカーにはない、新しい形状のフルフラットデザイン。フード下面も継ぎ目が少ないフルフラットデザインで汚れがたまりにくい上、拭き掃除もとってもラクになります。



フィルターは1枚のみ。手の届きやすい箇所にファンがあり、ワンタッチで脱着が可能です。
RIMG3862_201711100325475c4.jpg RIMG3865_20171110032548c24.jpg
DEDシリーズのみの機能として搭載されている「油トルネード機能」は、残置運転終了後前にファンを高速回転。羽根についた油汚れを遠心力で飛ばしてオイルキャッチに集めます。羽根に汚れがたまりにくい機能なので羽根のお手入れは3年に1度でOK!ファン本体も油をはじく塗装が施されています。




照明は省エネLEDタイプ。5Wながら調理するには充分な明るさです。さらに長寿命DCモーター採用。このDEモーターも従来のモーターと比べて省エネです。
RIMG3860_20171110032551c0c.jpg
image120.png




エコナビ機能搭載。
エコナビ機能は、レンジフード本体のエコナビスイッチを押すだけで「調理センサー」が調理物の温度を検知。自動的に換気風量を切替えて省エネ運転します。また、調理機器を切れば10分間の残置運転を行って自動的にレンジフードもOFF。調理機器が連動タイプのものを導入していれば、基本的にはレンジフード本体は操作レスです。
RIMG3859_201711100325502b5.jpg
image119.png




完成です!!
RIMG3866.jpg
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、幅60cmタイプのパナソニック【FY-60DED2-S】になります。
油トルネード機能はもちろん、フルフラットデザイン、風量自動調整機能のエコナビや、DCモーターで長寿命・省エネにも貢献といった当店イチオシのレンジフードファンです!!
今回の工事所要時間はAM9:00~11:00 でした。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 92.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-60DED2-S 取付工事費: 97.000円 (定価: 166.320円)
・前幕板化粧カバーコミコミ (定価: 10.800円)
・期間限定キャンペーン: -5.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)








パナソニック最高峰モデル薄型スマートフード取付工事(大阪府豊中市)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は豊中市にお住いのお客様よりレンジフードファンの取替工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

今回取付けさせていただくレンジフードファンはパナソニック最高峰モデル薄型スマートフード【DED2シリーズ】です。
今なら通常価格からなんと5.000円のお値引きキャンペーン中の商品です。


まずは工事前の様子です。
RIMG2809_20171025182753f90.jpg
既設機は幅60cmのシロッコファンレンジフードでした。



既設のレンジフードファンを撤去します。
RIMG2810.jpg RIMG2811_20171025183122435.jpg
取り外した既設のレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



レンジフードを固定する壁がボードでした。これではレンジフードを固定する強度が得られません。
コンパネ板を取付て強度を確保します。
RIMG2812_20171025183543202.jpg RIMG2813_201710251835442d2.jpg
このコンパネ板はボード裏の木下地にしっかりと固定しています。



新しいレンジフードを取付て、ダクトを接続します。
RIMG2814_20171030181325a84.jpg RIMG2815.jpg
RIMG2816_20171030181324423.jpg
新しいレンジフードを取付けたところダクトが短かったので、専用の継手を使用し延長しています。




前幕板を取付けます。
RIMG2817.jpg RIMG2818_20171031191025aea.jpg
お客様の取付状況によってこの幕板の長さも色々あるので、パナソニック製は定価1万円以上する別売品。ですが必需品なので当店はこの前幕板化粧カバーもコミコミでセットになっています。とってもお買い得です。




壁とレンジフードの隙間にコーキングを打設します。
RIMG2820_20171031191240857.jpg RIMG2821.jpg
マスキングテープを使用してコークの仕上がりにも綺麗さを心掛けて工事しています。



完成です。
RIMG2823.jpg RIMG2822_2017103119134133a.jpg
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、パナソニック【FY-60DED2-S】になります。



他メーカーにはない、新しい形状のフルフラットデザイン。フード下面も継ぎ目が少ないフルフラットデザインで汚れがたまりにくい上、拭き掃除もとってもラクになります。
RIMG2826_20171031191630701.jpg RIMG2829_20171031191632b0f.jpg
RIMG2830_20171031191633370.jpg RIMG2832_20171031191629e8f.jpg
目玉機能の「油トルネード機能」。残置運転終了後前にファンを高速回転。羽根についた油汚れを遠心力で飛ばしてオイルキャッチに集めます。羽根に汚れがたまりにくい機能なので羽根のお手入れは3年に1度でOK!ファン本体も油をはじく塗装が施されています。ファンはもちろんワンタッチ脱着式になっています。


操作部もフラットボタンでスッキリ。
RIMG2825.jpg
エコナビ機能は、レンジフード本体のエコナビスイッチを押すだけで「調理センサー」が調理物の温度を検知。自動的に換気風量を切替えて省エネ運転します。また、調理機器を切れば10分間の残置運転を行って自動的にレンジフードもOFF。調理機器が連動タイプのものを導入していれば、基本的にはレンジフード本体は操作レスです。

油トルネード機能はもちろん、フルフラットデザイン、風量自動調整機能のエコナビや、DCモーターで長寿命・省エネにも貢献といった当店イチオシのレンジフードファンです。
ご依頼誠にありがとうございました。今回の工事所要時間はPM2:00~4:00でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額:92.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-60DED2-S 取付工事費込み: 97.000円 (定価: 166.320円)
・前幕板化粧込み(定価: 10.800円)
・11/30までのキャンペーンお値引き:-5000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)






リンナイ省エネタイプレンジフード交換工事(大阪府大阪市F様)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様よりレンジフードファン(キッチン換気扇)とビルトインコンロの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。
ただ今当店ならレンジフードとビルトインコンロを同日工事いただくとお見積り総額より¥10.000お値引き企画を実施しています。年末に向けてお手入れ楽々なキッチンのプチリフォームはいかがでしょうか?

まずは工事前の様子です。
RIMG3004_20171027193817b42.jpg RIMG3003.jpg
既設レンジフードはノーリツ【KRB4-906S】。幅90cmのシロッコ型換気扇でした。今回は、リンナイ製の薄型スマートフードに交換、省エネ性にこだわった「XGRシリーズ」に交換です!



早速古いレンジフードを取り外します。
RIMG3006.jpg RIMG3007.jpg
壁に埋まっているプロペラ換気扇も取り外し。当店は取り外した換気扇は処分費用コミコミです。工事完了後に持ち帰らせていただきます。



レンジフード固定金具を取付けて新しい換気扇をキッチンに入れ込む様子です。
RIMG7774_20171027193823e07.jpg RIMG7776.jpg
RIMG7778.jpg
本体の操作部の厚みはわずか35mm。とても薄い構造なので、キッチン全体の圧迫感もなくなってシルバー色が明るい印象を与えます。



排気ダクト接続工事の様子。
RIMG3009.jpg RIMG3012.jpg
RIMG3013_20171027193830b88.jpg
ダクトの長さが短かったので延長することに。延長は継ぎ手を使用して排気漏れの無いようにアルミテープでしっかりと接続を行っています。



リンナイ薄型レンジフードは、全面の化粧幕板カバーはスライド式になっています。
RIMG7779.jpg RIMG7780.jpg
RIMG7782_20171027193835f33.jpg
2枚の板を重ね合わせてスライドで高さを自由に調整出来るので、ご自宅にあった高さに調整。幕板を取り付けました。



仕上げに目地部にコーキング処理。
RIMG7784.jpg RIMG3015.jpg
マスキングテープを使ってコークの塗布量やラインを均一にキレイに仕上がるよう心がけました。



フード部はわずか35mmの薄さ。おしゃれなキッチンに素敵に映えるスタイリッシュなフォルム
RIMG3027_2017102719383932d.jpg RIMG3030_20171027193841d1f.jpg
下方からでもボタンが見えるよう、下に向けて操作パネルに角度をつけているのでタッチしやすくなっています。



リンナイの薄型スマートフードはお掃除で面倒なフィルタがありません。
RIMG3034_20171027193842b47.jpg RIMG3035_20171027193844ef1.jpg
RIMG3036_20171027193845f27.jpg
取り外しカンタンな整流板は、フラットなので普段のお手入れもサッとひと拭き。
油をためるベルマウス一体型「オイルトレー」は、飛び散りを防ぎながら油を誘導するベルマウススと油をtめるオイルトレーが一体型。パーツも減り清掃性が向上しています。親水系コートなのでお手入れラクラクです。
プッシュボタンを押すだけの「ワンタッチ脱着ファン」も大きな特長です。


さらに「XGRシリーズ」省エネにもこだわっています。
image92.png
① DC駆動モーターによる「エコラン」運転
ファンの消費電力は従来製品と比べて約46~67%省エネ(強速運転時)に。定風量制御モーターによる安定した排気を実現します。
② 省エネ&長寿命のLED照明
ラインLEDにより、明るく手元を照らし、消費電力は従来製品に比べ91%も省エネです。しかも長寿命で、電球代の節約にもつながります。
③ 省エネ制御の「エコラン」運転搭載
間欠的な低出力運転とファンの慣性運転により消費電力を約5〜10%カット、通常運転時と同等の風量を確保しました。


同時工事でビルトインガスコンロも交換いただきました。
RIMG3016_20171027193959f02.jpg RIMG3039_20171027194000612.jpg
リンナイガスコンロ(シリーズ名:リッセ)【RHS31W23L7RSTW】 当店工事費用コミ価格: 113.500円(定価: 232.200円)
リンナイのミドルグレードコンロ。グリル庫内のお手入れがラクにできるようグリルプレートが装備されています。 (レンジフードと同時工事でお値引き後の価格です)



完成です!!
RIMG3028_20171027194002b06.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、リンナイのXGRシリーズ【XGR-REC-AP903】です。

只今、キッチン換気扇とビルトインコンロの同時工事なら通常価格より総額1万円お値引きキャンペーン中!!この機会に是非!
ご依頼誠にありがとうございました。
工事所要時間はレンジフード含め AM9:00~11:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 148.000円(税込)
– 工事内容 –
・XGR-REC-AP903 取付工事費込み: 153.000円 (定価: 197.640円)
・レンジフード同時工事キャンペーン: -5.000円 (ガスコンロも同様に-5.000円
・既設レンジフード換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)






ブーツ型レンジフードファンからお手頃薄型スマートフードに取替工事(大阪府大阪市U様)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住いのお客様よりレンジフードファンの取替工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。



工事前の様子です。
RIMG1521_2017093017491276f.jpg RIMG1524_20170930174911646.jpg
既設のレンジフードファンはミカドの『BDR-3S』という機種で幅60cmでシロッコファンのブーツ型レンジフードファンでした。
今回はパナソニックの薄型スマートフードHZC4シリーズを取付けさせていただきます。




既設のレンジフードファンを撤去します。
RIMG1526.jpg
取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
レンジフードファンを取り外したところ、上方にレンジフードに関係のない大きな穴が開いていたので、サービス工事で板で塞がしてもらいました。




既設のレンジフードは後方排気で今回は上方排気になります。
RIMG1527.jpg RIMG1528_20170930175010094.jpg
排気のダクトがとどかないので、ニップルを使用し延長します。




新しいレンジフードファンを取付けます。
RIMG1529_20170930175107adc.jpg RIMG1530_2017093017510956c.jpg
隣接する吊戸棚と下面をそろえてしっかりと固定します。




ダクトの接続です。
RIMG1531_20170930175205480.jpg RIMG1533_20170930175203d9d.jpg
排気漏れのないようアルミテープを使用し、しっかりと接続します。
電源線は高温になるダクトに触れないよう壁にステップルで固定しています。




化粧カバーの前幕板を取付けます。
RIMG1542.jpg
パナソニック製の前幕板化粧カバーは本来は別売品。定価1万円以上する商品ですが、当店ならこの幕板カバーもコミコミで価格をホームページにて掲載しています。
前幕板も吊り戸と前面が合うように取付けます。凹凸がなくなりスッキリとした見栄えになります。




隙間にコーキングを打設します。
RIMG1535.jpg RIMG1534.jpg
キレイなコーク仕上がりになるよう、マスキングテープを使ってコークのラインや塗布量を均一に仕上げています。
前幕板と天井の隙間は少し広かったですが、何とかキレイに仕上げることができ、お客様にも大変喜んでいただきました。




完成です。
RIMG1543_20170930175508a82.jpg
今回取付けさせていただいたレンジフードファンはパナソニックのお手頃モデルHZCシリーズ『FY-6HZC4-S』という機種です。
お手頃といっても、見た目は本体3.5cmのスッキリ設計で、既設のレンジフードに比べお手入れが断然ラクです。また照明もLEDを搭載している高機能な機種です。



操作部分です。ソフトプッシュスイッチで『弱・中・強』の3段階の調整が可能です。
RIMG1541.jpg

LED照明で、省エネ・長寿命です。
RIMG1539.jpg RIMG1540_20170930175515f3a.jpg

お手入れもラクラク。ファンまで簡単に取り外すことができます。
RIMG1538.jpg RIMG1537.jpg
お客様には見た目もスッキリでお手入れラクラクで大変満足していただきました。
ご依頼誠にありがとうございました。

工事所要時間は、AM 9:00~AM11:00 でした。当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 69.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-6HZC4-S取付工事費込み: 69.000円 (定価: 98.064円)
・別売品前幕板化粧カバーコミコミ (定価: 11.340円)
・既設レンジフード撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)




























プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: