FC2ブログ

【FY-90DED2-S】油汚れを吹き飛ばすレンジフード交換工事(兵庫県西宮市N様)

レンジフードファン
01 /17 2020
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県西宮市にお住まいのお客様よりレンジフードファンとガスコンロの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG4970_20200103103521ab2.jpg RIMG4969_2020010310352288a.jpg
既設レンジフードは、幅90cmのシロッコファン換気扇でした。ブーツ部を外す、もしくは中をのぞき込むと、かたつむりのような形をした換気扇はシロッコファン換気扇になります。
今回は、パナソニックのハイグレードモデル、エコナビ搭載モデルのレンジフードDED2シリーズを採用いただきました。このレンジフードにしかない「フラット」構造でお手入れが大変しやすく、さらにファンが従来3~4ヶ月に1度のお手入れを推奨していたのに対し、油トルネード機能と呼ばれる新機能を搭載。約3年に1回のファンのお手入れを実現した当店おすすめレンジフードファンです!

【 ※ガスコンロやIHヒーターとの同時工事で10.000円OFF!】 
調理機器(ビルトインガスコンロもしくはIHクッキングヒーター)とレンジフードを同時工事いただくと見積もり総額より1万円のお値引きをさせていただきます! この機会にキッチンをさらに快適にご使用できます! 当店で購入いただいた調理機器・レンジフードファンはど~んと全機種対象!! くわしくはコチラ



既設のレンジフードを取り外していきます。
RIMG5761_202001031035244c4.jpg RIMG4975_20200103103525704.jpg
取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



コチラが新しく交換するパナソニックエコナビ搭載モデルDED2シリーズ。キッチンに入れ込んで固定。
本体の厚みも3.5㎝と非常に薄い形状なのでスッキリした外観です。
RIMG5762_20200103103527dee.jpg RIMG5769_202001031035285c9.jpg



前幕板化粧カバーを取り付け。
前幕板化粧カバーは本来パナソニック製は定価1万円以上する別売品。 ですが当店ならこの別売品前幕板化粧カバーもコミコミで工事費用に入っています。とてもリーズナブルになっています。(スライド式前幕板化粧カバーのみ別途)
RIMG5770_202001031035306c2.jpg RIMG5774_202001031035318ff.jpg
RIMG4982_20200103103645c9f.jpg



各部コーク処理仕上げ。マスキングテープを使用してコークの塗布量やラインを均一になるようキレイに仕上げ。細かな箇所もこだわりを持って施工します。
RIMG5777_20200103103533d67.jpg RIMG4983_20200103103535fe2.jpg



フード下面も継ぎ目が少ないフルフラットデザインで汚れがたまりにくい上、拭き掃除もとってもラクになります。当店オススメポイントです!
RIMG4989.jpg RIMG4988_2020010310353736e.jpg
ほかのグレードのレンジフードでは、角ばっていた整流板ですが、より丸みのあるやわらかいデザインに。さらに安心機能が新搭載。整流板を開けると、ファンが自動停止します。(ファンは惰性で約30秒ほど回転した後停止)



フィルターは手の届きやすい箇所に1枚。水に浸すと、フィルター表面の親水性塗装と油汚れの間に水が浸透。スポンジなどで水洗いすることで簡単に汚れを落とすことができます。
RIMG5780_20200103103539363.jpg RIMG4984_202001031035412d6.jpg



シルバー色の円盤状のものは、油が溜まる「オリフィス」。
オリフィスもDEDシリーズは撥水塗装加工がされています。お手頃タイプのHZCシリーズはオリフィスは塗装加工無し。ハイグレードモデルのDEDシリーズはこのような細かな点もお手入れ性を向上させています。
RIMG5779_20200103103542103.jpg
RIMG5778.jpg RIMG4986_2020010310354560d.jpg
ファンは片手で外せるワンタッチ脱着式。ファン自体も油がこびりつきにくい塗装で、羽根もラクに洗えます。(整流板も同様の塗装を施しています。)



油汚れを吹き飛ばす目玉機能の「油トルネード機能」。残置運転終了後前にファンを高速回転。羽根についた油汚れを遠心力で飛ばしてオイルキャッチに集めます。羽根に汚れがたまりにくい機能なので羽根のお手入れは3年に1度でOK!ファン本体も油をはじく塗装が施されています。
20190711184928c3c[1]



エコナビ機能はムダを省いて省エネに貢献。
2019071118530952f[1]
レンジフード本体のエコナビスイッチを押すだけで「調理センサー」が調理物の温度を検知し、自動的に換気風量を切り替えて省エネ運転。手動操作運転に比べて電気代を約35%削減します。



完成です!
RIMG5003_2020010310354640a.jpg RIMG5022_2020010310354898e.jpg
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、幅75cmタイプのパナソニック【FY-90DED2-S】になります。
油トルネード機能はもちろん、フルフラットデザイン、風量自動調整機能のエコナビや、DCモーターで長寿命・省エネにも貢献といった当店イチオシのレンジフードファンです!!
今回の工事所要時間はガスコンロ含め AM9:00~11:30 でした。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 113.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-90DED2-S 取付工事費: 122.000円 (定価: 241.164円)
・前幕板化粧カバーコミコミ (定価: 14.256円)
・商品お値引きキャンペーン: -4.000円
・ガスコンロ同時工事による割引き: -5.000円(ガスコンロも同様-5.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み 
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)



スポンサーサイト



【TLR-3S-AP751】リンナイTLRシリーズレンジフード交換工事(大阪府大阪市M様)

レンジフードファン
01 /15 2020
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG0101_20191230133314215.jpg
既設レンジフードは、富士工業【BFR-3C-751】
今回は、リンナイのレンジフードで薄型スマートフードタイプでも比較的お求めやすい「TLRシリーズ」に交換です。 お手入れが面倒だったフィルターを無くしてオイルトレーに油を溜める仕様がリンナイの大きな特長。24時間換気機能や、ワンタッチ脱着ファンといった基本的な機能をしっかり搭載。調理機器と連動運転が不要だという方は、このリンナイTLRシリーズレンジフードはおススメです!



早速既設キッチン換気扇の取外し作業開始です!
当店は取り外した古い換気扇も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
USER6743.jpg RIMG0105_2019123013331624a.jpg



本体は3.5㎝ととても薄く設計されていますので、既存のブーツ型レンジフードに比べてスッキリした外観が特長です。
色はブラックを採用いただきました。他にもキッチンが明るい印象になるシルバー色もあります。
USER6745.jpg RIMG0108_20191230133319255.jpg
USER6750.jpg



排気接続にはアルミテープで排気漏れのないようにしっかりと接続しています。
USER6749.jpg RIMG0110_20191230133324256.jpg



正面の幕板化粧カバーはリンナイレンジフードは同梱品。様々な高さに対応できるよう、スライド調整式幕板カバーがセットになっています。おうちに合わせてピッタリ高さを合わす事ができます。
USER6753.jpg USER6756.jpg



側面のキッチンパネル(壁面)と前幕板化粧カバーの隙間には、より仕上がりの良いものになるようコーク処理。マスキングテープを使用してコークのラインと塗布量を均一にキレイになるよう仕上げました。
USER6757.jpg



普段のお手入れもとってもカンタンです。サッと拭き取れる、フラットな整流板。従来品に合ったフィルターがこのレンジフードにはありません
RIMG0117_2019123013333060b.jpg USER6760.jpg
整流板を取り外すと、ファンが手の届くところに。万が一運転中ファンが回った状態で整流板を開けてしまっても、このレンジフードには安心機能が搭載。整流板を開けるとファンが自動停止する安心機能付き。(ファンは惰性で約30~40秒程回転した後停止します)



ファンの遠心力でオイルトレーに油を誘導。スライド式でカンタン脱着。
ファンもワンタッチで脱着することができます。「ファンシークリーン塗装加工」仕上げで油汚れを水玉状に弾き、浮かせた状態で拭き取りを可能にした素材です。一般的な材質に比べ、お掃除にかかる手間と時間を軽減しています。
USER6759.jpg USER6758.jpg
USER6744.jpg



省エネ&長寿命のラインLED照明を採用。従来の白熱球照明に比べ消費電力を削減。手元の照明も明るくなりました。
RIMG0121_201912301333383ee.jpg USER6766.jpg
操作は軽く押すだけ。凹凸が少なくお手入れもカンタン。さらに、スイッチは大きくて見やすく、操作しやすいユニバーサルデザインです。
さらに、スイッチは大きくて見やすく、操作しやすいユニバーサルデザインです。お部屋の換気に便利な時間換気機能付き。



完成です!
RIMG0118_20191230133340dfe.jpg
今回交換させていただきましたレンジフードはリンナイのTLRシリーズ 【TLR-3S-AP751BK】
キッチンのデザインに調和する、厚さ35mmの薄型形状です。コンロ・キッチン換気扇をご一緒に導入いただければ割引特典もあります。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:30~3:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 111.000円(税込)
– 工事内容 –
・TLR-3S-AP751BK 取付工事費込み: 111.500円 (定価: 115.500円)
・雑費: 3.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


【よごれんフード:CLS-741SI】リクシルレンジフード交換工事(大阪府南河内郡I様)

レンジフードファン
01 /09 2020
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府南河内郡にお住まいのお客様よりキッチンレンジフードファンとIHヒーターの交換工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます!!

まずは工事前の様子です。
RIMG6450_20191230225559d23.jpg RIMG6449_20191230225600e89.jpg
既設レンジフードは、サンウェーブ【SV-731】。 幅75㎝のシロッコファンレンジフードでした。
今回取り付けるのは今までお掃除が面倒だったフィルターはもちろんファンのお掃除までも不要にした、当店でもオススメのリクシルサンウェーブ【よごれんフード】に交換です!フード内部の油汚れを大幅に低減させる「オイルスマッシャー機能」が搭載されています。
リクシルの他に、リンナイOGRシリーズも同様オイルスマッシャーが搭載されています。



古いレンジフードの撤去後の様子。
当店は取り外した古いレンジフードファンも処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG0278_20191230225601230.jpg RIMG6454_201912302256038b2.jpg
約30年お使いいただいていたそうです。。長い間お疲れさまでした。。。



こちらが新しく交換するレンジフード。よごれんフードになります。
薄型レンジフードの中でも本体は割と高さがあって大きいです。オイルスマッシャー搭載のレンジフードは、取付位置を上げる事は難しい場合があります。
RIMG0282_20191230225604a92.jpg RIMG6456_20191230225606283.jpg
RIMG6458_201912302256076d2.jpg
排気ダクトも延長して接続。排気漏れの無いようアルミテープにてしっかり接続を行いました。



前幕板化粧カバーの取付け。
本来この前幕板化粧カバーは別売品ですが、どのおウチでも必需品なので当店ならこの化粧カバーの費用もコミコミでホームページに掲載。わかりやすい価格でご提案しています。
RIMG0285_201912302256092f8.jpg RIMG6459.jpg
同じオイルスマッシャー搭載のリンナイOGRシリーズは、前幕板化粧カバーは2枚の板をスライドさせて高さを調整するスライド式前幕板化粧カバーですが、リクシルの汚れんフードは1枚ものの前幕板化粧カバーになっているので外観もスッキリしています。



今回は吊戸棚がレンジフード本体より短い(高さが短い)ので、レンジフード側面の1部が露出するような形に。横幕板化粧カバーを取り付けさせていただきました。横幕板化粧カバーについては前カバーと違いオプション品となります。
RIMG6479_2019123022561214b.jpg



仕上げにコーク処理。
RIMG0288_2019123022561357e.jpg RIMG6480_2019123022561536d.jpg
マスキングテープを使用してコークの塗布量やラインを均一になるようキレイに仕上げ。細かな箇所もこだわりを持って施工します。



リクシルのよごれんフードの特長です。
最大の特長であるオイルスマッシャーのお手入れはとってもカンタン。
RIMG6471_20191230225616916.jpg
RIMG6481_20191230225618914.jpg RIMG6466_20191230225619a6c.jpg
ワンタッチで取り外すことのできる「整流板」。普段はこの整流板を手入れする程度でもいいと思います。リクシルのよごれんフードはこの整流板を開けると、ファンが自動停止する安全機能付です。
フィルターもありません。整流板を開けると円盤のようなものが確認できるのですが、これが「オイルスマッシャー」。従来品にあるようなフィルターはありません。


オイルスマッシャー機構が油の浸入をブロック。フード内部の面倒なお掃除から解放してくれます。
「よごれんフード」汚れが全く生じない、または清掃が全く不要なレンジフードではありません。
従来のブーツ型レンジフード1年間相当の油が付着する期間が、オイルスマッシャー搭載製品は10年となります。
image_20191230230924de1.png



レンジフード内部もファンもお掃除が不要になったことでお掃除にかかる時間と使う水の量を大幅削減の効果があります。
image87.png
ただし、 「 レンジフード内部とファンもお掃除不要!」とは、レンジフード内部が汚れないという意味ではありません。 従来製品BDR-3HL(富士工業製)での1年間相当の油が付着するまでの期間が、オイルスマッシャー搭載製品では10年間相当となるため、レンジフードの設計上の標準使用期間中は掃除をする必要がないとしています。



オイルスマッシャーは数あるレンジフードの中でも画期的で「面倒なファン掃除」を不要にした優れた商品ですが、運転音が他のシリーズと比較して若干大きい音がします。

【リクシルよごれんフード】の運転音

image88.png

円盤が回る独特の運転音になりますので、音も若干ですが大きくなります。

比較として、例えばリンナイの【XGRシリーズ】では・・
image89.png
若干ですが、オイルスマッシャーレンジフードに比べて音は静かです。



お手入れ性は格段に向上しているオイルスマッシャーレンジフード。
円盤に付着した油汚れはオイルトレーに溜まっていきます。オイルトレーも取り外しカンタン。
RIMG6465_20191230225621fd4.jpg RIMG6464_20191230225622b82.jpg
image_20191230230922b7b.jpg
整流板とオイルトレーはフッ素塗装されているので、お手入れが簡単です。



ディスクはボタンを押すだけで簡単に外せます。またディスクには親水系塗装を施しているので頑固な汚れもスポンジでサッと洗い流せます。
RIMG6463_20191230225624427.jpg RIMG6462_2019123022562588a.jpg
image1_20191230230923bfd.jpg
回転ディスクのお手入れは3ヶ月に1回程度でOK。水が作用して汚れを浮かせる「親水性塗装」を施しているので、ゴシゴシ洗う必要はありません。



使いやすさもこだわったレンジフードで、お手入れランプ(使用時間を積算、取りはずして洗うオイルガードやディスクのお手入れのタイミングをランプの点灯でお知らせ)、3段階タイマーやビルトインコンロ連動など最新性能を誇っています。
RIMG6477_20191230225627044.jpg



完成です!IHクッキングヒーターも同時交換いただきキッチンプチリフォームの出来上がり。
RIMG6470_20191230225659675.jpg RIMG0297_20191230230439cc0.jpg
ファンや内部のお掃除がなくなる!?オイルスマッシャー搭載レンジフードはいかがでしょうか。
今回交換いただきましたレンジフードは、リクシルのオイルスマッシャーモデル、よごれんフード【CLS-741SI】。追加で機器延長10年保証もご加入いただきました。
コンロ・キッチン換気扇をご一緒に導入いただければお見積もり総額から1万円お値引き特典もあります!

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間はIHヒーター含め AM8:30~PM0:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 159.500円(税込)
– 工事内容 –
・CLS-741SI 取付工事費込み: 144.000円 (定価: 193.600円)
・別売品前幕板化粧カバーコミコミ
・機器延長10年保証: 12.500円
・IHヒーター同時工事による割引き: -5.000円(IHヒーターも同様-5.000円
・横幕板化粧カバー: 8.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)




【FY-7HZC4-S】パナソニックお手頃レンジフード交換工事(大阪府大阪市Y様)

レンジフードファン
12 /17 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりキッチン換気扇(レンジフードファン)の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子。
RIMG6086_20191216184646080.jpg RIMG6088_20191216184648eb7.jpg
既設レンジフードは、富士工業【FVA-752L】。幅75㎝のプロペラ型キッチン換気扇でした。
今回は薄型スマートフードの中でもお手ごろ価格のパナソニックHZCシリーズを採用いただきました。ブーツ型レンジフードと比べてファンの脱着がしやすくなった事や、照明もLED化されて省エネになっています。(ファン脱着はねじ式タイプ)



既設のレンジフードファンを撤去していきます。
USER6616.jpg
RIMG6090_20191216184651ebe.jpg RIMG6092.jpg
右側面の壁に埋まっていたプロペラ換気扇も撤去。取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



プロペラファンから、最新型薄型スマートフードのようなシロッコファンへ移行するのには以下の部材が必要になります。
リニューアル部材キット・・・当店工事費用込み: 13.000円(税込)
ダクトの変換アダプターと不燃材。この2セットです。
USER6618.jpg
USER6622.jpg RIMG6095_20191216184657e64.jpg
プロペラ換気扇が埋まっていた開口部は木製枠。高い温度の排気にも耐えうるよう枠周りにホワイトの不燃材の取付け。これで排熱による木枠の焦げ付きなども防止できます。



今回新しく交換するレンジフードをキッチンに入れ込んで固定。パナソニック製の薄型スマートフード。キッチンが明るい印象になるシルバー色です。
本体は3.5cmと本当に薄い仕上がりです。従来のブーツタイプのレンジフードに比べて圧迫感もなくなります。もちろん薄型レンジフードの最大のメリットであるお手入れのしやすさは変わらずラクラクです。
USER6620.jpg RIMG6096_20191216184700b86.jpg
USER6629.jpg
排気接続にはアルミテープで排気漏れのないようにしっかりと接続しています。換気扇の電源コードは排気ダクトに触れないようにレンジフード本体にアルミテープで固定しました。



排気ダクトを隠す前幕板化粧カバーの取り付け。
USER6632.jpg USER6635.jpg
RIMG6108.jpg
パナソニック製薄型スマートフードは本来この前幕板化粧カバーは別売品ですが、どのおウチでも必需品なので当店ならこの化粧カバーの費用もコミコミでホームページに掲載。わかりやすい価格でご提案しています。



側面のタイル(壁面)と前幕板化粧カバーの隙間には、より仕上がりの良いものになるようコーク処理。マスキングテープを使用してコークのラインと塗布量を均一にキレイになるよう仕上げました。万が一故障などの際に幕板を取り外さなければならない際もコークはカッターで切れますので取り外し可能です。
USER6638.jpg RIMG6102_2019121618470905c.jpg
RIMG6112.jpg



薄型レンジフードのお手入れもブーツ型レンジフードに比べてラクになっています。
まずは、最もよくお手入れするパーツの「整流板」。手前のラッチを押すと前面が外れます。奥はフックで掛かっているだけなのでサッと取り外しできます。
整流板は、水分を含ませたスポンジ・ふきんなどで汚れをふき取るだけです。もしガンコな汚れの場合は、台所用中性洗剤に浸したスポンジで汚れをふき取って洗剤が残らないように水拭きすればキレイになります。
RIMG6109_20191216184712d7b.jpg RIMG6106_20191216184713266.jpg



パナソニックの薄型スマートフードはフィルターが1枚付いています。
ノーリツやリンナイの薄型スマートフードはフィルターが無い薄型フードですが、お客様によっては出来るだけファンの汚れを付けたくないなどからフィルターがあった方が良いなど、フィルターの有無はそれぞれ好みになるかと思います。(フィルター無しの薄型フードでもファンの遠心力で油を飛ばしてオイルトレーに溜める等工夫されています)
HZCシリーズのフィルターのお手入れは、台所用中性洗剤と樹脂製ブラシなどを使って汚れを落とします。
※食洗機では変質、変色が起こる可能性があるため洗浄不可。金属たわしの使用はしないでください。
1つ上のグレード「HGCシリーズ」では、フィルターを水・ぬるま湯に浸せば水洗いでカンタンに油汚れが落ちるアクアイージークリーンフィルターが搭載されています。
RIMG6105_20191216184715fd7.jpg RIMG6103_20191216184741ff4.jpg
ネジ式固定のファンもブーツ型換気扇に比べると外しやすい位置にあるので、手軽に外して丸洗い可能です。
ぬるま湯で浸して樹脂製ブラシなどで油汚れを洗い落とします。しつこい汚れは台所用中性洗剤を使用すればOKです。



本体の厚みはわずか3.5cm。操作ボタンは、照明・弱・中・強から構成されています。プッシュボタンになっています。
照明はとても明るいLED照明。消費電力もわずか5Wと非常に省エネです。
RIMG6110_201912161847430bb.jpg



完成です!!
RIMG6115_20191216184744941.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、パナソニック【FY-7HZC4-S】
キッチンも換気扇がシルバー色になったことで明るい印象になりました!

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:00~3:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 105.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-7HZC4-S 取付工事費込み: 87.000円 (定価: 130.900円)
・別売品前幕板化粧カバーコミコミ (定価: 12.760円)
・プロペラ~シロッコ変換部材: 13.000円
・商品延長5年保証: 5.000円(保証書発行)
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。