FC2ブログ

【FY-75DWD4-S】「ファン自動洗浄機能」レンジフード交換工事(奈良県橿原市M様)

レンジフードファン
11 /18 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は奈良県橿原市にお住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG4710_201911151608380a7.jpg
富士工業【ASRL-3A-7510RSI】。幅75㎝のシロッコファンでした。
今回はパナソニックのファン自動洗浄機能付きDWDシリーズを交換いただきました。最大の特長であるトレーにお湯を入れるだけでファンを自動洗浄。今までわずらわしかったファンのお手入れを解消してくれます。
ファンの通常お手入れ回数は2ヶ月/回。本体の凹凸を低減、パネルの継ぎ目もなし。さらに、低背化で拭きやすくなっているハイグレードレンジフードです。



早速既設キッチン換気扇の取外し作業開始です!
RIMG4712_20191115160839a2f.jpg
取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



壁側は耐水ボードが貼られていて、新しいレンジフードを取り付けるには強度が不足していたので、コンパネ材を使用して壁の補強を行いました。
RIMG8888.jpg RIMG8890.jpg
間柱にしっかり固定しているので、新しいレンジフードもこれでしっかり固定できます。



そしてコチラが新しく交換するパナソニックファン自動洗浄エコナビ搭載モデルDWDシリーズ。
キッチンが明るい印象になるシルバー色の薄型スマートフード。パナソニック製で本体の厚みはわずか3.5cmなのですっきりとした印象になります。(本体全体の高さは約30cm)
RIMG8892_201911151608445fe.jpg RIMG8894_20191115160845173.jpg



前幕板カバーの取り付け。通常は別売品の前幕板カバー。当店ではこのカバー込み・工事費用もコミコミでホームページに掲載しています!
側面キッチンパネルとの隙間にはマスキングテープを使用し丁寧にコーク処理を施します。キレイに仕上がりました。
RIMG8896_2019111516084753d.jpg RIMG4720_20191115160850d07.jpg
RIMG8897_20191115160848b9b.jpg
レンジフード本体にもコーク処理仕上げ。こちらもマスキングテープを使ってコークのラインと塗布量を均一に仕上げています。



他のシリーズのレンジフードより本体下部に付いている整流板も小さく洗いやすそうなつくりになっています。
RIMG4716_20191115160851aa4.jpg RIMG8902_2019111516085330b.jpg
整流板を開けるとファンが確認できます。縦型にセットされていて自動洗浄するので脱着する必要もありません。通常パナソニックのレンジフードにはフィルターが1枚搭載されていますが、このシリーズに限りフィルター無しとなります。



目玉機能の「ファン自動洗浄」機能。  (当店HPの紹介動画こちら)  
整流板の奥にお湯をセットするトレーが備わっています。
RIMG4718_20191115160854cec.jpg RIMG8903_201911151608563f2.jpg
RIMG8907.jpg RIMG8905_201911151608596a9.jpg
40~45℃のお湯をトレーにセット。洗浄ボタンを押すと集めた油汚れを自動洗浄(約10分) し、排水トレイの汚れた水を捨ててお掃除完了!! これでファンを脱着する必要も無く自動でファンを洗ってくれます。



エコナビ機能はムダを省いて省エネに貢献。
RIMG4723_201911151609003e2.jpg

2018103122471850b[1]
レンジフード本体のエコナビスイッチを押すだけで「調理センサー」が調理物の温度を検知し、自動的に換気風量を切り替えて省エネ運転。手動操作運転に比べて電気代を約35%削減します。 また、モーターは長寿命DCモーターで省エネ。照明もLEDと搭載。

※このDWDシリーズにしかないもう1つの機能があります。
「排熱ボタン」という操作があって、夏の室内にこもった熱を温度センサーで自動排出。不在時の熱ごもりを軽減します。



完成です!
RIMG4722_201911151609021a9.jpg
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、幅90cmタイプのパナソニック【FY-75DWD4-S】になります。
ファン自動洗浄機能、風量自動調整機能のエコナビや、DCモーターで長寿命・省エネにも貢献といった当店おすすめのレンジフードファンです!!
1つ下のグレードのエコナビ・トルネード機能搭載のDEDシリーズも人気のレンジフードなので交換をご検討の方は是非!

今回の工事所要時間は PM1:00~2:30 でした。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 185.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-75DWD4-S 取付工事費: 179.000円 (定価: オープン)
・前幕板化粧カバーコミコミ(定価: 13.420円)
・交通諸経費: 6.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み


スポンサーサイト



【TLR-3S-AP751】リンナイTLRシリーズレンジフード交換工事(大阪府大阪市M様)

レンジフードファン
10 /26 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG2552_20191026112246110.jpg RIMG2558_201910261122481bf.jpg
既設レンジフードは、富士工業製の幅75㎝シロッコファンタイプでした。
今回は、リンナイのレンジフードで薄型スマートフードタイプでも比較的お求めやすい「TLRシリーズ」に交換です。 お手入れが面倒だったフィルターを無くしてオイルトレーに油を溜める仕様がリンナイの大きな特長。24時間換気機能や、ワンタッチ脱着ファンといった基本的な機能をしっかり搭載。調理機器と連動運転が不要だという方は、このリンナイTLRシリーズレンジフードはおススメです!



早速既設キッチン換気扇の取外し作業開始です!
当店は取り外した古い換気扇も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG2563_20191026112249623.jpg RIMG7333.jpg



本体は3.5㎝ととても薄く設計されていますので、既存のブーツ型レンジフードに比べてスッキリした外観が特長です。
色もキッチンが明るい印象になるシルバー色。他にもブラック色もあります。
RIMG2566_20191026112252328.jpg RIMG7335.jpg



今回は、レンジフードの本体の排気口にお客様のご希望でオプション品の電動シャッターを取り付けさせていただきました。
外風の逆流などのが原因で音など発生する可能性があります。この電動シャッターならレンジフードスイッチのON/OFFと連動して、シャッターが開閉。外風や音の侵入を防ぎます
RIMG7337_20191026112255328.jpg RIMG7339_20191026112257bd5.jpg



正面の幕板化粧カバーはリンナイレンジフードは同梱品。様々な高さに対応できるよう、スライド調整式幕板カバーがセットになっています。おうちに合わせてピッタリ高さを合わす事ができます。
RIMG7341.jpg RIMG7343.jpg



仕上げは、タイルとレンジフードの隙間にコーキング処理。
RIMG7344.jpg
マスキングテープを使用し、丁寧に塗布していきます。キレイに仕上がりました!!



普段のお手入れもとってもカンタンです。サッと拭き取れる、フラットな整流板。従来品に合ったフィルターがこのレンジフードにはありません。
RIMG7377_20191026112303d4c.jpg RIMG7361_20191026112304ae0.jpg
整流板を取り外すと、ファンが手の届くところに。万が一運転中ファンが回った状態で整流板を開けてしまっても、このレンジフードには安心機能が搭載。整流板を開けるとファンが自動停止する安心機能付き。(ファンは惰性で約30~40秒程回転した後停止します)



ファンの遠心力でオイルトレーに油を誘導。スライド式でカンタン脱着。
RIMG7360_20191026112306bd3.jpg
RIMG7358_20191026112307089.jpg RIMG7359_201910261123093bf.jpg
ファンもワンタッチで脱着することができます。「ファンシークリーン塗装加工」仕上げで油汚れを水玉状に弾き、浮かせた状態で拭き取りを可能にした素材です。一般的な材質に比べ、お掃除にかかる手間と時間を軽減しています。



省エネ&長寿命のラインLED照明を採用。従来の白熱球照明に比べ消費電力を削減。手元の照明も明るくなりました。
RIMG7366_20191026112310fd0.jpg RIMG7367_20191026112312bfa.jpg
操作は軽く押すだけ。凹凸が少なくお手入れもカンタン。さらに、スイッチは大きくて見やすく、操作しやすいユニバーサルデザインです。
さらに、スイッチは大きくて見やすく、操作しやすいユニバーサルデザインです。お部屋の換気に便利な時間換気機能付き。



完成です!
RIMG7365_20191026112313b1c.jpg
今回お取り付けしたのはリンナイのTLRシリーズレンジフード 【TLR-3S-AP751SV】
キッチンのデザインに調和する、厚さ35mmの薄型形状です。コンロ・キッチン換気扇をご一緒に導入いただければ割引特典もあります。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は AM9;00~11:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 123.500円(税込)
– 工事内容 –
・TLR-3S-AP751SV 取付工事費込み: 111.500円 (定価: 111.240円)
・電動機密シャッター(HDS-150) 17.000円
・ビルトインコンロ同時工事による割引: -5.000円(ガスコンロ同様-5.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


取り付け位置を上げたレンジフード交換工事(京都府京都市N様)

レンジフードファン
10 /18 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は京都府京都市にお住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG3294_20191017121714c34.jpg RIMG3292_201910171217132ac.jpg
既設レンジフードは、サンウェーブ【SBH-701】。幅75cmのプロペラ式換気扇でした。今回はプロペラ換気扇も撤去して、最新タイプのリンナイ薄型スマートフード「LGRシリーズ」へ交換です。フィルターレスなのでお手入れ性も向上しています。
また、今回の工事内容ですが既設のブーツ型キッチン換気扇の取り付け位置より約5cm程度上に上げて設置する工事内容です。取り付け位置を上に上げることにより、頭上の圧迫感を解消します。ブーツ型から薄型スマートフードへ交換する際、レンジフードの取り付け位置(高さ)によってまちまちですが、薄型スマートフードは本体が真っ直ぐ前へ出っ張る形をしているので前がせりあがっているブーツ型フードに比べて圧迫感が出る場合があります。
今回は薄型スマートフードにすると圧迫感が出てしまう為、レンジフード本体の高さを上げて工事させていただきました。



早速既設換気扇の取り外し作業開始です!!
RIMG7996_20191017121715755.jpg RIMG3565_20191017121717212.jpg
壁の中に埋まっているプロペラ換気扇も取り外し。当店は取り外した古いレンジフードも処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



プロペラ換気扇から、薄型スマートフードの「シロッコファン」に移行するキットがコチラ。
RIMG3564_2019101712171839f.jpg RIMG3298_20191017121720ab3.jpg
RIMG3299_20191017121721d41.jpg RIMG3300_2019101712172328a.jpg
当店リニューアル部材キット 工事費用込み価格: 13.000円(税込)
このキットがあればプロペラ換気扇から最新の薄型スマートフードに取り替えることが出来ます。 開口部周りの白い板状のモノは開口枠が木製なので焦げ付きを防止する不燃枠。あとは排気ダクトを接続するキットの取り付けです。



そのまま取り付け位置を上げると、壁の下地が露出してしまうのでキッチンパネルを用意しました。下地材が見える箇所にホワイトのキッチンパネルを貼り付けました。キッチンパネル用の接着剤を用いてしっかりと固定。
RIMG7997.jpg RIMG3303_201910171217279e7.jpg
RIMG8001.jpg RIMG3324_20191017121730066.jpg
新しい換気扇の取付け。今回採用いただいたのはシルバー色。キッチンが明るい印象になります。たった5cmといえども、頭上の圧迫感が無くなったので位置を上げると使い勝手はかなり良さそうです。



前述で取り付けたリニューアル部材キットに排気ダクトを接続。排気漏れの無いようにアルミテープでしっかりと接続しています。
RIMG3306.jpg RIMG3307.jpg



前幕板化粧カバーの取付けの様子。
RIMG8007_20191017121735324.jpg RIMG3323_20191017121736ce0.jpg
リンナイの薄型スマートレンジフードは前幕板化粧カバーは同梱されています。様々な長さに対応できるよう、スライド式の長さ調整可能タイプになっています。



LGRシリーズは、操作部が見えやすいように傾斜角度が付いています。ボタンも凹凸のないフラットソフトタッチボタン。
RIMG3326_20191017121738a30.jpg RIMG3325.jpg
お手入れランプは、レンジフードの使用時間を積算。お手入れのタイミングをランプの点灯でお知らせしてくれます。



何と言ってもお掃除が面倒だったフィルタを無くした設計。
RIMG3318_20191017121741b23.jpg RIMG3317_2019101712183444f.jpg
RIMG3316_20191017121836536.jpg RIMG3311_201910171218370f9.jpg
ファンもワンタッチで脱着することができます。ファンの遠心力でオイルトレーに油を誘導。



完成です!
RIMG3320_20191017121839c68.jpg RIMG3361_20191017121840e46.jpg
今回お取り付けしたのはリンナイのLGRシリーズレンジフード 【LGR-3R-AP751SV】
キッチンのデザインに調和する、厚さ35mmの薄型形状です。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間はガスコンロ含め PM1:00~3:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 149.500円(税込)
– 工事内容 –
・LGR-3R-AP751SV 取付工事費込み: 128.500円 (定価: 154.440円)
・プロペラ換気扇からのリニューアル部材キット: 13.000円
・高さ上げによる壁下地露出部パネル仕舞い: 13.000円
・ビルトインコンロ同時工事による割引: -5.000円(ガスコンロ同様-5.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


【NFG9S14MSI】ノーリツ「クララ」レンジフード交換工事(大阪府箕面市T様)

レンジフードファン
10 /10 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府箕面市にお住まいのお客様よりレンジフードの取り替え工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます。

工事前の様子です。
RIMG3049_20191010075141acb.jpg RIMG3051_20191010075142588.jpg
既設レンジフードは、幅60㎝のシロッコファンでした。戸建て住宅での工事です。
今回はノーリツのレンジフード「クララ」シリーズに交換です。
ノーリツのレンジフードはよりお手入れ点数が少なくなるよう「フィルター無し」が特長です。その中でも「クララ」シリーズは、普段お手入れするパーツに付着した油を水滴状に弾く塗装加工がされた、オイルガード仕上げがされています。 また、レンジフード連動タイプのガスコンロも同時交換いただきまして、このクララレンジフードはガスコンロと連動できるタイプを採用いただきました。



早速既設キッチン換気扇の取外し作業開始です!
当店は取り外した古い換気扇も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG3054_20191010075143cec.jpg



本体は3.5㎝ととても薄く設計されていますので、既存のブーツ型レンジフードに比べてスッキリした外観が特長です。
RIMG3384_20191010075145f38.jpg RIMG3389_2019101007514644d.jpg
本体もお手入れ性向上で付着した油がはじくオイルガード塗装仕上げになっています。



今回は、レンジフードの本体の排気口にお客様のご希望でオプション品の電動シャッターを取り付けさせていただきました。
外風の逆流などのが原因で音など発生する可能性があります。この電動シャッターならレンジフードスイッチのON/OFFと連動して、シャッターが開閉。外風や音の侵入を防ぎます
RIMG3387_20191010075148b8b.jpg RIMG3388_20191010075149a88.jpg
RIMG3058_2019101007515153c.jpg RIMG3061_201910100751528c1.jpg



正面の幕板化粧カバーはクララは同梱品。様々な高さに対応できるよう、スライド調整式幕板カバーがセットになっています。おうちに合わせてピッタリ高さを合わす事ができます。
RIMG3390_20191010075154cd8.jpg RIMG3392_20191010075155760.jpg



仕上げは、タイルとレンジフードの隙間にコーキング処理。
RIMG3393_201910100751577cd.jpg RIMG3063_20191010075158eca.jpg
マスキングテープを使用し、丁寧に塗布していきます。キレイに仕上がりました!!



普段のお手入れもとってもカンタンです。サッと拭き取れる、フラットな整流板。
RIMG3397_201910100752000ba.jpg RIMG3398_201910100752010e2.jpg
油煙を吸い込む風速を加速させ捕集率をアップ。フラットで拭きやすくお手入れが簡単です。



従来のレンジフードには必ず装着されていたフィルターはありません。ノーリツレンジフードの大きな特長です。
image_20190307221530baf[1]
お手入れの手間が省けるノンフィルタータイプ。ノンフィルタータイプなら普段はフラットな整流板をサッと拭くだけでOK。フィルターの目詰まりもなく、効率的に油煙を捕集できます。吸い込んだ油は洗いやすいオイルトレーに収集されるので、ラクにお掃除できます。



クララは機能に合わせた表面仕上げでさらにお手入れしやすくなっています。
image113_20190307080703ac0[1]
整流板・本体・シロッコファン・オイルトレーは付着した油を水滴状に弾く塗装(オイルガード塗装)です。



油を集めるオイルトレーは、オイルガード塗装を施してありますので、油汚れが落としやすいのも嬉しいポイント!
1つ上のグレードの「クララタッチ」はオイルガードは水に浸すと油を浮かせようとする特性を持つ親水性塗装になっています。
RIMG3394_20191010075203bc1.jpg RIMG3065_20191010075204b0a.jpg
RIMG3064_20191010075206c61.jpg RIMG3066_20191010075207ddf.jpg



スッキリと見やすく使いやすい操作パネル。大きめの文字で見やすく、押しやすい操作ボタンです。
RIMG3072_20191010075209006.jpg RIMG3411_20191010075300393.jpg

201903072206059c9[1]

パナソニックのハイグレードモデルのDEDシリーズには搭載されていないタイマー機能や、お手入れ時期をランプでお知らせする「お手入れサイン」が搭載。



「コンロ連動機能」付きのクララです。
コンロの点火と同時に、赤外線信号で自動的に換気を開始。換気扇のスイッチの入れ忘れ、消し忘れがなく、スイッチに手が届きにくい方にも便利です。
image163.png



ガスコンロも交換いただき完成です!!
RIMG3401_20191010075302ba7.jpg RIMG3402_201910100753034e4.jpg
照明はLED照明5Wで消費電力は少ないうえに長寿命。フード部の厚さはわずか35mmで見た目もスッキリ。
今回交換いただきましたレンジフードは、ノーリツクララ調理機器連動タイプ、【NFG9S14MSI】です。
ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:00~3:30 でした
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 146.500円(税込)
– 工事内容 –
・NFG9S14MSI 取付工事費込み: 125.000円(定価: 154.440円)
・商品延長10年保証: 12.500円
・ガスコンロ同時工事による割引き: -5.000円(ガスコンロも同様-5.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分 
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。