FC2ブログ
ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
省エネ 照明器具
先日、西宮市の某事務所の照明器具のリニューアル工事に行ってきました。
ここの照明器具は十数年使用していて、今までにも、安定器の故障で数台交換してきました。
(照明器具にも寿命はあり、設置して8~10年経つと、外観に異常がなくても内部の劣化が進行しています。
詳しくは社団法人日本照明器具工業会 もご覧ください。)

今回、補助金が出るということもあり(現在募集は終了しています)パナソニック電工のWエコ環境配慮型照明器具に取り替える事になりました。


古い照明    古い照明
これが、古い照明器具です。
一般的によく取り付けられている、V型40W2灯用の器具ですね




Wエコこれが今回新しく取り付ける器具です。

どんな照明器具かといいますと、
キャッチコピーが、
「省エネ」&「省資源」の次世代スタンダード
一言で言えば、エコなんです!w

今回取り付けるタイプは、「リニューアル向け器具」で、V型40W2灯用の器具よりも少しだけ大きく作られています。


取り外し跡
古い器具を外すと、取り付け跡が出てきます。
特にここは、器具をつけたままペンキを塗り替えていたので、はっきりとわかりますね
それを隠すために大きく作られているんです。(既存器具のメーカーによっては隠れない場合もあります)

そして、ランプはG-Hf63形というランプで、
従来器具のFLR40形2灯で、設計光束4,200lmに対して、1灯で4,789lmという明るさ!
しかも、ランプ寿命も従来器具の1.5倍の長寿命化を実現

つまり、従来器具の半分の1本で、寿命が1.5倍だから、
計算すると・・・なんと年間交換ランプ本数約1/3になります!!!文字ではどうしてそうなるのかわかりずらいですねw

20090423154722284_0001.jpg
図にするとこんな感じです。







完了  完了
全部取替えが完了しました。
きれいになって、明るくなりました



Wエコ 環境配慮型照明器具につきましても、お気軽にお問い合わせください^^


スポンサーサイト
エコキュート据付

今日は、朝から曇り空で雨が心配でしたが、エコキュートを据え付けました。

 給湯器   取り外し まずは、古いガス給湯器を取り外します。

 

 

 

給湯器 長い間ご苦労さまでした<(_ _)>

 

 

機器    機器

さあこれが、今日取り付ける機器です。

据える位置が高い場所なので、持ち上げるのが大変かと思いきや、水が入ってないと見た目よりは軽いんですw

でも、全員で持ち上げたので、そのときの様子は撮影できませんでした(汗

 

 

据付後 貯湯ユニットを据えた状態です。

そして、古い配管を新しい配管につなぎなおしていきます。

 

 

ヒートポンプ そして、ヒートポンプユニットも据えます。

水平をちゃんと出して、足元をモルタルで固めます。

写真に写っているのは社長ですw

 

 

接続 これが、全部つなぎ終わった状態です。

 

 

リモコン   リモコン

リモコンも新しくなりました。

そして、最後に試運転をし、お客様に説明をして、完了です。。。

 

 

 据付完了 



基礎完成

昨日作った基礎の乾燥具合見に行きました。

基礎8 よしよし、しっかり乾いていますね^^

基礎8  仮枠を外して。。。

完成です!しっかりとした基礎ができました^^

これで、重い貯湯ユニットを据えても安心です。

もう1日しっかり乾燥させて、

いよいよ明日機器を据えます。


施工工程のご紹介

皆様、はじめまして。ズオーデンキ、スタッフの西口です。

暖かさ通り越して、日中はかなり暑いですね。現場作業、汗だくでがんばっていますw

こちらのブログで、作業工程や施工事例を紹介していく事になりました。よろしくお願いします^^

さて先日、我が社のホームページをご覧になられて、エコキュートの設置のお仕事を頂きました。

施工前
今回この給湯器をエコキュートに交換です。


貯湯ユニットを設置する場所を測ってみると・・・・・
採寸2  段差があったり、

採寸1  奥行きは狭い!

というわけで、ブロックを積んで基礎 しっかり作ります。
貯湯ユニットは満水時500kg前後になります。だから基礎をしっかりしとかないと、大変な事になりますよ。



基礎1
貯湯ユニット設置位置にベースを置いてみます。かなりはみ出ちゃいますね。。。
はみ出ている部分にブロックや、モルタルで基礎を作っていきます。

接着剤モルタル用の接着剤です。
これを塗るとモルタル既存のコンクリートがしっかりくっつきます。

    
基礎2  基礎3


基礎4
接着剤をたっぷり塗って、鉄筋を入れてブロックを積んでいきます。
ブロックを積んでいるのは、応援に来てくれた左官屋さんの山さんです。


基礎5  ベースの水平もしっかり見て、                

配管そしてベースの間に、配管も仕込んでおきます。 

基礎6  仮枠を組んで、モルタルを詰めていきます。


基礎7 ベースにも詰めて。。。
出来上がりました!!

あとは、1日しっかり乾燥させて、仮枠を外すだけです。




プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: