FC2ブログ

施工工程のご紹介

エコキュート
04 /15 2009

皆様、はじめまして。ズオーデンキ、スタッフの西口です。

暖かさ通り越して、日中はかなり暑いですね。現場作業、汗だくでがんばっていますw

こちらのブログで、作業工程や施工事例を紹介していく事になりました。よろしくお願いします^^

さて先日、我が社のホームページをご覧になられて、エコキュートの設置のお仕事を頂きました。

施工前
今回この給湯器をエコキュートに交換です。


貯湯ユニットを設置する場所を測ってみると・・・・・
採寸2  段差があったり、

採寸1  奥行きは狭い!

というわけで、ブロックを積んで基礎 しっかり作ります。
貯湯ユニットは満水時500kg前後になります。だから基礎をしっかりしとかないと、大変な事になりますよ。



基礎1
貯湯ユニット設置位置にベースを置いてみます。かなりはみ出ちゃいますね。。。
はみ出ている部分にブロックや、モルタルで基礎を作っていきます。

接着剤モルタル用の接着剤です。
これを塗るとモルタル既存のコンクリートがしっかりくっつきます。

    
基礎2  基礎3


基礎4
接着剤をたっぷり塗って、鉄筋を入れてブロックを積んでいきます。
ブロックを積んでいるのは、応援に来てくれた左官屋さんの山さんです。


基礎5  ベースの水平もしっかり見て、                

配管そしてベースの間に、配管も仕込んでおきます。 

基礎6  仮枠を組んで、モルタルを詰めていきます。


基礎7 ベースにも詰めて。。。
出来上がりました!!

あとは、1日しっかり乾燥させて、仮枠を外すだけです。

スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。