FC2ブログ
ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
大阪府吹田市N様食器洗い乾燥機工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は食器洗い乾燥機の交換工事のご依頼をいただきました。

まずは既存の食器洗い乾燥機の写真です。
CIMG1643.jpg
作業を開始する前に、
床が傷つかないよう養生シートを敷きます。

止水をして食器洗い洗浄機を撤去します。
CIMG1644.jpg CIMG1645.jpg
撤去が完了したら、床を掃除します。
こんな時しか掃除できないので入念に

次に、キッチンカウンターに合わせて
高さを調節します。
CIMG1647.jpg CIMG1648.jpg
キッチンに対して食器洗い乾燥機が傾いていないかも確認します。

次に、電源を差し込みます。
CIMG1649.jpg CIMG1650.jpg
アース線もキッチリと

いよいよ新しい食器洗い乾燥機を設置します。
CIMG1651.jpg CIMG1652.jpg
設置したら、動かないよう固定します。

次に、給水と排水を接続します。
CIMG1654.jpg CIMG1653.jpg
給水の接続部には、異物が入らないよう
フィルター付きのパッキンを使用しています。

次に、換気口の調整を行います。
CIMG1655.jpg CIMG1656.jpg
カウンターの腐食などの支障をきたすので、
カウンターの最前面から5mmほど出します。

最後に試運転をし、
化粧カバーを取り付ければ完了です。
CIMG1657.jpg CIMG1660.jpg
見た目もキレイに取りつきました。

ご依頼いただきありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。 
















スポンサーサイト
兵庫県西宮市I様 エコキュート点検
こんにちは。ズオーデンキです
本日は以前当店でエコキュートを設置いただきました西宮にお住まいのお客様のエコキュート点検です

2年ほど前にエコキュートを設置いただきました
CIMG1630.jpg

エコキュートの点検内容は各配管の接続部の漏水チェックなども行いますが…
CIMG1636.jpg CIMG1634.jpg
エコキュート貯湯タンクに内蔵されているブレーカの動作点検・給水接続部のストレーナのクリーニングも行います。ストレーナに僅少のゴミが付着している場合がありますのできれいに掃除します

逃がし弁の動作チェックも行いました
CIMG1635.jpg

また、今回は各配管の凍結防止に保温材を巻きなおしました
CIMG1637.jpg CIMG1641.jpg
保温材を巻く前に再度念入りに漏水チェックです。山手のご住宅でしたので、しっかり保温材を巻きました。

後はタンク・ヒートポンプをタオルで拭いて点検終了です
CIMG1639.jpg CIMG1640.jpg
CIMG1630.jpg
特に以上も無く、無事に完了しました。
当店のホームページもどうぞよろしくお願いします





兵庫県伊丹市N様邸 太陽光発電工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は太陽光発電工事のご依頼をいただきました。

屋根の施工前写真です。
CIMG0968.jpg CIMG0962.jpg
屋根はガルバリュウム鋼鈑という種類です。

まずは墨出しをして
それに合わして架台を仮置きしていきます。
CIMG0959.jpg CIMG1401.jpg
防水の為に、
架台の裏側にはブチルシートという防水材が張られています。

その架台を専用のビスで固定します。
CIMG1402.jpg CIMG1404.jpg
CIMG1406.jpg CIMG1405.jpg
ビスでもみ込みましたので
そのビスの上にもシーリング、更に架台の回りにも
これで防水はバッチリ雨漏りの心配なし

次に横桟を取り付ける為の金物をはめ、
横桟金具を並べていきます。
CIMG1407.jpg CIMG1410.jpg
これで架台の完成です。

次に下部のカバーを取り付けます。
次にパネルを下から並べていきます。
CIMG1413.jpg CIMG1417.jpg
1段終わると、パネルが落ちないように
トルクレンチで既定の力で締めていきます。

この順番でパネルを並べていきます。
CIMG1416.jpg CIMG1423.jpg
最後に上部のカバーを付けます。
キレイに並びました。

次にパネルにつないだケーブルを
1階まで下ろし、外壁にパワーコンディショナーを取り付けます。
CIMG1462.jpg CIMG1461.jpg
パワーコンディショナーとは、
太陽光発電システムを運転自動管理する優れものです。

あとは室内にモニターを設置します。
CIMG1472.jpg
このモニターで常時、
発電量・使用電気量・売電量が確認できます。

シャープ太陽光発電システム9.352kWシステムです。ご依頼いただき、誠にありがとうございました

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします






















大阪府箕面市F様ガス給湯器工事
こんにちは。ズオーデンキです。


今回はガス給湯器から『ゴ~』という異音がするということで
ガス給湯器の取り替え工事のご依頼をいただきました。


まずは既設のガス給湯器の写真です。
CIMG1584.jpg CIMG1586.jpg 


配管を外して既設のガス給湯器を取り外します。
CIMG1589.jpg CIMG1588.jpg
配管の大きな穴やビスの小さい穴があるので、
漏水を防ぐためにシーリング材で隅々まで防水します。


新しいガス給湯器を据え付けます。
CIMG1590.jpg CIMG1591.jpg
40kg弱ある器材なので、
上下ともキッチリと固定します。


次に配管をつなぎ込みます。
CIMG1595.jpg
こちらのご家庭ではカワックも使用されるているということなので
カワックの配管もつなぎます。

室内では
浴室と台所のリモコンも交換します。
CIMG1592.jpg CIMG1594.jpg
浴室は4面こちらもキッチリ防水します。
リモコンも新しい物に代わると嬉しいですよねー。


最後に水漏れ検査をして
脚部カバーを取り付ければ工事完了です。
CIMG1605.jpg CIMG1606.jpg
見た目もバッチリ



オーナー様にも、
安価な工事料金で喜んでいただきました。

ご依頼いただきありがとうございました。


当店のホームページもどうぞよろしくお願いします















大阪府羽曳野市A様 リフォーム工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回はアパートの1室を全面リフォーム工事をさせていただきました

入念に打ち合わせをさせていただき、工事中の際もこのアパートのオーナー様であるA様には現場へよく足を運んでいただき、おかげさまでこちらもスムーズに工事を進める事ができました
CIMG1619.jpg CIMG1618.jpg
クッションフロアの洋間・畳の間を1面に床張りに変更してオーナー様のご意見で1面バリアフリーを施工しました。高級感がアップして明るい床材の色をチョイスいただきましたので清潔感もありとてもキレイです

キッチンもリフォームしました
CIMG1441.jpg CIMG1615.jpg
CIMG1616.jpg CIMG1617.jpg
マンション・アパートでも導入できる低容量タイプのIHクッキングヒーターを導入されています。レンジフードもキッチンの吊り戸棚と一体感がありま。お引き渡し後の写真ですが、ワイングラスや小物など置かれているのはオーナー様のこれから入られる住居者さまへのお心使いです オシャレに仕上がっています

ユニットバスは…
CIMG1442.jpg CIMG1622.jpg
CIMG1436.jpg CIMG1612.jpg
CIMG1614.jpg
こちらも入れ替えさせていただきました。既設の浴室は追いだき機能が無かったのですが、追いだき付きガス給湯器も交換いただきフルオートタイプ付きのユニットバスに仕上がりました

クロス工事も全面張り替えです
CIMG1448.jpg CIMG1450.jpg
沖インテリアの沖さんです。クロス張り替え中の様子です

トイレや洗面化粧台も入れ替えいただいております
CIMG1625.jpg CIMG1626.jpg
洗面化粧台はシンプルにかつ若い方でも好まれそうなカタチです。全面にわたってオーナー様のご提案とアイデア、そして心がこもったリフォームになりました

ご依頼いただき誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
当店のホームページもどうぞよろしくお願いします

 





大阪府豊中市Y様オール電化工事①
こんにちは。ズオーデンキです。

今回オール電化工事の依頼をいただきました。

ありがとうございます。

まず既存のガスコンロの写真です。
CIMG1260.jpg

ガス管を外して栓をし、ガスコンロを撤去します。
CIMG1262.jpg

汚れをキレイに拭き取ります。
CIMG1263.jpg

電源は分電盤からユニットバスの上を通して降ろしました。
CIMG1266.jpg

IHのコンセントを取り付けます。
CIMG1270.jpg

そしてIH本体をはめ込み、付属の部品を取り付けてIH完了です。
CIMG1274.jpg


レンジフードも新しくIHと連動するものに交換しました。
CIMG1261.jpg CIMG1275.jpg


次にエコキュートの基礎です。

エコキュートを据え付ける場所を掘り、基礎の木枠を作ってクラッシャーを敷き詰めます。
CIMG1268.jpg CIMG1269.jpg


レーザーで水平をとります。

モルタル、砂、バラスを練って入れていきます。

途中、強度を上げる為に鉄筋メッシュをいれます。

後はコテで水平にしていけば完了です。
CIMG1277.jpg


日を置いて固まるのを待ちます。

ご依頼いただきありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします





京都府京田辺市F様 太陽光発電工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は京田辺市にお住まいのお客様より太陽光発電工事のご依頼をいただきました。F様は数年前新築を建てられた際、電気工事設備を担当させていただきこの度ソーラーの工事を依頼いただいたカタチとなりました

まずは工事前の屋根写真です
CIMG1049.jpg CIMG1050.jpg
素焼きの平板瓦の切妻屋根です

パナソニック太陽光発電システムをご選択いただき、架台工法は金属瓦に差し替える支持瓦工法を行いました
CIMG1059.jpg CIMG1237.jpg
まずは既設の瓦を一旦取り外します。瓦を外しルーフィングが見えた状態です

ルーフィングの上に補強板を取り付けます
CIMG1240.jpg CIMG1242.jpg
垂木にもしっかり固定して、レイアウトに従って支持瓦を入れ込み、既設の瓦も復旧していきます

縦桟金具の取り付けです。この縦桟金具の上にパネルを載せていきます
CIMG1247.jpg CIMG1245.jpg
水糸を使用して全ての縦桟の高さを統一し、パネルを載せても段差が出来ないよう調整しました

いよいよパネルの設置です
CIMG1249.jpg CIMG1251.jpg 
CIMG1252.jpg CIMG1255.jpg
軒先から順々にパネルを並べて固定していきます

パネルの完成写真です
CIMG1256.jpg CIMG1258.jpg
CIMG1287.jpg
ほぼ真南に近い方角でしたので、発電量もこれから楽しみです。F様はかなり前から太陽光発電システムの設置に関心をお持ちになり設置のお話をいただいていたのですが、東北の震災の出来事からこれからは自家発電が必要だと今回の太陽光発電システムを設置されました。

ご依頼いただきありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします










大阪府大阪市M様エコキュート工事②
こんにちは。ズオーデンキです。

前回の基礎が固まったので据え付けに行きました。

IMG_4382.jpg
固まった基礎の写真です。

木枠を外して型紙をのせます。

アンカーの位置に印をしてアンカーを打ちます

エコキュート本体を乗せボルトで固定します。

IMG_4386.jpg
ヒートポンプを据え付け配管と配線をします。

IMG_4388.jpg
エコキュートの電源と各配管を接続していきます。

IMG_4390.jpg IMG_4391.jpg

浴室、台所リモコンも新しいものに交換します。

IMG_4384.jpg IMG_4393.jpg
あとは試運転をして水漏れがなければ保温材を巻きます。

IMG_4399.jpg IMG_4395.jpg

脚部カバーを取り付けて工事完了です。

ご依頼いただきありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします












大阪府大阪市M様エコキュート工事①
こんにちは。ズオーデンキです

今回エコキュートの工事の依頼をいただきました。

ありがとうございます。

既存のガス給湯器の写真です。
CIMG1161.jpg

エコキュートを設置するのはこの奥になるので配管を埋めて延長します。

配管を埋める所とエコキュートの基礎の場所を掘っていきます。
CIMG1162.jpg

基礎の木枠を作り、固定します。
CIMG1163.jpg 

ガス給湯器から水、湯、追い焚きの配管をします。
CIMG1165.jpg 

電源は分電盤から床下を通してガス給湯器の下に出して配管と一緒の埋めて配線します。
CIMG1164.jpg

基礎まで配管と配線をして、排水の配管をします。
CIMG1166.jpg

配管と電線を埋めて、
木枠の中にクラッシャーを敷き詰めてモルタル、砂、バラスを練って入れていきます。
コテで水平にしていき日を置いて固まるのを待ちます。
CIMG1169.jpg CIMG1170.jpg

ご依頼いただきありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします













兵庫県神戸市Y様食洗機工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回食洗機の取り付けの依頼をいただきました。

ありがとうございます。

まず既存の食洗機の写真です。
IMG_4339.jpg

止水して給排水、電源を外します。

外し終われば本体を撤去します。
IMG_4342.jpg

本体付属の型紙を置き、前ズレ防止金具と転倒防止金具の位置をだします。

前ズレ防止金具と転倒防止金具をビスで固定します。

フィラーを取り付けて本体を乗せて固定します。

給排水、電源を接続します。
IMG_4344.jpg

試運転をして水漏れがないかチェックします。
IMG_4343.jpg

問題なければ工事完了です。

ご依頼いただきありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします











プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: