FC2ブログ

大阪府豊中市U様邸エアコン工事

エアコン
07 /31 2012
こんにちは。ズオーデンキです。

今回はエアコンの取り替え工事の
ご依頼をいただきました。ありがとうございます。

既設の室内機の写真です。
CIMG3340.jpg
配管を外して撤去していきます。

既設の室内機撤去後です。
CIMG3341.jpg
ここに新たに据付板を取付けます。

配管穴に合わせて取付位置を決め据付板を取付ます。
CIMG3342.jpg CIMG3343.jpg
CIMG3344.jpg
天井に合わせて平行にします。

据付板を取付けたら、新しい室内機に室外機とのわたり配線を差し込み
据付板にひっかけます。
CIMG3345.jpg CIMG3346.jpg
CIMG3347.jpg
この時、室内機の配管、ドレンホースとわたり線は配管穴を通し
外部に出します。

外部に出て、室内機から室外機まで配管し、
室内機の配管とつなぎます。
CIMG3349.jpg CIMG3351.jpg
フレアを作る際はバリ取りをシッカリおこないます。

スリムダクトから出る部分は、化粧テープを巻きます。
CIMG3353.jpg CIMG3352.jpg
化粧になるのでシワつかないようキレイに巻いていきます。

次に配管とわたり線を室外機につなぎこみます。
CIMG3354.jpg CIMG3355.jpg
配管をつないだら真空ポンプをかけます。

最後に試運転をして異常がなければ完了です。
CIMG3364.jpg CIMG3359.jpg
今回取付させていただいたエアコンは
パナソニックのCS-222CFという機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。




















スポンサーサイト

兵庫県宝塚市Y様邸ガス給湯器工事

ガス給湯器
07 /30 2012
こんにちは。ズオーデンキです。

今回はガス給湯器交換工事の
ご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設のガス給湯器の写真です。
CIMG3365.jpg
止水栓を締めて既設のガス給湯器を撤去していきます。

既設のガス給湯器撤去後です。
CIMG3366.jpg CIMG3367.jpg
長い間お疲れ様でした。
撤去したガス給湯器は処分させてもらいます。

ガス給湯器を撤去した場所に、
新しいガス給湯器を設置します。
CIMG3368.jpg CIMG3369.jpg
既設のガス給湯器を固定していたビスの穴と、
新しいガス給湯器を固定したビス頭とその廻りはコーキングで防水処理をします。

ガス給湯器を固定したら
各配管をつないでいきます。
CIMG3383.jpg CIMG3383.jpg
止水栓を開いて水漏れがないか確認して、保温材を巻きます。

室内ですが、台所リモコンと浴室リモコンを
新しいリモコンに交換します。
CIMG3373.jpg CIMG3374.jpg
CIMG3371.jpg CIMG3372.jpg
浴室リモコンは四辺にコーキングを打設しています。

最後にガス給湯器からでる排気を上方向にする
排気カバーを取付けます。
CIMG3379.jpg CIMG3385.jpg
今回取付させていただいたガス給湯器は、
CHOFUのGFK-S2020WKAという機種でエコジョーズの製品になっています。
エコジョーズなのでガス料金が5%安くなる申請もさせていただきました。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。




















大阪府豊中市O様邸ガスコンロ工事

ビルトインガスコンロ
07 /28 2012
こんにちは。ズオーデンキです。

今回はガスコンロの取り替え工事の
ご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設のガスコンロの写真です。
CIMG3695.jpg
ガス栓を閉めて、ガス管を外し撤去していきます。

ガスコンロ撤去後の写真です。
CIMG3698.jpg
この部分に同じサイズのガスコンロを取付けます。

油汚れがこびり付いているので、キレイに拭き取っていきます。
CIMG3701.jpg CIMG3703.jpg
キレイになりました。

汚れをキレイに拭き取ったら
新しいガスコンロをビルトインします。
CIMG3704.jpg CIMG3705.jpg
スイッチ部の各部材を取付けていきます。

ガスコンロをキッチンカウンターの前面に合わせ固定します。
CIMG3708.jpg
ガスコンロの四隅にあるビスを回していくと固定されます。

ガスコンロを固定したらトッププレートを取付けます。
CIMG3713.jpg
ガラストップのプレートなので慎重に扱います。

次に取り外したガス管を設置したガスコンロにつなぎます。
CIMG3717.jpg CIMG3718.jpg
CIMG3719.jpg
ガス管を開栓し、ガス漏れがないか確認します。

最後にごとく等の部材を取付けたら完了です。
CIMG3724.jpg CIMG3729.jpg
今回取付させていただいたガスコンロは
ハーマンのC3WL4PWASKSVという機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。



















 









大阪府吹田市T様邸食器洗い乾燥機工事

食器洗い乾燥機
07 /27 2012
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は食器洗い乾燥機の取り替え工事の
ご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設の食器洗い乾燥機の写真です。
CIMG3433.jpg CIMG3434.jpg
CIMG3435.jpg
コンパクトタイプの食器洗い乾燥機から
ディープタイプの食器洗い乾燥機に交換します。

止水栓を締めて食器洗い乾燥機を撤去していきます。
CIMG3436.jpg CIMG3438.jpg
ディープタイプの食器洗い乾燥機を取付けるので、
下部の棚も撤去します。

排水管が短いので延長します。
CIMG3442.jpg CIMG3443.jpg
CIMG3444.jpg
耐熱性のある配管と接着剤を使用します。

次に土台を組み立て、食器洗い乾燥機を挿入します。
CIMG3439.jpg CIMG3441.jpg
CIMG3446.jpg
食器洗い乾燥機上部に使用時の排気がキッチンカウンターに入り込まないよう
フィラーを取り付けます。

食器洗い乾燥機を挿入したら、
キッチンカウンターに合わせるように調整して固定します。
CIMG3448.jpg
土台の脚部4点をシッカリとビスで固定します。

食器洗い乾燥機を固定したら、
給水・排水管・電源・アースをつなぎます。
CIMG3449.jpg CIMG3451.jpg
CIMG3450.jpg
試運転をして水漏れ等の異常がないか確認します。

試運転で異常がなければ、
下部のボディとケコミカバーを取付完了です。
CIMG3452.jpg CIMG3453.jpg
CIMG3459.jpg CIMG3460.jpg
今回取付させていただいた食器洗い乾燥機は
パナソニックのNP-45MD5Sという機種で、
食器の量や汚れの程度を検知して省エネするエコナビ機能が搭載されています。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。

























ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。