FC2ブログ
ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
兵庫県川西市H様邸食器洗い乾燥機工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は川西市にお住いのお客様よりご来店していただき、
食器洗い乾燥機工事の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設の食器洗い乾燥機の写真です。
PA050023.jpg
日立のKF-SKという機種でした。

止水栓を締めて既設の食器洗い乾燥機を撤去していきます。
PA050024.jpg PA050025.jpg
撤去後はホコリやゴミをキレイに掃除します。

既設の給水管は給水管から分岐していたのですが、
お客様のご要望で効率の上がる給湯配管から分岐しました。
PA050027.jpg PA050032.jpg
PA050028.jpg
既設の給水管は水漏れがないようシッカリと栓をして止水します。

排水管を延長して新しい食器洗い乾燥機が載る土台を据付けます。
PA050034.jpg PA050038.jpg
土台も動かないようシッカリと固定します。

次に食器洗い乾燥機本体を挿入していきます。
PA050030.jpg PA050035.jpg
PA050037.jpg
本体の上部には蒸気がキッチンカウンター内部に侵入しないようにフィラーを取付けます。

食器洗い乾燥機を挿入し固定したら給水と排水と電源をつなぎます。
PA050039.jpg PA050040.jpg
PA050041.jpg
試運転をして水漏れがないか確認します。

試運転をして水漏れ等の異常がなければケコミカバーと下部カバーを取付けて完了です。
PA050042.jpg PA050043.jpg
PA050044.jpg PA050045.jpg
今回取り付けさせていただいた食器洗い乾燥機は
パナソニックのNP-45MC5Tという機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。












スポンサーサイト
大阪府豊中市H様邸ガス給湯器工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は豊中市にお住いのお客様よりガス給湯器の交換工事のご依頼を頂きました。
ご近所なのでご来店されて依頼していただきました。ありがとうございます。
分譲住宅のオーナー様みたいでそちらの分譲住宅のガス給湯器を交換します。

まずは既設のガス給湯器の写真です。
PA020026.jpg
浴槽隣接設置タイプのガス給湯器でした。

既設のガス給湯器を撤去して、
新しいガス給湯器のほうが少し幅が大きいので、基礎であるブロックを増設します。
PA020031.jpg PA020034.jpg
ブロックは動かないようにモルタルでシッカリと固定します。
隙間もゴミが溜まらないようにモルタルで埋めました。

追い炊き配管を取付けて、新しいガス給湯器を設置します。
PA020032.jpg PA020035.jpg
PA020027.jpg
この設置したガス給湯器に合わせて給水管、給湯管を加工していきます。

リモコンと浴槽のアダプターカバーも新しいものに交換します。
PA020039.jpg PA020040.jpg
PA020043.jpg PA020041.jpg
PA020042.jpg
浴室のリモコンは四方にコーキングを打設をします。

各配管、ガス管をつないで試運転をして、
水漏れガス漏れがないことを確認して保温材を巻きます。
PA020048.jpg PA020045.jpg
最後に転倒防止金具を取付けて完了です。
今回取付させていただいたガス給湯器は、
ノーリツのGRQ-1650SAXBLという機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。






大阪府吹田市O様邸食器洗い乾燥機工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は吹田市にお住いのお客様より食器洗い乾燥機の取り替えの
ご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設の食器洗い乾燥機の写真です。
CIMG4742.jpg CIMG4744.jpg
既設の食器洗い乾燥機は三洋電機のDW-S23BRという機種でした。

止水栓を締めて既設の食器洗い乾燥機を撤去していきます。
PA020001.jpg PA020004.jpg
撤去した食器洗い乾燥機は処分させてもらいます。

現状では新しい食器洗い乾燥機が入らないので背板をカットします。
カットしたら転倒防止金具を取付けていきます。
PA020008.jpg PA020009.jpg
転倒防止金具は型紙を使用し型紙に合わせて取り付けます。

次に新しい食器洗い乾燥機を挿入していきます。
PA020010.jpg PA020012.jpg
PA020013.jpg
食器洗い乾燥機の配管が折れ曲がったりしないよう慎重に挿入していきます。

食器洗い乾燥機を挿入して固定したら、
給水管、排水管、電源線をつないでいきます。
PA020005.jpg PA020016.jpg
PA020017.jpg
既設のパッキンは傷んでいる可能性があるのですべて交換します。

最後に食器洗い乾燥機上部のガラリを取付けながら
試運転をして異常がなければ完了です。
PA020019.jpg PA020022.jpg
PA020023.jpg PA020024.jpg
今回取付させていただいた食器洗い乾燥機は、
パナソニックのNP-45RS5Kという機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。












兵庫県川西市Y様邸洗面化粧台工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は以前にレンジフード工事をさせていただいた川西市にお住いのお客様より
洗面化粧台の取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

水を使っていないのにメーターが回っているとのことで、
水漏れの検査もさせてもらいます。

まずは既設の洗面化粧台の写真です。
P9030072.jpg P9030074.jpg
75cm幅の洗面化粧台でした。
水栓部から水が漏れていたので原因はこれではないかと思いますが念の為に検査します。

止水栓を締めて既設の洗面化粧台を撤去していきます。
P9030087.jpg P9030075.jpg
P9030077.jpg
撤去した洗面化粧台は処分させてもらいます。

水道配管部の水漏れ検査をします。
洗面化粧台で隠れる部分なのでお客様ご了承のもとボードをめくらせてもらいました。
P9030081.jpg P9030083.jpg
水漏れはしていなかったので、原因は水栓部の緩みでの水漏れでした。
ボードをめくらせてもらった部分は補修させてもらいました。

新しい洗面化粧台を設置します。
P9030088.jpg P9030090.jpg
水平を確認し固定します。

次に水栓を取付けていきます。
P9030089.jpg P9030091.jpg
P9030097.jpg
水漏れがないかシッカリと確認します。

排水も取付けていきます。
P9030092.jpg P9030093.jpg
水漏れもなくOKです。

最後に鏡を取付けてサイドの隙間にコーキングを打設して完了です。
P9030094.jpg P9030096.jpg
P9030102.jpg P9030116.jpg

P9030107.jpg P9030099.jpg
P9030115.jpg P9030111.jpg
今回取付させていただいた洗面化粧台は
タカラスタンダードのオンディーヌという種類の洗面化粧台です。
ホーロー仕上げなので汚れが落ちやすくお手入れも楽になります。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。


















大阪府摂津市Y様邸IHクッキングヒーター工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は摂津市にお住いのお客様より
IHクッキングヒーターの取り付け工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設のガスコンロの写真です。
P9290001.jpg P9290002.jpg
75cm幅のガスコンロでした。

ガス栓を締めて既設のガスコンロを撤去していきます。
P9290003.jpg
ガスコンロ撤去後はガス栓は必要ないので栓をします。
P9290007.jpg P9290008.jpg
シールテープとニュータイトを使用し確実に締め付けます。

ガスコンロを撤去してら廻りの油汚れを落としていきます。
P9290004.jpg P9290005.jpg
P9290006.jpg
キレイになりました。

次にIHクッキングヒーターには200Vのコンセントが必要なので、
分電盤からIHクッキングヒーターまで配線します。
CIMG4736.jpg CIMG4734.jpg
CIMG4733.jpg P9290011.jpg
分電盤が1階でキッチンが2階だったので外部から配管を使用して配線しました。

200Vのコンセントを取付けて、
IHクッキングヒーターをビルトインします。
P9290013.jpg P9290014.jpg
P9290012.jpg P9290015.jpg
キッチンカウンターとの前面等を合わせて固定してコンセントを差しこみます。

最後に各部材を取付けたら完了です。
P9290016.jpg P9290017.jpg
P9290018.jpg
今回取付させていただいたIHクッキングヒーターは
三菱のCS-G38Vという機種です。

Y様邸は電気温水器を使用されていたので、これでオール電化になります。
オール電化の申請もさせていただきました。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。

















 
大阪府大阪市O様邸ガスコンロ工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回はホームページを見てくださったお客様から
ガスコンロの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設のガスコンロの写真です。
P9240058.jpg P9240059.jpg
幅60cmのガスコンロでした。

ガス栓を締めて既設のガスコンロを撤去していきます。
P9240060.jpg
撤去したガスコンロは処分させてもらいます。

ガスコンロを撤去した部分の油汚れをふき取っていきます。
P9240061.jpg P9240062.jpg
P9240063.jpg
キレイになりました。

次に新しいガスコンロをビルトインします。
P9240064.jpg P9240066.jpg
キッチンカウンターとの前面を合わせてボルトを締めて固定します。

ガスコンロを固定したらガス管をつなぎます。
P9240067.jpg P9240068.jpg
P9240069.jpg
シールテープとニュータイトを使用して締め付けていきます。

最後にプレート、ごとく等の部材を取付けて完了です。
P9240072.jpg P9240075.jpg
今回取付させていただいたガスコンロは
リンナイのRS31W12K15R-SLという機種です。
お客様のご協力もあって工事時間は1時間ほどで完了しました。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。









大阪府大阪市S様邸レンジフード工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回はレンジフードの取り替え工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

既設のレンジフードの写真です。
P9190042.jpg P9190043.jpg
ナショナルのFY-62HLI-T5という機種でした。

既設のレンジフードを撤去していきます。
P9190047.jpg P9190049.jpg
廻りがコンクリートで天井から寸切りで吊っているタイプでした。

新しいレンジフードを取付けていきます。
P9190050.jpg P9190051.jpg
P9190052.jpg
廻りがコンクリートなのでアンカープラグを打ち込みビスが効くようにしました。
ビス4点でシッカリと固定します。

レンジフードを固定したら上部にアダプターを取り付けてアルミダクトをつなぎます。
P9190053.jpg P9190054.jpg
既設のアルミダクトではとどかなかったのでニップルを使ってジョイントしました。

最後に正面に幕板を取付けて完了です。
P9190055.jpg P9190057.jpg
今回取付させていただいたレンジフードはパナソニックのFY-6HZC2-Sという機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。












大阪府大阪市Y様邸ガス給湯器工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は以前にガス給湯器工事をさせていただいたお客様より
2台目のガス給湯器の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設のガス給湯器の写真です。
CIMG4729.jpg P9280014.jpg
東陶機器のRGH16CF3-Sという機種でした。

止水栓を締めて既設のガス給湯器を撤去していきます。
P9280008.jpg P9280010.jpg
P9280009.jpg
既設のガス給湯器を固定していたビス穴はコーキングを打設し防水します。

次に新しいガス給湯器を取付けます。
P9280011.jpg P9280012.jpg
P9280015.jpg P9280016.jpg
P9280019.jpg
固定したビスの頭もコーキングを打設します。

ガス給湯器を固定したらガス管・給湯管・給水管をつなぎます。
P9280020.jpg P9280021.jpg
P9280023.jpg P9280022.jpg
ガス管はガス漏れチェッカーを使用しガス漏れがないか確認します。
給水・給湯は水漏れチェックをして保温材を巻きます。
試運転をして異常がなければ完了です。
今回取付させていただいたガス給湯器はノーリツのGQ-1637WSという機種です。

また以前につけさせていただいたエコジョーズのガス給湯器の排水を延ばしてほしいと
ご依頼いただいたので、そちらも延長させてもらいました。
P9280024.jpg
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。











大阪府豊中市N様邸太陽光発電工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は豊中市にお住いのお客様より太陽光発電工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。
以前に太陽光発電工事をさせていただいたお客様のお知り合いみたいで紹介していただき、
またご近所だったのでご来店していただきました。
何社かお見積りされたみたいなのですが、金銭面等の関係で合わなかったみたいです。

太陽光パネル設置面の写真です。
今回はパナソニックのパネルを縦置きに並べていきます。
P8040037.jpg P8040040.jpg
片流れの屋根でこの1面に21枚のパネルを載せます。

まずは墨出しからです。
P8040042.jpg P8040044.jpg
パネルのレイアウトと架台の設置位置を出していきます。

今回はアンカー方式という工法で架台を組み立てます。
P8040045.jpg
このアンカー70という金具を取付けていきます。

アンカー70をタッピングねじで墨出しした位置に取付けていきます。
P8040046.jpg P8040047.jpg
P8040049.jpg 
タッピンねじをもむ前に指定のシーリング材を打設しておきます。

アンカー70をタッピングねじで固定したら軒側を残して3辺をシーリングで打設します。
P8040050.jpg P8040054.jpg
P8040052.jpg P8040056.jpg
シーリングに浮きがないよう押さえていきます。
また手順書には記載されていなのですが念の為にビス頭にもシーリングを打設しておきます。

アンカー70を全て取付けたらナットとワッシャーを取付けていきます。
P8040058.jpg P8040059.jpg
全てのナットとワッシャーが同じ高さになるよう調整します。

次に事前にボルトセットを取付けていたフレームをアンカー70に取り付けてボルトで固定します。
P8040062.jpg P8040063.jpg
これで架台工事は完了です。

架台にパネルを載せていきます。
P8100079.jpg P8100080.jpg
P8100081.jpg P8100082.jpg
地上でカバー金具を取付けておきます。
パネルはPV押さえという金具で固定していきます。

下から順番にパネルを並べていきます。
P8100083.jpg P8100086.jpg
パネルのケーブルは結束バンドを使用して屋根面に接触しないようにします。

パネルを全て並べたら外周面に化粧カバーを取付けます。
P8100090.jpg P8100097.jpg
P8100095.jpg P8100102.jpg
これで屋根上の作業は完了です。

あとは室内に接続箱、パワーコンディショナーなどを取付けます。
P8200167.jpg P8200175.jpg
P8200169.jpg
モニターもキレイに映りました。
P8200182.jpg
今回のシステムはパナソニックのHIT233を21枚載せた
4.89kWシステムです。
後日お客様から予想以上に発電してますとご報告をいただきました。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。


























大阪府吹田市H様邸食器洗い乾燥機工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は吹田市にお住いのお客様より
食器洗い乾燥機の交換のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設の食器洗い乾燥機の写真です。
P9180011.jpg P9180012.jpg
パナソニックのNP-45A6P1AAという機種でした。

止水栓を締めて既設の食洗機を撤去していきます。
P9180013.jpg P9180015.jpg
ホコリ等の汚れをキレイに掃除します。

次に給水・排水管を加工します。
P9180019.jpg P9180020.jpg
P9180021.jpg
食洗機の配管が無理をしない位置まで加工しもっていきます。

次に食洗機が載る土台を組み立てていきます。
P9180016.jpg P9180017.jpg
P9180022.jpg
脚部はネジ式になっていてキッチンカウンターの高さに合わせて調整することができます。

土台を設置したら、食洗機本体を挿入します。
P9180018.jpg P9180023.jpg
P9180024.jpg P9180025.jpg
食洗機の上部にはフィラーというものを貼り付けて蒸気がキッチンカウンター内部に入るのを防ぎます。

食器洗い乾燥機を挿入して固定したら、
給水管・排水管・電源線・アース線をつないでいきます。
P9180028.jpg P9180027.jpg
P9180026.jpg P9180029.jpg
この状態で試運転をして水漏れがないか確認します。

試運転で異常がなければ、ケコミカバーと下部カバーを取付けて完了です。
P9180030.jpg P9180031.jpg
P9180032.jpg
今回取付させていただいた食器洗い乾燥機は
パナソニックのNP-45MD5Sという機種でエコナビ機能が付いた人気機種です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。












プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: