FC2ブログ

大阪府豊中市H様邸食器洗い乾燥機工事

食器洗い乾燥機
02 /08 2013
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は豊中市にお住いのお客様より食器洗い乾燥機の取り替え工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

既設の食器洗い乾燥機の写真です。
PC010024.jpg PC010025.jpg
既設の食器洗い乾燥機はナショナルのNP-45A1P1-Kという機種でした。

既設の食器洗い乾燥機を撤去していきます。
PC010027.jpg PC010028.jpg
PC010029.jpg
撤去の前に床に養生シート敷いて床を傷つけないよう万全な状況で撤去します。既設の食器洗い乾燥機撤去後はホコリ等を掃除をしてキレイな状態で新しい食器洗い乾燥機を挿入します。

食器洗い乾燥機を挿入する前に配管を接続できるように給水管、排水管を加工します。
PC010031.jpg PC010034.jpg
給水管は接続した時に配管が無理をしないようにエルボを取付けます。排水管は同様に配管が無理をしない位置に延長します。使用する配管はHTパイプという耐熱性に優れたパイプを使用します。またパイプの接続部分はHTパイプ専用のノリを使用して接続します。

配管を加工したら新しい食器洗い乾燥機を挿入します。
PC010032.jpgPC010033.jpg
PC010036.jpg PC010035.jpg
PC010037.jpg
食器洗い乾燥機を載せる土台を組み立てます。脚の長さはキッチンカウンターの高さに合わせて調整することができます。食器洗い乾燥機挿入する前に上部にフィラーを取付けてキッチンカウンターの木材の部分に蒸気が触れないようにしてキッチンカウンターの腐食を防ぎます。食器洗い乾燥機を挿入したらキッチンカウンターと前面を合わせて固定します。

食器洗い乾燥機を固定したら各配管を接続していきます。
PC010038.jpg PC010039.jpg
配管と電源線を接続したら試運転をします。試運転で水漏れがないか確認します。

試運転で水漏れなどの異常がなければケコミカバー、下部カバーを取付けて完了です。
PC010040.jpg PC010041.jpg
PC010043.jpg PC010044.jpg
今回取付させていたただいた食器洗い乾燥機はパナソニックのNP-45MC5Tという機種です。
お客様には価格面でも大変喜んでいただきました。ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。 













スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。