FC2ブログ

兵庫県川西市M様 ガス給湯器工事

ガス給湯器
02 /09 2013
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は川西市のお住まいのお客様よりガス給湯器の交換のご依頼をいただきました。

既設のガス給湯器はパーパスGX-201ZW。20号のガス給湯器です。
P1300001.jpg P1300002.jpg

既設のガス給湯器を撤去した後は、ビス穴をコーキングで埋めて防水処理しました。
P1300004.jpg P1300006.jpg
P1300007.jpg
細かな点ですが大切なポイントです。新しいガス給湯器にも壁掛けした後はコーキングで防水処理が必要です。

新しいガス給湯器を壁掛けしました。
P1300008.jpg P1300015.jpg
追いだき配管とガス管は長さもちょうど良く無加工で接続できますが、給湯・給水配管は長さが合わなかったので加工を施しました。 追いだき配管は接続部のパッキンは必ず新品に取り替えます。

給湯配管は銅管だったので一定の長さでカットし、接続アダプターを取り付けます。
P1300011.jpg P1300012.jpg
P1300013.jpg
接続アダプターは、ろう付けで固定します。ろうがしっかり銅管にまわっているか鏡を使用してチェックします。ろうが不足しても水漏れを起こしますし、過多になると銅管内部にろうが入り込んで水圧の低下や、詰まりの原因となりますので必ずチェックします。給水は止水栓からフレキを使用して配管します。

程よく長さを合わせたフレキ管を作って接続しました。
P1300014.jpg P1300016.jpg
水漏れチェックを行い、保温材をしっかり巻きつけます。キレイにテープを巻きつけて化粧も仕上げもこだわります。

ガス管はニュータイトにて接続し、水漏れチェックも怠りません。
P1300023.jpg P1300027.jpg
P1300029.jpg P1300028.jpg
異常が無ければ完成です。
今回取付させていただいたガス給湯器はノーリツGT-2050AWXです。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。 



















スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。