FC2ブログ

大阪府大阪市I様 食器洗い乾燥機取付け工事

食器洗い乾燥機
05 /27 2013
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪市に住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の取付工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

食器洗い乾燥機取り付け前は引き出しが設置、これを撤去して食洗機を取り付けます。
P5180025.jpg P5180026.jpg

早速引き出しの撤去が完了したら次は食洗機の振れ止め防止金具を取り付けます。
P5180034.jpg P5180036.jpg
付属の墨だしシートを敷いて金具を固定位置にしっかり固定です

今回のお客様宅は新築のマンションで将来ビルトイン食器洗い乾燥機が取り付けできるよう専用の100Vの電源コンセント・給湯からの分岐水栓・排水管が備わっている状態でした
P5180032.jpg P5180050.jpg
P5180039.jpg P5180042.jpg
左の写真は流し台下の引き出し奥にある点検口を開けた状態の様子。耐熱パイプのHT排水が分岐した状態でこれに新しく設置する食器洗い乾燥機の排水につなぎこみます。右写真はキッチン混合水栓の給湯配管部分。分岐水栓から給湯を接続することにしました。給水側に接続するより給湯に接続すれば洗浄時間の短縮にもつながり効果的です。

各配管の準備ができたら食器洗い乾燥機をキッチンにいれこみます
P5180041.jpg P5180045.jpg
きっちりキッチンと水平になるよう高さも合わせます。

食洗機本体の下部、ケコミカバーの取り付けです
P5180053.jpg P5180060.jpg
現場のキッチンのドア枠の高さにケコミカバーを合わせるよう長さを調整しカットします

排水・給湯配管も確実に食洗機本体に接続します。
P5180054.jpg P5180058.jpg
食洗機の運転中は排熱が出るので排熱がキッチン台に当たらないよう排気口を前に出し調整します。

あとは試運転を行い異常がなければ完成です
P5180061.jpg P5180063.jpg
今回取付させていただいた食器洗い乾燥機はハーマンFB4504PFです。
約8人分の食器の量を洗うことができる人気の機種です。この機種はパネル化粧カバーが必須となります。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。









大阪府大阪市M様 オール電化工事1

エコキュート
05 /25 2013
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪市にお住まいのお客様よりオール電化工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

既設ガス給湯器はおうちの裏手に壁掛けで設置しており、裏手にエコキュートを設置するスペースが無く表側の屋内車庫に貯湯タンクユニットを設置し、ヒートポンプは裏手に設置することになりました。
P4120001.jpg P4120034.jpg
既設ガス給湯器の状況。反対側にエコキュート貯湯タンクユニットを設置します。

車庫の為、基礎が厚く丈夫なのでタンクをアンカーで固定しました
P4120003.jpg P4120010.jpg
規定のアンカー太さ4分を使用。しっかりアンカーが効いています。

配管は、裏手に持っていく必要があった為、床下に配管を通しています。
P4120033.jpg
床下換気口から配管を取り出した状況。床下点検口が無く床下へ潜れない中、なんとか配管を持っていくことができました。

今回ご選択いただいたエコキュートはパナソニックの酸素入浴機能付きをお選びいただいたので、ふろアダプターを専用のものに取替えました。
P4120012.jpg P4120017.jpg 
左の写真は取り替え前のアダプター状況。右はユニットバス点検口から酸素入浴機能付き専用のアダプターを取り替えた直後の裏側を撮影しています。黒いチューブが酸素チューブです。他の配管と同様床下からチューブを取り出しました。

順調にアダプターの交換工事が完了です
P4120015.jpg P4120016.jpg

車庫に設置した貯湯タンクユニットから排水が出るため、排水配管を設けます。
P4130040.jpg P4130050.jpg
P4130075.jpg
車庫のシャッターが閉めれるようシャーターが降りてくる箇所は配管を埋設しシャッターと干渉しないように施しています。外部から電源を取り出すため、電線管もシャッターが閉めれるよう排水配管と一緒に埋設を行なっています。あとは掘削した部分をモルタルにて補修作業を行いました。


外部電源工事の内容です。今回は電気メーターから分岐を行なってオール電化の電源を取り出しています。
P4130066.jpg P4130071.jpg
IH・エコキュートの電源はもちろん漏電ブレーカーを使用。

貯湯タンクユニット・ヒートポンプの各配管の接続の様子です
P4120023.jpg P4130076.jpg
P4130078.jpg P4130082.jpg
接続部根元まで保温材を巻いて凍結防止・熱が逃げるのを防ぎます。

あとは試運転を行い水漏れチェック・異常がなければ完成です。
P4130088.jpg P4130085.jpg

今回取付させていただいたエコキュートはパナソニックHE-K37FXSです。
お客様には工事内容に大変喜んでいただきました。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。




兵庫県芦屋市I様邸 IHクッキングヒーター工事

IHクッキングヒーター
05 /24 2013
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は兵庫県の芦屋市にお住いのお客様よりIHクッキングヒーター工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

ガスコンロからのIHクッキングヒーターに取り替える工事です。
まずは既設のガスコンロの写真です。
P5090001.jpg P5090003.jpg
既設のガスコンロはハーマン製の幅600mmのガスコンロでした。

ガス栓を締めてガスコンロを撤去していきます。
P5090004.jpg P5090006.jpg
P5090007.jpg P5090010.jpg
ガスコンロ撤去後は普段掃除できない部分の油汚れを落としていきます。

ガス管から取り外したガス管に蓋をします。
P5090008.jpg
これで誤ってガス管が開いたとしてもガスが漏れることはありません。

次にIHクッキングヒーターには専用のコンセントが必要なのでそのコンセントの配線を行います。
P5090013.jpg P5090011.jpg
P5090012.jpg P5090015.jpg
分電盤からできる限り配線を隠蔽にしたいので、分電盤から天井内を通しユニットバスの点検口まで配線し、ユニットバスの壁内を通して床下までもっていき、床下を通してIHクッキングヒーター下まで配線します。
床下の配線は地を這わさないようにステップルで浮かしながら配線しました。

次にIHクッキングヒーター専用のコンセントを取付けます。
P5090016.jpg P5090018.jpg
IHクッキングヒーター下から電線が露出になるので化粧モールを使用して見栄えをよくします。

最後にIHクッキングヒーターをビルトインしてコンセントを差しこみ、試運転をして異常がなければ完了です。
P5090020.jpg P5090024.jpg
P5090023.jpg P5090022.jpg
P5090027.jpg P5090026.jpg
今回取付させていただいたIHクッキングヒーターはパナソニックのKZ-T763Sという機種です。
お客様にはこれで火事の心配がなく安心ですと大変喜んでいただきました。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。





 





 

大阪府大阪市I様 食器洗い乾燥機工事

食器洗い乾燥機
05 /21 2013
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪市にお住まいのお客様より食器洗い乾燥機の取付工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは設置前の様子です。
P5180025.jpg P5180026.jpg
この引き出しの場所にビルトイン食器洗い乾燥機を取り付けます。

マンションにお住まいのお客様で、将来用食器洗い乾燥機が取り付けられるよう排水の配管が備わっていました。
P5180033.jpg P5180027.jpg
横手に伸びている茶色い配管が将来食器洗い乾燥機を取り付けできるように排水管が伸びています。引き出しも同時に撤去しました。

食器洗い乾燥機の転倒防止金具を後部に取り付けます
P5180035.jpg P5180037.jpg
付属の台紙を床に敷いて慎重に墨だしを行いました。

食洗機本体をキッチンに入れこんでいきます
P5180045.jpg P5180050.jpg
流し台シンク下の給湯配管から分岐を行い給湯を食器洗い乾燥機につなぎこみました。給水接続よりも給湯接続の方が洗浄時間を短縮することができます。

食器洗い乾燥機に給湯配管・排水を接続した状況です
P5180054.jpg P5180052.jpg
本体下のケコミカバーをキッチンの高さに合わせて調整してカットします。

あとは試運転・漏れがないかチェックを行えば完成です。
P5180061.jpg P5180063.jpg

今回取付させていただいた食器洗い乾燥機はハーマンFB4504PFです。
8人まで食器が洗える大容量タイプという点で人気の機種です。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。

 


ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。