FC2ブログ

兵庫県西宮市T様 レンジフード交換工事

レンジフードファン
10 /07 2013

こんにちは。
ズオーデンキです。
今回、西宮にお住いのお客様からレンジフードの交換工事の依頼をいただきました。
ありがとうございます。

まず既設のレンジフードの写真です。パナソニックのFY-60HL5S4という機種でした。
IMGP033934.jpg


これをさっそく撤去していきます。
幕板を外し、コンセントを抜いてアルミダクトを外します。
本体を吊って固定しているナットを外してレンジフード本体を取り外します。
IMGP030-9048.jpg IMGP03496967.jpg
IMGP0375895751.jpg

撤去完了です。

IMGP0396952.jpg

見えなくなる所ですが汚れなどもキレイの拭きました♪

次に新しいレンジフードの吊り金具の位置を測ってビスを打ちます。
IMGP0378865853.jpg IMGP035785677775.jpg

レンジフード本体に傷がつかないように本体に吊り金具2つを取付けます。
レンジフード本体の吊り金具をビスに引っ掛けて固定します。
IMGP19851029.jpg IMGP198510290.jpg

これでレンジフード本体の固定は完了です。

既設のレンジフードは他の吸気シャッターと連動していたので、
新しいレンジフードの電源コンセントをつける際にその吸気シャッターと連動するように結線しました。
IMGP0623578385.jpg

本体にアダプターを取付けます。
漏れがないようにアダプターにパッキンテープを巻きつけます。
IMGP037457567.jpg

既設のアルミダクトは古くなっていたので新しいアルミダクトに交換しました。
アルミダクトをアルミテープで固定します。
IMGP03545695.jpg

電源を差し込み、アルミダクトに当たらないようにケーブルを固定します。
こうすることで、地震の時などでも火事が起こらないように予防することができます。
IMGP0tyer397.jpg

最後に幕板を取付けて工事完了です。
IMGP05456403.jpg

今回取付させていただいたレンジフードはパナソニックのFY-60DED1-Sという機種です。
ご依頼いただき誠にありがとうございました。
IMGP0465607.jpg

当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。