FC2ブログ

京都府乙訓群Y様邸 トイレ交換工事

トイレ
10 /09 2013

こんにちは。
ズオーデンキです。
今回は乙訓群にお住いのお客様からトイレ、レンジフードの交換工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

今回の記事ではトイレの交換工事を紹介します。

まず既設のトイレです。
イナックスのC-18Sという機種のトイレでした。
トイレの品番は基本向かって左下にあります。
IMGP2632.jpg


さっそく古いトイレを撤去していきます。
まずは機能部を外します。
撤去時、タンク内の水をお客様の家にこぼさないように慎重に撤去していきます。
IMGP2635.jpg

撤去が完了しました。
IMGP2638.jpg
見えなくなる部分なのですが古いトイレの型をキレイに掃除しました。

次に止水栓を交換します。
古い止水栓の写真です。
IMGP2639.jpg


まずは古い止水栓を外していきます。
この時壁の裏側にあるパイプを折ってしまうことのないように慎重に外しました。

新しくつける止水栓にはシールテープ、ヘルメシールをつけました。
どちらか片方でも十分に防水できますが当店ではお客様に迷惑をかけることの無いよう
二重の防水処理を行います。
IMGP2648.jpg IMGP2649.jpg

交換完了後の写真です。
IMGP2651.jpg

次に排水アダプターを交換します。
この時フランジも新しいものに交換しました。
IMGP2642.jpg IMGP2643.jpg

排水アダプターはしっかり固定しました。
IMGP2644.jpg


取付完了後の写真です。
IMGP2650.jpg

次にトイレ本体を据付けます。
IMGP2654.jpg

トイレ本体を据付けましたらしっかりとトイレを固定します。
この時充電式ドライバーやインパクトを使うとトイレ本体が割れる、傷がつく可能性があるため
手締めで固定します。
IMGP2655.jpg

トイレが固定できましたら、次にタンクを据付けていきます。
IMGP2657.jpg
タンクの固定ももちろん手締めで行いました。

次に止水栓つなぎます。
この時付属のクリップでしっかり固定しました。
IMGP2659.jpg

リモコンを取付けます。
今回はボードアンカーを使用しました。
IMGP2661.jpg IMGP2662.jpg

リモコン取付完了後です。
IMGP2663.jpg


最後に試運転を行い水漏れ等異常がなければ工事完了となります。
IMGP2664.jpg IMGP2665.jpg
IMGP2666.jpg

今回取付させていただいたトイレはイナックスのアステオ(D-386JH BW1)という機種で人を感知し便座を自動で開け閉めしてくれる、自動でトイレを流してくれる、便器と足元を照らしてくれるなどの機能が付いたトイレです。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします。

スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。