FC2ブログ

大阪府豊中市N様邸 食器洗い乾燥機取替工事

食器洗い乾燥機
10 /25 2013
こんにちは。
ズオーデンキです。
今回は豊中市にお住いのお客様から食器洗い乾燥機、レンジフードの交換工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

今回の記事では食器洗い乾燥機の交換工事の様子を紹介します。

既設の食器洗い乾燥機はナショナルのNP-9012-BLという機種の食器洗い乾燥機で電源が200V用の食器洗い乾燥機でした。

さっそく撤去します。
IMGP934.jpg
食器洗い乾燥機を運び出す時はホースの中に残っている水が出てきてしまう可能性があるためしっかりテープを巻きつけ水が出てくることの無いようにします。
こうすることでお客様の家を汚してしまうようなことはありません。
IMGP932.jpg


撤去完了後の写真です。
IMGP935.jpg

今回新しく設置する食器洗い乾燥機は古い食器洗い乾燥機と比べて高さがとても低いものなので新しく設置する食器洗い乾燥機の下にはキャビネットを設置します。
食器洗い乾燥機を撤去しましたらキャビネットを設置していきます。
キャビネットは固定前に引き出しを入れ前面を隣の棚と合わせることによりきれいな見栄えとなります。

設置する位置が決まりましたらしっかり固定します。
IMGP2985.jpg IMGP2990.jpg

キャビネットを固定しましたら食器洗い乾燥機を取付ける作業を行います。
まずは前ズレ防止金具、転倒防止金具を取付けます。
IMGP936.jpg IMGP937.jpg

取付けましたら食器洗い乾燥機を入れ込んでいきます。
この時給水、電源が噛む事が無いように2人で慎重に行います。
IMGP2989.jpg

食器洗い乾燥機本体を入れ込みましたら給水、排水を接続していきます。
IMGP2993.jpg

接続しましたら次に電源を接続します。
今回は古い食器洗い乾燥機が200V新しい食器洗い乾燥機が100Vなので新しいコンセントを取付けました。
この時分電盤で200Vから100Vに切り替えなければなりません。
この作業を行う時は1度停電させていただきます。
当店はもともと電気屋です。
このような作業は停電の時間を最小限に抑えお客様になるべく迷惑のかからないようにできます。
IMGP2994.jpg

最後に試運転を行い異常がなければケコミカバーを取り付けます。
ケコミカバーの裏で給水排水の接続を行っているので試運転の時に確認作業をする為当店ではケコミカバーは最後に取付けます。
取付時は隣の棚とケコミカバーを水平にすることでキレイに仕上がります。
IMGP2995.jpg IMGP2997.jpg


ケコミカバーの取付が完了しましたら工事完了となります

IMGP942.jpg IMGP944.jpg

今回取付させていただいた食器洗い乾燥機はパナソニックのNP-60V1PKPKという機種の食器洗い乾燥機でした。
このようにキャビネットを使い高さを合わせ食器洗い乾燥機を取付けることも可能です。

ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。