FC2ブログ

兵庫県西宮市W様邸 レンジフード交換工事

レンジフードファン
02 /07 2014
こんにちは。
ズオーデンキです。

今回は西宮市にお住いのお客様よりレンジフード、ガスコンロの交換工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

今回の記事ではレンジフードの交換工事の様子を紹介します。

まずは既設のレンジフードの写真です。
IMGP2889.jpg

隣に吊戸棚などがなく完全に独立している形のレンジフードでした。

さっそく撤去していきます。
撤去完了後の写真です。
IMGP2905_201402011848366fb.jpg

今回はプロペラファンタイプのレンジフードでしたので変換部材を取付けます。
まずは開口部に不燃材を取付けます。
IMGP2912.jpg IMGP2913.jpg
白く組んでいる枠が不燃材です。
レンジフードの排気は熱を持っているので取付けなければ火災などになる可能性があります。

次にアダプターを取り付けます。
アダプターにはビス穴の内側にパッキンテープを取り付け、排気漏れを防ぎます。
IMGP2914.jpg IMGP2915.jpg
IMGP2916.jpg
アダプターはしっかりとビスで固定しています。

次にレンジフードを引っ掛けるビスの位置を墨出しし、ビスを打設します。
IMGP2918.jpg

次にレンジフード本体にアングル、アルミダクトと接続するためのアダプターを取付けます。
IMGP2921_20140201192432915.jpg IMGP2922_20140201192432312.jpg

次に本体を引っ掛け固定します。

固定完了後の写真です。
もちろん水平を出して固定しました。
IMGP2923_20140201192618478.jpg


固定完了後アルミダクトを接続します。
今回は横に吊戸棚がないために横幅60センチにないにアルミダクトが収めれるように接続しました。
IMGP2925_201402011928160ff.jpg

接続部にはアルミテープを隙間なく巻くことで排気漏れはありません。
IMGP2927_20140201193517eda.jpg

電源は既設のコンセントが本体に干渉しない位置にありましたので流用させていただきました。
IMGP2929_2014020119364023b.jpg

余分なケーブルはアルミテープで固定します。
IMGP2928.jpg

今回は独立しているレンジフードでしたので左右両側に横幕板を取付けました。
見栄え良く取付けるためにレンジフードに対し垂直に取付けています。
IMGP2930.jpg

両側の横幕板の取り付け完了後の写真です。
IMGP2932.jpg

最後に前幕板を取付ければ工事完了となります。
IMGP2935_20140201194141cea.jpg IMGP2936_201402011941401eb.jpg
IMGP2938.jpg

今回取付させていただいたレンジフードはパナソニックのFY-6HZC2-Sという機種のレンジフードです。

ご依頼誠にありがとうございます。

当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。