FC2ブログ

大阪府柏原市Y様 IHクッキングヒーター取付工事

IHクッキングヒーター
04 /04 2014
こんにちは。
ズオーデンキです。

今回、柏原市にお住まいのお客様からIHクッキングヒーターの取り付けの依頼をいただきました。

ありがとうございます。

まず作業スペースを確保し、汚れや傷がつかないようにきっちりと養生します。

IMGP5901_20140331141904330.jpg
既設のガスコンロの写真です。

IMGP5902_20140331141907fbc.jpg
BELTECNOのTBG-30A3とゆうガスコンロが設置されていました。

IMGP5904_2014033114190658b.jpg
ガス管を外し、撤去していきます。

IMGP5906_20140331141909220.jpg
撤去完了後の写真です。

IMGP4135.jpg IMGP4136.jpg IMGP4137.jpg
撤去後は洗剤など使い、汚れをキレイに拭き取ります。

IMGP4138.jpg
外したガス管は閉栓キャップにニュータイトをつけ、栓をしました。

次にIHクッキングヒーターの配線をします。

洗面所に分電盤があります。

分電盤からユニットバスの天井点検口の上まで配線し、ユニットバスから壁を通し床下に落とします。

IMGP5903.jpg IMGP4143.jpg
キッチンの床下収納庫から床下に入り、キッチンの下まで配線します。

IMGP5907.jpg IMGP5908.jpg
埋め込みのIHコンセントを取り付ける位置に墨出しをし開口を開けます。

IMGP5909.jpg
キッチン下の電線をIHコンセントの開口から取り出します。

IMGP4148.jpg IMGP4152.jpg
アースは外部の土にアース棒を打ちこみ、床下の通気口から入れて立ち上げます。

IMGP5911.jpg
IHコンセントを取り付け、IHクッキングヒーター本体をはめ込みます。

IMGP5914.jpg
本体をはめ込む作業は本体に傷がつかないように慎重に行います。

IMGP4149.jpg IMGP5917.jpg IMGP5918.jpg
IHクッキングヒーター本体を両サイドの引き出しと前面を合わして固定します。

IMGP5916_201403311430167ff.jpg IMGP4157.jpg

固定すれば付属の部材を取り付けていきます。

IMGP5923.jpg IMGP5924.jpg
分電盤に一つスペースがあったので200Vのブレーカを取り付けます。

IMGP5925.jpg IMGP5926.jpg
電線をつなぎ、ブレーカをあげて電圧チェックをします。

IMGP4163_20140331172501054.jpg IMGP4164.jpg
IHクッキングヒーターの電源を入れ、試運転をします。

問題なければお客様に説明をし、工事完了です。

IMGP4156.jpg IMGP4159_20140331172459e7f.jpg

今回、取り付けさせていただいたIHクッキングヒーターはパナソニックのKZ-T163Sとゆう機種です。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。