FC2ブログ

大阪府大阪市E様邸 ガス給湯器交換工事

ガス給湯器
04 /19 2014
こんんちは。
ズオーデンキです。
今回は大阪市にお住いのお客様よりガス給湯器の交換工事のご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

まずは既設のガス給湯器の写真です。
IMGP4880.jpg
ノーリツのGTH-2413SAWXDという機種のガス給湯器でした。

さっそく古いガス給湯器を撤去していきます。
今回撤去するガス給湯器はカワックと連動していて配管の数が多いために配管が外した後にもわかるように養生テープに配管の名前を書き貼り付けます。
IMGP4887.jpg IMGP4888.jpg
このようにすることで配管のつなぎ間違えなどはありません。

養生テープで名前を書けば各配管を外していきます。
IMGP4890.jpg IMGP4891.jpg

配管を外し終えればビスを外しガス給湯器を撤去します。
撤去完了後の写真です。
IMGP4892_201404122013426de.jpg

次に新しいガス給湯器を取付ける作業を行います。
既設の配管は流用させていただくため、配管に合わせ墨出しを行いガス給湯器本体を引っ掛けます。

引っ掛け完了後の写真です。
IMGP4893.jpg

今回の取付は屋外の為に引っ掛けに使用するビスはもちろんステンレス製のものです。
IMGP4894.jpg

固定後、古いガス給湯器に使用していたビス穴、新しいガス給湯器に使用したビスを防水処理の為にコーキングしました。
これで家の中に雨水などが入ってしまうことはありません。
IMGP4896.jpg


次に、各配管を接続します。
カワックのに接続されている配管は温度が高いので耐熱性に優れた黒色の石綿パッキンを使用します。
追い炊き配管は青色の石綿パッキンを使用しました。
IMGP4900_20140412202243628.jpg

給水、給湯はフレキを新しくし、接続しました。
IMGP4903.jpg

全ての配管の接続が完了すれば試運転を行いガス漏れ、水漏れがないかしっかりと確認します。

異常がなければ各配管に保温材を巻き、配管カバーを取付けます。
IMGP4904_20140412202632175.jpg

配管カバーの取付が完了すればお客様に説明を行い掃除をし工事完了となります。
IMGP4905_2014041220274196f.jpg IMGP4906.jpg

今回、取付させていただいたガス給湯器はリンナイのRVD-E2401SAW2-1という機種のガス給湯器でした。


ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします


スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。