FC2ブログ

大阪府河内長野市N様 ビルトインコンロ交換工事

ビルトインガスコンロ
07 /31 2014
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府河内長野市にお住いのお客様よりビルトインコンロ、キッチン換気扇の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

ここではビルトインコンロの交換工事の様子をご紹介させていただきます。
IMGP7505.jpg
既設ガスコンロ リンナイRBG-31A6R。早速撤去開始です。長い間お疲れ様でした。

既設ビルトインコンロ撤去後の様子。
IMGP7539.jpg IMGP7540.jpg
コンロを撤去すると、キッチン天面に普段お掃除出来ない油汚れが付着しています。この機会にキレイに汚れを取り除きました。

新規ビルトインコンロの設置の様子。
IMGP7542.jpg IMGP7543.jpg
上からコンロをキッチン開口にはめ込みます。設置する際もグリル部がキッチンに当たって傷がつかないよう慎重にはめ込みました。右写真は、固定する前にコンロと天面がまっすぐ水平に設置するよう位置を調整しています。

ビルトインコンロ固定の様子。
IMGP7544.jpg
基本的にビルトインコンロは4点止め固定。せっかく調整した位置がずれないよう4点均一に固定していきます。

ガス可とう管接続の様子。
IMGP7548_201407171825587d0.jpg
IMGP7549.jpg IMGP7552.jpg
可とう管の接続はニュータイトを使用しています。接続後は一旦止めていたガスを開閉し今回接続した箇所にガス漏れチェッカーを吹き付けてガス漏れチェックを行いました。

今回交換いただいたコンロはゴトクはステンレス製。
IMGP7556.jpg
もっとも高温になるごとくの先端部はご使用されるうちに変色します。が性能に問題はありません。トップはガラストップ製。

電池の交換はグリル横。
IMGP7558.jpg IMGP7557.jpg
このビルトインコンロ(ユーディア)は、乾電池および100V電源タイプから選択できます。今回は乾電池タイプのユーディアを採用いただきました。

試運転を行い、お客様にご使用説明をさせていただき完成です。
IMGP7563.jpg IMGP7565.jpg
IMGP7564.jpg
ご一緒に交換させていただいたキッチン換気扇。スリムタイプになってキッチンのプチリフォームの完成です。

今回交換いただきましたビルトインコンロはリンナイのユーディアRS21W14S7R-VLになります。天面操作で使いやすい、ユニバーサルデザインのガスコンロです。腰をかがめなくてもスイッチ操作がラクラクです。

ご依頼いただきありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

大阪府大阪市K様 ビルトイン食器洗い乾燥機交換工事

食器洗い乾燥機
07 /30 2014
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は、大阪府大阪市にお住まいのお客様より、食器洗い乾燥機およびビルトインコンロの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

ビルトイン食器洗い乾燥機の交換工事のご紹介です。既設食洗機の様子。
IMGP7444.jpg IMGP7448.jpg
既設食洗機はナショナルNP-P45D1S1AA。給水はキッチンシンク下での分岐。分岐水栓までフレキ管で延長して給水接続していた状態でした。

早速撤去開始。
IMGP7456.jpg IMGP7467_20140717132302f5d.jpg
新しい食洗機の脚部の組み立てて、キッチンに入れ込んだ様子です。この脚部で高さ調整ができるので、大抵のシステムキッチンに高さを合わせることができます。給水は既設食洗機と同様のルートでシンク下へ入れ込みました。

新しい食器洗い乾燥機をキッチンに入れ込んだ様子。
IMGP7468.jpg
あらかじめ脚部で高さ調整していたので、高さもピッタリキッチンに合わせて入れ込んでいます。

給水接続・化粧パネル取付け。
IMGP7473.jpg IMGP7469.jpg
既設食洗機で使用していた延長フレキ管はそのまま流用、パッキンを交換して接続しました。元々この食洗機は素地仕上げがシルバー色で、そのままご使用いただける商品ですが、お客様のご希望もあってキッチンに近い色(ホワイト)のキッチンパネルを当店でご用意、取り付けさせていただきました。

試運転・お客様にご使用説明させていただき完成です。
IMGP7476.jpg IMGP7477.jpg
今回交換させていただきましたビルトイン食器洗い乾燥機は、パナソニックNP-45MD6S。ディープタイプで容量も大きな当店で1番人気の食洗機です。エコナビ機能搭載で、光センサーが食器の量と汚れを感知、その感知した情報をもとに使用水の量を自動的に調整してくれる節水機能を搭載しています。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

兵庫県川西市A様 キッチン換気扇交換工事

レンジフードファン
07 /29 2014
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県川西市にお住まいのお客様よりキッチン換気扇の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは既設レンジフードの状況です。
IMGP4954_2014071617463965a.jpg IMGP4960_20140716174641f37.jpg
富士工業製レンジフード BDR-3H-904BK-M。 シロッコファンタイプのレンジフードでした。この換気扇を薄型スマートタイプに交換です。早速既設換気扇の取り外し開始です。

撤去後の様子。隣接する吊り戸棚やその他油汚れが付着した箇所はこの機会にキレイに掃除します。
IMGP4962_201407161746421e9.jpg

新規レンジフード本体の引っ掛けビスの取付け。
IMGP4965_201407161746444d8.jpg IMGP4968.jpg
下地はコンパネ材でしたので、ビスもしっかり固定できますが、換気扇下部のキッチンパネル面と出しろが均一になるよう、薄いコンパネ材をワッシャー代わりに使用して、出しろ調整を行いました。調整を行わずとも設置はできますが、このような細かい配慮でキレイな設置が出来ますし、気持ちよくお客様にご使用いただける事を当店は念頭に置いています。

本体引っ掛け・固定の様子。
IMGP4971_20140716174657c54.jpg IMGP4973_20140716174651855.jpg
吊り戸棚と水平になるよう換気扇本体を調整して固定します。下地もコンパネ材なのでがっちり固定ビスも締まっています。

排気接続・電源接続の様子。
IMGP4976_201407161746528b5.jpg IMGP4977_20140716174654589.jpg
アルミジャバラと換気扇本体はアルミテープで固定します。電源コードはアルミジャバラに干渉しないよう本体にアルミテープで固定しました。暖かい排気が中に通るので電源コードが当たると熱が伝わって大変危険な状態になります。普段お客様が見るようなところではないので、長い間正常にお使いいただけるよう配慮しています。

目地のコーク処理。
IMGP4984.jpg IMGP4988_20140716174716841.jpg
キッチンパネルとレンジフード本体の目地はコーク処理を行っています。キレイなコーク処理ができるようマスキングテープを使用、コークの厚みや太さが均一に仕上げます。

後は試運転を行い、お客様に使用説明をさせていただき完成です。
IMGP4990_201407161747185d2.jpg IMGP4993.jpg
今回交換させていただきましたキッチン換気扇はパナソニックスマートレンジフード FY-9HZC2-Sです。下の整流板を取り外すとフィルターが1枚、手の届きやすい箇所なのでお掃除やお手入れがとってもカンタンです。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

大阪府大阪市T様 シャワールーム設置工事

リフォーム
07 /28 2014
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大坂市のT様オーナー店舗の1室にシャワールームを設置する工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

洋室の部屋の1角にミニシャワールームをご導入いただいた工事です。部屋内にちょっとしたシャワールームを後付けで装備したい方にピッタリな商品です。
IMGP4917_2014071620314270a.jpg
シャワールームの仮設置。部屋の隅に設置しました。

部屋内に水回り設備を装備するので、給水・給湯および排水管の配管工事を行います。この設置場所にベランダがあり、排水はベランダを介して排水口へ流し込み、給水・給湯は同じくベランダにガス給湯器が設置されていたので、そこから分岐配管を行う事に。
IMGP4911.jpg IMGP4913_20140716203137b87.jpg
IMGP4914_201407162031394dd.jpg
各配管を通すための外壁の貫通の様子。2箇所穴を設けてそこに排水管、給水給湯配管を工事しました。左の太いパイプが排水管、右側が給水と給湯配管です。

シャワールーム本体まで各配管を延ばして、つなぎ込み。
IMGP4915_20140716203140a60.jpg

ベランダ部の様子。
IMGP4921.jpg IMGP4920.jpg
給水は給湯器へ配管されていたものを分岐、給湯配管は給湯器へ直接接続しています。

部屋内の配管が完了すれば造作工事にかかります。
IMGP4927_20140716203151946.jpg IMGP4925.jpg
IMGP4933_20140716203158768.jpg
配管の下地を作っている様子です。このように造作すれば外観も損なうことなく顧客が出入りするような店舗でも対応できます。

同じくシャワールーム本体の造作工事。
IMGP4929_20140716203204d23.jpg
IMGP4939_201407162032001a2.jpg IMGP4940_20140716203201b80.jpg
最終的にはこの下地したコンパネ材にクロス貼り。

クロスを貼って完成した様子です。
IMGP4948_20140716203213eea.jpg IMGP4944_201407162032043c5.jpg
ここまでキレイに仕上がれば、後付けの印象も大きくなく、すっきりと設置された印象の方が大きいかと思います。

シャワールーム内の写真。
IMGP4951_20140716203214b44.jpg IMGP4952.jpg
給湯器のリモコン、照明のスイッチも取付け完了。排水の流れも確認して完成です。

今回設置いただきましたシャワールームは、リクシルINAXのSPB-0812SBELになります。部屋内にシャワールームを設置したい方にぴったりです。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。