FC2ブログ

大阪府大阪市U様 レンジフード交換工事

レンジフードファン
02 /24 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりキッチンレンジフードの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

工事前の様子。キッチン周りはしっかりと養生を行いました。
IMGP3016.jpg IMGP3017.jpg
既設レンジフードは富士工業製【BDR-3C-60】 幅60cmのシロッコファン換気扇でした。今回はパナソニック製の風量自動調整機能が付いたエコナビ搭載の薄型レンジフードに交換です。

早速季節レンジフードの撤去開始。写真のようなカタツムリ状のファンがついていればシロッコファンです。
IMGP3019.jpg IMGP3022.jpg
撤去すると壁はボード下地でした。ボードはレンジフードを取り付けるには強度が弱いので補強を行うことにしました。

今回使用する補強のコンパネ材。
IMGP3025.jpg
IMGP3027.jpg IMGP3028.jpg
ボードの固定下地(間仕切りなど)にコンパネ材をしっかりと固定。これで新しいレンジフードもしっかりと固定することができます。

新しく交換するレンジフード。シルバー色で本体幅35mmの薄型タイプ。キッチンも明るい印象になって圧迫感もなくなります。それ以上に面倒だったお手入れが格段にラクになります。
IMGP3029_201502211845354ef.jpg IMGP3032_201502211845361b4.jpg
IMGP3033.jpg
あらかじめ補強したコンパネ材にレンジフードがしっかりと固定されているのが確認できます。

排気ダクトの接続。
IMGP3036.jpg IMGP3037_2015022118454634e.jpg
アルミテープでしっかりと接続しました。

前幕板化粧カバーの取り付け。
IMGP3035.jpg
IMGP3039.jpg IMGP3041.jpg
本来パナソニックの薄型レンジフードの前幕板化粧カバーは別売品。定価にすると1万円以上します。でも当店ならこの幕板もコミコミで価格をホームページに掲載。とってもお買い得です!

仕上げにタイル面とレンジフードの目地にコーキング処理を行いました。
IMGP3043_20150221184600f5b.jpg IMGP3045.jpg
コーク処理の仕上がりにもこだわってマスキングテープを使用しています。キレイな施工を心がけます。

最後に整流板とフィルターの取り付け。
IMGP3049_20150221184556bca.jpg
IMGP3050_20150221184557a14.jpg IMGP3053_2015022118455988b.jpg
手の届くところにフィルターが付いています。1枚のみでファンだってワンタッチ脱着なのでお手入れ・掃除が断然ラクラクです。

完成です!!
IMGP3062_20150221184606c60.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、パナソニックのエコナビ搭載モデル【FY-60DED1-S】。風量自動調整してくれて、照明は5WのLEDで消費電力が少ないDCモーターのレンジフードです。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 103.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-60DED1-S 取付工事費
・別売品前幕板カバー込み
・既設キッチン換気扇撤去・処分










スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。