FC2ブログ

大阪府堺市Y様 電気温水器取替工事

電気温水器
04 /28 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府堺市にお住まいのお客様より電気温水器の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

戸建住宅のキッチンに設置されていた温水器。工事前の様子です。
IMGP4937_20150428133431ee6.jpg IMGP6522_20150428133457324.jpg
セキスイ製【MS-46M85】 460Lタイプの丸型温水器でした。今回は三菱製の460L丸型温水器に交換です!

温水器に接続していた配管も古くなっていたので、今回は交換出来る配管はやりかえを行うことに。
IMGP6524.jpg IMGP4944_20150428133432ccf.jpg
搬出経路も確保できたので、古い温水器の撤去はスムーズに進みました。当店は撤去した電気温水器の処分もコミコミ価格です。その日に持ち帰らせていただきます。

使用配管も適正なものを使用します。
IMGP4950_20150428133434f1d.jpg
IMGP6529.jpg IMGP6532.jpg
給水配管は、写真の紺色の配管を使用。配管と配管の継手部に関しては、以前はプラスチック製の安価な継手を使っていたのですが、今回の配管工事では耐久性の高い金属製のネジ山が付いた継手を使用します。常にお水が通水している状態なので長い間安心してご使用頂けるよう適正な配管を使用します。止水栓も新しいボールタップに取り替えました。

新しい電気温水器の搬入後。
IMGP6534_20150428133503c7c.jpg
既設温水器と似たサイズだったので、比較的スムーズに搬入することが出来ました。

温水器本体のほかに、消耗品でもある外部取り付けの逃がし弁・減圧弁も新しく取り替えました。
IMGP6536.jpg 
IMGP4952_20150428133435a53.jpg IMGP4956_20150428133429383.jpg
弁とはいえ消耗品なので、当店は丸型温水器の取替の際は一緒に交換することを強くオススメします。

給湯配管の様子。
IMGP4957_20150428133445cd5.jpg IMGP4959.jpg
耐熱用のHTパイプを使用。接着剤も専用のものを使用しています。配管には保温材をしっかり巻きつけました。

排水配管の様子。
IMGP4967_20150428133443395.jpg IMGP4968_20150428133455fe0.jpg
すぐそばに排水を流し込める形になっていたので、フレキシブル管を使用して配管を行いました。

配管完成後。
IMGP4966_2015042813344218f.jpg
減圧弁はメーカー規定に従って、温水器本体の高さと同じ高さに取付け。

試運転を行い完成です!
IMGP4964_20150428133440005.jpg
お昼すぎには工事が完了したので、管轄の関西電力に連絡してその日にお湯が使用できるよう強制運転を行いました。夕方には大方お湯が使用できるのでお客様もその日にはお風呂がご使用できます。
今回交換いただきました電気温水器は三菱【SRG-465C】になります。 別途お客様のご希望で機器延長10年保証もご加入いただきました。ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 266.000円(税込)
– 工事内容 –
・SRG-465C取付工事費 : 209.000円
・既設電気温水器撤去・処分
・減圧弁・逃し弁および配管部材 : 33.000円
・電気温水器機器延長10年保証: 24.000円



スポンサーサイト

大阪府吹田市N様 レンジフード(キッチン換気扇)取替工事

レンジフードファン
04 /25 2015
こんいちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様より、キッチン換気扇(レンジフード)の交換工事のご依頼を頂きました。

以前N様の娘様宅で当店がお世話になっており、今回娘様からN様をご紹介いただいてのご依頼となりました。ありがとうございます。
IMGP4570_20150424174752b4d.jpg IMGP4572_20150424174754204.jpg
幅90タイプのシロッコファン換気扇。今回は富士工業製のファンのお手入れ不要の最新薄型スマートレンジフードに交換です!

早速既設キッチン換気扇を撤去。
IMGP4574_20150424174757734.jpg IMGP4573_2015042417475523e.jpg
当店はこの古いレンジフードの処分もコミコミ価格。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。

今回新しく交換する薄型タイプのレンジフード。色はキッチンが明るい印象になるシルバー色です。
IMGP4576_201504241747519b0.jpg IMGP4578_201504241748061e6.jpg
レンジフード本体にこの機種独特の機能「オイルスマッシャー」の円盤が確認できます。ファンもお手入れ不要ですが、従来レンジフードに欠かせないフィルターもありません。本体もわずか3.5cmと非常に薄い仕上がりです。

キッチンにレンジフードを入れ込みます。
IMGP4580_201504241748084b1.jpg
IMGP6325.jpg IMGP6327_20150424174835663.jpg
排気ダクトの接続はアルミテープで排気漏れの無いようしっかりと接続を行います。

前幕板化粧カバーの取付けの様子。
IMGP4582_20150424174802664.jpg
IMGP4602.jpg IMGP4601.jpg
本来富士工業製薄型スマートレンジフードの前幕板は定価1万円以上する別売品。でもどのおうちにも欠かせない部材なので当店ならこの幕板の費用もコミコミ価格でホームページに掲載しています。

壁のキッチンパネルと換気扇の隙間がほんの少し隙間が生じたので、コーク処理でキレイな仕上がりを心がけました。
IMGP4613.jpg IMGP4613.jpg
IMGP4620_201504241748139ea.jpg
マスキングテープを使用して、コークのラインや塗布量を均一にキレイな仕上がりにしています。

今回このレンジフードの目玉機能となるのが「オイルスマッシャー」搭載機能です。
IMGP4622_20150424174815543.jpg IMGP4623_201504241748294e8.jpg
IMGP4625_20150424174830fcf.jpg IMGP4626_201504241748242ce.jpg
整流板を開けると、円盤状のディスクが1枚設置しています。このディスクが1分間に1500回で高速回転し、煙に含まれる大半の油をキャッチ。ディスクの油は遠心力でオイルガードに溜まっていきます。よってフィルターもありません。ディスクを取り外してもこれ以上は分解できない設計なので、ファンのお手入れも不要ということになります。レンジフード内部に付着する油汚れはわずか2%です。

操作部もお手入れがしやすい凹凸のないプッシュタイプ。
IMGP4628_201504241748265ab.jpg
24時間換気機能も装備。お手入れ時期がくるとお知らせしてくれるお手入れランプも付いています。

完成です!!
IMGP4629.jpg IMGP4630_20150424174836772.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、富士工業のオイルスマッシャーモデル【CLRL-ECS-901】。照明は5WのLEDで消費電力が少ないDCモーターのレンジフードです。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 155.000円(税込)
– 工事内容 –
・CLRL-ECS-901 取付工事費
・別売品前幕板カバー込み
・既設キッチン換気扇撤去・処分



大阪府吹田市Y様 食器洗い乾燥機交換工事

食器洗い乾燥機
04 /24 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子。
IMGP4788_20150424112852a2a.jpg IMGP4790.jpg
ナショナル製【NP-U45B2P1】 プルオープン式のディープタイプ食洗機でした。今回はパナソニック製のスライド式オープンタイプの食洗機に交換です。

早速既設食洗機の撤去。
IMGP4793_20150424112847638.jpg IMGP4795_201504241128504e7.jpg 
当店は古い食洗機の処分費もコミコミです。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。

食洗機撤去後の様子。キッチン天板からフロアまで食洗機本体が占めていました。排水・給水配管はそのまま流用することに。
IMGP4802_20150424112903ea6.jpg IMGP4794_20150424112849cd0.jpg 
IMGP4804_201504241129044ed.jpg IMGP4805_20150424112858fef.jpg
食洗機本体を入れ込む前に本体を載せる脚部の取付け。脚部の足は伸縮することができるので、大抵のキッチンに高さが適用でき、キレイに入れ込むことが出来ます。

今回取り替える新しい食洗機。パナソニック製エコナビ搭載モデルです。
IMGP4806_20150424112900fa5.jpg
表面はシルバーで、パネルが無くても素地のまま使用することができる仕上がりになっています。

キッチンに食洗機を入れ込みます。
IMGP4807.jpg IMGP4808_20150424112916ea0.jpg
脚部であらかじめ高さ調整を行ったので、ピッタリキッチンに入り込みました。

キッチン天板の裏側が食洗機の排気が干渉して傷まないようフィラーを設けて・・・
IMGP4810_20150424112910cf8.jpg IMGP4811_20150424112911061.jpg
脚部にガッチリ食洗機本体を固定しました。

給水・排水の接続。
IMGP4815.jpg IMGP4817.jpg
給水・排水の接続は脚部の中が配管接続スペースになっているので、そこで接続工事を行いました。

あとは脚部の化粧カバー・けこみカバーを取り付けて・・・
IMGP4819_2015042411292635d.jpg IMGP4821_201504241129209e9.jpg

完成です!!
IMGP4822_2015042411292207a.jpg IMGP4823_2015042411292321b.jpg
今回取替えただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MD6S】です。大容量のスライドオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方にはオススメの食洗機になります。もちろん新設設置でも取り付け可能です。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 126.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD6S 取付工事費
・既設収納引き出し撤去・処分

 

大阪府大阪市E様 キッチン換気扇(レンジフード)交換工事

レンジフードファン
04 /22 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりキッチン換気扇(レンジフード)の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
IMGP4544.jpg IMGP6286.jpg
壁にプロペラ式の換気扇が取り付けられていて、排気を覆うフードはありません。今回は、このプロペラ換気扇から薄型のスマートレンジフードに取替え工事を行います。工事前には壁や床など養生を行ってから作業に取り掛かりました。

早速壁に埋め込まれていたプロペラ換気扇の取り外し・撤去。
IMGP4545.jpg
当店はこの古い換気扇の処分費もコミコミになっています。

開口穴が木枠で組んでいたものだったので、高い温度の排気が通っても大丈夫なように木枠の上から不燃材を覆い囲み取り付けました。
IMGP6289_2015042109141740d.jpg IMGP4547_20150421091345b3e.jpg
白い枠が今回取り付けた不燃枠。

新しく取り付けるレンジフードはシロッコファン。先ほどの四角い開口穴に排気させるのですが、排気ダクトは丸型状のものになります。
IMGP4548_20150421091340dce.jpg IMGP6291.jpg
IMGP4549_20150421091355b6f.jpg
丸い排気ダクトが排出できるように壁に接続キットを取付け。プロペラ換気扇からシロッコファンへ移行するにはこのようなリニューアル部材キットが必要です。
リニューアル部材キット: ¥11.000(税込)※工事費込み

レンジフードを壁に固定するには、少し強度が弱い壁だったので、コンパネ材をカットして補強工事を行いました。
IMGP6295_20150421091412bb6.jpg IMGP6297.jpg
固定は壁の中の柱および間柱にしっかり固定。これで換気扇本体を壁に固定してもカッチリとした仕上がりになります。

今回新しく取り替えるレンジフードがこちら。
IMGP4550.jpg IMGP6299_201504210914245be.jpg
シルバー色の富士工業製薄型レンジフード。本体の厚みもわずか3.5cmと非常に薄いタイプです。シルバー色なので圧迫感もそんなに無く、キッチンが明るい印象になります。

レンジフード本体右側側面には化粧幕板カバーを設けました。
IMGP6306.jpg IMGP6308_20150421091423333.jpg
水平器を使用して、幕板の垂直測定もしっかりとチェック。仕上がりを左右する工程なので、慎重に取り付けを行いました。

前方の幕板化粧カバーの取付け。そのまま取り付けると天井の回り縁に幕板が干渉。干渉する部分をカット加工します。
IMGP6304.jpg IMGP6305.jpg
すこし見えにくいですが、黒くけがいている箇所です。

専用の工具で幕板をカット。
IMGP6310.jpg IMGP4555.jpg
幕板の上部をカットすると、構造上取り付けが不可になるので再び取り付けができるようにさらに加工。リベット打ちを施している様子です。

加工した前幕板化粧カバーを取り付けます。
IMGP6312_20150421091435291.jpg IMGP6314_2015042109143215e.jpg
IMGP4564.jpg
写真で確認できるように幕板の上部が回り縁に沿ってカットされています。仕上がりも非常にキレイにできたと思います。

仕上げに隙間をコーク処理しました。
IMGP4560.jpg IMGP4563_20150421091353deb.jpg
マスキングテープを使用してコークの塗布量とラインを均一に仕上げ、キレイなコーク処理を心がけています。

今回の薄型スマートフード換気扇はフィルターの無いタイプ。
IMGP4565.jpg IMGP4566.jpg
ファンが回転する遠心力によって、一緒に吸い込んだ油汚れをオイルトレーに飛ばします。フィルターを掃除する代わりにオイルトレーをお手入れ・掃除する設計になっています。

完成です!!
IMGP4568.jpg IMGP4568.jpg
IMGP4569.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、国内でもシェアNo1の富士工業【SERL-EC-601】。DCモーター搭載やエコラン運転機能などお手入れ性の他にも省エネ設計された薄型レンジフードです。ワイヤレスリモコンも一緒に導入いただきました。
E様も工事の仕上がりには非常に喜んでもらえました!!
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 136.000円(税込)
– 工事内容 –
・SERL-EC-601 取付工事費: 109.000円
・側面横幕板カバー: 8.000円
・プロペラ換気扇からの変換部材キット: 11.000円
・幕板カット加工及び下地補強工事: 5.000円
・ワイヤレスリモコンRMC-6: 3.000円
・別売品前幕板カバー込み
・既設キッチン換気扇撤去・処分



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。