FC2ブログ

大阪府堺市H様 ビルトイン食器洗い乾燥機取替工事

食器洗い乾燥機
06 /30 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は、大阪府堺市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
IMGP8240_201506261748196d4.jpg
ナショナル製【NP-5800BP】 プルオープン式のディープタイプ食洗機でした。最近の食洗機はスライドオープン式が主流なのですが、ディープタイプのスライド式食洗機でもこの既設食洗機とくらべると少し容量が小さくなります。今回もこの機種と同じ大容量で、という事で後継機種に当たるハーマン製の食洗機に取り替えです。

早速既設食洗機の取り外し作業開始です!
IMGP6911_20150626174821943.jpg IMGP6912.jpg
深型の食洗機なので、フロアまで本体が占めていました。給水・排水配管はそのまま残して既設配管を流用します。

流用とはいってもこの機会にパッキン類は取り替えれる箇所は交換しておきました。
IMGP8245_201506261748391ad.jpg IMGP8250.jpg
IMGP8252.jpg
白いホースは排水用の新しい接続ホースです。

今回取り替える新しい食洗機がコチラ。
IMGP6913_20150626174824b28.jpg IMGP6914.jpg
シルバーの素地でも十分使用可能ですが、お客様の希望で化粧パネルは既設のものを使用しました。

食器洗乾燥機の固定の様子。
IMGP8254.jpg IMGP8257_20150626174850ab4.jpg
転倒防止金具を設けてしっかりと固定ビスを取付け。排気口はキッチン天板に排気が入り込まないよう口を前に出して配慮しています。

下部は給水・排水配管接続スペース。
IMGP8256.jpg IMGP8258.jpg
給水接続完了後は一旦開栓して接続継手から水漏れがないかしっかりと点検を行いました。

あとはケコミカバーを取り付けて。。。
IMGP8263.jpg IMGP8265_20150626174849dae.jpg
ケコミカバーの化粧パネルも既設食洗機で使用されていたパネルを流用しました。

操作ボタンが既設食洗機よりも増えています。
IMGP8260.jpg
若干ですが、機能も増えています。

試運転を行って水漏れチェック。完成です!!
IMGP8268.jpg IMGP8267.jpg
今回取替えただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はハーマン【FB4504PMSF】です。大容量のプルオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方には大容量なのでオススメの食洗機になります。もちろん新設設置でも取り付け可能です。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 131.000円(税込)
– 工事内容 –
・FB4504PMSF 取付工事費
・既設食器洗い乾燥機撤去・処分



スポンサーサイト

京都府南丹市O様 電気温水器取替工事

電気温水器
06 /29 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は京都府南丹市にお住まいのお客様より電気温水器の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

工事前の様子です。
IMGP6889.jpg IMGP8195_20150625174130532.jpg
日立製【BE-4650-L】 460Lの丸型温水器が取り付けられていました。戸建住宅で納屋のスペースに置いてありました。今回はこの丸いタイプから角型タイプへ取替え、三菱製の460Lタイプを採用いただきました。

早速既設温水器の取り外し作業開始です!
IMGP6893_20150625174105ee8.jpg IMGP8198_20150625174132972.jpg
角型タイプの電気温水器への移行だったので、これまで使用していた配管は経路が変わるために、ほとんど取り外して撤去。スッキリした配管の見栄えにさせる為です。取り外した古い電気温水器は当店は処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。

新しく取り替える電気温水器がコチラ。
IMGP6894_20150625174106184.jpg IMGP8204_20150625174139625.jpg
深夜電力契約でも対応可能な給湯専用タイプです。容量は既設と同じ460Lタイプ。納屋のスペースにスッポリとキレイに設置することが出来ました。

既設の丸型温水器の時には、ブロックの上に本体を置いていたので、今回はアンカーを打ち込んでボルト固定する事に。
IMGP8203_20150625174129fce.jpg IMGP6897_20150625174103700.jpg
4分の太さのアンカーでしっかりと固定。スプリングワッシャーも取り付けたので、ボルトの緩みの心配もありません。

給水配管・給湯配管とも新しく、やり直しました。
IMGP8199.jpg IMGP8200_20150625174127d88.jpg
特に写真のバルブソケット。給水配管の1部ですが、既設はプラスチック製のネジ山ソケットが使われていました。当店は耐久性の高い金属ネジ山製のソケットを使用。部材の価格としてはプラスチック製と比べて何倍も高いですが、お客様が安心して長い間ご使用いただけるよう考慮して良質な部材を使用しています。止水栓のゲートバルブも新しいものに取り替えました。

保温工事は余すとこなくキレイに。
IMGP6899_20150625174121c29.jpg IMGP8212_20150625174141e69.jpg
IMGP6907.jpg
保温材はしっかりと厚みのあるものを使っています。耐候テープを巻いて化粧処理。冬場の凍結の心配も無いようにしっかりと保温工事を行っています。既設は配管が天井まで立ち上がっていましたが、写真のようにスッキリした配管にやり直しています。

給湯配管は今回はアルミ3層管を使用。
IMGP6902_20150625174116351.jpg IMGP6896_2015062517410831d.jpg
耐熱95度まで対応する配管を使用してます。しっかりと適正な部材を使いました。

排水配管処理の様子。
IMGP6903_20150625174118c11.jpg IMGP8222.jpg
地中から立ち上がっていた配管をそのまま流用。フレキシブル管を使って排水配管を行いました。

試運転を行い完成です!!
IMGP8220_20150625174136775.jpg
お昼すぎには工事が完了したので、管轄の関西電力に連絡してその日にお湯が使用できるよう強制運転を行いました。夕方には大方お湯が使用できるのでお客様もその日にはお風呂がご使用できます。次の日からは通常通り深夜運転に戻ります。
今回交換いただきました電気温水器は三菱【SRT-466CU】になります。ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 275.000円(税込)
– 工事内容 –
・SRT-466CU 取付工事費 : 252.000円
・配管部材費 : 18.000円
・営業エリア外の為、交通費など : 5.000円
・既設電気温水器撤去・処分






 

大阪府枚方市Y様 エコキュート取替工事

エコキュート
06 /27 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府枚方市にお住まいのお客様よりエコキュートの取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
電気温水器に比べてシャワーの水圧も高く、電気代も1/3でお湯を作るエコキュート。ヒートポンプユニットの設置場所さえあれば、温水器からエコキュートに切り替えるのは当店でもオススメしています!また新設でエコキュートを取付けるより、電気温水からの方が電気配線工事や貯湯タンクユニットのコンクリート基礎工事なども省略することが出来るので設置費用もおさえることが出来ます。
IMGP6792.jpg
戸建て住宅にての工事です。既設温水器はナショナル【DH-460TA】 460Lのフルオートタイプでした。今回はシャワー水圧も高くなるパナソニック製高圧フルオートエコキュートに取り替えです!

各配管と取り外して搬出完了!
IMGP8111.jpg IMGP6794_20150619164919c8f.jpg
この要らなくなった電気温水器は当店で処分します。処分費用コミコミです。長い間お疲れ様でした・・・

今回取り付けいただく新しいエコキュートがコチラ。
IMGP6796_2015061916491561d.jpg IMGP6795.jpg
IMGP6798.jpg
使い勝手の関係で、370Lの容量を導入いただきました。パナソニック製のエコキュートは本体がシルバーなので、汚れも目立ちにくい色になっています。タンクを置くコンクリート基礎は電気温水器の基礎を流用します。

固定アンカーの打ち込み工事。
IMGP6799_20150619164928fe5.jpg IMGP6801.jpg
電気温水器の固定したアンカーがかなり細めのボルトを使用していました。今回のエコキュートにはメーカー規定でもある4分の太さのアンカーを使用。脚部計4ヶ所にアンカーを打ち込んでしっかりと固定しました。

タンク幅が電気温水器よりもだいぶスリムになりました。地中から出ていた配管もエコキュートのスリムな幅に合わせて、再配管を行うことに。
IMGP6803_2015061916492422b.jpg IMGP8119.jpg
IMGP6812_2015061916493907e.jpg IMGP6825_2015061916493807b.jpg
給水部は、エコキュートのタンク幅にハミ出るほど端の方に地面から出ていたので一旦土を掘り起こして、地中の中で配管移動。追い焚き配管も同様そのまま流用するには不細工だったので配管をやり変えることにしました。各配管そのままでも使用はできますが、見栄えも考慮してキレイな配管処理を心がけました。

電気温水器には無い「ヒートポンプユニット」の取り付け。
IMGP6810_201506191649276a1.jpg IMGP6809.jpg
IMGP6826.jpg IMGP6828_20150619164952227.jpg
電気温水器はヒーターでお湯を湧き上げるのですが、エコキュートはこのエアコンの室外機のようなヒートポンプでお湯を沸かします。よってタンクと接続する配管にはかなりの高温のお湯が行き来するので、それに対応した配管を使用することが原則です。
使用した配管はアルミ3層管。耐熱温度95度なので、耐久性もバッチリ。長い間安心してご使用いただけるよう適正な部材を使用しています。

浴室・台所リモコンも新しくなりました。
IMGP8130.jpg IMGP8136_20150619164958bb6.jpg
IMGP8150_20150619164956cf9.jpg
本来別売品であるパナソニック製エコキュート用リモコン。当店ならこのリモコンもコミコミ価格でホームページに掲載しています。しかも呼び出し機能のリモコンではなく、台所と浴室で会話ができる「コミュニケーションリモコンを」採用。毎日使うものだから使い勝手のいいものをと考えています。

また当店の特長の1つでもある「別売品脚部カバー」もコミコミです。
IMGP8147_20150619164959ddc.jpg IMGP6824_20150619164936b52.jpg
配管接続部の化粧カバーでもあるので、凍結防止にも一役買います。外観的にもスッキリ印象です!!

試運転を行い完成!!その日のうちにお湯はご使用いただけます。
IMGP6822_20150619164935fe6.jpg IMGP6815.jpg
今回設置いただきましたエコキュートは、パナソニック高圧タイプ【HE-KU37GQCS】です。節水につながる「リズムeシャワー」、浴槽の残り湯で翌日の給湯エネルギーにまわす「ぬくもりチャージ」など、他のメーカーには無い1歩進んだ機能が搭載したパナソニックエコキュートです。 ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 437.000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート:HE-KU37GQCS 取付工事費込み 429.000円
・コミュニケーションリモコン:HE-RQFGW コミコミ
・貯湯タンクユニット脚部カバー コミコミ
・既設電気温水器撤去・処分費コミコミ
・ブレーカおよび容量変更切替工事: 8.000円



大阪府豊中市H様 キッチン換気扇(レンジフード)交換工事

レンジフードファン
06 /26 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府豊中市にお住まいのお客様よりキッチン換気扇(レンジフードファン)とキッチン水栓蛇口の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
IMGP8182.jpg   
富士工業製の幅60cmタイプ。マンションでの交換工事でした。従来式のシロッコ型ブーツ換気扇です。今回はパナソニック製の薄型スマート型レンジフードファンに取り替えです。

早速古い換気扇の取り外し作業開始です!
IMGP6861_20150622175717aa1.jpg IMGP6862_20150622175718cae.jpg
当店は古いレンジフードファンの処分費用コミコミ。工事完了後に持ち帰らせてもらいます。

換気扇を取り外してみると写真のような状態でした。
IMGP6863_20150622175712b61.jpg
IMGP6864_201506221757142e3.jpg IMGP6865_20150622175715e9d.jpg
枠組みだけのスカスカの状態です。このままでは新しいレンジフードもしっかりと固定することができず、取り付け強度も非常に弱いので新たに下地材を作って補強を行うことに。1面にコンパネ木材をしっかりと取り付けたので、これで新しいレンジフードファンもガッチリ取り付けることが出来ます。

今回取り替える新しいレンジフードファンです。
IMGP6866_2015062217580529b.jpg IMGP6867_20150622175807404.jpg
パナソニック製のシルバー色。本体幅もレンジフードで最も薄い部類の3.5cmしかないので、圧迫感もなくすっきりとした印象に仕上がります。

薄型レンジフードファンをキッチンに入れ込み。
IMGP6868_20150622175808fe8.jpg IMGP6869.jpg
写真で確認できるように、補強したコンパネ下地材にしっかりとレンジフードの固定アングルが取り付けられているのが確認できます。

排気ダクトも新しいものに取り替えておきました。
IMGP8190_201506221759170d9.jpg
電源コードは、排気ダクトに接触しないようアルミテープで本体にしっかりと貼り付け。

前幕板化粧カバーの取り付け。
IMGP6870_20150622175804deb.jpg IMGP6872.jpg
IMGP6874_20150622175845ebb.jpg
本来パナソニック製の前幕板化粧カバーは別売品。ですが当店ならこのカバーもコミコミ価格でホームページに掲載しています。とってもリーズナブル!

仕上げにレンジフードファン本体と吊り戸棚の隙間目地にコーク処理を行いました。
IMGP8192.jpg IMGP8191_20150622175912a5d.jpg
マスキングテープを使ってコークの仕上がりがキレイになるよう配慮しています。

完成です!!
IMGP6879_201506221758401b0.jpg

同時購入で、キッチンの水栓蛇口も取替えいただきました!
IMGP6876.jpg IMGP6885_20150622175842b4c.jpg
TOTO製の使いやすいシングルレバーカラン♪

今回交換いただきましたレンジフードは、パナソニック【FY-6HZC4-S】。照明は5WのLEDで消費電力が少ないレンジフードファンです。キッチンも換気扇がシルバー色になったことで明るい印象になりました!

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 78.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-6HZC4-S 取付工事費
・既設キッチン換気扇撤去・処分



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。