FC2ブログ

大阪府吹田市I様 キッチン換気扇(レンジフードファン)交換工事

レンジフードファン
06 /02 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様よりキッチン換気扇(レンジフードファン)の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

マンションでの工事。
IMGP7565_20150601141348bf6.jpg IMGP7569.jpg
富士工業製の幅90cmタイプのブーツ型シロッコファンでした。今回はお手入れラクラクホーローが特長の薄型フードのタカラスタンダード製に交換です!!

早速古い換気扇の取り外し作業開始です!
IMGP7571.jpg IMGP7575.jpg
取り外すと、壁はコンパネ材が1面に貼り付けられていました。この状態なら、新しいレンジフードの固定の際に特に壁補強する必要もなくしっかりと固定ができます。

今回新しく取り替えるキッチン換気扇(レンジフードファン)
IMGP7576.jpg IMGP7577.jpg
IMGP7578.jpg
お客様がタカラスタンダードのショールームへ足を運び、この商品を導入いただくことになりました。キッチンと同色のホワイト。操作ボタンも凹凸のないタッチパネルタイプでオシャレです♪

排気ダクトの接続工事。
IMGP7580.jpg IMGP7581.jpg
既設ダクトを流用。排気ダクトの接続にはアルミテープを使って排気漏れの無いようにしっかりと接続を行いました。換気扇本体から出ている電源コードは表面温度が高くなる排気ダクトに接触しないようにアルミテープで本体に固定。ダクトに離して干渉しないようにしています。普段お客様が見られる箇所ではないので入念に施工を行いました。

タカラスタンダードの最大の特長であるホーロー。前幕板カバーもこのホーロー素材です。
IMGP7584.jpg IMGP7585.jpg
IMGP7588.jpg
ホーローは、ガラスと金属が850度の熱でひとつになっています。取り付けるにあたっては加工不可なホーローですが、熱への強さも抜群。火を扱うキッチンの素材にも安心で、時間が経った汚れも、サッとひと拭き。ニオイもつきにくいから、いつまでも清潔にお使いいただけます。オススメです!

仕上げに吊り戸棚や幕板の隙間目地にコーキング処理を行いました。
IMGP7589.jpg IMGP7591.jpg
IMGP7600.jpg
マスキングテープを使用してコークのライン・塗布量を均一にすることでキレイなコーク処理を行うよう心がけています。

お手入れはというと・・・ まずは整流板とカンタン取り外し。
IMGP7599.jpg IMGP7597.jpg
ちなみにこの整流板もホーロー製。長い間ご使用いただいても著しい劣化などはありません。

整流板を外せば、フィルターが手の届きやすい箇所にあります。
IMGP7592.jpg IMGP7593.jpg
幅90cmタイプの大きなレンジフードファンですが、フィルターはこの部分だけ。1枚を2分割したようなフィルターです。

フィルターを外したら、ファンだってこのとおり。従来のブーツ型換気扇とは違いすぐに手も届きます。
IMGP7594.jpg IMGP7595.jpg
ファンも手が最低限汚れないようにワンタッチ式。お掃除ラクラクです。

完成です!!
IMGP7602.jpg IMGP7606.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、タカラスタンダード【VRAH-901AD】。ホワイト色がキッチンのカラーとマッチしてとてもいい感じです!既設換気扇より6cmほど高さが上がったので、スッキリした印象です。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 132.000円(税込)
– 工事内容 –
・VRAH-901AD 取付工事費
・既設キッチン換気扇撤去・処分




スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。