FC2ブログ

大阪府豊中市W様 食器洗い乾燥機新設取付け工事

食器洗い乾燥機
06 /04 2015
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府豊中市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の新設取付け工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
IMGP6396_20150604150509e6c.jpg IMGP6397_20150604150510e7a.jpg
戸建住宅での取付工事でした。写真の幅45cmの収納キャビネットを取り外してビルトイン食器洗い乾燥機を取付ける工事です。新規取付なので給水・排水・電源工事が必要となります。

まずは、収納キャビネット引き出しの取り外し作業開始です。
IMGP6401.jpg IMGP7666_20150604150605cef.jpg
当店はこの引き出しも処分費用コミコミです。工事完了後に持ち帰らせていただきます。

給水(給湯)配管工事の様子。
IMGP6398.jpg IMGP6405_201506041505206ba.jpg
IMGP6418_201506041505437b7.jpg
食洗機取り付け位置の隣がキッチン蛇口の配管の立ち上がりがあったので、この配管から分岐配管することに。給水を分岐してもよかったのですが、今回はより食洗機の運転時間の短縮ができる給湯配管から分岐させました。

排水配管工事の様子です。
IMGP6402.jpg
IMGP6403_20150604150518444.jpg IMGP7671.jpg
付近に床下収納庫があったので、ここから床下へ潜って排水配管を行っています。シンク下の排水から分岐でも良かったのですが、排水ホースが露出してモノを入れる際に邪魔になったりしますので、床下へ立ち下げて邪魔にならないようスマートな仕上がりを心がけました。使用している配管は耐熱パイプ。写真下部の茶色いパイプが今回配管した排水パイプ。床下内部の写真です。分岐も専用のモノを使用しているので全く問題ありません。

これで食洗機取り付け位置に排水・給水(給湯)配管を持ってくる事が出来ました。
IMGP6408_2015060415052105e.jpg
IMGP6400_201506041505139b4.jpg IMGP6411_201506041505238a8.jpg
導入していただいた食洗機はパナソニック製のディープタイプ食洗機。このタイプは食洗機本体に脚部を設ける設計です。脚部で自由に高さ調整を行うことが出来るので、キッチンとぴったりな高さに合わせることが出来ます。

いよいよ食洗機本体をキッチンに入れ込みます。
IMGP6412_201506041505442ab.jpg IMGP6413_2015060415054666a.jpg
IMGP6414_20150604150540c0f.jpg
運転中の排気熱がキッチン天板裏に入り込まないようフィラーをしっかり取り付け。固定もしっかりと行いました。

脚部内で給水配管および排水配管の接続を行っています。
IMGP6416_2015060415054120c.jpg 
IMGP6422_201506041505564b9.jpg IMGP6425_2015060415055758c.jpg
排水のパイプ接着材は耐熱専用のものを使用しています。

試運転を行い、各配管から水漏れがないかしっかりと点検、けこみカバーを取り付け。
IMGP6427_201506041505517ef.jpg IMGP6428.jpg

完成です!!
IMGP6430_2015060415055410d.jpg IMGP6431_20150604150604d21.jpg
今回取替えただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MD6S】です。大容量のスライドオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方にはオススメの食洗機になります。もちろん新設設置でも取り付け可能です。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 137.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD6S 取付工事費: 126.000円
・給排水配管部材: 4.000円
・食洗機電気配線工事: 7.000円
・既設収納キャビネット撤去・処分



スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。