FC2ブログ

大阪府豊中市A様 IHクッキングヒーター取り替え工事

IHクッキングヒーター
05 /30 2016
こんにちは!ズオーデンキ森崎です。

今回は、大阪府豊中市におすまいのお客様より
IHクッキングヒーター取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。


IHからIHの工事は、とってもカンタン施工です♪

それでは、その工事過程をごらんくださいませ。



まずはお取替え前の様子がこちらです。
お使いのIHヒーターは、日立製【HTW-4SA】です。
① ①27
お取り付けされる機種も日立のIHでご検討されていました。

日立さんでもさまざまなグレードの機種がありますが、悩まれた末に選ばれたのはJ100Tシリーズ。
グリルの『専用フタ』により、調理可能なメニューが増える奥様にうれしい機種です♪

できあがりが楽しみですね!さぁ工事スタートです。


①既設の取り外し

まずはキッチン天板からごっそり取り外します。
コンセントを抜いて斜め上から持ち上げるだけで簡単に取り外すことができます。
② ②30
すっぽり穴が見えますね。IHはこの穴にビルトインされているだけなのです。


②キッチン天板のお手入れ

コンロは毎日お手入れをしていても、四方のすきまから汚れは入り込んでしまいます。
せっかく交換するのですから、においの元になる汚れを徹底的に拭き去ってしまいます!!
③30 ③
③l ③ll
キレイになりました!


③IHクッキングヒーターをビルトイン

新しいIHを斜め上からはめ込みます。
④ ⑤2
完成です!!なんとも簡単な工事ですね!!


今回ご採用いただいたIHクッキングヒーターは、日立の【HT-K100HTF(H)】です。
『ラク旨グリル』搭載オーブンは、赤外線式なので外はこんがり中はジューシーに焼き上げます!


こちらがグリルの専用フタです。
フタがあればスチーム料理(ギョーザやアクアパッツァ)、発酵調理(パンやお菓子)も可能ですね♪
⑤1
⑤5
日立さんのIHは、便利なオートメニューが充実していてワンタッチで操作でき、
操作画面も明るく見やすい『ホワイト液晶メニュー』を採用しています。


奥中央の小さな1口もトップ部で操作でき、火加減も見たままで操作できる(ワンタッチ火加減操作)ので、

はじめてIHをお使いになられる方にもとてもオススメの機種です!!



当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 130,000円(税込)– 工事内容 –
・HT-K100HTF(H)  取付工事費込み130,000円 (定価: 360,720円)


スポンサーサイト

大阪府豊中市H様邸 ハウステックキッチンへビルトイン食洗機後付け工事

食器洗い乾燥機
05 /27 2016
こんにちは!ズオーデンキ森崎です。

最近雨が多いですが、晴れた日は温かくて気持ち良いですね♪
今日は期待の新人君が初めてビルトイン食洗機を取り付けしました!!

施工説明書を見る真剣なまなざし~♪器用に取り付けできました!
⓪はじめて
たくさん工事を経験して、早く一人立ちしたいですね!!



それではそのビルトイン食洗機新設取り付け工事について。
今回は大阪府豊中市、当店のご近所さまからのご依頼を頂きました。ありがとうございます。


まずは工事前の様子です。
① ①90㌢
ご新築のご自宅です。ハウステックというメーカーさんのキッチンで、幅90cmの引き出し収納となっています。
それをごっそり取り外し、幅45cmのビルトイン食洗機+幅45cmの収納キャビネットを新たに設置します。

①既設90cmキャビネットの取り外し
③浮かして木で固定この字型の枠 ③枠撤去後
まずはキッチン天板を少し浮かせて一旦木の棒を噛ませ、キャビネットを取り外します。


②配線工事~分電盤から床下へ~

分電盤に専用ブレーカーを設置し、そこから床下へ配線をおろします。
④6配線
④1 配線 ④2 配線
分電盤背面のユニットバスは、天井裏や壁裏にスペースが確保されているので
天井点検口から容易に配線を床下に下ろすことができます。(右画像:天井点検口での配線写真)


③配線工事~床下からキッチンの食洗機まで~

キッチン前の床下収納を利用し、先ほど床下に下ろした配線を引っ張ってきます。
(右画像)白い電線を床下経路すべて上部へ固定。漏電を防ぐため、絶対に電線を下に転がしてはいけません!
④3 配線 ④4配線
④5配線 
きちんと100Vの電圧が来ていることを確認し、配線はOKです。


④排水配管工事

こちらはシンク下の様子です。この右側に取り付け予定の食洗機用にシンク用配水管を分岐します。
⑥排水シンク下 ⑥排水横引き配管
右側へ横引きされている黒い排水管が見えますね。


⑤幅45cmのビルトイン食洗機+幅45cmの収納キャビネットの設置

食洗機の設置です。固定金具の取り付け後に本体を入れ込み、
⑧3食洗機入れ込み ⑧収納引出し入れ込み
配線・給排水管接続します。


⑥キッチン天板にコーキング

斜めに浮かしていたキッチン天板を元に戻して固定しなおし。
⑨1コーキング処理 ⑨2コーキング
再度キッチン両サイドへコーキングを丁寧に打ち直ししました。


⑦完成

取り付け完了です!!
ビルトイン食洗機の後付け後も、違和感のない自然な仕上がりですね♪
前面のパネルはキッチンの色目に合わせてハウステック製の同色パネルを取り寄せしました。
⑩1出来上がり
⑩3食洗下部引出し ⑩2引出収納
今回は、食洗機の下にもしっかり収納スペースを確保しています。(左画像)
幅45cmの引き出し収納がこちら。(右画像)


今回取り替え頂きましたビルトイン食洗機は、リンナイ製スライド式コンパクトタイプ【RKW-404A-SV】です。
⑪出来上がり ⑪操作部


今回のように、キッチンのシンクとコンロの間にある調理台部分の収納スペースを
一部ビルトイン食洗機に交換したいとご検討の方は、ぜひお問い合わせください!



当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 229,500円(税込)– 工事内容 –
・RKW-404A-SV  取付工事費込み116,000円 (定価: オープン)
・食洗機化粧パネル(ハウステック)  4,500円
・食洗機用収納キャビネット  30,000円
・45cm3段引出収納キャビネット 55,000円
・キャビネット工事費 8,000円
・給排水配管部材 7,000円
・電源配線工事(専用回路) 13,000円







大阪府豊中市H様 電気温水器取り替え工事

電気温水器
05 /25 2016
こんにちは!ズオーデンキ森崎です。

今日は朝からくもり空。。毎日の通勤途中で愛車からいつも綺麗に見える、
万博公園エキスポシティで建設中の観覧車もぼんやりとしか見えません。。
DSC_0799_20160525163438335.jpg
大きさは日本最大とのことで、ご家族で行ってみてはいかがでしょうか?


さて、今回は大阪府豊中市におすまいのお客様より電気温水器の取り替え工事のご依頼を頂きました。
ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。漏水が止まらないとのことで大変お急ぎでした。
震災の影響により在庫切れが心配されましたが、運よくメーカーさんに在庫があり迅速にご対応できました。
RIMG1044.jpg
お住いは分譲マンションの5階。玄関扉横のパイプシャフトスペースに設置されています。


配管を外して既設品を撤去。外した後はゴミなどをとりキレイにお掃除。
RIMG1045.jpg RIMG1048.jpg
赤いハンドル部が電気温水器専用の止水栓。バルブが劣化し固着していたので新しく交換しました。
せっかく電気温水器を交換するのでこういった所もきちんとメンテナンスしておくと長持ちしますね!


新しい電気温水器。マンションですが共用廊下は広かったため、搬入・搬出ともに問題ナシです。
RIMG1046.jpg RIMG1054.jpg
あとは、配管もごっそり交換。丸形タイプに必ず必要な『逃し弁』『減圧弁』も消耗品なので交換をします。


『減圧弁』は、電気温水器上部の左側に見える金色の部材で
本体左側に見えるベージュの2本の配管は、止水栓と本体をつなぐ給水管です。
RIMG1056.jpg RIMG1063.jpg
足元の止水栓から上部まで給水管を引き上げ、
『減圧弁』を接続(右画像)してまた下ろして電気温水器本体に接続します。(左画像)
『減圧弁』は高い位置に取付をしないと、お使いの際水圧が低くなってしまう恐れがあるためです。


次は『逃し弁』。丸い本体上部の中央に接続し、ここから排水できるよう本体下部まで配管を下ろします。
RIMG1057.jpg RIMG1058.jpg
沸き上げ時は常に真空状態なので、熱による電気温水器の膨張・破損を防ぐため『逃し弁』で圧を逃がします。


取り付け完了です!!
RIMG1066.jpg
既設の配管には保温剤が巻かれていなかったので、
新しい配管には凍結を防止するためしっかりとアイボリー色の保温テープを巻き付けてあります。




今回お取り付けしたのは、三菱製の丸形370Lマイコンレスタイプ【SR-375CM】です。
深夜電力契約対応の機種です。

ご依頼ありがとうございました!!!



当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 233,000円(税込)– 工事内容 –
・SR-375CM 取付工事費込み200,000円 (定価: 285,120円)
・配管部材一式交換  33,000円






兵庫県尼崎市F様 ガスオーブン取り替え工事

ビルトインガスコンロ
05 /24 2016
こんにちは!ただ今事務所で一人きりのズオーデンキ森崎です。

こちらは4月に仲間入りした期待のルーキーくんのデスクです。
いつも合間に裏紙を使ってスラスラと配線図を書いている彼。
DSC_0787.jpg
来月は『第二種電気工事士/技能試験』で、今年で2回目とのこと。
今年こそ合格しますように!!



さて今回は、兵庫県尼崎市にお住まいのお客様より、ガスオーブン取り替え工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。


まずは工事前の様子です。
IMGP5097_20160524113933619.jpg
既設のオーブンはハーマン製のコンビネーションレンジ【GMO-S3600】。
電子レンジ機能が使えなくなってしまったということで、最新型【NDR320EK】に交換です。


今回上部ガスコンロは取り換えしませんが、まずはオーブンと一緒に外し、オーブン交換後に戻します。
ビルトインガスコンロ設置穴の脇に入りこびりついていた油汚れは、しっかり拭き掃除でキレイになりました!
IMGP5100.jpg  IMGP5101_201605241132227b9.jpg
そして新しいビルトインオーブンをセットします。


こちら(左)の画像はオーブン下部にある配管スペースです。
ベージュ色の配管がガス管です。オーブンにしっかり接続します。
IMGP5103.jpg IMGP5110_20160524113132ee8.jpg
スプレーでしっかりガス漏れがないかチェックします。
シューーーと吹きかけて気泡が出なければ漏れなし!OKです。


ビルトインガスコンロを元の位置に戻す前に、排気口を設置します。(奥にある横に細長い四角の筒)
IMGP5105_20160524113219145.jpg IMGP5104_20160524113218ecf.jpg
オーブンの排気は、上部ガスコンロを介して上部へ排出されます。


ビルトインガスコンロをはめ込みます。
IMGP5106_2016052411322127c.jpg IMGP5108.jpg
下部のオーブンとガスコンロをガス管でつなぎます。(右画像:中央部グレーの配管)


取り替え完了です!!
IMGP5115_20160524113127042.jpg IMGP5111_20160524113133977.jpg 
今回お取り付けしたのは、ハーマン製コンビネーションレンジ(スタンダード)35Lタイプ【NDR320EK】。
ご依頼ありがとうございました。


当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 138.000円(税込)
– 工事内容 –
・NDR320EK 取付工事費込み130,000円 (定価: 190,080円)
・既設オーブン運搬・処分費  8.000円


ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。