ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
京都府京都市U様 レンジフードファン(キッチン換気扇)お取り換え工事
こんにちは!ズオーデンキ森﨑です。

今回は、京都府京都市にお住まいの方よりレンジフードファン(キッチン換気扇)お取り換え工事の
ご依頼を頂きました。ありがとうございます!


新規のお客様です。
価格だけではなく、工事の質について信頼できる工事店に頼みたいと色々と探されていたようです。

そしてこちらの当店スタッフブログにたどりつかれレンジフード工事のさまざまな内容をご覧くださり、
奥様のお電話にてご連絡を頂きました!

『いつも丁寧な工事をされているようですので』と期待してご依頼くださりました。
とてもうれしいです!

もちろんいつも通り丁寧な工事でご満足いただけるようがんばります!!


①既設レンジフードの撤去


こちらが交換前の様子です。
IMGP6948_20160730072840b74.jpg
幅60㎝のシロッコファン【VRS-6ASG】。
フード部が上にそりあがった形状でした。新しく取付けするスマートフードは下部が前にでっぱりますので
頭上に圧迫感を感じるため今より10㎝位置を上げて取付けすることになります。


既設のレンジフードの前幕板を外すと排気ダクトが見えます。
IMGP6951.jpg IMGP6952_201607300728360f8.jpg
ダクトと電源コンセントを外してフードをごっそり撤去します。
当店は既設品の撤去処分費もコミコミですので、そのままお持ち帰りさせて頂きます。


②カラー鋼板(化粧パネルの取り付け)


10㎝上げて取付けするとその分壁の下地が露出するためまず化粧パネルを取り付けます。
RIMG2841.jpg RIMG2843.jpg
RIMG2844.jpg IMGP6954_20160730072951c78.jpg
両側の吊戸棚側面にも取付けました。


③レンジフード本体の据え付け


ついに新しいレンジフードの取り付けです!
RIMG2846.jpg IMGP6955_2016073007295376d.jpg
奥の下地に金具を取り付けてしっかり固定します。ちょうど既設より10㎝上部に据え付けました。


④排気ダクトの接続


排気ダクトは新しいジャバラのダクトを変換部材をつかって接続し、
しっかりとアルミテープを巻き付けて排気漏れを防ぎます。
RIMG2847.jpg IMGP6957_20160730073221b36.jpg


⑤前幕板の取り付け


手前両側にレールを取り付けて前幕板をセットします。
IMGP6958.jpg RIMG2849.jpg


⑥コーキング処理


最後はきちんとマスキングテープを使用して際の部分にコーキング処理をおこないます。
RIMG2850.jpg IMGP6959_20160730073216cbc.jpg
IMGP6960_20160730073317a2c.jpg
取付けしたレンジフードとまったく同じ色目なので違和感がないですね!
キレイに仕上がりました!!


⑦完成


工事完了です!!!
IMGP6961_201607300733121dc.jpg IMGP6965.jpg
IMGP6966_20160730073315ece.jpg
今回お取付けしたのはリンナイクリーンフード【XGR-REC-AP602SV】。

片手ですぐ外せるワンタッチ着脱ファンと
継ぎ目や角がなく拭きそうじのしやすいフラット形状のフード周りなので、おっくうな換気扇のお手入れも
気軽にできてうれしいですね!!


ご依頼ありがとうございました!
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 150,500円
– 工事内容 –
・XGR-REC-AP602SV  取付工事費み: 137,000円 (定価 176,040円)
・前幕板カバー付き
・カラー鋼板 6,500円
・カラー鋼板取付工事 7,000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み







スポンサーサイト
大阪府吹田市M様 電気温水器交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様より電気温水器の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

マンションでの工事でした。
RIMG2860.jpg RIMG2074.jpg
既設電気温水器はナショナル【DH-3611H】 360Lの給湯専用温水器でした。2缶タイプの温水器で、横長のカタチ。この同じ形の温水器は現行モデルではすでに無く、正方形型の三菱製電気温水器を採用いただきました。
木枠で組んだ台の上に設置されています。温水器の形状が変更になるので、この台を大きく広げる必要がありました。 その工事も行いたいと思います。

早速既設電気温水器の取外し作業開始です!
RIMG2862.jpg RIMG2866.jpg
RIMG2869.jpg
搬出にあたって、廊下などをしっかりと養生も行っています。慎重に搬出を行い、無事撤去完了。このマンションでの電気温水器工事は何度か過去にご依頼いただいていて、搬出が非常に難しいマンション。今回は割りとスムーズに搬出することが出来ました!

配管工事の様子。
RIMG2872.jpg IMGP6980_20160729173617806.jpg
RIMG2874.jpg
給水・給湯配管も延長しました。

木枠の台の加工工事に入ります。
RIMG2877.jpg RIMG2880.jpg
RIMG2885.jpg
既設のままでは正方形型の三菱温水器を載せるには面積が足りませんでした。補強もおこなって台の面積を広げました。

いよいよ新しい電気温水器の搬入です!!
RIMG2886.jpg RIMG2888.jpg
加工した木枠台にしっかりと載りました!

給水・給湯配管に使用した配管はコチラ。
耐熱95度の高品質アルミ3層管を使用しています。
RIMG2892.jpg
RIMG2894.jpg RIMG2896.jpg
配管曲げも非常にキレイに行うことが出来るので、温水器工事には当店では使用しています。給水側の止水栓も新しく取り付けています。

試運転を行い完成です!!
RIMG2900.jpg RIMG2902.jpg
今回交換いただきました電気温水器は三菱【SRG-376C】になります。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 260.000円(税込)
– 工事内容 –
・SRG-376C 取付工事費込み: 233.000円 (定価359.640円)
・当現場に限り搬出・搬入費: 7.000円
・架台工事および補強: 15.000円
・給水配管手直しおよび止水栓ボールバルブ: 5.000円
・既設電気温水器撤去・処分














大阪市西淀川区H様 エコキュートお取り換え工事
こんにちは!ズオーデンキ森﨑です。

今回は、大阪市西淀川区にお住まいの方よりエコキュートお取り換え工事のご依頼を頂きました。
ありがとうございます!


ご自宅を購入されたときに設置されていたエコキュート。
10年も経たないうちに2回目の故障でついに交換を決意。

『数年で故障するなら安価な電気温水器に交換したい』と希望されていました。

ただ電気温水器はエコキュートの3倍以上の電気量を要します。
エコキュートで交換された方が長い目で見ると電気温水器よりも大分お得です。

商品・工事ともに『無料ダブル10年保証』のサービスもお伝えしたところ、
今回もエコキュートをお取付けされる事になりました。


交換前の様子がこちら。
RIMG2741.jpg
サンヨー(現:パナソニック)製エコキュート【SPH-TC37B】。



それでは工事の様子をご紹介します。


①既設エコキュートの撤去


あいにくの雨でしたので屋外の作業は大変でした。。
頭からしずくを垂らしながらもエッサホイサと運び出し。
IMGP6872_201607282253195c0.jpg IMGP6875_201607282253213ba.jpg
当店では既設品の撤去処分もコミコミ。取り外した後はそのままお持ち帰りさせて頂きます。
撤去後は、先ほどのエコキュートから外した配管が見えますね。こちらは新たに配管しなおします。


②エコキュートの据え付け


新しいエコキュートの貯湯タンクとヒートポンプユニットを設置場所まで搬入し、
まずは地面のコンクリート基礎に4分の太さのアンカー(タンクを固定する金具)を打ち込みます。
RIMG2745.jpg IMGP6877_20160728225315f50.jpg
IMGP6879_20160728225417934.jpg
そこへ貯湯タンクの位置合わせをしてボルトで固定します。
スプリングワッシャーを使用し数年後もボルトの緩みの無いようしっかりと固定しました。


③配管工事~貯湯タンクへの配管~


左画像が配管前の貯湯タンクと既存配管。
この脚部に給水・排水・フロ湯はり・ヒートポンプ用の配管を接続します。
RIMG2747.jpg 
地面から出ているのは、止水ハンドルのついたL字配管が給水管で
その横がおうちの蛇口のお湯用配管です。


こちらは配管後。新しい給水管は左から二番目です。
きちんと万が一の逆流を防止できるよう逆止弁付きの止水バルブを取り付け。
RIMG2751.jpg  
RIMG2753.jpg RIMG2762.jpg 
(左画像)使用した配管はアルミ3層管。非常に耐久性の高い配管で、耐熱温度は95度です。
      最後にロスをすこしでも減らせるよう、各配管に保温材をしっかり巻き付けしています。
(右画像)とってもキレイな配管の仕上がりですね!!
      どうか今回は長く不具合無くお使いいただけますように!!


④配管工事~金属配管からアルミ三層菅への変換~
 
 
浴槽の追い炊き用配管2本は、ユニットバスが2階のため上から降りてきています。金属配管ですね。
こちらも曲げが自在にきくアルミ三層菅で新しく配管するので、カットして変換用の継ぎ手を先端に溶接。
RIMG2743.jpg RIMG2757.jpg
そして外壁を伝って貯湯ユニットまで配管し直しました。


⑤リモコン設置


リモコンはマスキングテープを使用ししっかりコーキング処理にて取付けしました。
カンタンに便利機能が使えるよう大きいボタンで見たまま押せるデザインになっていますね!!
IMGP6880_20160728225525386.jpg IMGP6882_201607282255187e0.jpg
IMGP6884.jpg IMGP6885_2016072822562652b.jpg
こちらはキッチンのリモコンです。沸き増しやエコ機能もカンタンに操作できて便利ですね!!
通話ボタンは、浴室とキッチンで会話ができるようになっています。


⑥完成


工事完了です!!!
今回お取付けしたのはダイキンフルオート370Lタイプ【EQS37SFV】。
RIMG2758.jpg RIMG2760.jpg
手前のヒートポンプユニットという空調機が大気熱を利用してお湯を作る役目をしているため
使用する電気が電気温水器の約1/3となるしくみです。


現在電気温水器をお使いで交換を検討されている方にも、
ランニングコストをおさえられ長い目で見れば費用を抑えられてさらに便利機能も増える
『エコキュート』への交換がオススメです!!

現在、キャンペーンでさらに 『大特価エコキュート』 もご用意しています。
当店では製品10年保証も無料でご加入頂けますので、ぜひお問い合せください!!


ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 384,000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート EQS37SFV 取付工事費込み: 409,000円 (定価:891,000円)
・インターホンリモコンセット コミコミ(定価:48,600円)
・貯湯タンクユニット脚部カバー KKC022B4 コミコミ(定価:12,960円)
・近隣&特別お値引き -25,000円
・工事・商品10年保証コミコミ
・既設電気温水器撤去・処分費コミコミ
クリナップキッチンのビルトイン食洗機の後付け可能【大阪ズオーデンキ】
こんにちは!ズオーデンキ森﨑です。


今回は大阪府高槻市のお客様より、ビルトイン食器洗い乾燥機のお取付け工事の
ご依頼を頂きました。ありがとうございます!

ハウスメーカーより購入された新築の一戸建て。
キッチンはクリナップ製で食洗機はビルトインされていません。

シンクの横には幅90㎝の大きな引き出し式収納キャビネット。このスペースを分割して、
当店オススメ機種のパナソニックディープタイプ食器洗い乾燥器をビルトインいたします!!


お取り付け前の状態がこちら。
IMGP6667.jpg IMGP6668_20160727072544ce2.jpg
シンク横の幅90cmキャビネット。こちらを取り外し、そこへ幅45cmの同仕様キャビネット(コンロ側)と
残りの幅45cm(シンク側)に食器洗い乾燥機をビルトインします!!



それでは工事の様子をご報告いたします。



①幅90cm調理台キャビネットの撤去


まずはキャビネットの引き出しを外します。(左画像)
IMGP6672.jpg IMGP6675_20160727072547c97.jpg
スムーズに工事完了


そして固定金具を外し、、ごっそり引き出します。
IMGP6678_201607270725413df.jpg IMGP6679_20160727072637e44.jpg
IMGP6681_201607270726388a0.jpg
外したあとは、この後のお取り付け作業の前にキレイにホコリなどをお掃除します。


②幅45cmキャビネットの据え付け


こちらが新しく取り付ける幅45cmの引き出し収納キャビネット。
まずは枠だけを入れ込み固定します。そして引き出しを取り付け。
IMGP6674_20160727072643c48.jpg IMGP6683_20160727072640def.jpg
IMGP6685_20160727072641718.jpg
今回、キッチンの色目や仕様・形状はハウスメーカーさん向けのオリジナル仕様でした。
新しく導入するキャビネット・食洗機の色目・形状等はキッチンと全く同仕様にはできません。

そのため前面パネルの色目はお客様にクリナップショールームにて自由にお選び頂きました。


③食洗機化粧パネルの取り付け


取り付けするビルトイン食洗機がこちら。素地はシルバー色になっています。
このままでも取付可能ですが、となりに取り付ける引出し収納と合わせたお色目のパネルで合わせました。
RIMG2595.jpg RIMG2597.jpg
RIMG2599.jpg RIMG2600.jpg
こちらはビルトイン食洗器下部の配管スペース用前パネルです。


④ビルトイン食器洗い乾燥器の据え付け


新しく取り付ける食器洗い乾燥機です。
こちらの前面パネルもお客様にお選び頂いたお色目です。
IMGP6691_20160727072704237.jpg 
まずは下に配管スペース用の脚を取り付け。


そしていよいよビルトイン食器洗い乾燥機の据え付けです。
食洗器上部には水などが入り込まないようにフィラーを取り付けしています。(右画像)
IMGP6692_20160727072658df4.jpg IMGP6694_20160727072700c91.jpg
IMGP6695_20160727072701805.jpg
据え付けできました!!


⑤給水管・排水管の配管(電源コンセントの差し込み)


排水管は床下収納庫を利用して床下へもぐり、分岐部材を使って食洗機用の配管を分岐しました。
食洗機下部に見えるホースをさきほどの給排水管と接続します。
IMGP6700_20160727072703d18.jpg IMGP6699.jpg
IMGP6696_201607272102561f2.jpg IMGP6701_20160727072850367.jpg
奥の床から出ている赤茶色のL菅が排水部。その横のバルブが給水部です。
それぞれ食洗機ホースと接続。

電源コンセントは元々配線されていましたのでコンセントを差し込むだけでした。


⑥完成


最後にビルトイン食洗器下部の配管スペース前にもパネルを取り付けて工事完了です!!
IMGP6706_2016072707285389c.jpg IMGP6708_20160727072855278.jpg
IMGP6709_20160727072925dfb.jpg IMGP6710_20160728031756036.jpg

今回お取付けしたのはパナソニックエコナビ搭載のディープタイプ【NP-45MD7S】。
フライパンなど大きなものも入れられ、6人分のお皿が洗浄できる大容量タイプ。

もし、キッチンの収納スペースを少しでも多くとりたい場合、コンパクト(ミドル)タイプをお選びいただくと
その下に引き出し収納を設置することもできます!!



食洗器用パネルは、キッチンと同系色で当店オリジナルパネル全12色からお選びいただく形であれば
3,000円ポッキリでとってもお得にお取付け可能です。

ビルトイン食洗器の新規お取付けをご希望の方はぜひパネルを含めてぜひご検討ください♪



ご依頼ありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。
費用総額: 218,000円(税込)

– 工事内容 –
・NP-45MD7S 取付工事費: 135,000円(定価: 214.920円)
・食洗器パネル:18,000円
・給水・排水配管部材: 6,000円
・幅450㎜収納キャビネット(クリナップ ラクエラ): 47,000円(定価: 59,400円)
・キャビネット設置工事: 12,000円
・既設キャビネット撤去・処分
兵庫県西宮市S様 電気温水器お取替え工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は兵庫県西宮市S様より電気温水器のお取替え工事をご依頼いただきました。

中古のマンションをご購入され、ご入居前とのことでした。

電気温水器の老朽化が激しいため、
引越して来られる前に新品へ交換されることになり、お電話にてご依頼を頂きました。

ありがとうございます!!


こちらが既設電気温水器。日立製【BEB-3870BFAWU】。
縦長の本体が横向きに取り付けされているので見えているのは側面です。
RIMG2607.jpg RIMG2610.jpg
元々マンションのパイプスペース内に高さ・横幅ともに寸法いっぱいに設置されていたため
慎重な搬入搬出が必要ですので、大変な作業となりそうですが頑張ります!!


それでは工事を始めます!


①既設電気温水器の撤去


とっても重たい電気温水器を体力自慢の男性スタッフ2人で引き出し撤去。
RIMG2613.jpg
RIMG2618.jpg RIMG2621.jpg
撤去後には下にコンクリート、横にはたくさん配管が見えます。
新しい電気温水器を据え付けする前に、床の長年溜まっっていたほこりや汚れをキレイにお掃除します。


②電気温水器の据え付け


こちらが新しい電気温水器。
IMGP6733_20160726173452abc.jpg
IMGP6734.jpg RIMG2622.jpg
マンション7階までよいしょよいしょと運び搬入します。


上部に空きスペースがほとんどないため慎重に運び入れ、搬入できました!!
RIMG2623.jpg RIMG2624.jpg RIMG2625.jpg IMGP6735.jpg
あとはしっかり振れ止めの固定金具を丁寧に取り付け、しっかり固定します。


③リモコン取り付け


浴室とキッチンにリモコンを取り付け。
浴室用にはマスキングテープを使用し、キレイにコーキング処理をしました!(写真は撮れていません、、)


④配管工事


給湯給水配管には、しっかりと保温材を巻き付けてロスの無いよう配慮します。(左画像)
RIMG2636.jpg RIMG2637.jpg 
中央穴に落としている配管は排水管が2本(右画像)。
通常の排水管とは別に『ドレンパン排水』と言って、万が一タンク内で水漏れをしても
本体下部のパンで水を受けて排水する配管を取り付けしています。

万が一の場合でも安心ですね!


⑤完成


電気温水器の中に水を貯めて試運転を行い、工事完了です!!
今回お取付けしたのは三菱高圧力型フルオートタイプ【SRT-J37F4】。
RIMG2639.jpg
今回は機器の10年保証サービスもご加入頂きました。



翌日お客様よりお礼のメールを頂きました。ありがとうございます!


『とても手早く工事を進めていただき、マンションの管理人さんも驚いていました。
 ありがとうございます。』

というお褒めのお言葉!!
とっても嬉しいです♪私が工事したわけではないのですが。。((´∀`))

当店の工事スタッフは『手早く』かつ『高品質』な工事を心がけ、
お客様に【もう一度ズオーデンキに頼みたい】
と思って頂けるよう日々がんばっております!!!!

電気温水器の工事はズオーデンキにお任せください♪


ご依頼ありがとうございました。
当店ホームページもよろしくお願いいたします。


費用総額: 340500円(税込)
– 工事内容 –
・DH-20T5ZM 取付工事費込み: 268,000円 (定価339,120円)
・ベーシックリモコンセット: 25,000円 (定価32,400円)
・既設電気温水器撤去・処分費込
・機器10年保証 20,500円


大阪府池田市S様 レンジフードファン(キッチン換気扇)お取替え工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は大阪府池田市にお住まいの方よりレンジフードファン(キッチン換気扇)お取替え工事の
ご依頼をいただきました。

当店までご来店くださりご依頼いただきました。
しっかりサイズ採寸やお写真を撮ってくださっていたのでスムーズに工事のご説明が
できて良かったです!

パナソニックスマートレンジフードをご希望で、エコナビタイプとスタンダードタイプを迷われていたため
清掃性の違いについてご説明したところ、エコナビタイプに交換決定となりました。


工事当日。交換前の様子がこちらです。
RIMG2590.jpg
西部電機工業製【VQS-72A】。シロッコファンです。


それでは工事を始めます!!


①既設キッチン換気扇の撤去


前パネルを外したあと、本体の固定金具や排気フードを取り外してフード本体を撤去します。
当店ではこの既設品の撤去・処分費はすべて工事費にコミコミですのでそのままお持ち帰りさせて頂きます。
IMGP6644_20160725075234a39.jpg IMGP6645_201607250752355e8.jpg
取り外すと排気ダクトとコンセントが見えますね。


②新しいレンジフードの取り付け


新しく取り付けるキッチン換気扇がこちら。
IMGP6642.jpg IMGP6643_20160725075240341.jpg
操作部はの厚さはわずか3.5cmでスリムな形状となっています。


③排気ダクト、電源コンセントの接続


切り離されていた排気ダクトに新しいダクトを接続し、しっかりとアルミテープを巻きつけて
排気漏れを防ぎます。
IMGP6648_20160725075342a80.jpg RIMG2593.jpg
電源コンセントも差し込みます。


④前幕板・横幕板の取り付け


手前に前幕板、向かって左側に横幕板を設置します。
IMGP6650_20160725075337555.jpg IMGP6665.jpg
パナソニックさんの幕板のラインナップは50cm、60cm、70cmの3種類ですが、
今回のお宅では高さが55cmでしたので、前幕板・横幕板ともに高さ調整の可能なスライド式のタイプになっております。


⑤コーキングの塗布


壁とレンジフードの接合部にはきちんとマスキングテープを使ってコーキングを塗布します。
IMGP6654_20160725075447550.jpg IMGP6656_20160725075449ef8.jpg
IMGP6657_201607250754506e0.jpg
キレイにしあがりました。


⑥完成


工事完了です!!!
IMGP6662_20160725075452950.jpg IMGP6660_20160725075537d17.jpg 
今回お取り付けしたのはパナソニック【FY-75DED1-S】。
清流板を外した奥は継ぎ目や金具の凸凹をなくしたフラット形状になっており、
拭き掃除がとてもしやすくなっています。


ファンやフィルターもすぐ手の届く高さについていて
しかもファンは片手で脱着可能なワンタッチタイプで油のこびりつきにくい撥水性塗装になっています。
IMGP6658.jpg IMGP6659_2016072507553601f.jpg
フィルターは親水性塗装の『アクアイージィ・クリーンフィルター』となっていて
ぬるま湯につけると汚れが浮き上がり簡単にスポンジで水洗い可能です。


ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 129,000円
– 工事内容 –
・FY-70DED1-S  取付工事費み: 115,000円 (定価 193,320円)
・スライド前幕板カバー:4,000円 (定価 18,900円) 込み
・スライド横幕板カバー:10,000円 (定価 16,200円) 込み
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み

大阪府大阪市U様 ビルトインコンロ交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様より、ビルトインコンロとキッチン換気扇(レンジフードファン)の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
IMGP6138.jpg IMGP6139_2016070910270789c.jpg
既設ガスコンロは、リンナイ【RBG-N730J3FR】 マンションにて工事。都市ガスでした。今回は当店で人気のミドルグレードガラストップコンロ「リッセ」に交換です!

早速取り外し作業開始です。
IMGP6160.jpg IMGP6162_20160709102710f4e.jpg
取り外した古いガスコンロは処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
取り外すと、キッチン天板開口部周りに油汚れが・・・ ガスコンロ下に入り込んだ油汚れで普段どうしてもお掃除できない箇所。この機会にキレイに掃除を行いました♪

新しいガスコンロをキッチンに入れ込みます。既設コンロと同じ幅75cmタイプです。
IMGP6163.jpg
IMGP6164.jpg IMGP6165.jpg
コンロ下部にてガス管接続。接続完了後はガス漏れチェッカーを使ってガスが漏れていないか点検も行っています。当店はガス機器設置スペシャリストと簡易内管施工士がいるお店です。

ガラストップとごとくの取り付け。
IMGP6166.jpg IMGP6169.jpg
ガラストップは清潔感のあるクリアアイスグレー色。ごとくはホーローになります。

リンナイリッセの特長でもあるグリル部。
IMGP6176_20160709102718caf.jpg IMGP6179.jpg
グリルには従来の網焼きの他に写真のグリルプレートが付属しています。
焼き網の代わりに使用できるのはもちろん、ノンフライ調理やトーストなども焼くことができます。グリル庫内の奥行も306mm、幅257mmと広い構造になっています。

同時工事でキッチン換気扇(レンジフードファン)も工事いただきました。
IMGP6140.jpg IMGP6174_2016070910273714f.jpg
パナソニックレンジフード【FY-90DED1-S】 当店工事費込み価格: 134.000円(税込み)
上部幕板カバーの梁欠き工事が必要で、通常の工事より難易度が高い工事内容でしたが、キレイに施工することができました。

試運転を行い完成です!!
IMGP6178.jpg
今回交換いただきましたビルトインコンロは、リンナイのリッセ【RHS71W17G24R-STW】です。

只今、キッチン換気扇とビルトインコンロの同時工事なら通常価格より総額1万円お値引きキャンペーン中!!この機会に是非!
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 113.000円(税込)
– 工事内容 –
・RHS71W17G24R-STW 取付工事費込み: 118.000円 (定価: 232.200円)
・レンジフード同時工事キャンペーン: -5.000円
・既設ガスコンロ換気扇撤去・処分






兵庫県川辺郡 調理台キャビネットへビルトイン食洗機の新規取り付け工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は兵庫県川辺郡のお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機のお取り付け工事のご依頼を頂きました。
ありがとうございます!


当店1番人気のパナソニック『エコナビ』ディープタイプ【NP-45MD7S】を設置いたします。
エコナビのセンサーは汚れやお皿の量・室温を感知して電気やお水を使いすぎないよう
そのときに適した運転をしてくれるのでとても優れたビルトイン食洗器です。


まずはこちらが工事前の様子です。
RIMG2520.jpg RIMG2519.jpg
幅90cmの調理台キャビネット。これを枠ごとごっそり撤去し、
新たに幅45cmを食器洗い乾燥器、残りスペースに幅45cmの調理台キャビネットを設置します。


それでは工事のスタートです!!


①幅90cmキャビネットの撤去


まずは、引き出しを外します。
RIMG2521.jpg RIMG2523.jpg
RIMG2525.jpg
そしてキャビネットの枠を取り外すと下地が見えます。


②配線工事~専用ブレーカーの取り付け~


脱衣所の分電盤。空きの回路が無く、その横にブレーカーを増設するため
右脇に穴をあけて電線を通します。
IMGP6572.jpg RIMG2543.jpg
RIMG2559.jpg
将来またなにか電気設備を取り付けされる時のために2回路用の小型分電盤を取り付けました。


③配線工事~床下からキッチンまで配線~


先ほど取り付けたブレーカーからの電線を、
RIMG2526.jpg
となりのユニットバス天井点検口を利用して床下まで降ろします。


後は床下にもぐって配線作業をおこなうのですが、こちらのご自宅は床下収納庫や点検口がないため
IMGP6533.jpg RIMG2527.jpg
床下へ入るために和室の床を一旦開口しました。


洗面所下からキッチンまで床下で配線を通します。
IMGP6536_20160722080204cff.jpg IMGP6535.jpg
下にころがすと漏電の心配もありますのでしっかり構造材に配線(電線とアース)を固定。


④ビルトイン食洗器と幅45cmキャビネットの据え付け


こちらが新しく取り付けるパナソニックの食洗機です!
RIMG2532.jpg
食洗器の前パネルは隣接するキッチンキャビネットと同色にするため、
キッチンメーカーのクリナップさんより取り寄せたものを取り付けしています。


まずは幅45cmキャビネットの枠を入れ込み固定します。
RIMG2529.jpg RIMG2533.jpg
そしてその横に食洗器本体をビルトインします!!


⑤ビルトイン食洗器用の給水・排水配管工事


こちらは配管前のシンク下の様子。シンク用の給水栓と排水管が見えますね。
RIMG2530.jpg RIMG2536.jpg
給水栓のお湯側から分岐をして食器洗い乾燥機用にフレキシブル管を接続します。


排水管は点検カバー板を外してその下で分岐をしています。
RIMG2538.jpg RIMG2534.jpg
後は、取り付けた食洗器下部の配管スペースにて給水管と排水管を本体と接続します。


⑥キッチン天板と和室床の復旧


キャビネットを取り外しするために天板両脇のコーキングは外して少し浮かした状態にしていました。
そのため天板を戻したあとに、マスキングテープを使って再度コーキングを打ち直します。
RIMG2540.jpg RIMG2542.jpg
IMGP6573.jpg IMGP6574.jpg
とてもキレイな仕上がりですね!!


あとは先ほど開口した和室畳下の床を復旧します。
IMGP6569.jpg IMGP6570.jpg
根太の間にしっかり保温材を詰めなおして上部に板を戻し、しっかり補強もし直しました。


⑦完成


最後に食器洗い乾燥機の配管スペース手前にパネルをつけて、、、
IMGP6576.jpg RIMG2546.jpg
RIMG2553.jpg RIMG2557.jpg
取り付け完了です!!
キャビネットは元の90cmキャビネットと同仕様になっています。

今回は、機器の10年延長保証もご加入いただきました。


『一戸建てを購入したけれどキッチンに食器洗い乾燥器がない、、、、』
ということで新規取り付けを検討されている方はぜひお問い合わせくださいませ!!

食洗器用の化粧パネルは、当店のオリジナルパネルであれば3,000円ポッキリで取り付け可能です。
12色からお選びいただけますので、そちらも含めてぜひご検討ください。



当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 248,000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD7S 取付工事費: 135000円(定価: 214.920円)
・食洗器パネル:17,000円
・給水・排水配管部材: 6,000円
・電源(新規配線工事): 12,000円
・小型分電盤(2回路):6,000円
・床開口、補強工事:5,000円
・幅450㎜収納キャビネット(クリナップ ラクエラ): 40,000円(定価: 55,080円)
・キャビネット設置工事: 12,000円
・機器長期保証ご加入/10年:15,000円
・既設キャビネット撤去・処分


大阪府吹田市O様 ガス給湯器お取り換え工事
こんにちは!ズオーデンキ森﨑です。

今回は大阪府吹田市の3回目のリピーター様よりガス給湯器のお取り換え工事の
ご依頼をいただきました。ありがとうございます!


給湯器の配管からポタポタ水漏れしており大変お困りで交換のお電話を頂きました。


お使いのガス給湯器は温水暖房付きのカワック(浴室乾燥機)と接続されたタイプでしたが、
ご使用にならないとのことで今回は給湯機能のみのタイプにお取り換えいたします!


まずは交換前の様子から。大阪ガスさんの【044-0626】。
IMGP6610_20160721135922117.jpgIMGP6609_201607211359202a5.jpg
マンションのパイプスペース内に設置されています。扉には丸開口がありますね。
この部分からガスの排気が行われますので、新しいガス給湯器も同じ前方排気型をお取り付けします。


それでは工事スタートです!!


①既設ガス給湯器の撤去


ガス・水道・温水の配管をすべて外したあとに本体を撤去しました。
IMGP6614_201607211359174a7.jpg IMGP6616_20160721145743aae.jpg
取り外した、給湯器。長年大変お疲れ様でした。。。


②ガス給湯器の据え付け


ガス給湯器の周りにパイプスペース内固定用の取り付け枠を取り付けて
さっそく据え付けします。
RIMG2563.jpgRIMG2564.jpg
温水暖房機能がない分、ガス給湯器本体の大きさはひとまわり小さくなりましたね。


③配管工事


給水・給湯・風呂湯はり用の3つの配管をジャバラのフレキシブル管で新しく接続します。
既設の湯はり用配管は金属になっていたためフレキ管に接続するためネジ部の溶接を行いました。
IMGP6618_201607211400363aa.jpg
ネジの裏側もきちんと溶接できているかしっかり鏡でチェックしてOKです!

配管にはきちんと保温材を巻きつけます。
使用している保温材は分厚いので冬場の凍結の不安にも十分安心してご使用いただけるようにしています。
IMGP6620_2016072114013390f.jpg IMGP6622_2016072115262890c.jpg
(右画像)手前のガス配管も接続。しっかりガス漏れがないかを専用のスプレーを吹きかけてチェックします。


③リモコン取り付け


リモコンも交換します。
RIMG2565.jpg RIMG2566.jpg 
マスキングテープを使用し、きちんとコーキング処理。


④完成


取り付け完了です!
IMGP6626_20160721140231a45.jpgIMGP6628_20160721140228905.jpg
今回お取り付けした機種はリンナイ24号高温水供給型【RUJ-V2401(A)】です。


ご依頼ありがとうございました!


当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 136,000円(税込)
– 工事内容 –
・RUJ-V2401(A) 取付工事費込 : 117,000円(定価:249,696円)
・風呂リモコン本体付属
・キッチンリモコン 9,000円(定価:13,608円)
・扉内設置用取り付けBOX 7,000円(定価:11,340円)
・既設給湯器撤去・処分込

大阪府茨木市Y様 ビルトイン食器洗い乾燥機新規取り付け工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府茨木市にお住まいのお客様よりビルトイン食洗機の新規取り付け工事や水栓交換、天井換気扇の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
IMGP6119.jpg IMGP6121_20160709104258a67.jpg
写真のキッチンの開き戸を取り外して食洗機を新たに設けます。以前この箇所に食洗機が取り付けられていたそうですが、撤去して扉に戻されたそうです。

開き戸の中を確認すると、確かに食洗機が取り付けられていた形跡がありました。
IMGP6125_20160709104259d26.jpg IMGP6126_20160709104301398.jpg
排水もシンク下から分岐できるように接続口があります。今回はリンナイ製の後付けタイプの食洗機を採用いただきました。

早速取り付け作業開始です!開き戸を取り外して・・・
RIMG2148.jpg
キッチン収納の下部に補強板の取り付け。シルバーの金属プレートです。左右2箇所に取り付け。

準備が出来たらキッチンに食洗機を入れ込みます。
RIMG2159.jpg IMGP6129_20160709104255ea1.jpg 
ステンレス色がキレイな素地仕上げの食洗機です。

給水・排水の接続工事。
IMGP6132_20160709104307933.jpg IMGP6133.jpg
給水接続は、運転時間の短縮の効果がある「給湯部」から接続。キッチンシンク下にての接続工事。
排水はシンク下排水管より分岐配管を行いました。

食洗機上部は、化粧フィラーを取りつけました。
IMGP6131_20160709104313840.jpg

試運転を行い完成です!!
IMGP6137_20160709104310383.jpg
リンナイ【RKWA-F401A-ST】。

また、同時購入で工事いただいた洗面所の天井換気扇交換工事。
RIMG2149.jpg RIMG2156.jpg
三菱【VD-13ZFC10-BL
当店工事費込み価格: 24.000円(税込み)
トイレと連動している2室換気タイプ。後継機種を選定させていただいたので、工事もスムーズに進みました。

コチラはキッチン水栓交換。
IMGP6124_2016070910445327a.jpg RIMG2167.jpg
RIMG2169.jpg RIMG2170.jpg
TOTO GGシリーズ【TKGG31EC
当店工事費込み価格: 24.000円(税込み)
ハンドシャワー無しで、あっさりしたものを・・・という事で採用いただきました。吐水パイプ先端がシャワーに切替ができて便利です。

浴室水栓は・・・
RIMG2154.jpg RIMG2165.jpg
TOTO GGシリーズ【TMGG40E
当店工事費込み価格: 25.000円(税込み)
シャワーの種類が豊富にあるので、選定はお客様に選んでいただきました。

ご依頼誠にありがとうございました。今回交換いただきましたビルトイン食器洗い乾燥機は、リンナイ【RKWA-F401A-ST】です。
シルバーの素地が非常にキレイな食洗機です。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 128.000円(税込)
– 工事内容 –
・RKWA-F401A-ST 取付工事費込み: 128.000円 (定価: 183.600円)
・給水配管部材: 2.000円
・お値引き: -2.000円
・既設食洗機撤去・処分










兵庫県三田市T様 レンジフード(+ガスコンロ)交換工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は、兵庫県三田市のお客様よりレンジフード(キッチン換気扇)のお取替え工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます!

現在ご好評いただいています、
『レンジフード+ビルトインガスコンロセット10,000円お値引きキャンペーン』を

ご利用いただき、ガスコンロも交換いただくことになりました。


まずはレンジフードの交換前がこちら。
1_2016071915243141f.jpg
タカラスタンダードのシロッコファン【VLH-60】です。


それでは工事スタートです!!


①既設キッチン換気扇の撤去


前パネルを外してから本体フードごと撤去します。
2_20160719152432b32.jpg 3_20160719152426563.jpg
取り外すと上部から排気ダクトが見えます。
当店では既設キッチン換気扇の撤去・処分費用もコミコミのお値段となっています。



②電源コンセント


コンセントは既設のレンジフードが三つ又のタイプでしたが、
4_20160719152428051.jpg 5_20160719152429871.jpg
今回お取り付けするレンジフードはよく見る2つ又タイプですので、こちらに付け替えます。


③本体フード据え付け


奥の壁に下地材としてコンパネを取り付けます。
6_20160719152509c99.jpg 7_20160719152510791.jpg
下地に固定アングルを取り付けてそこに本体フードを引っかけてしっかりと固定します。



④排気ダクトの接続


上部の既設ダクトと新しく接続する排気ダクトをつなぐアダプターがこちら。
9_20160719152506c39.jpg
8_2016071915251217d.jpg 10_20160719152507f83.jpg
ダクトをしっかり接続し、排気漏れを防ぐためしっかりとアルミテープで密封させます。


⑤レンジフード取り付け完成


あとは前幕板を取り付けて、、、、
11_20160719152559aa4.jpg 
12_20160719152601aab.jpg 13_201607191525554f6.jpg
完成です!!両脇の吊戸棚とおなじ面になっていて外観もすっきりして美しいですね!!
今回お取り付けしたのはパナソニック製スマートレンジフード【FY-6HZC4-S】。


ファンは、交換前のレンジフードは高い位置で外しづらかったですが
14_201607191525565c7.jpg 15_201607191525580a0.jpg
下部清流板を外したすぐ奥で、手が届く位置にあるので
おっくうになりがちなファン掃除も気軽にできますね!


⑥ガスコンロ交換工事


既設のガスコンロは大阪ガスさんの【(N)110-5243(U)】。
16_2016071915270512f.jpg 17_2016071915262470c.jpg
ビルトインガスコンロは設置寸法がまったく同じなので、
本体を置き換えるだけです。とっても簡単です!


ガスコックはシール材できちんと密閉させています。
19_20160719152627be6.jpg 20_20160719152621f46.jpg
ガス漏れがないかしっかりチェックして完了です。


取り付けしたのはリンナイベーシック幅60cmの【RS31W21K12R-VW】。
18_201607191526250e8.jpg0
通常、工事費込みで82,000円ですが、
今回のキャンペーンご利用により72,000円コミコミで工事させて頂きました。



ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 151,000円
– 工事内容 –
・FY-6HZC4-S 取付工事費み: 79,000円 (定価 98,064円)
・別売品前幕板カバー(定価 10,800円) 込み
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
※ビルトインガスコンロ工事※
・RS31W21K12R-VW 取付工事費み: 82,000円 (定価 145,800円)
・お値引き: ‐10,000円





大阪府四条畷市T様 ビルトイン食器洗い乾燥機交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府四条畷市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
IMGP6206.jpg
既設食洗機は、ホシザキ【BJW-10E】 幅45cmの床からキッチン天板まで本体が占めるプルオープン式のディープタイプ食洗機でした。今回はパナソニック製のディープタイプ食洗機に交換。T様邸のキッチンは奥行きが60cmと、標準に比べて少し短かったので、そんな奥行60cmにも対応したモデルを採用いただきました。

早速既設食洗機の取り外し作業開始です!
IMGP6210.jpg
IMGP6212.jpg IMGP6213_20160709100838995.jpg
床からキッチン天板まで本体が占める大きな食洗機。搬出は慎重に2人で行いました。取り外した古い食洗機は当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。

新しい食洗機も同じディープタイプですが、本体の下部は脚部になっています。
IMGP6214.jpg
この脚部でキッチンの高さに合わせて自由に高さを調整することが出来ます。

新しい食洗機をキッチンに入れ込みます。
IMGP6216_201607091008506e7.jpg IMGP6219_201607091008443a4.jpg
脚部に食洗機本体をしっかり固定。奥行き60cmにも対応する商品なので、ピタッとキッチンに入れ込むことが出来ました。

脚部の中にて給水・排水接続。
IMGP6220_201607091008464da.jpg IMGP6221_20160709100847bee.jpg
接続パッキン類は新しいものに交換していますが、基本的には配管は流用することができます。

さいごに脚部のケコミカバーを取り付けて・・・
IMGP6222.jpg IMGP6223_20160709100858254.jpg

試運転を行い完成です!!
IMGP6226.jpg
IMGP6227_20160709100855923.jpg IMGP6229_201607091008563fb.jpg
ご依頼誠にありがとうございました。今回交換いただきましたビルトイン食器洗い乾燥機は、パナソニック【NP-45MC6T】です。
新しくなった食洗機は、庫内の中に操作ボタンがあるので、外観も非常にスッキリしたデザインです。キッチンの奥行きが約60cmと標準に比べて少し短くても、ディープタイプの食洗機を使用することが出来ます。
追加で機器延長10年保証もご加入いただきました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 152.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MC6T 取付工事費込み: 143.000円 (定価: 214.920円)
・食洗機の他、同時購入商品ありによるお値引き: -6.000円
・機器延長10年保証: 15.000円
・既設食洗機撤去・処分





大阪府藤井寺市K様 レンジフード交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府藤井寺市にお住まいのお客様よりレンジフード(キッチン換気扇)の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
IMGP6247_20160709095334d78.jpg
既設レンジフードは、サンウェーブ【NBH-1】 ブーツ型プロペラ式レンジフードでした。
今回新しく交換するレンジフードはパナソニック薄型スマートフード。プロペラ換気扇を撤去して、シロッコファンであるスマートフードに取り替えます。

既設レンジフードの取り外し作業の様子です。
IMGP6250_20160709095336717.jpg IMGP6251_2016070909533727b.jpg
左側に埋め込まれていたプロペラ換気扇も取り外し撤去。当店は取り外した古い換気扇も処分費用コミコミです。

壁に埋め込まれていたプロペラ換気扇の箇所に、シロッコファンリニューアル部材キットを取り付けました。
IMGP6253_20160709095339777.jpg
丸い穴に排気ダクトを接続します。

キッチンに新しいレンジフードを入れ込んで固定。
RIMG2297.jpg IMGP6254_20160709095333256.jpg
コンパネ下地材にしっかりとレンジフードの固定アングルが取り付けられているのが確認できます。

排気ダクトの接続工事。
RIMG2299.jpg IMGP6255_20160709095348322.jpg
リニューアル部材キットに排気ダクトを接続している様子です。接続は排気漏れの無い様アルミテープでしっかりと取り付けています。

レンジフード上部の幕板化粧カバーの取り付け。
RIMG2300.jpg IMGP6258_20160709095344e7b.jpg
パナソニック製の幕板化粧カバーは本来定価1万円以上する別売品。ですが、必須部材ということもあり当店ではこのカバーはコミコミでセットになっています。お得なプラン!

仕上げに壁とレンジフードの目地部にコーキング処理。
RIMG2301.jpg IMGP6257_20160709095350a91.jpg
マスキングテープを使用してコークのラインや塗布量を均一にキレイに仕上げています。

交換いただいたパナソニックレンジフードは「HGCシリーズ」です。
IMGP6263_20160709095358442.jpg IMGP6265_201607090954001c4.jpg
ワンランク下のHZCシリーズも人気ですが、このHGCシリーズはワンランク下のモデルと比べて操作部がサッとヒト拭きで掃除しやすい「フラットボタン」になっています。照明も非常に明るいLEDの省エネ5Wです。

また、HGCシリーズではこんなうれしい装備も。
IMGP6260.jpg IMGP6259_201607090953459c1.jpg
従来モデルでは非常にお手入れが面倒だったファンも手の届きやすい箇所に。脚立も不要です。さらにファンは片手で外せる「ワンタッチ脱着」。お手入れ性が向上しています。

完成です♪
IMGP6266_20160709095354d46.jpg
今回交換いただきましたレンジフードは、パナソニック【FY-9HGC4-S】。フラットボタンとワンタッチ脱着ファンが人気の換気扇です。見た目も変わってとてもスッキリしています!

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 113.000円
– 工事内容 –
・FY-9HGC4-S 取付工事費み: 105.000円 (定価 152.820円)
・プロペラファンからのリニューアル部材キット: 11.000円
・別売品前幕板カバー(定価 135.000円) 込み
・お値引き: -3.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み







大阪府高槻市T様 天井換気扇から浴室暖房乾燥機へのお取り換え工事
こんにちは!ズオーデンキ森﨑です。

今回は、大阪府高槻市のリピーター様より換気扇から浴室暖房乾燥機へのお取り換え工事の
ご依頼を頂きました。ありがとうございます。


換気機能だけでなく、雨の日や湿気の多い日にも洗濯物を乾かせる乾燥機能や
冬場に助かる暖房機能のついた『換気・乾燥・暖房』の3点機能付きは重宝しますね!

お客様のご希望により、暖房の立ち上がりの早い『200Vタイプ』をお取付けする事に。


交換前の様子がこちら。
IMGP6425_2016071406435181d.jpg IMGP6424_20160714064349134.jpg
浴室天井点検口から撮影した換気扇上部が右画像。
ダクトがつながっておりここから屋外へ換気されます。


それでは工事を始めましょう♪


①既設天井換気扇の撤去


換気扇を撤去すると四角の取り付け穴が見えますね。
RIMG2473.jpg
外した天井換気扇はそのままお持ち帰りさせて頂き、処分まで無料でさせていただきます。


②暖房乾燥機取り付け用の開口拡張工事


浴室換気乾燥暖房機は本体が大きいため取り付け穴も大きく開口する必要があります。
まずは加工する位置決めをし、丁寧に切り込みを行います。
IMGP6426.jpg RIMG2478.jpg
IMGP6427_20160714064503f01.jpg IMGP6428_20160714064505156.jpg
キレイに拡張加工できました!!


③本体の据え付け工事


いよいよ換気暖房乾燥機本体を取り付けします。
RIMG2479.jpg IMGP6429_201607140644595b2.jpg
このあと手前には拭きそうじのしやすいフラットパネルが付きます。


④下地補強・排気ダクト接続工事


浴室天井裏にて新たに下地補強を設けています。浴室暖房換気乾燥機本体をしっかり固定できました。
IMGP6430_20160714064500c3c.jpg IMGP6431_2016071406462738b.jpg
排気ダクトはアルミテープを使って排気漏れの無いようにしっかりと接続。


⑤分電盤から浴室暖房換気乾燥機への配線工事


分電盤は、脱衣所のユニットバス壁裏に位置していますので配線しやすいですね♪
RIMG2486.jpg RIMG2483.jpg
新しく200Vのブレーカーを設置します。
そこからの電線を、先ほど取付けした浴室暖房換気乾燥機まで配線します。


天井裏の様子を撮影していたのはこちらの天井点検口からです。
RIMG2480.jpg RIMG2482.jpg
ここで分電盤から浴室暖房換気乾燥機への配線作業を行います。


⑥リモコンスイッチ交換


天井換気扇ではON/OFFのスイッチのみでしたが
IMGP6432_2016071406480401c.jpg 
RIMG2484.jpg RIMG2485.jpg
新しい浴室換気乾燥暖房機はたくさん機能がついていますね♪タイマーもついています!


⑦完成


取り付け完了です!!!
新しくお取付けしたのは、三菱200V電源ハイパワータイプ【V-241BZ】(一室換気)。
RIMG2490.jpg 
IMGP6435_20160714064752f39.jpg RIMG2489.jpg
お掃除しやすいフラットデザインで、見た目もスマートで良いですね♪
フィルターのお手入れ時期には、リモコンの『フィルター清掃ランプ』が点灯してお知らせしてくれます。


ついでにトイレの換気扇も!というお客様のご希望でトイレ天井パイプファンも交換しました。


ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 125,000円(税込)
– 工事内容 –
・V-241BZ 取付工事費込み: 86,000円 (定価: 130,680円)
・リモコン付属
・天井開口補強・200V専用電源配線工事: 29,000円
・トイレ天井換気扇 V-08PD7 :7,000円(定価:9,612円)
・トイレ換気扇交換工事 :6,000円
・リピーター様割引 :‐3,000円
大阪府箕面市Y様 電気温水器からエコキュートへの交換工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は大阪府箕面市のお客様より電気温水器からエコキュートへの交換工事の
ご依頼をいただきました。ありがとうございます!



電気温水器に比べ『1年間の消費熱量が1/3』になるエコキュート。

本体の貯湯タンクとは別に設置する『ヒートポンプ』という空調機が大気熱を利用してお湯を作るので

電気温水器だとお湯を作るエネルギーすべてが電気だったのに対し、
エネルギー比が『電気1:大気熱2』になるため電力消費が1/3となるしくみです。



こちらが取り替え前の電気温水器。左側にあるのはエアコンの室外機です。
① ②
ななめに傾いてしまっていますね。。。
お客様のご要望により、新しく取り付けるヒートポンプの上に室外機を2段置きします。(架台使用)



①設置前の準備


既設の電気温水器内にあるお水をすべて抜きます。
③
④ ⑤
水抜きをしている間に新しく取り付けするエコキュートの貯湯タンクとヒートポンプを車から降ろします。


②電気温水器の撤去


この電気温水器を配管・配線をすべて外して撤去すると、、、、
下にはコンクリートの基礎と外した金属配管が見えます。
⑥ ⑦
中央の細い2本がお風呂の追い炊き用の配管です。
左のグレーのL字配管は給水配管、右側のグレーの配管は給湯配管でおうちの蛇口から出る湯水用です。


③金属配管の溶接・アルミ三層管の接続


既設は金属の配管になっていました。
⑧ ⑨
エコキュートでは配管をたくさん取り回しますので、曲げのよくきくアルミ三層管を使用します。


そのため今回はこの金属パイプをカットしてオスネジを溶接後、アルミ三層管とネジ接続します。
⑩ ⑪
接続が終わりましたら保温材を巻いて少しでもロスの無いよう配慮します。


④貯湯タンクとヒートポンプユニットの据え付け


まずはヒートポンプユニット。架台を使用して上部に元から置かれていたエアコンの室外機を2段置き。
⑫ 
⑬ ⑭
貯湯タンクはしっかりコンクリート基礎へアンカー固定。スプリングワッシャーを使用し緩みの無いようネジ締め。
長く安全にお使いいただくためこういった細かい部分の配慮が大事ですね。


⑤ヒートポンプユニットの配管・配線


機械の右側面にアイボリーの配管があります。
上の1本は電源配線。
下の2本は貯湯タンクから水が送られる配管と、ヒートポンプユニットで作ったお湯をタンクへ戻す配管。
⑮ ⑯
⑰
貯湯タンクに接続し、こちらもロスの無いようしっかり保温材を巻きます。


⑥貯湯タンクへの配管


配管前の貯湯タンク下部。
⑱
⑲ 20_2016071314052895b.jpg
追い炊き配管2本とヒートポンプへの配管2本、給水・給湯配管が2本、後は電源配線を
貯湯タンクに配管配線します。たくさんありますね。。。。


⑦貯湯タンクへの配線


エコキュート貯湯タンクの右側の外壁に専用の電気メーターがあります。
21_201607131405293d0.jpg 22.jpg
そこから配線を這わしています。


⑧リモコン取り付け


浴室と台所用のリモコンの交換。浴室用はマスキングテープを用いてキレイにコーキングを塗布しています。
23.jpg 24.jpg
25_20160713140538c96.jpg 26_20160713140539f10.jpg
こちらはキッチンリモコンです。


⑨完成


脚部カバーを取り付けて工事完了です!!
27.jpg
28.jpg 29.jpg
キレイにお取り付けできました。


当店のエコキュート工事はダブル安心保証。
商品も工事も無料で10年保証いたします。

現在電気温水器を使用されており、電気代が気になる方はぜひエコキュートをご検討ください!!



ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 492,000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート BHP-FV46PD1 工事費込 517,000円(定価:1,074,600円)
・インターホンリモコン(台所・風呂)付属
・貯湯タンクユニット脚部カバー BEAKT-46C コミコミ(定価:9,720円)
・近隣様特別お値引き -25,000円
・工事・商品10年保証コミコミ
・既設電気温水器撤去・処分費コミコミ



大阪市東住吉区Y様 洗面化粧台お取替え工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は、大阪市東住吉区にお住まいのリピーター様より洗面化粧台のお取替え工事を
ご依頼いただきました。ありがとうございます!


お電話頂いた時にはシャワー水栓のホースから水漏れが発生しており大変お困りでしたので
大急ぎでなんとかご対応させて頂きました。

どうせ変えるなら蛇口周りに汚れのたまりにくい『壁付き水栓タイプ』にしたいとのご要望。
LIXIL製のピアラシリーズをお取り付けすることになりました。


交換前の洗面化粧台がこちら。下の扉を開けると真ん中に排水管と棚がありますね。
① ③
この排水管を避けて棚を置かないといけないので、思うような収納がなかなか難しかったのですが、

新しい洗面台は向かって右奥に位置を移動させますので、
お好きなカゴで収納することができるようになります♪


それでは工事の様子をご報告します!!


①既設の洗面台撤去


まずは上部のミラーキャビネットを取り外し、そのあと給排水管を化粧台本体から外して撤去します。
④ ⑤
グレーの配管は、中央部にある排水穴を右奥へ位置をずらすための排水管。
この後取り付ける化粧台の底板の高さあたりでカットして接続します。


②据え付け前の準備~水栓金具の取付~


シャワー式の水栓蛇口を新しい洗面台に取り付けするのは新人君のお役目です。
最近は先輩に見守られながら食洗器やトイレの取り付けで活躍しております!
⑥ ⑦-1 
⑦-2
施工説明書をよく見ながら組み込みます。


③化粧台の設置~給水管・排水管の接続~


化粧台を据え付けします。傷がつきやすいので注意を払いながら慎重に搬入しました。
⑧ ⑨-2
奥中央見えるのがお湯側とお水側の給水管です。
右側にグレーの配管が見えますね。
先ほど位置をずらした排水管とこちらの本体付属の排水管を接続しました。


④ミラーキャビネットの取り付け


洗面台上部にミラーキャビネットを取り付けます。
こちらも大変重量があるので細心の注意を払い設置固定します。
⑩ 
1面鏡の両脇に収納棚があるタイプは、すぐに歯ブラシなどにホコリがついてしまうということで
お客様のご希望により扉の内側にすべて収納できる3面鏡タイプをお取り付けしました。


⑤完成


取り付け完了です!!
洗面化粧台と壁の隙間にはマスキングテープにより丁寧にコーキングを塗布しました。
⑫ ⑬
下部の収納スペースは排水管位置をずらせたことで広く確保できています。


今回ご採用頂いた商品は、リクシル(イナックス)製ピアラ【AR1N-755SY】。

こちらは、洗面器が角型になっており底が平らで大きくなっています。
そのためつけ置き洗いをよくされる奥様には持ってこいの代物ですね!!

ジャバジャバ朝シャンするお年頃の娘・息子さんのおられるご家庭にもオススメの洗面化粧台です!!

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 117,000円(税込)
– 工事内容 –
・取り付け工事費(商品代コミコミ) 117,000円
・化粧台本体 AR1N-755SY/VP1  (定価:119,124円)
・ミラーキャビネット(三面鏡/LED照明) MAP1-753TXJ (定価:62,424円)
・既設洗面化粧台撤去・処分費込み



大阪府四条畷市T様 エコキュートお取り換え工事
こんにちは!ズオーデンキの森﨑です。

今回は大阪府四条畷市のお客様よりエコキュートのお取り換え工事の
ご依頼を頂きました。ありがとうございます!


【当店のこだわり】としましてエコキュートの新規取り付けの際はしっかりと「コンクリート基礎工事」と
アンカーボルト固定を行いますので2日間の工事を要しますが、

今回のようにエコキュートのご家庭ですと、既設のコンクリート基礎を利用したアンカー固定になります。
工事は機器の交換と配線配管のみ。1日で工事を完了することができます。


こちらはコンクリート基礎から固定されたアンカーボルトを外して撤去した既設の電気温水器。
長年、、大変お疲れ様でした。。。。。。
1_20160710225007ba0.jpg 2_20160710225005ef6.jpg
取り外したエコキュートは京セラ製。
ヒートポンプが【HP-151A】、貯湯タンクが【ST-461F】。



それではエコキュート取り付け工事スタートです♪



①貯湯タンクの据え付け~アンカー打ち→ボルト固定~


新しいエコキュートは、既設の貯湯ユニットとはサイズが異なりボルトの位置も異なります。
まずは据え付けする貯湯ユニットを手前に仮置きしてアンカーボルトの位置決めをします。
3_201607102250035fd.jpg 4_2016071022500266f.jpg
そしてコンクリート基礎へのアンカー打ちを行います。


あとはそのアンカー取付け部へ貯湯ユニットの脚部を合わせ4分の太さのアンカーを打ち込み。
6_20160710225019b09.jpg 5_20160710225008f9c.jpg
ボルトもスプリングワッシャーを使用してナットが緩まないよう配慮しています。


②ヒートポンプユニット(室外機)の据え付け~貯湯ユニットへの配線・配管~


下部の据え置き台にしっかり固定します。あとはヒートポンプユニットと電源線と配管をつなぎます。
8_20160710225016755.jpg 
手前のアジサイが涼やかで癒されますね。


ヒートポンプユニットの下部で三本配管が貯湯ユニットから接続されています。
一番上が電源配線。電線は外気に触れないようPF菅でしっかり保護しています。
10_20160710225021967.jpg 11.jpg
真ん中は貯湯ユニットからヒートポンプへお水が流れる配管。
一番下は、ヒートポンプ内で水からお湯になった後に、また貯湯ユニットへお湯を戻す配管です。


③貯湯ユニットへの配管・配線工事


貯湯ユニットの配管・配線前の様子がこちら。下部へ配管接続をします。
9.jpg 

配管後。右端の細い2本が浴槽の追炊配管。真ん中の2本が先ほど接続したヒートポンプユニットとの配管。
左端のブルーの配管が給湯・給水配管。
12.jpg 13.jpg
既設給水栓には逆止弁が取付けされていなかったので今回はしっかり逆止弁付き止水バルブを取付け。
接続が終わりましたら保温材を巻いて少しでもロスの無いよう配慮します。


グレーの配管が排水管です。こちらも新しく配管しなおしました。
一緒に地面下へ降りている両脇のアイボリーの配管は、お家の蛇口につながった給湯給水配管です。
14.jpg 
高い耐衝撃性能のHIパイプで配管しています。


④脚部カバーの取り付け~ズオーデンキのこだわり~


なんとまぁ綺麗に配管工事されていますね!
当店の工事スタッフはとても繊細で丁寧な工事をこころがけております!!
15.jpg 16_20160710225054fa2.jpg
脚部カバーはそのままだと配管が干渉するため、カッティングできるよう四角く切り込み線がついていますが、
当店では、中の配管に外気が触れることによる腐食や劣化を極力防げるように加工穴を最小限に抑えます。


こちらは浴槽への追い炊き配管と地面への電源・リモコン配線ですね。
17.jpg
こちらも落ち葉やほこりなどの貯湯ユニットへの侵入を極力避けられるよう脚部カバーを取付けています。
カバーのカットした部分には錆び止めのスプレーでしっかり処理しています。


⑤リモコンの取り付け


古いリモコンも新しく交換。浴室リモコンは周りにマスキングテープを貼ってコーキングを打設します。
18_20160710225051d25.jpg 19_20160710225050477.jpg
キッチンも新しいリモコンに交換しました。


⑥完成


エコキュートの交換取り付け完了です!!!
20_20160710225049159.jpg 21.jpg

数日後のメールにて、お客様からお礼のメールを頂きました♪
早速工事スタッフに伝えるととても嬉しそうでした!!お客様に喜んで頂けるとこちらも嬉しいです!!


今回設置しましたのはダイキンエコキュート、パワフル高圧フルオートタイプ【EQS46SFV】。
ダイキンさんの高圧力機種は『たっぷリッチ300kPa』のパワフル&スピード給湯がオススメ所です!!


当店では『商品保証10年&工事保証10年』のダブル安心保証コミコミ価格で
お客様に安心して工事をご依頼いただけるよう取り組みしております。


電気温水器をお使いの方などエコキュートへの交換をご検討の方はぜひお問い合せください!!


ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 441,000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート EQS46SFV 取付工事費込み: 441,000円 (定価:993,600円)
・インターホンリモコンセット EQS46SFV コミコミ(定価:48,600円)
・貯湯タンクユニット脚部カバー KKC022B4 コミコミ(定価:12,960円)
・工事・商品10年保証コミコミ
・既設電気温水器撤去・処分費コミコミ

大阪府大阪市A様 ビルトイン食洗機交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG2103.jpg
既設食洗機は、ナショナル【NP-P45V2PS】 食洗機の下部に収納引き出しが付いたミドルサイズ食洗機でした。故障されていて、修理に数万円かかるという事でしたので新しく食洗機を導入されることに。今回は当店でも人気のある同じミドルサイズのパナソニック製に交換です。

給水・排水配管の位置確認。
RIMG2109.jpg RIMG2108.jpg
RIMG2119.jpg RIMG2118.jpg
給水は、シンク下から分岐配管。食洗機本体左の引き出し奥にて配管接続されていました。
排水は、食洗機本体下部の収納引き出し奥にて接続。 各配管の接続確認の上、早速工事開始です!

既設食洗機の撤去作業です。
RIMG2121.jpg RIMG2122.jpg
当店は取り外した古い食洗機は処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。

新しい食洗機を固定する金具を引き出し天板部に取り付け。
RIMG2124.jpg RIMG2127.jpg

準備が整ったところでいよいよ新しい食洗機をキッチンに入れ込みます。
RIMG2129.jpg
RIMG2135.jpg RIMG2136.jpg
キレイに入りました。既設食洗機と比べて若干奥行が大きくなっていますが、奥までしっかりと入っています。

給水・排水の接続工事。
RIMG2139.jpg RIMG2140.jpg
接続部のパッキン類は新しく取り替えています。

素地仕上げでも使用できる食洗機ですが、今回は当店オリジナル化粧パネルを採用いただきました。
RIMG2137.jpg RIMG2143.jpg
当店オリジナル化粧パネル【ショコラ】 コミコミ価格: 3.000円
オリジナルだからできるこの低価格。質の本格的でカラー合板とは違い、メラミン不燃板の材質になっているので、水周りに使用しても耐久性は抜群です。ぜひオススメの化粧パネルです。キッチンにカラーが合うかわからないという方は、工事当日にパネルを持って行きますので、もしご不満でしたらキャンセル頂く事も可能です。

試運転を行い完成です!!
RIMG2145.jpg RIMG2147.jpg
ご依頼誠にありがとうございました。今回交換いただきましたビルトイン食器洗い乾燥機は、パナソニック【NP-45MS7S】です。
本体の表面はそのままでも使用できるシルバーの素地仕上げですが、今回の工事のように、よりキッチンのカラーにマッチする当店オリジナル化粧パネルもご用意しています!!豊富なカラー(合計12色)を用意していますので、ご検討の方はぜひ!!
追加で機器延長10年保証もご加入いただきました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 145.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MS7S 取付工事費込み: 127.000円 (定価: 186.840円)
・オリジナル化粧パネル「ショコラ」: 3.000円
・機器延長10年保証: 15.000円
・既設食洗機撤去・処分








兵庫県西宮市T様 電気温水器交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県西宮市にお住まいのお客様より電気温水器とIHクッキングヒーターの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。戸建て住宅での工事でした。
IMGP6313_201607090815545a4.jpg
既設の電気温水器は三菱【SRT-3768WFU-BL】 370Lの角型追いだき機能付き温水器でした。今回も同じ三菱製の角型電気温水器に交換です。

早速撤去作業開始です。
IMGP6316_20160709081556deb.jpg IMGP6318_20160709081557b71.jpg
既にタンクの湯はお客様にて抜いていただいていたので、短時間で取り外しが出来ました♪

今回の温水器にはアースが接続されていなく・・・
IMGP6322_20160709081608edf.jpg
アース棒を用意して、アース打設工事も行いました。アースは温水器には必須です。

新しい温水器も無事搬入完了。
IMGP6325_20160709081604534.jpg
既設温水器の時はアンカーも打っていなかった状態だったので、今回はしっかりとアンカーも打ち込んでボルト固定。

使用した配管はコチラ。
IMGP6319_2016070908155928d.jpg IMGP6321_2016070908155352a.jpg
アルミ3層管で、非常に耐久性のある高品質な配管です。耐熱温度も95度、曲げも自在なのでキレイに配管工事することが出来ます。

この配管を使用して新しい電気温水器に接続。
IMGP6324_20160709081610250.jpg
IMGP6326_2016070908160550a.jpg IMGP6330_201607090816072bc.jpg
接続部根元までしっかりと保温材を巻いて、わずかな放熱ロスも逃がしません。

さらに、配管の凍結予防や外観もスッキリする「脚部カバー」を取り付けさせていただきました。
IMGP6331_2016070908161955b.jpg IMGP6332_20160709081621def.jpg

リモコンも新しくなりました。
RIMG2375.jpg RIMG2377.jpg
RIMG2378.jpg RIMG2381.jpg
浴室と台所リモコンを交換。

IHクッキングヒーターも新しく交換いただきました。
RIMG2362.jpg IMGP6341_201607090816331b8.jpg
三菱【CS-G20AKS】 当店交換工事費用込み価格:¥113.000(税込み)
操作ボタンも非常に大きく、余計な機能を省いた、誰にでもカンタンにお使いいただける設計のIHヒーターです。

試運転を行い完成です♪
IMGP6336.jpg
今回交換いただきました電気温水器は三菱【SRT-J37W4】になります。追いだき機能の付いたフルオートタイプモデルです。追加で機器延長10年保証もご加入いただきました。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 360.000円(税込)
– 工事内容 –
・SRT-J37W4 取付工事費込み: 302.000円 (定価502.200円)
・脚部カバー GT-K460A: 12.500円 (定価14.580円)
・インターホンリモコンセット RMC-4SE: 25.000円 (定価:32.400円)
・機器延長10年保証: 20.500円
・既設電気温水器撤去・処分







大阪府大阪市T様 ビルトイン食器洗い乾燥機新規取り付け工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は、大阪府大阪市にお住まいの方より、ビルトイン食器洗い乾燥機新規取り付け工事の
ご依頼を頂きました。ありがとうございます!


幅45センチの引出収納キャビネット部をごっそり取り外し、
たっぷり6人分のお皿やフライパンも洗浄可能な、深型タイプの食洗機をビルトインします!!


まずはこちらが設置前の様子です。
IMGP5877_2016070616482971e.jpg
上品なお色目のキッチンですね♪シンク横にある45cmの引出収納キャビネットです。


それでは工事をスタートします!!


①幅45cm収納キャビネットの撤去


まずは引出を外してから、キャビネットを枠ごと取り外します。
IMGP5878_20160706164830f35.jpg IMGP5879_20160706164832b5a.jpg
取り外した後にはシンク下から横引きされているグレーの排水管とブルーの給水管が見えますね。
食器洗い乾燥機本体を取り付けする前に食洗器専用の給水管と排水管を新規配管する必要があります。


②給水管・排水管の配管工事


「給水管」はシンク下の止水栓の湯側からとります。
まず湯側に分岐金具を取り付けています。

「排水管」は画像の中央部に見えるブラウンのL字型の配管は、食器洗い乾燥機用の排水管に接続します。
IMGP5880.jpg IMGP5882_201607061648557ef.jpg
接続後が右画像。湯側止水栓から分岐されシルバーのフレキシブル管で食洗器側へ給水配管しています。
排水管も食洗機側へ配管しています。


③ビルトイン食洗機の据え付け


まずは、食洗機専用の脚部を設置します。
IMGP5884_2016070616485752e.jpg 
先程配管した給水管・排水管を、あとで接続できるようジョイント部を下部まで横引きしてきています。


よいしょと食洗機をビルトインします。重い深型食洗機を一人で搬入してはめこみます。
男性スタッフは筋肉モリモリですごいですね。
IMGP5886.jpg IMGP5887_20160706164852874.jpg
IMGP5888.jpg
キッチン天板と食洗機上部の間には隙間がありますので、水が入りこまないようフィラーを取り付けました。


④食洗機への配管接続


分岐配管した給水管・排水管を食洗機本体のホースと接続します。
IMGP5889_201607061649065bf.jpg IMGP5891_2016070616490723c.jpg
奥が排水管、手前が給水管です。


⑤電源工事


電源コンセントは元々コンロ下に設置されていたのでそこへ差し込みました。
IMGP5893_201607061649039df.jpg


⑥完成


取り付け完了です!!!
IMGP5898_20160706164912b29.jpg IMGP5896_2016070616491641f.jpg
先ほどの脚部(配管部)の手前に化粧カバーを取り付けています。


今回お取り付けしたのは、当店大人気機種のパナソニック【NP-45MD7S】。
IMGP5899_20160706164913802.jpg IMGP5900_20160706164915ded.jpg
エコナビ機能搭載していますので、室内温度やお皿の量などを感知して、最も適した運転量で洗浄しますので
電気やお水を使いすぎることなく省エネの進んだタイプです。


食器配置のしやすさ、洗浄力すべて兼ね備えたオススメの食器洗い乾燥器です。


ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 141,000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD7S 取付工事費込み: 135,000円 (定価214,920円)
・給水管・排水管配管工事:6,000円
・既設ビルトイン食器洗い乾燥機撤去・処分込




大阪府高槻市K様 トイレお取替え工事
こんにちは! ズオーデンキの森崎です。

今回は大阪府高槻市の方よりトイレお取替え工事のご依頼を頂きました。


1階と2階の同時交換で、どちらも同じアラウーノVの手洗い付きに交換することになりました。
アラウーノは、全メーカーの中でも唯一の【手洗い付きタンクレストイレ】です。

タンク式ではなく水道直結式なので、「連続で便器洗浄が可能」ですし、
お水を貯めないので漏水や中の金具の腐食など気にすることもなく清潔に保てますね。

のちほど詳しく機能のご説明をしていますので、工事の全貌をご覧ください!!


今回は1階の交換をご報告します。交換前の様子がこちらです。
RIMG2026.jpg RIMG2027.jpg
既設トイレの便器は【BC-370SXU】。排水芯(奥の壁からの排水穴距離)200㎜です。
新しく取り付けるアラウーノも排水芯200㎜タイプなのでそのままでお取り付けできます。


それでは工事スタートです!!


①既設便器の取り外し


まずはタンクから外します。
RIMG2028.jpg RIMG2032.jpg
そして便器を外します。排水穴の中心が奥壁から200㎜の位置にあります。


②排水部材の取り付け


黒い部材は新しく取り付けるアラウーノV用の排水部材です。
RIMG2042.jpg RIMG2043.jpg
型紙を使ってしっかりと位置決め。


③取り付けるトイレの準備


アラウーノは便器・手洗い・便座・排水部材が別々に梱包されています。さっそく開梱しました。
RIMG2031.jpg 


取り付けるアラウーノVがこちら。タンクが無いので手洗い器の下部はなにもありませんね。
RIMG2035.jpg 
RIMG2039.jpg RIMG2040.jpg
手洗い器右側には操作ボタン、左側にはハンドソープのおけるスペースがあります。

タンク式ではハンドソープを使うと石鹸カスがタンク内にたまりやすいですがアラウーノでは
気にせずに使うことができますね!!


④排水管接続


手洗い器と便器の間に排水管を取り付けます。
RIMG2037.jpg RIMG2046.jpg
RIMG2045.jpg
排水トラップ式になっているのでタンク式では内側の汚れで気になっていたにおいも気になりませんね!


⑤トイレの据え付け


アラウーノは、水族館の水槽や航空機の窓にも使用される、軽くて強い有機ガラスです。
男性1人で軽く持ち運びできるのでラクラクで搬入できました!!
RIMG2047.jpg RIMG2053.jpg
先ほど取り付けた排水部材に便器を接続・床固定し、便座も取り付けしてトイレ本体の据え付け完了です。


⑥リモコンの取り付け

ブラケットをまず取り付けて、、、
RIMG2055.jpg 
RIMG2057.jpg RIMG2058.jpg
リモコンをセットしたあとは水平器にて傾いてないかきちんとチェックします。


⑦完成


取り付け完了です!!!つややかでフォルムも美しいですね!
RIMG2063.jpg RIMG2064.jpg
今回お取り付けしたのは、パナソニックNEWアラウーノV手洗い付きタイプ【XCH3014WST】です。
便座は4グレードありますが、オート脱臭機能付きのシンプルモデル新S4タイプです。

便フタの自動開閉タイプもありますのでぜひご検討ください!!


ちょこんと出ている洗浄便座の操作部も可愛いですね♪
RIMG2066.jpg RIMG2070.jpg
洗浄ボタンを押すと手洗い器へお水が流れてそのまま便器を洗浄されます。

当店のオススメ人気機種です!!



ご依頼ありがとうございました!!
当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。


費用総額: 133,000円(税込)– 工事内容 –
・XCH3014WST 取付工事費込み: 133,000円(定価:187,920円)
・既設トイレ撤去・処分費込み




兵庫県神戸市N様 電気温水器交換工事入れ替え工事
こんにちは!ズオーデンキの森崎です。

今回は兵庫県神戸市にお住まいの方より電気温水器の取り替え工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます!

今回は、N様よりお電話にてお問い合わせ頂きました。
故障により大変お急ぎでしたので最短日でお取り付け対応させて頂きました。

丸型タイプの電気温水器には必ず外付けで「逃し弁」や「減圧弁」と呼ばれる弁が取り付けられていて
この弁も実は消耗品なので交換することになりました。



こちらは交換前の様子です。
RIMG2077.jpg
マンション室内の玄関脇に電気温水器置き場があり、そこに据え付けられています。


それでは工事の様子をお見せします。


①既設電気温水器の取り外し


まずは周囲の配管を外して、、
RIMG2080.jpg
RIMG2079.jpg RIMG2082.jpg
電気温水器本体を撤去します。
撤去後は、長年電気温水器の周囲にたまっていたほこりやゴミを綺麗におそうじします。


②あたらしい電気温水器の搬入・据え付け


よいしょよいしょとお部屋まで搬入してきました。まずは正しい位置に据え置きます。
RIMG2083.jpg RIMG2085.jpg
IMGP6015.jpg
コンクリート基礎へのアンカー固定は、既存のものを流用することができました。


②給水配管工事~減圧弁の取り付け~


足元にある止水バルブから、一旦電気温水器のてっぺん横あたりまで配管を引き上げた所へ
減圧弁を取り付けます。ゴールドの部材です。
IMGP6016_20160701140646d57.jpg RIMG2091.jpg
RIMG2093.jpg 
そしてまた下部へ降ろして電気温水器本体に接続します。


③給湯配管接続~逃し弁の取り付け~


温水器のてっぺんからは、沸き上げられたお湯がキッチンや浴室などへ運ばれる給湯配管が出ています。
中央部からは逃し弁を取り付けています。

電気温水器は真空で満水状態で熱により膨張しやすい状態となっているため逃し弁で圧を逃がします。
RIMG2089.jpg RIMG2090.jpg
RIMG2093.jpg
電気温水器のてっぺんから左側へはアイボリー色の太い配管が降りていますね。
浴室やキッチン・洗面のカランへとお湯が運ばれていく配管です。

てっぺんから右側へは逃し弁からのグレー色の排水ドレン管が降りてきています。

④完成

取り付け完了です!!
RIMG2094.jpg
今回お取り付けしたのは三菱【SRG-375CM】。
マンション専用で脚が長いタイプなので配管の勾配をしっかりとることができます。
配管の勾配をとることは、排水の逆流を防ぐためにとても大事なことです。


ご依頼誠にありがとうございました。


当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 240,000円(税込)
– 工事内容 –
・SRG-375CM 取付工事費込み: 208,000円 (定価302,400円)
・減圧弁・逃し弁など標準配管セット: 32,000円
・既設電気温水器撤去・処分込


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: