FC2ブログ

風呂釜&ガス給湯器タイプから電気温水器へのお取替え工事(奈良県奈良市F様)

電気温水器
04 /24 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府吹田市にお住まいのお客様より電気温水器工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

ガス給湯器と、別途浴室用に風呂釜が設置されているお宅にて電気温水器へのお移行する工事内容です。
まずは、外部工事から。電気温水器のコンクリート基礎工事を行いました。貯湯タンクユニットはタンク内満水時で500kg以上に相当する重さなので、強固なコンクリート基礎工事が必要になります。

工事前の様子。
RIMG3542_20170424181337421.jpg
IMG_0973.jpg IMG_0970.jpg
写真のガス給湯器の設置されている箇所に貯湯タンクを設置。この場所にコンクリート基礎工事を行います。コンクリート基礎は貯湯タンクユニットが設置できるまでに2、3日乾燥させます。その間は給湯器をご使用いただく格好です。


当店の基礎工事は簡易基礎キットは使用せずに手練りの基礎です。
RIMG3551.jpg RIMG3554.jpg
IMGP2226.jpg RIMG6239.jpg
おウチに合わせて自由に形を変えることもできますし、厚みも簡易基礎キットよりも太くできるので頑丈です。今回基礎は地面に少し下げるように作りました。地面と同じ高さの基礎の方が高さも低くできますし、見栄えも良いです。

写真が2、3日置いて乾燥させた基礎。完成です。地面より掘り下げて基礎を作ったので、写真で確認できるよりも厚みは太く作っています。


給湯器の撤去。この日からエコキュートを使用できるのでガス給湯器は取り外しました。
IMGP2253.jpg IMGP2256_20170424181349df5.jpg
RIMG6243.jpg
給湯器が固定されていた壁のビス穴はしっかりとコーキングで埋めて雨水が入らないようにしています。


配管はガス給湯器に接続していた配管を延長して流用接続。
IMGP2259_20170424183208110.jpg
IMGP2255_201704241813527d2.jpg RIMG6242.jpg
給湯配管はロウ付け溶接作業。溶接が確実に行われているか、点検鏡を利用して配管全周にわたってロウが行きわたっているか点検も行っています。


こちらがお取り付けする電気温水器です。
RIMG3605.jpg RIMG3609.jpg
RIMG3616.jpg RIMG6245.jpg
慎重に搬入しました。乾燥重量は80kg以上と軽いので搬入経路さえ確保できれば2人で搬入することが出来ます。メーカー規定の太さ4分でボルト固定しました。当店はスプリングワッシャーも使用しているのでボルトが緩む心配もありません。


浴槽裏に設置されていた風呂釜。
RIMG3607_201704241814010e8.jpg RIMG6256.jpg
RIMG3622.jpg RIMG3643.jpg
取り外して追い炊き用のアダプターを二つ設置します。追い炊き配管はアルミ3層管を使用しています。高い温度が行き来するので、耐熱温度95度のこのアルミ3層管なら十分に対応しています。従来ある通常のポリエチレン管などは耐熱温度が低いので使用しません。


電気温水器を使用するには専用の配線工事も必要です。分電盤は洗面脱衣所にありました。そこへ30Aのブレーカーを分電盤に組み込み、
RIMG6254.jpg RIMG6260.jpg
RIMG6230.jpg RIMG6261.jpg
電線は天井裏から配線し、一部外壁より露出配線となりました。メーターも新しいものに交換しました。 


最後に脚部カバーを取り付けて完成です!!!脚部カバーは外観も損なうことなく、また凍結防止に一役買ってくれるので安心です。
RIMG3634.jpg RIMG3636.jpg IMGP2263.jpg RIMG3642.jpg
接続継手が露出することによる放熱ロスを防ぐためにさらに保温材を巻いて処理。細かい点も配慮して工事を行うように心がけました。追い炊き配管や配線も地中埋設しましたので外観も美しくできました♪♪


浴室リモコンにいたっては本体全周、防水コーキング処理。マスキングテープを使用してコークの仕上がりにもこだわって工事を行っています。
IMGP2261_2017042418180324e.jpg IMGP2262_201704241818042fc.jpg
IMGP2260_201704241818069c1.jpg
台所リモコンも設置しました。


電気温水器のお取り付け工事はコンクリート基礎工事と温水器取付工事の2日で完了。
お客様に安心して工事をご依頼いただけるよう工事保証10年をつけて取り組みしております。
交換いただきました電気温水器は、三菱セミオートタイプ【SRT-J37CDH5】です。

電気温水器の取替えを検討の方はぜひお問い合せください!!

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 385,000円(税込)
– 工事内容 –
・電気温水器 SRT-J37CDH5 取付工事費込み: 313,000円 (定価:448,200円)
・インターホンリモコンセット・脚部カバー込み(定価は上記に含む)
・タンク用電源配線工事:20,000円
・コンクリート基礎工事:18,000円
・リモコン配線工事:8,000円
・メーターボックス交換工事:7,000円
・工事10年保証コミコミ
・営業エリア外のため交通諸経費:6,000円
・特別お値引き:-8,000円
・既設電気温水器撤去・処分費コミコミ

ガラストップで無水両面焼きグリルの安価なビルトインガスコンロ取替工事(大阪府大阪市K様)

ビルトインガスコンロ
04 /22 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりビルトインガスコンロの取り替え工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます!
取付させていただくビルトインガスコンロはノーリツのファミという機種で、ガラストップ・W高火力・無水両面焼きグリルで当店で一番お求めやすいビルトインガスコンロです。


まずは工事前の様子です。
RIMG6771.jpg RIMG6772.jpg
RIMG6773.jpg
既設のビルトインガスコンロは幅60cmのパロマPKD-30CGRという機種でした。
18年ほどご使用されていたようです。長い間ご苦労様でした。



既設のビルトインガスコンロを撤去していきます。
RIMG6774.jpg RIMG6775.jpg
当店は取外したビルトインガスコンロの処分費コミコミ価格です。



新しいビルトインガスコンロを設置する前にキレイに掃除をします。
RIMG6776.jpg RIMG6778.jpg
18年間お使いだったガスコンロとは思えないくらいキレイにお手入れされていましたが、どうしても取外さないと掃除できない場所なので、念入りに掃除をします。



新しいガスコンロを設置します。
RIMG6779.jpg RIMG6780.jpg
新しくなってもコンロの規格は一緒なので、スポッと入れ込むだけです。
既設のガスコンロと同じ幅の60cmを採用いただきましたが、幅75cmタイプのガスコンロに取替も可能です。



ガス管を接続します。
RIMG6783.jpg RIMG6784.jpg
RIMG6785.jpg
当店は簡易内管施工士のいるお店です。有資格店になります。接続完了後はガス漏れチェッカーでしっかり点検も行いました。



天板トップ・ゴトク等を取付けて完成です。
RIMG6787.jpg RIMG6789.jpg
RIMG6791.jpg RIMG6790.jpg
ガラストップには親水アクアコートが施され、こびりついた汚れも水で浮かせて簡単に落とせます。グリル横のカンガルーポケットには揚げ物温度調整機能や炊飯モード、自動湯沸しや高温炒めモードなどの操作ボタン部。基本的な機能はしっかりとおさえています。グリルは無水両面焼きで、水を入れる手間、魚をいちいちひっくり返す手間がありません。

今回交換いただきましたビルトインコンロは、ノーリツ(シリーズ名:ファミ(fami))の【N3WN6RWTS】です。幅60cmタイプのガラストップコンロです。
今回の工事所要時間 PM1:30~2:30 でした。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 67.000円(税込)
– 工事内容 –
・N3WN6RWTS 取付工事費込み :67.000円 (定価: 149.040円)
・既設ビルトインコンロ撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)















お求めやすくてお手入れ簡単♪スリム型レンジフードへお取替え工事(大阪府豊中市Y様)

レンジフードファン
04 /21 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府豊中市にマンションの一室を所有されているオーナー様よりキッチン換気扇(レンジフードファン)の取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG6648.jpg RIMG6651.jpg
RIMG6652.jpg
既設レンジフードはクリナップ【RH-75HCR】。
幅75cmのシロッコファンレンジフードでした。
今回は薄型スマートフードの中でもお手ごろ価格のパナソニックHZCシリーズを採用いただきました。


早速既設レンジフードの取外し作業開始です!
取り外した古いレンジフードは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
IMGP2486_2017042113565106e.jpg 
RIMG6653_201704211356521c6.jpg RIMG6654.jpg
排気ダクト部を見ると、ダクトとダクトの接続部がテープで巻きつけてあるのみになっていました。これでは排気漏れの恐れがありますので、ダクトは新しくやりかえることにしましょう。


こちらが接続ニップル。こちらを使い、新たにダクトを設置・接続して延長。
アルミテープで排気漏れの無いようしっかりと巻いています。これで排気漏れの心配もなく安心です!!
RIMG6655.jpg RIMG6656.jpg
IMGP2491_201704211356585f7.jpg
奥壁の下地材を確認すると、ボード貼りで新しいレンジフードを固定するには少し弱く、しっかりと固定することが出来ませんので、コンパネの下地材を取り付けました♪


こちらが新しいスリム型レンジフード。新しいレンジフードをキッチンに入れ込みます。
キッチンに固定。先ほど設置した下地のコンパネ材にしっかりと固定することが出来ました。
IMGP2489_201704211357001cb.jpg IMGP2492_20170421135703bfe.jpg 
RIMG6659.jpg IMGP2494_2017042113570709d.jpg
こちらのキッチンは向かって右側が冷蔵庫スペースになっており換気扇側面が露出してしまうため、横幕板化粧カバーを取り付けしました。そして本体に新しいダクトも接続しました。


最後に、正面へ前幕板化粧カバーを取り付けます。
前面カバーはどのお客様宅でも必需品の部材。パナソニック製は定価1万円以上する別売品ですが、当店ならこの前幕板化粧カバーもコミコミ。とてもリーズナブルな内容になっています。
IMGP2495_201704211357101a6.jpg 
RIMG6669.jpg RIMG6665.jpg 
完成です!!!フード部厚みがお取替え前よりもグッと薄くフラットになっていて見た目もスッキリしましたね♪


照明は5WのLEDで消費電力が少ないレンジフードファンです。
薄型のスマートフードはお手入れもとってもカンタンです。
RIMG6674.jpg RIMG6673.jpg 
RIMG6676.jpg RIMG6677.jpg 
下部の整流板を取り外すとフィルターが手の届く位置に1枚のみ。普段はこの1枚のフィルターのお手入れのみです。さらにフィルターのすぐ奥にあるファンもすぐに手が届くのでラクラク脱着が可能です!HZCシリーズはネジ式のファン脱着になります。


今回交換いただきましたレンジフードは、パナソニック【FY-7HZC4-S】。ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 99,000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-7HZC4-S 取付工事費: 88,000円(定価: 116,856円)
・前幕板化粧カバーコミコミ (定価:11,448円)
・横幕板化粧カバー: 6,000円(定価:10,800円)
・配管接続部材一式:5,000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分

IHとセットでお得♪人気のパナソニックエコナビ搭載ビルトイン食洗機交換工事(宝塚市M様)

食器洗い乾燥機
04 /20 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県宝塚市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の取り替え工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます!


まずは工事前の様子です。ビルトイン食洗機の下部に収納キャビネットが設置された幅45cmタイプでした。クリナップ(パナソニック製)【CWPM-45S】。スライドオープンタイプですが、ドア開くときは手前のレバー「ひらく」の位置にしてから取っ手を持ち、手前に引くという仕方でした。
RIMG3832.jpg RIMG3833_20170420150147a8e.jpg
RIMG3837.jpg
今回はキャビネットはそのままに、パナソニック製の当店人気機種でもあるミドルサイズ食洗機に交換です!
開閉時にはレバー操作なしで、そのまま取っ手部を引くだけのカンタンにお使いいただける最新ビルトイン食洗機。ハイグレードモデルながら、価格を抑えかつ節水機能の付いた「エコナビ」搭載が人気のヒケツ。
給水はシンク下の止水栓から分岐されています。排水と電源コンセントは、食洗器下部の収納キャビネット奥にて接続されていました。


早速既設食洗機の取り外し作業開始です!
RIMG3838.jpg RIMG3839_20170420150152d12.jpg
RIMG3840.jpg
当店は取り外した古いビルトイン食洗機も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。


こちらが取り付け前の新しいビルトイン食器洗い乾燥機。まずは収納キャビネット天板に取り付けアングルを取付け。
RIMG3843_20170420150156c42.jpg RIMG3842.jpg 
RIMG3845.jpg RIMG3846.jpg
既設のクリナップ食洗機と新しい食洗機は本体奥行きが同サイズでしたので、問題なくキレイにキッチンに入れ込むことが出来ました。食洗器本体上部には、運転中の排気がキッチン天板下に入り込まないようフィラーの取り付けてあります。キャビネットにしっかりと固定します。


接続完了後、試運転を行い各配管の接続部から水漏れがないかしっかりと点検。
RIMG3851_20170420150201849.jpg RIMG3852.jpg
RIMG3853_20170420150204801.jpg RIMG3850.jpg
接続部はパッキンを新しく交換し、漏水チェックを入念に行います。全ての配管を流用することが出来る今回の工事は、全く追加工事も必要ありません。



既設クリナップ食洗器は、すべての操作ボタンが手前のドア面だったのに対し、パナソニック食洗機はドアを開けた上部にあります。目線や姿勢を傾けることなく、上から操作できるので使い勝手も向上していますね♪♪
RIMG3872_20170420150205e92.jpg RIMG3874.jpg
RIMG3875_201704201502089c6.jpg RIMG3878.jpg
運転コースは計6コース。(節電・強力・標準・スピーディ・予約・乾燥)。さらにオートドライキープも搭載されています。
標準モードのみが「エコナビ機能」が適用。庫内の状況に応じて自動的に最大約17%の節水&約12%の節電を行います。

スライドする上カゴと小物入れ、便利なマルチピンがが活躍する「ムービンラック」。

今回交換いただきましたビルトイン食器洗い乾燥機は、パナソニックエコナビ搭載タイプ【NP-45MS7S】です。
今回の工事時間は AM9:00~10:30 でした。
食洗器用洗剤を濃縮させた約50℃の霧を噴射させて油汚れやごはんのこびりつき、茶渋などのがんこ汚れを溶かして浮かせる「バイオパワー」洗浄タイプです。

食洗器の表面はそのままでも使用できるシルバーの素地仕上げですが、
プラス3,000円にて当店オリジナル化粧パネル(全12色)もご用意しています。
キッチンと統一感を持たせたいという方はぜひご検討ください!!


同時にIHヒーターの交換もご相談頂きましたのでセットご購入のお値引きにてお承りさせていただきました。
RIMG3855_20170420150211c03.jpg RIMG3864_20170420151716da7.jpg
RIMG3871_201704201502139a5.jpg 
同時交換することで、お得ですし見た目もパシッと決まりましたね!!

ご依頼ありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 101,000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MS7S 取付工事費込み 113.000円 (定価: 186,840円)
・同時ご購入割引 -12,000円
・既設食洗機撤去・処分込

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。