FC2ブログ

充電中も施錠できるキー付ドアタイプの自動車充電設備工事(大阪府狭山市I様)

EV・PHEV自動車充電設備
04 /28 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりEV・PHEV自動車用充電設備工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。


今回はこちらの外壁に取付します。
今回のお家では、分電盤から専用電源配線を行うには隠ぺい配線が出来ず配線経路も確保するのが難しかったので、オウチの裏側の外壁面にある電気メーターから充電設備の電源を分岐工事することになりました。
RIMG6994.jpg 
充電設備から電気メーターまで距離がありますので、電線管を立ち下ろして床下から配線することに。


裏側にある電気メーターは2つ。こちらの幹線から分岐を行うので、メーターの隣に充電設備用専用ブレーカが入ったウォルBOXを取り付け、このBOXの中で分岐工事を行いました。電気メーターのお色目に合わせてアイボリー色のウォルBOXになっています。
IMGP2599.jpg RIMG6989.jpg
RIMG4087_20170428183624d3b.jpg RIMG4098.jpg
ウォルBOXのサイズは、将来の増設を考慮してスペース確保のため大き目のものにしました。周囲は防水コーキング処理も兼ねて施工しています。より良い仕上げになるようコーキングにはマスキングテープを使用。
その下部から立下ろしている配線は、通常アイボリー色の配管パイプを使用することが多いですが、美観を考慮し外壁の色目に合わせてグレー色にすることで目立たないようにしています。


立下ろした電線は床下に通します。配線は定格20Aで設置可能ですが、こちらも将来の入れ替えも考慮し30Aで工事いたしました。
RIMG4099.jpg IMGP2594.jpg
IMGP2595.jpg RIMG6993.jpg
床下部の配線はそのまま下へ転がしていることもよくありますが、電気的によくありません。オウチの構造材(根太等)にしっかり固定していき、見えない部分もきちんと配慮して配線工事を行います。充電設備の設置面まで配線できました。


外壁から配線が出ている箇所にはプルボックスを設置ししっかりとコーキング処理をほどこし雨水の侵入を防ぎます。そしてついに充電器を取り付け!!
RIMG6998.jpg IMGP2600.jpg
RIMG4095.jpg RIMG7003.jpg
同じように丁寧にコーク処理をした後配線をつなげます。


設置完了です!!しっかり充電設備専用のアース線打設もしています。
RIMG4103_201704281836422eb.jpg RIMG6999.jpg
RIMG7012.jpg RIMG4104_20170428183644ff9.jpg
今回お取り付けしました商品は、パナソニックエルシーヴ・キャビケーブル収納タイプ(200V)【BPE221】です。ケーブル収納タイプは、扉を閉じたまま車にケーブルをつなげて充電が出来ます。大きなコントロールボックスも固定することが出来るのでスッキリ収納することができます。

オプションの+4.600円にて『鍵番号違い設定』。ハンドルの鍵を番号違いに設定することで同じ機器でもそれぞれに鍵設定が出来ます。さらにオプション +13.000円の『24時間式タイムスイッチ』。お休み前に充電時間を設定しておけば、深夜電力契約などを利用してかしこく充電し、電気代の節約になります。

ご依頼ありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 169,600円
– 工事内容 –
・BPE221 : 67,000円(定価:88,560円)
・分岐盤・配線材:19,000円
・分岐配線工事(ウォルBOX他配線材料込):56,000円
・オプション24時間式タイムスイッチ(受注生産品):13,000円(定価:14,040円)
・オプション鍵番号違い設定(受注生産品):4,600円(定価:4,968円)
・諸経費:10,000円





スポンサーサイト

マントルフードからスリム型スマートフードへのお取替え工事(大阪府大東市F様)

レンジフードファン
04 /27 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大東市にお住まいのお客様よりレンジフードの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。


マンションでの工事です。
まずは、工事前の状況から。
RIMG6617.jpg RIMG6616.jpg
グリーンハウスというメーカーさんのINTERHOODモデルで、マントルフードタイプです。
こちらからパナソニックのエコナビ搭載スリム型スマートフードへお取替えします。別途パナソニック製の給気電動シャッターも設置されているお宅でした。機密性の高いマンションによく設置されています。


まずは既設のキッチン換気扇を撤去します。
IMGP2464_20170427184934704.jpg
RIMG6618.jpg IMGP2465_20170427184935941.jpg
当店ではホームページ価格には既設レンジフードも撤去処分費コミコミです。


お取り付け前の新しいスリム型レンジフードがこちら。
キッチンパネルにこびりついた油汚れをキレイに拭き取り、据え付け。水平器を使用してレンジフードをキレイに水平になるよう取り付けました。
IMGP2469_20170427184937e96.jpg IMGP2470_20170427184938286.jpg
IMGP2471_20170427184940039.jpg RIMG6622.jpg
前述の給気電動シャッターとレンジフードを連動させる必要がありますので、別途連動用のコードを本体部へ接続しました。
排気ダクトはアルミテープを使用して排気漏れのないようしっかり貼り付けて接続ました。これで排気漏れの心配もありません!!


右上には梁がありましたので、手前に取り付けする前幕板化粧カバーがそのままでは取り付けできないため、
前幕板を梁の形状に加工して取り付けしました。ジャストフィットでピッタリ!!幕板取り付けアングルもシッカリ固定されているので、幕板自体のたわみ、緩みなども一切ありません。
RIMG6623.jpg RIMG6624.jpg
IMGP2468_20170427184948513.jpg
エコナビ機能搭載で、調理物に合わせて自動的に風量を調整してくれます。24時間換気機能も装備。

今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、幅90cmタイプのパナソニック【FY-90DED2-S】になります。
油トルネード機能はもちろん、フルフラットデザイン、風量自動調整機能のエコナビや、DCモーターで長寿命・省エネにも貢献といった当店イチオシのレンジフードファンです!!

今回の工事所要時間はPM2:30~5:00.でした。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 139,500円(税込)
– 工事内容 –
・FY-90DED2-S 取付工事費: 124.000円 (定価: 219.240円)
・前幕板化粧カバー込み(定価: 13.500円)
・前幕板梁加工費:12,000円
・給気電動シャッター連動用コード:3,500円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)

床暖房接続のガス給湯暖房用熱源機のお取替え工事(大阪府守口市A様)

ガス給湯器
04 /26 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府守口市にお住まいのお客様よりガス給湯器の取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG6794.jpg RIMG6795.jpg
RIMG6797.jpg
既設給湯器は大阪ガス【44-246】 24号壁付けの床暖房と配管接続された給湯暖房熱源器。


早速既設給湯器の取り外し。
RIMG4043.jpg RIMG4045_2017042611095427f.jpg
RIMG4046.jpg
長いあいだお疲れ様でした・・・。
当店は取外した古い給湯器は処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。


こちらが新しいガス給湯暖房用熱源機。重さは40㌔弱ありますので通常のガス給湯器に比べて重く、2人がかりで搬入・据え付けいたしました!!
RIMG4044_20170426110957cfa.jpg RIMG4048.jpg
RIMG6801.jpg RIMG6799.jpg
寸法は既設給湯器とほぼ同じだったので、問題なく取り付け完了。壁に転倒防止金具もしっかり取り付けております。


配管接続の作業です。
RIMG4050.jpg IMGP2509_201704261110075d4.jpg
RIMG4051_20170426111009ae0.jpg RIMG4052.jpg
給水・給湯配管の保温材の1部が劣化していたので、新しく保温材を巻き直してキレイにしました。これで冬場の凍結予防もバッチリです!接続パッキン類も新しいものに取り替えています。


ガス配管も接続。
RIMG6808.jpg RIMG6809.jpg
RIMG6813.jpg 
接続完了後はガス漏れチェッカーにてガスが漏れていないかしっかり点検も行っています。


浴室・台所リモコンも新しく交換。
IMGP2504_20170426112511063.jpg IMGP2505_20170426112512664.jpg
IMGP2506_20170426112514fc2.jpg IMGP2507_201704261125158d8.jpg
浴室リモコンの周囲にはマスキングテープを使用しキレイにコーク処理を施しております!!


最後に配管周囲にカバーを取り付けまして、、、
RIMG4062.jpg
RIMG4061_20170426111037c36.jpg IMGP2517_2017042611103906c.jpg
完成です。配管カバーは配管を外気にふれることによる経年劣化を防ぐことができます。


今回交換いただいた給湯器はリンナイの24号フルオートタイプ【RUFH-A2400AW2-3】です。
床暖房とカワックに配管接続されております。

ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 224,000円(税込)
– 工事内容 –
・RUFH-A2400AW2-3 取付工事費込み : 195,000円 (定価: 434,808円)
・浴室・台所インターホンリモコンセットMBC-230VC:20,000円 (定価: 43,200円)
・配管カバー:ROP-K101(K):5,000円(定価:6,588円)
・暖房用配管接続部材:4,000円
・既設給湯器撤去・処分





幅45cmファーストプラス製キャビネット部へビルトイン食洗機新設工事(大阪府箕面市T様)

食器洗い乾燥機
04 /25 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府箕面市にお住まいのお客様よりビルトイン食器洗い乾燥機の新設取付け工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。


まずは工事前の様子です。幅45cmの引き出し式収納でした。
RIMG6746.jpg RIMG3975.jpg
こちらは引き出し用の幅45cmキャビネットです。レールがありますね。こちらをごっそり外しまして、新しくパナソニックエコナビ搭載ビルトイン食器洗い乾燥機をお取り付けいたします!!


ビルトイン食洗機を設置するにはまず給水と排水の配管工事が必要です。こちらがシンク下の様子。さらにその下の床下にてパイプを分岐します。
RIMG6748.jpg RIMG3976_201704251645578b1.jpg 
RIMG6755.jpg RIMG6760.jpg
洗面所の床下収納部から床下にもぐりこみまして、シンク用のグレー色の排水管からエンジ色のパイプにて食洗機用に分岐します。パイプの手前の細い電線は、ビルトイン食洗機の電源用配線です。


給水はお湯用の止水栓から分岐しました。
RIMG3981_20170425164604a74.jpg RIMG3990.jpg
フレキシブル管を使用してキッチン蛇口の給湯配管から分岐させています。「水」にも接続することは可能ですが、給湯配管の方が食洗機庫内でお湯を作る時間を短縮できるので、結果運転時間もお湯で分岐させたほうが短くて済みます。



電源用配線は、洗面脱衣所の分電盤から床下に落とし込み、そこからキッチン下部まで一切下に転がさずに丁寧に根太へ固定していきながら配線しました。写真は床下内部にて。
RIMG6750.jpg RIMG6764.jpg
RIMG6766.jpg RIMG3989.jpg
よく床下配線の際は地面にそのまま転がして配線しているのを見かけますが、それは電気工事的にはあまりよくありません。当店は地面に転がすように配線は行いません。普段お客様が目にしない箇所でもしっかりと作業を行っています。


それではビルトイン食洗機を据え付けいたします!!点検スペース用の脚部を取り付け
RIMG3980.jpg RIMG3982.jpg
RIMG3985.jpg RIMG3986.jpg
食洗器をビルトインします!!正面にはキッチンと同色の食洗機パネルを設置します。キッチンメーカーのファーストプラスより取り寄せしたものです。


先ほど床下より立ち上げた給水・排水・電源配線を食洗機に接続し、
最後に脚部にも化粧パネルを取り付けて完成です!!!
RIMG6767.jpg RIMG3997.jpg
RIMG3999.jpg RIMG4001.jpg
今回お取り付けしたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニックエコナビタイプ【NP-45MD7S】。
機能としては、『バイオパワー除菌』により、落ちにくい茶渋や口紅などがんこ汚れをきれいにおとします♪また、『プラネットアーム』により強力噴射で上カゴに置いた深いグラスの底も確実に洗浄水を届かせます。食器の配置のしやすさについても、『ムービングラック』『マルチピン』によりどなたでもカンタンに手にとったお皿を並べることができます。

追加で機器延長8年保証もご加入いただきました。
今回のご依頼誠にありがとうございました。
工事時間は PM13:30~PM16:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 174,500円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD7S 取付工事費込み:129.000円 (定価: 214.920円)
・ファーストプラス食洗機化粧パネル:17,000円
・分電盤からの専用電源配線工事: 12.000円
・給水・排水配管工事: 8.000円
・既設収納キャビネット撤去・処分費用込み
・機器延長8年保証: 8,500円




ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。