FC2ブログ

お求めやすくてお手入れ簡単♪スリム型レンジフードへお取替え工事(大阪府豊中市Y様)

レンジフードファン
04 /21 2017
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府豊中市にマンションの一室を所有されているオーナー様よりキッチン換気扇(レンジフードファン)の取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG6648.jpg RIMG6651.jpg
RIMG6652.jpg
既設レンジフードはクリナップ【RH-75HCR】。
幅75cmのシロッコファンレンジフードでした。
今回は薄型スマートフードの中でもお手ごろ価格のパナソニックHZCシリーズを採用いただきました。


早速既設レンジフードの取外し作業開始です!
取り外した古いレンジフードは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
IMGP2486_2017042113565106e.jpg 
RIMG6653_201704211356521c6.jpg RIMG6654.jpg
排気ダクト部を見ると、ダクトとダクトの接続部がテープで巻きつけてあるのみになっていました。これでは排気漏れの恐れがありますので、ダクトは新しくやりかえることにしましょう。


こちらが接続ニップル。こちらを使い、新たにダクトを設置・接続して延長。
アルミテープで排気漏れの無いようしっかりと巻いています。これで排気漏れの心配もなく安心です!!
RIMG6655.jpg RIMG6656.jpg
IMGP2491_201704211356585f7.jpg
奥壁の下地材を確認すると、ボード貼りで新しいレンジフードを固定するには少し弱く、しっかりと固定することが出来ませんので、コンパネの下地材を取り付けました♪


こちらが新しいスリム型レンジフード。新しいレンジフードをキッチンに入れ込みます。
キッチンに固定。先ほど設置した下地のコンパネ材にしっかりと固定することが出来ました。
IMGP2489_201704211357001cb.jpg IMGP2492_20170421135703bfe.jpg 
RIMG6659.jpg IMGP2494_2017042113570709d.jpg
こちらのキッチンは向かって右側が冷蔵庫スペースになっており換気扇側面が露出してしまうため、横幕板化粧カバーを取り付けしました。そして本体に新しいダクトも接続しました。


最後に、正面へ前幕板化粧カバーを取り付けます。
前面カバーはどのお客様宅でも必需品の部材。パナソニック製は定価1万円以上する別売品ですが、当店ならこの前幕板化粧カバーもコミコミ。とてもリーズナブルな内容になっています。
IMGP2495_201704211357101a6.jpg 
RIMG6669.jpg RIMG6665.jpg 
完成です!!!フード部厚みがお取替え前よりもグッと薄くフラットになっていて見た目もスッキリしましたね♪


照明は5WのLEDで消費電力が少ないレンジフードファンです。
薄型のスマートフードはお手入れもとってもカンタンです。
RIMG6674.jpg RIMG6673.jpg 
RIMG6676.jpg RIMG6677.jpg 
下部の整流板を取り外すとフィルターが手の届く位置に1枚のみ。普段はこの1枚のフィルターのお手入れのみです。さらにフィルターのすぐ奥にあるファンもすぐに手が届くのでラクラク脱着が可能です!HZCシリーズはネジ式のファン脱着になります。


今回交換いただきましたレンジフードは、パナソニック【FY-7HZC4-S】。ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 99,000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-7HZC4-S 取付工事費: 88,000円(定価: 116,856円)
・前幕板化粧カバーコミコミ (定価:11,448円)
・横幕板化粧カバー: 6,000円(定価:10,800円)
・配管接続部材一式:5,000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分

スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。