FC2ブログ

コンパクト型ガス温水暖房付ふろ給湯器交換工事(大阪府豊中市N様)

ガス給湯器
01 /26 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府豊中市にお住まいのお客様よりガス給湯器の取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

ガス給湯器工事での当店の強みは安心の『商品8年無料保証付き』です!!
初期不良などを除き、長期間使用する商品ですので、メーカー保証は使用期間と比べ短く感じられます。そこで当店ではこの商品保証を延長、合計8年間の商品保証プランをご用意。商品保証ご加入後の保証期間中は何度でも修理可能、上限金もありません。修理は各メーカーのサービスマンが対応するので、メーカー保証と同等の内容をお受けいただく事ができます。高額な修理代を払う必要もありません。リンナイ・ノーリツ各メーカー全機種対応しています!ガス給湯器の交換工事は是非ズオーデンキへおまかせくだい!

まずは工事前の様子です。マンションでの工事でした。
RIMG2876_20190126183831670.jpg RIMG2877_20190126183832c94.jpg
RIMG2879_20190126183834154.jpg
既設ガス給湯器は、リンナイ【RUFH-V2400SAW2-1(大阪ガス:(N)135-0040B(U))】
24号温水暖房運転機能付きのふろ給湯器でした。今回はリンナイのコンパクトタイプの24号温水暖房運転機能付きのふろ給湯器に交換です。
床暖房が2系統でカワックが接続されていました。コンパクトタイプなら価格も通常の暖房熱源機に比べておさえる事もできます。



早速既設ガス給湯器の取外し作業開始。取り外した古いガス給湯器は当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG2884_201901261838354d2.jpg
長い間お疲れ様でした・・・



新しい給湯器の取り付けの様子。
RIMG0052_2019012618383750d.jpg RIMG0054_20190126183838322.jpg
RIMG2886_20190126183840cf9.jpg
既設給湯器に比べて、本体の高さも低く重量も軽いコンパクトタイプです。



各配管接続工事の様子。給湯・給水配管の接続パッキンは新しいものに取り替えています。新しい給湯器も熱動弁外付けタイプです。
RIMG0058_20190126183841326.jpg
RIMG2887_2019012618384369f.jpg RIMG2891_201901261838440de.jpg
熱源用の配管も長さは充分に足りたのでそのまま流用しています。



こちらは下部に設置する配管カバー。高さは65cmです。
RIMG2892_20190126183846eb3.jpg RIMG2895_201901261838472d0.jpg
本体に設置しました。配管が隠せるのでキレイな見た目になるだけではなく、配管を外気に触れさせないようにすることで劣化を防ぐことができます。




ガス給湯器をエコジョーズタイプに変更する場合は、排水工事が必要です。
RIMG0063_2019012618384919a.jpg RIMG2893.jpg
エコジョーズ給湯器は、運転中排水が出る為、その排水配管処理を行う必要があります。



リモコンも台所・キッチンとも新しく交換。新しい給湯器のリモコンは、ユニットバスに取り付けた後マスキングテープを使用してキレイにリモコン全周コーキングしていきます。
RIMG2898_20190126183852c1f.jpg RIMG2899_201901261838536ed.jpg
台所・ふろのリモコンは定価3万円以上する別売品ですが、当店ならコミコミでセットになっています。今回は、お客様のご希望で会話が出来る「インターホンタイプ」に交換いただきました。



試運転を行い完成です!!
RIMG2896_20190126183855a01.jpg
今回交換したガス給湯器は、リンナイ24号オートタイプの給湯暖房熱源機のガス給湯器【RVD-E2405SAW2-1(A)】です。エコジョーズに交換すると従来よりガス使用量が減る他に、ガス料金が従来より5%offになる「ガス得プラン」にご加入いただけます。申請用紙も記入いただき代行申請させていただきました。
当店なら商品無料8年保証が付いてきますので、給湯暖房熱源機含めガス給湯器の交換をご検討の方はお気軽にご相談下さい。
ご依頼ありがとうございました!
今回の工事所要時間は PM1:00~3:00 でした。

当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 223.000円(税込)
– 工事内容 –
・RVD-E2405SAW2-1(A) 取替え工事費込み: 210.000円(定価: 425.520円)
・浴室・台所リモコンセット(MBC-230VC)追加費: 4.000円 (定価: 43.200円)
・配管カバー: 5.000円(定価: 9.612円)
機器8年保証コミコミ(保証書発行)
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)
・既設ガス給湯器撤去・処分込み



【FY-7HGC4-S】ファンワンタッチ着脱レンジフード取替工事(大阪府八尾市C様)

レンジフードファン
01 /24 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府八尾市にお住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます!! C様は以前にも当店にて工事いただきましたリピーター様。今回もご利用頂きありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG4703_20190124193002772.jpg 
既設レンジフードは、ナショナル【T-075HCQAU】。
今回は当店でも人気のパナソニック薄型スマートフードHGCシリーズに交換です。1コ下のグレードHZCシリーズに比べて、操作部が凹凸の無いフラットボタン、ファンがワンタッチ脱着式になっているのが人気の理由です。

  【ただ今こちらの商品キャンペーン中】  
基本機能をおさえたこのHGCシリーズレンジフード、台数限定で通常価格より¥5.000OFF!(シルバー色のみ) 幅60/75/90cmどれもお値引き中です!台数無くなり次第終了になりますので、ご検討の方はお早めに!詳しくはこちら



既設のレンジフードファンを撤去していきます。
RIMG4706.jpg RIMG4707.jpg
右側面の壁に埋まっていたプロペラ換気扇も撤去。取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



下地はボード材で、このままでは新しいレンジフードを固定するには強度が弱いので、下地補強を行うことに。新しいレンジフードもこれでしっかりと取り付けが可能になりました。お客差には見えない箇所ですが、当店はこのような細かい箇所まで作業を行います。
RIMG4708_20190124193006063.jpg



プロペラファンから、最新型薄型スマートフードのようなシロッコファンへ移行するのには以下の部材が必要になります。
リニューアル部材キット・・・当店工事費用込み: 13.000円(税込)
ダクトの変換アダプターと不燃材。この2セットです。
RIMG4709.jpg
RIMG4710.jpg RIMG4711_2019012419300993a.jpg
プロペラ換気扇が埋まっていた開口部は木製枠。高い温度の排気にも耐えうるよう枠周りにホワイトの不燃材の取付け。これで廃熱による木枠の焦げ付きなども防止できます。



今回新しく交換するレンジフードをキッチンに入れ込んで固定。パナソニック製の薄型スマートフード。キッチンが明るい印象になるシルバー色です。
本体は3.5cmと本当に薄い仕上がりです。従来のブーツタイプのレンジフードに比べて圧迫感もなくなります。もちろん薄型レンジフードの最大のメリットであるお手入れのしやすさは変わらずラクラクです。
RIMG4712.jpg RIMG4716.jpg
排気接続にはアルミテープで排気漏れのないようにしっかりと接続しています。換気扇の電源コードは排気ダクトに触れないようにレンジフード本体にアルミテープで固定しました。



排気ダクトを隠す前幕板化粧カバーの取り付け。
RIMG4715.jpg RIMG4724_2019012419301522a.jpg
パナソニック製薄型スマートフードは本来この前幕板化粧カバーは別売品ですが、どのおウチでも必需品なので当店ならこの化粧カバーの費用もコミコミでホームページに掲載。わかりやすい価格でご提案しています。



普段のお手入れもとってもカンタンです。
下部の整流板を取り外すとフィルターが手の届く位置に1枚のみ。普段はこの1枚のフィルターのお手入れのみです。さらにフィルターのすぐ奥にあるファンもすぐに手が届くのでラクラク脱着が可能です!
RIMG4727_20190124193017118.jpg
RIMG4722_201901241930187d9.jpg RIMG4720_20190124193020f92.jpg



こちらが掃除点数になります。
RIMG4721.jpg
20181031082807dac[1]
油料理の頻度などによって違いますが、3~4ヶ月に1度整流板とフィルターをお掃除。HGCシリーズのフィルターは水で洗えるアクアイージィ・クリーン塗装仕上げになっています。(水、ぬるま湯に浸けると、フィルター表面の親水性塗装と油汚れの間に水が浸透しスポンジなどで水洗いすることで、簡単に汚れを落とすことができます。)
年に1~2回程度にファンおよびオイルトレーをお掃除いただきます。ファンも外しやすくなっているので、ブーツ型に比べると格段にお手入れ性が向上しています。



操作ボタンも凹凸が無いので、拭き掃除もラクラクです。
RIMG4725_20190124193023c39.jpg
また、調理機器を切れば残置運転を行って自動的にレンジフードもOFFになる「残置運転機能」も搭載。調理が終わって「切」ボタンを押せば10分後自動的にOFFになるので、いちいちレンジフードのスイッチを後で消しに行く必要がありません。



完成です
RIMG4728_20190124193024b6e.jpg
お手入れ性も格段に向上、見た目もガラッと変わりました♪
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、パナソニック【FY-7HGC4-S】になります。お手頃価格で人気の薄型スマートフードです。
ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:00~4:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 99.500円(税込)
– 工事内容 –
・FY-7HGC4-S 取付工事費込み: 91.500円 (定価: 134.892円)
・台数限定お値引きキャンペーン: -5.000円
・前幕板化粧カバーコミ(定価:13.500円)
・プロペラ~シロッコ変換部材(材・工共): 13.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
・工事保証10年コミコミ(保証書発行) 




【NP-45MS8S】トップオープン(上ふた開閉式)食洗機交換工事(大阪府大阪市M様)

食器洗い乾燥機
01 /23 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は、大阪府大阪市にお住まいのお客様より食器洗い乾燥機の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG3182_20190123172519b54.jpg RIMG3183.jpg
既設のビルトイン食洗機は、NAiS【32EW】。 トップオープン上フタ開閉式の食洗機でした。
このタイプから引き出し式スライドオープンタイプの食器洗い乾燥機に交換というのが今回のご依頼内容です。寸法上ミドルサイズの食洗機が入るので、食洗機本体下部には引出し収納を新たに取付けます。
この工事は当店は豊富な実績がありますので、交換をご検討の際はお気軽にお問合せ下さい。



早速既設食洗機の取外し作業開始です。
RIMG0089.jpg RIMG3187_201901231725235dd.jpg
上フタも取り外しました。当店は取り外した古い食洗機も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
シンクにこびりついていた汚れもキレイに掃除しました。



上フタ跡の開口部の処理。
RIMG3189_20190123172525ede.jpg RIMG0095_2019012317252608b.jpg
RIMG3192_20190123172528ae6.jpg
ステンレス製フタをご用意しました。シンクと同じ素材なので違和感もなし。下写真はフタの裏側から撮影したもの。シンクに挟み込むように固定しているので、動くこともありません。また、防水コーク処理および結露防止シート貼り付けも行っているので、水漏れなどの心配も無くお使いいただけます。



食洗機の下部には収納キャビネットを新しく設けました。
RIMG0100_201901231725291a8.jpg RIMG3193_201901231725319fa.jpg
収納引き出しは、食洗機のカラーと同じシルバーですが、ストライプ調ではなくシルバー一色になります。



食洗機はパナソニック製のミドルサイズのエコナビ機能搭載モデルを採用いただきました。
RIMG0101_20190123172532192.jpg RIMG3196_20190123172534050.jpg
給水・排水管の接続は、既設配管をそのまま流用して接続。パッキン類は新しく交換しています。



このように最新機種に交換ができます!
RIMG3197_201901231725350e4.jpg RIMG3200_20190123172537c70.jpg
引き出しの扉は勢いよく閉めても、衝撃を和らげて静かに閉まる「ソフトクローズ仕様」になっています。シンク上のステンレスフタも違和感のない仕上がりかと思います。



上から見下ろして操作できるので、使い勝手も向上しています。ドアロックレバーも無くなったので、かなりスッキリした仕上がりです!!
RIMG3203_20190123172538a4c.jpg

ミドルでも約5人分の食器収納力。セット性も優れています。
2019011617204429b[1]
食器が2~3人分なら、同時にフライパンやミルクパンなどの調理器具も一緒に洗えます。食器がセットしやすいムービングラック
プラスなど、きれいに洗う以上の価値を最新機能で実現しているのも特長です。



NP-45MS8Sは、庫内のセットの自由度がアップしています。
20190116172046875[1]
「ムービンラックプラス」と呼ばれる機能で、その日のメニューに合わせて、好きなように置く事が可能。上カゴ用と下カゴ用、食器の仕分けも必要ありません。上カゴが4つの形に変化することができます。



試運転を行い完成です。
RIMG3202_201901231725403e2.jpg
今回取替えただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MS8S】です。節水機能の付いたエコナビ搭載で使いやすくて人気のモデルです。 ご依頼誠にありがとうございました。
工事所要時間は PM1:00~4:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 179.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MS8S 取付工事費コミ: 116.000円(定価: 192.240円)
・ステンレスふた及び雑費: 23.000円
・下部収納キャビネット引き出し SU2S32EW3P : 29.000円
・機器延長5年保証: 5.000円
・既設食洗機撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)



【EQ37UFV】温水器からダイキンエコキュートへ交換工事(大阪府泉南市K様)

エコキュート
01 /22 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府泉南市にお住まいのお客様より、電気温水器からエコキュートへの取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!
当店の強みとしてエコキュート工事ならとってもお得なプランを用意しています。工事10年保証はもちろん、商品の10年保証ももれなく無料で付いてきます。高品質な部材の使用はもちろん、さらに別売品のリモコンや脚部カバーまでセットでコミコミ。基本的には配管延長など除けばホームページの料金でご依頼いただけるよう心がけています!
今回の工事内容は、給水配管の1部し直しやタンクを搬出する際に高低差がある事、当店の通常営業エリア外でしたので、「配管雑費」、「搬入出費」と「交通諸経費」をホームページ表示価格から加えさせていただいています。
交換させていただくエコキュートはダイキンの370L追炊き機能付きフルオート。シャワーもパワフル高圧になるタイプを採用いただきました。

まずは工事前の様子です。
RIMG2901.jpg RIMG2903_20190122180526509.jpg
既設電気温水器は、日立【BEB-4670-BFAW】。4600Lの追いだき機能付きフルオートエコキュートでした。
エコキュートは電気温水器に比べて給湯電気代が1/3。ヒーターではなく空気を圧縮させてお湯を作るので、電気温水器よりはるかに電気代が安くなります。ヒートポンプユニットの設置場所さえ確保できれば、エコキュートへの移行はオススメです!
運転中にタンクから出る排水は垂れ流しの状態だったようで、排水配管も新しく取付けたいと思います。



早速既設電気温水器の取外し作業開始です!
RIMG0069_20190122180527d3d.jpg RIMG2910_20190122180529f63.jpg
当店は取り外した古い電気温水器も処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
かなり重量が重たかったのですが、無事完了。3人がかりでも重かったです。。搬出の際は高低差があったので慎重に行いました。長い間お疲れ様でした。。。



新しいダイキン製エコキュートがコチラ。搬入の方も問題なく完了しました。
RIMG4407_201901221805307e4.jpg RIMG2915_201901221805328f1.jpg
タンクが満水になると400kg以上の重さになるエコキュート。コンクリート基礎にしっかりと固定アンカーを打ち込みます。タンクを一度基礎の上から外しドリルで穴を開けアンカーを打ちます。太さは4分アンカーを使用。スプリングワッシャーも使っているのでボルトの緩む心配もありません。



タンク各配管工事の様子です。
給水配管しなおしにあたっては、給水継ぎ手部材は耐久性の高い金属ネジインサートソケットを使用。安価なプラスチックネジソケットは使用しません。お客様は見ることの無い部材ですが、決して部材は安いものを使わず適正なものを使って配管します。
RIMG4413_20190122180536651.jpg RIMG4409_20190122180535409.jpg
RIMG2916_20190122180533ef8.jpg RIMG2926_20190122180538ff5.jpg
止水バルブも新しいモノに交換。逆止弁ボールバルブを使っています。配管接続部にはわずかな放熱ロスも逃がさないよう、保温材を巻いています。
地面から出ていた給水配管は、配管やり直しのため1部地面をはつって地中にて配管接続。はつった地面はモルタル補修させていただいています。



お湯をつくるヒートポンプユニットは貯湯タンクユニットから3M程度離れた場所に取り付け。
ヒートポンプの配管は、通常より少し長めでしたので外観を損なわないよう化粧ダクトカバーを取付けて配管を行いました。
RIMG4417_2019012218054298e.jpg RIMG2921_20190122180541d0f.jpg
RIMG4421_20190122180539a0f.jpg RIMG2928_20190122180544eee.jpg
ヒートポンプに使用した配管はアルミ3層管を当店では標準使用しています。この配管は安価なポリエチレン管とは違い、耐熱温度も95度と非常に高性能で耐久性の高い配管です。高温の湯が行き来するので、高品質な配管を使用しています。



運転中に排出されていた排水は垂れ流しでしたので、今回新しく排水配管を行っています。
RIMG2919_20190122180545864.jpg RIMG4410_20190122180547c62.jpg
タンクの下部が毎日排水で濡れた状態だったと思いますが、これで解消されました。



リモコンも新しくなります。本来定価4万円以上する別売品ですが、当店ならこのリモコンセットも標準でセットになっています。
浴室リモコンにいたっては本体全周、防水コーキング処理。マスキングテープを使用してコークの仕上がりにもこだわって工事を行っています。
RIMG0074_20190122180548e26.jpg RIMG0076_20190122180550d96.jpg
RIMG0078_201901221805517a5.jpg



こちらは貯湯タンクニットの脚部カバー。定価1万円以上するこの脚部カバーは当店ではセットコミコミ。標準で付いてきます。
RIMG4420_20190122180553527.jpg
RIMG2937_201901221810435bb.jpg RIMG2935.jpg
ダイキンは鋼板製を使っています。配管がカバーに干渉する箇所をカット。メーカーがカットしやすいよう切り目が元々付いている脚部カバーですが、切り目の部分を使用するとかなり大きな開口になり見栄えも損ないます。当店は配管が干渉する部分だけをカット。キレイな仕上がりになるので施工もこだわりを持って行っています。 さらにカットした箇所はサビで腐食しないよう防腐スプレーを塗布。細かな作業ですが長く安心してご使用いただけるよう心がけております。



取付けいただいたエコキュートはパワフル高圧タイプ。ダイキンの「高圧力タイプ」は業界でもトップクラスの圧力を誇ります。
image113_20180420180636917[1]
3階でのパワフルシャワーはもちろん、2カ所同時給湯だからお風呂もキッチンも快適。 従来のパワフル高圧300kPaをさらにパワーアップし、ダイキンだけの高圧給湯を実現しています。



試運転を行い完成です!!
RIMG2943.jpg
今回設置いただきましたエコキュートは、ダイキン370L高圧フルオート【EQ37UFV】です。
今回の工事所要時間は AM9:00~PM2:00 でした。
当店の特長は、工事10年保証も加え、エコキュート工事は商品10年保証も無料で付いています。また別売品であるリモコンや貯湯タンクユニットの脚部カバーもセットでコミコミ。ガスから電気式給湯器に移行する工事に比べて作業は1日で完了、お値段もとってもお得になっています。価格は全てホームページに掲載中!
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 437.000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート EQ37UFV 取付工事費込み: 435.000円 (定価:986.400円)
・スタイリッシュリモコンセット BRC083B1 コミコミ(定価:48.600円)
・貯湯タンクユニット脚部カバー KKC022B4 コミコミ(定価:10.800円)
・商品キャンペーンお値引き: -15.000円
・搬入搬出費: 7.000円
・配管雑費: 6.000円
・交通諸経費: 4.000円
商品10年保証コミコミ (保証書発行)
・工事10年保証コミコミ (保証書発行)
・既設温水器撤去・処分費コミコミ


ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。