FC2ブログ

【SRT-S374U】三菱エコキュート(ホットりたーん機能)取替工事

エコキュート
03 /29 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府枚方市にお住まいのお客様より、エコキュートからエコキュートへの取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!
当店の強みとしてエコキュート工事ならとってもお得なプランを用意しています。工事10年保証はもちろん、商品の10年保証ももれなく無料で付いてきます。高品質な部材の使用はもちろん、さらに別売品のリモコンや脚部カバーまでセットでコミコミ。基本的には配管延長など除けばホームページの料金でご依頼いただけるよう心がけています!
今回の工事内容は、搬入搬出も問題なくスペースも十分だった為、ホームページ料金で工事いただきました。

まずは工事前の様子です。
RIMG6374_2019032917492747e.jpg RIMG6970_20190329174929522.jpg
RIMG6381.jpg
既設エコキュートは、三菱【SRT-HPT373WF】。370Lの追炊き機能付きエコキュートでした。
今回は、三菱エコキュートの新機能である、まだ温かい残り湯の熱を捨てることなく、熱だけをタンクに戻すことで夜間のわき上げに必要なエネルギーを節約する「ホットりたーん」と、入浴後、浴槽の栓を抜くだけで自動的におそうじ。おまかせでマイクロバブル洗浄する「バブルおそうじ」が搭載されたSシリーズエコキュートに交換です。
お湯をつくるヒートポンプユニットの配管も地中に埋設された状態。配管内の温度低下の可能性があるため、メーカー基準では本来は地中埋設はしないよう説明されているので、これらの配管は新しく配管し直します。



既設エコキュートのタンクをカラにして早速取り外し作業開始。
RIMG6972_201903291749326d3.jpg RIMG6975_20190329174933d60.jpg
当店は取り外したエコキュートは処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。




新しいエコキュートの貯湯タンク湯ユニットも問題なく搬入完了。
RIMG6977_201903291749352b5.jpg



貯湯タンクユニット各配管接続工事の様子です。
RIMG2065_20190329174936354.jpg
RIMG6400.jpg RIMG6419_20190329174939b7e.jpg
配管接続部にはわずかな放熱ロスも逃がさないよう、保温材を巻いています。配管もキレイに取り回しを行うことも心がけて工事しています。



お湯をつくるヒートポンプユニットは、貯湯タンクの前に取り付け。
貯湯タンクにつなぐ配管も新しいものに取り換えています。今回は配管を地中埋設せずに露出配管にて工事。
使用した配管はアルミ3層管を使用。非常に耐久性の高い配管で、耐熱温度は95度。配管の延長が必要な場合は当店ではこのアルミ3層管を標準使用しています。長い間安心してお使いいただけるように材料も高品質で適正なものを使っています。
RIMG2066_20190329174941122.jpg RIMG6404_20190329174942559.jpg
RIMG6425_2019032917494437e.jpg
配管の保温材は冬場対策として厚みのある保温材を使っています。また外気温に影響された事故の防止、配管の内部が破損しないよう配慮した工事を行っています。



リモコンも新しくなります。
本来定価4万円以上する別売品ですが、当店ならこのリモコンセットも標準でセットになっています。浴室リモコンにいたっては本体全周、防水コーキング処理。マスキングテープを使用してコークの仕上がりにもこだわって工事を行っています。
RIMG2058_20190329174945f17.jpg RIMG6435_20190329174947e09.jpg
RIMG6436_20190329174948d5f.jpg



今回交換させていただいたエコキュートの特長の1つである「ホットりたーん機能」
201901281201098e2[1]
入浴後にリモコンのボタンを押すだけで、残り湯の熱を回収。
まだ温かい残り湯の熱を捨てることなく、熱だけをタンクに戻すことで夜間のわき上げに必要なエネルギーを節約する新機能が「ホットりたーん」です。最後に入浴した人がボタンを押すと、熱の回収を開始します。
三菱エコキュートでは、バブルおそうじで熱交換器まで洗浄するので、長年の使用でも熱回収率の落ちにくい仕組みとなっています。



また、三菱エコキュートのSシリーズには、全種類に「バブルおそうじ機能」が搭載されています。
2019031518214222c[1]
マイクロバブル<約0.1ミリ>の一つ一つには、微小な汚れを強力に吸着する性質があります。「バブルおそうじ」はこの優れた洗浄力を上手に活かすことで、洗浄剤を使う手間も省いたふろ配管自動洗浄を実現しています。


さらに今回交換いただいた三菱Sシリーズには「パワフル高圧タイプ」のSシリーズになっています。(※Sシリーズの1部機種のぞく)
既設エコキュートや電気温水器では得られなかったハイパワー給湯だから、シャワーの爽快さが違い、手元ストップシャワーなど多彩なシャワーヘッドも使えます。
image3_201902072057041e9[1]



こちらは貯湯タンクニットの脚部カバー。定価1万円以上するこの脚部カバーは当店ではセットコミコミ。標準で付いてきます。
RIMG2084_20190329174950953.jpg RIMG6423_201903291749519bb.jpg
三菱は鋼板製を使っています。配管がカバーに干渉する箇所をカット。メーカーがカットしやすいよう切り目が元々付いている脚部カバーですが、切り目の部分を使用するとかなり大きな開口になり見栄えも損ないます。当店は配管が干渉する部分だけをカット。キレイな仕上がりになるので施工もこだわりを持って行っています。 さらにカットした箇所はサビで腐食しないよう防腐スプレーを塗布。細かな作業ですが長く安心してご使用いただけるよう心がけております。



試運転を行い完成です!!
RIMG2088_20190329174953521.jpg
今回取替いただきましたエコキュートは、三菱のSシリーズ370Lフルオート【SRT-S374U】です。
今回の工事所要時間は AM8:30~PM0:00 でした。
当店の特長は、工事10年保証も加え、エコキュート工事は商品10年保証も無料で付いています。また別売品であるリモコンや貯湯タンクユニットの脚部カバーもセットでコミコミ。ガスから電気式給湯器に移行する工事に比べて作業は1日で完了、お値段もとってもお得になっています。価格は全てホームページに掲載中!
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 419.000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート SRT-S374U 取付工事費込み: 439.000円 (定価: 961.200円)
・インターホンリモコンセット RMCB-D4SE コミコミ(定価: 43.200円)
・貯湯タンクユニット脚部カバー GT-L460A コミコミ(定価: 14.580円)
・商品割引きキャンペーン: -20.000円
商品10年保証コミコミ (保証書発行)
・工事10年保証コミコミ (保証書発行)
・既設エコキュート撤去・処分費コミコミ


スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。