FC2ブログ

【FY-90DED2-S】油汚れを吹き飛ばすレンジフード交換工事(大阪府四条畷市S様)

レンジフードファン
08 /06 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府四条畷市お住まいのお客様よりレンジフードファンの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG2843_20190806092332de9.jpg RIMG2845.jpg
RIMG2846_20190806092335bde.jpg
既設レンジフードは、幅90cmのプロペラ式換気扇でした。
今回は、パナソニックのハイグレードモデル、エコナビ搭載モデルのレンジフードDED2シリーズを採用いただきました。前モデルとの違いは、ファンが従来3~4ヶ月に1度のお手入れを推奨していたのに対し、油トルネード機能と呼ばれる新機能を搭載。約3年に1回のファンのお手入れを実現した当店おすすめレンジフードファンです!


 【ただ今こちらの商品キャンペーン中】  
こちらのハイグレードDEDシリーズレンジフード、通常価格よりお値引き中! 幅60/75/90cmどれもお値引き中です!台数無くなり次第終了になりますので、ご検討の方はお早めに!詳しくはこちら



既設のレンジフードファンを撤去していきます。
RIMG1770_20190806092336fa4.jpg RIMG2849_20190806092338df7.jpg
側面の壁に埋まっていたプロペラ換気扇も撤去。取り外した古いレンジフードファンは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



プロペラファンから、最新型薄型スマートフードのようなシロッコファンへ移行するのには以下の部材が必要になります。
リニューアル部材キット・・・当店工事費用込み: 13.000円(税込)
ダクトの変換アダプターと不燃材。この2セットです。
RIMG1769_20190806092339ba2.jpg RIMG1772_201908060923416aa.jpg
RIMG2853_2019080609234256d.jpg RIMG1779.jpg
プロペラ換気扇が埋まっていた開口部は木製枠。高い温度の排気にも耐えうるよう枠周りにホワイトの不燃材の取付け。これで廃熱による木枠の焦げ付きなども防止できます。



今回新しく交換するレンジフードをキッチンに入れ込んで固定。パナソニック製の薄型スマートフード。キッチンが明るい印象になるシルバー色です。
本体は3.5cmと本当に薄い仕上がりです。従来のブーツタイプのレンジフードに比べて圧迫感もなくなります。もちろん薄型レンジフードの最大のメリットであるお手入れのしやすさは変わらずラクラクです。
今回は既存レンジフードと同じ高さに取付けると頭上の圧迫感があったので、取り付け位置を約10cm上げることに。取り付け位置を上げることにより薄型レンジフード特有の頭上の圧迫感を解消することが出来ます。
RIMG1781_2019080609234588f.jpg RIMG2856_20190806092347a46.jpg
RIMG2860_20190806092348bf1.jpg



排気ダクトを隠す前幕板化粧カバーの取り付け。
前幕板化粧カバーは本来パナソニック製は定価1万円以上する別売品。 ですが当店ならこの別売品前幕板化粧カバーもコミコミで工事費用に入っています。とてもリーズナブルになっています。(スライド式前幕板化粧カバーのみ別途)
RIMG1787_2019080609235026f.jpg RIMG1788_20190806092351305.jpg
RIMG1792_201908060923533cc.jpg
今回は、高さを10㎝上げたのでレンジフード総高さ70㎝ → 60㎝の前幕板カバーを使用しました。60㎝のカバーは追加費用もなく、ホームページ表記のコミコミ価格に含まれています。



仕上げに壁のタイル面と換気扇の隙間目地にコーク処理。マスキングテープを使用してコークの塗布量やラインを均一になるようキレイに仕上げ。細かな箇所もこだわりを持って施工します。
RIMG1793_201908060923549bb.jpg RIMG2864_20190806092356e82.jpg
image242.jpg image243.jpg
既存レンジフードより取り付け位置を約10cm上げたことによって、正面のキッチンパネルの1部が貼られていない状態で下地が見えてしまう状態でしたので、パネルを貼り付けて補修させていただきました。



普段のお手入れもラクラクになっています。
普段のお手入れは整流板とフィルター、この2点です。整流板を開けると、ファンが自動停止します。(ファンは惰性で約30秒ほど回転した後停止) 新しい形状のフルフラットデザイン。フード下面も継ぎ目が少ないフルフラットデザインで汚れがたまりにくい上、拭き掃除もとってもラクになります。
RIMG1802_20190806092438289.jpg RIMG1801_20190806092440ca5.jpg
RIMG1799_201908060924419a2.jpg RIMG1797_20190806092443619.jpg

2018062708245617a[1]

フィルターは1枚のみ。水で洗えるアクアイージィ・クリーン塗装仕上げになっています。(水、ぬるま湯に浸けると、フィルター表面の親水性塗装と油汚れの間に水が浸透しスポンジなどで水洗いすることで、簡単に汚れを落とすことができます。)



ファンは片手で外せるワンタッチ脱着式。ファン自体も油がこびりつきにくい塗装で、羽根もラクに洗えます。(整流板も塗装を施しています。)
RIMG2869_20190806092444fd8.jpg

201806270824581a9[1]



油汚れを吹き飛ばす目玉機能の「油トルネード機能」。残置運転終了後前にファンを高速回転。羽根についた油汚れを遠心力で飛ばしてオイルキャッチに集めます。羽根に汚れがたまりにくい機能なので羽根のお手入れは3年に1度でOK!ファン本体も油をはじく塗装が施されています。

2018062708245971d[1]



おそうじ点数はこちら。
RIMG2868_20190806092446be8.jpg RIMG1795_20190806092447ea0.jpg
どれも手の届きやすい箇所にあるので、掃除をする際もカンタンに取り外せます。



エコナビ機能はムダを省いて省エネに貢献。
RIMG1810_20190806092449b83.jpg

image50[1]

レンジフード本体のエコナビスイッチを押すだけで「調理センサー」が調理物の温度を検知し、自動的に換気風量を切り替えて省エネ運転。手動操作運転に比べて電気代を約35%削減します。



完成です!
RIMG1804_20190806092450290.jpg
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、幅90cタイプのパナソニック【FY-90DED2-S】になります。
油トルネード機能はもちろん、フルフラットデザイン、風量自動調整機能のエコナビや、DCモーターで長寿命・省エネにも貢献といった当店イチオシのレンジフードファンです!!
今回の工事所要時間は PM1:00~3:00 でした。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 131.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-90DED2-S 取付工事費: 122.000円 (定価: 241.164円)
・前幕板化粧カバーコミコミ(定価: 14.256円)
・商品キャンペーンお値引き: -8.000円
・シロッコからプロペラへのリニューアル部材キット: 13.000円
・キッチンパネル補修作業: 4.000円
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み



スポンサーサイト



ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。