ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
マンションにてカワック・床暖機能付きガス給湯器交換工事(大阪府大阪市U様)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様よりガス給湯器の交換工事のご依頼をいただきました。U様は以前にも当店でガスコンロやキッチン換気扇を交換いただいたリピーター様。今回もご利用頂きありがとうございます!

まずは工事前の様子です。
RIMG2619.jpg RIMG2623_20170308192018626.jpg
既設給湯器は、大阪ガス【(N)44-246(U) (松下電器産業: AT-368RSA-AW3Q-C)】でした。 今回はメーカーをリンナイに変更、24号の給湯暖房熱源機です。カワックに床暖房が2箇所ありました。

工事前に共用廊下を養生し、早速既設給湯暖房熱源機の取外し作業開始!
RIMG2629.jpg
給湯暖房熱源機はかなり重たい給湯器で、何とか2人がかりで取外し。。。取り外したガス給湯器は当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。

コチラが新しく取り付けるガス給湯器。
IMGP1618_201703081920218a4.jpg IMGP1619.jpg
RIMG2630.jpg
パイプシャフトに取り付けが出来るよう、専用のPS内取付BOXを給湯器本体に取付け。給湯器周りについている枠がそれになります。

新しいガス給湯器も重く、2人がかりで取付け。
IMGP1621_20170308192025cdc.jpg
RIMG2632.jpg RIMG2636_20170308192028488.jpg
接続パッキンはもちろん、ジョイントBG材なども新しく取り付け。ガス管は接続完了後に、ガス漏れテスターにてガスが漏れていないかしっかり点検も兼ねて行っています。

浴室カワックと床暖房が1系統。熱動弁内蔵タイプになります。
RIMG2637_20170308192030ff2.jpg
低温(床暖)の配管が3本だったので、複数系統を1つのリモコンで動かしている状態でした。

リモコンも新しく取替えさせていただきました♪
RIMG2646.jpg IMGP1624_20170308192031ae0.jpg
会話が出来るインターホン機能付きのリモコンセットMBC-220VC(A)。浴室リモコンは本体全周にわたってコーキング処理。マスキングテープを使用してコークの仕上がりも高品質になるよう工事を心がけて行っています。

試運転を行い完成です!
RIMG2649.jpg
今回お取り付けした機種は、リンナイの24号フルオートガス給湯器(給湯暖房熱源機)熱動弁内蔵タイプ【RUFH-A2400AT2-3】です。 最大3系統までの床暖が接続可能です。
ご依頼ありがとうございました!
今回の工事所要時間は AM8:30~11:30 でした。

当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 222.000円(税込)
– 工事内容 –
・RUFH-A2400AT2-3 取替え工事費込み: 195.000円(定価:451.440円)
・浴室・台所リモコンセット MBC-220VC(A): 20.000円(定価:43.200円)
・扉内設置用取り付け枠 UOP-3030: 6.000円
・配管接続用ジョイント部材: 4.000円
・リピーター様お値引き: -3.000円
・既設ガス給湯器撤去・処分込み





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zuodenki.blog10.fc2.com/tb.php/1433-64f328ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: