ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
充電中も施錠可能。EV充電設備取付け工事(兵庫県川西市T様)
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様より自動車充電設備(カワムラ EVコンポ)の取付け工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます。
収納キャビネットにケーブルを入れ込むのも良いですが、EVコンポはケーブルが露出しているのにもかかわらず、コントロールボックスまで引っ掛けれる構造で、毎日カンタンに充電することを考えたEV・PHEV用充電設備です。

まずは工事前の様子です。
RIMG9523.jpg
木造戸建て住宅での工事。分電盤からの専用電源配線工事が必要です。こちらの壁面にEV充電を取り付けることに。今回はこのEV充電設備と通常の100Vの防水コンセントも取り付けをご希望させていましたので一緒に配線することにしました。


屋内の配線は床下収納庫から床下へ入り込み、電線が露出しないよう隠ぺい配線を行いました。
RIMG5697_2017122816141308e.jpg
RIMG9524.jpg RIMG9528.jpg
屋外へは、床下換気口から電線を取り出し。設置場所までは配管工事にて仕上げます。



屋内にアースが無かったので、新しくアース棒を打込んでアース工事も兼ねて行いました。
RIMG9527.jpg RIMG5699_20171228161416d62.jpg



屋内の分電盤までの配線工事。露出させずに隠ぺい配線です。
RIMG5704_20171228161418acf.jpg RIMG5705_201712281614198fb.jpg
ブレーカも新しく取付け。200Vのブレーカになります。追加の100V防水コンセントも専用配線にて行ったので、ブレーカも新しく取付けています。



設置場所までの配管工事はVEパイプを使っています。
RIMG9529.jpg RIMG9540.jpg
RIMG9538_20171228161424a09.jpg
防水コンセントも取付完了。



今回は充電する車は、日産リーフ。 EVコンポの最大の特長は、やはりケーブルがスッキリ収めることが出来ることです。EVコンポなら、ケーブルはもちろんコントロールBOXを引っ掛けるスペースもあるので簡単に収納できます。ケーブルは露出していますが、大通りなど目立たない箇所にEV充電設備を取付けるなら、このEVコンポは毎日の充電ケーブルの出し入れが面倒だという方にはオススメです。
RIMG9533.jpg RIMG9537.jpg
image_20171228161433d1b.jpg



電源スイッチ内蔵タイプの「ECLG」を採用。各種ガイドラインに準拠した電源スイッチを内蔵しています。
RIMG9535.jpg RIMG9536_20171228161428ad9.jpg
充電作業の安全性を考慮して電源スイッチを設けています。



完成です!
RIMG9542.jpg
今回取り付け工事いただいた自動車充電設備は、カワムラ(河村電器産業)のEVライトコンポ電源スイッチ付き【ECLG】です。
工事所要時間は AM8:30~11:00 でした。
ご依頼ありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 81.000円
– 工事内容 –
・ECLG 取付工事費込み: 69.000円
・追加防水コンセント配線・取付工事: 12.000円
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zuodenki.blog10.fc2.com/tb.php/1663-5aa4c0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: