FC2ブログ

リンナイミドルグレードコンロ「リッセ」交換工事(兵庫県伊丹市K様)

ビルトインガスコンロ
08 /30 2018
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県伊丹市にお住まいのお客様よりビルトインコンロの取替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG4797.jpg
既設ガスコンロは、リンナイ【RB31AS2R】。天面幅60cmのガラストップトップのビルトインガスコンロでした。
今回は同じリンナイ製で高級感もある「リッセ」ガラストップコンロに取り替えです。ガス管延長工事も必要ないので、ホームページ料金で交換が可能です。



早速古いガスコンロの取り外し作業開始です。
RIMG4799.jpg
RIMG4800.jpg RIMG4801.jpg
当店は取り外した古いビルトインコンロも処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
ンロを取り外すと、キッチン天板開口部周りにはコンロ下に入り込んだ油汚れが付着していますので、この機会に念入りに掃除。ピカピカにキレイになりました。




今回新しく取り替えるガスコンロがコチラ。同じ天面幅60cmのコンロ。キッチン開口部にはめ込んで固定するので最新機種にあっという間に早変わりできます。
ご希望によっては天面幅75cmでも取り替えることが出来ます。
RIMG4802.jpg RIMG4805.jpg
ガス管の接続工事。配管は流用しています。当店はガス簡易内管施工士と、ガス機器設置スペシャリストのいるお店です。ガス管延長工事の後はガス漏れチェッカーでガスが漏れていないか点検も行いました。



ガラストップの色は4色から選べます。今回はシックな「フロストアイスシルバー」を採用いただきました。
熱を分散・放熱させて、表面温度の上昇を抑えまる「イージークリーン」機能を搭載。トッププレートの裏面にアルミパネルを装着し、バーナーまわりの熱を分散・放熱。イージークリーン非搭載のガラストップに比べてバーナーまわりの温度が約69℃ダウン。煮こぼれや油はねなどの汚れが焦げつきにくく、簡単なお手入れだけでキレイを保ちます。
RIMG4811.jpg RIMG4810.jpg
また、リッセシリーズには排気カバーの下にちり受けを設置し、細かなゴミをキャッチします。
※オーブン接続の場合、設置できません。



キッチンと一体感のあるスタイリッシュなフロントフェイス。
RIMG4813.jpg RIMG4815_2018083008090224a.jpg
操作部は丸みを帯びたかわいらしいデザイン。ボタンを押し込む点火します。使わないときは収納できるので、拭き掃除もしやすい設計です。



リッセはグリル部は従来の焼き網とプレートを自由に使い分けることが出来ます。
焼き網は、プレートより面積が広いので魚を数匹1度に焼くときなど便利です。
RIMG4818_20180830080904b45.jpg
RIMG4819_2018083008090598c.jpg RIMG4820_201808300809076ce.jpg

ココットシリーズを使うと、油の飛び散りはわずか1mg。グリル庫内の汚れを99.9%カットして、お手入れはココットシリーズひとつ。 後片づけの面倒がなく、ニオイも広がりにくいから、気軽にグリルのお料理を楽しめます。
image_201712251137367a5[1]
フタが油はねを抑え、調理後のお手入れがグッと楽になっています。



オート調理機能を搭載しているので、魚焼きやノンフライ調理のほか、ピザやトーストなど多彩なグリル料理をおいしく簡単に作れます。
RIMG4821_20180830080908521.jpg




完成です!!
RIMG4808.jpg
今回交換いただきましたビルトインコンロは、リンナイの新しくなったLisse(リッセ)シリーズ【RHS31W23L7RSTW】です。

只今、キッチン換気扇とビルトインコンロの同時工事なら通常価格より総額1万円お値引きキャンペーン中!!この機会に是非!
ご依頼誠にありがとうございました。
工事所要時間は PM2:00~3:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 117.500円(税込)
– 工事内容 –
・RHS31W23L7RSTW 取付工事費込み: 117.500円 (定価: 232.200円)
・既設ガスコンロ換気扇撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。