FC2ブログ

【DH-46G5QU】パナソニック460L電気温水器交換工事(大阪府四条畷市K様)

電気温水器
04 /09 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府四条畷市にお住まいのお客様より電気温水器の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。戸建て住宅での工事でした。
RIMG6490_20190409144826c56.jpg RIMG6491_20190409144827f12.jpg
既設電気温水器は、ナショナル【DH-46G3QUB】。460Lの追い炊き機能付きフルオート温水器でした。
今回は後継機種に該当するパナソニック製の460Lフルオート電気温水器に交換です。
工事の内容は、標準工事の範囲内でしたが搬入出経路が少し狭かったため「搬入出諸経費」を別途頂戴しております。



まずは、既設電気温水器の取外し作業開始です!
RIMG6986_201904091448294a0.jpg
搬出はご協力をいただき隣家様の敷地に入らせていただきながらの搬出となりました。3人がかりで無事搬出完了。



搬出経路と同じように新しい温水器も無事搬入完了。
RIMG6502_20190409144830845.jpg RIMG2178_20190409144832796.jpg
RIMG6506_20190409145119600.jpg RIMG6504_20190409144833266.jpg
タンクが満水になると500kg以上の重さになるエコキュート。コンクリート基礎にしっかりと固定アンカーを打ち込みます。タンクを一度基礎の上から外しドリルで穴を開けアンカーを打ちます。スプリングワッシャーも使っているのでボルトの緩む心配もありません。



タンクを据え付ける前に配管のやり替え工事。
RIMG2203.jpg RIMG6508_20190409144836219.jpg
写真は追いだき配管と給湯配管。銅管で配管されていました。そのまま使用するには長さが合わないので一旦配管をカット。継ぎ手溶接工事を行い新しく配管延長を行っています。
ロウ付け溶接工事の後は、配管にロウが全周行き渡っているかしっかりと点検鏡でチェックを行います。



配管接続工事の様子。
RIMG6503_201904091448382cc.jpg RIMG7004_20190409144839607.jpg
追い炊き配管には保温材を巻いていなかったので、今回はしっかりと厚みのある保温材を巻いています。給水・給湯配管も同様キレイに仕上げました。



リモコンの交換工事の様子。
パナソニック電気温水器に関しては、浴室・台所リモコンは温水器本体に同梱セットされています
RIMG6991.jpg RIMG7006.jpg
RIMG7007.jpg
台所と浴室で会話が出来るコミュニケーションリモコンセット。浴室リモコンにいたっては本体全周、防水コーキング処理。マスキングテープを使用してコークの仕上がりにもこだわって工事を行っています。



試運転を行い完成です!!
RIMG6506_20190409145119600.jpg
今回交換いただきました電気温水器は、パナソニックの460L追炊きフルオートタイプ【DH-46G5QU】です。
今回の工事所要時間は AM9:00~PM1:00 でした。
工事も1日で完了、その日にお湯も使うことが出来ます。
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 388.500円(税込)
– 工事内容 –
・電気温水器 DH-46G5QU 取付工事費込み: 360.000円 (定価: 558.360円)
・リモコンは同梱
・商品延長10年保証: 20.500円
・搬入搬出諸経費: 8.000円
・工事10年保証コミコミ (保証書発行)
・既設電気温水器撤去・処分費コミコミ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。