FC2ブログ

【FY-7HGC4-S】取付位置を上げたレンジフード交換工事(大阪府大東市N様)

レンジフードファン
09 /19 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大東市にお住まいのお客様よりレンジフードの取り替え工事のご依頼を頂きました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG2925_20190919153949a06.jpg RIMG2926_20190919153950df3.jpg
既設レンジフードは富士工業【QGE75SBZ1】
既設レンジフードは、幅75cmブーツ型シロッコファン。戸建てでの工事でした。
今回の工事は既設のブーツ型キッチン換気扇の取り付け位置より10cm程度上に上げて設置する工事内容です。取り付け位置を上に上げることにより、頭上の圧迫感を解消します。ブーツ型から薄型スマートフードへ交換する際、レンジフードの取り付け位置(高さ)によってまちまちですが、薄型スマートフードは本体が真っ直ぐ前へ出っ張る形をしているので前がせりあがっているブーツ型フードに比べて圧迫感が出る場合があります。
今回は薄型スマートフードにすると圧迫感が出てしまう為、レンジフード本体の高さを上げて工事させていただきました。
交換する新しいレンジフードは当店でも人気のパナソニック薄型スマートフードHGCシリーズに交換です。1コ下のグレードHZCシリーズに比べて、操作部が凹凸の無いフラットボタン、ファンがワンタッチ脱着式になっているのが人気の理由です。



まずは、既設のレンジフードを撤去開始です。
RIMG4296_20190919153952959.jpg RIMG2928_20190919153953186.jpg
当店ではこの取外したレンジフードの処分費もコミコミの価格とさせて頂いていますので、このままお持ち帰りいたします。



そのまま取付けると下地が露出するので、キッチンパネルを貼り付けることに。
RIMG2932.jpg RIMG2933_20190919153956e2e.jpg
下地材が見える箇所にホワイトのキッチンパネルを貼り付けました。キッチンパネル用の接着剤を用いてしっかりと固定。



コチラが新しく交換するパナソニック製レンジフード。HGCシリーズになります。
キッチンが明るい印象になるシルバー色。本体の厚みも3.5cmと非常に薄い構造なので、従来のブーツ型に比べてスッキリしています。
RIMG4297.jpg RIMG4302_20190919153959865.jpg
RIMG2935_20190919154001275.jpg RIMG2934_20190919154002562.jpg
右が既存レンジフードの取付位置で付けた状態で、左が取付位置を10cm上げた状態です。
たった10cmといえども、頭上の圧迫感が無くなったので位置を上げると使い勝手はかなり良さそうです。



前面をカバーする化粧幕板。
RIMG4305_20190919154003896.jpg RIMG2941_20190919154005991.jpg
前面カバーはどのお客様宅でも必需品の部材。パナソニック製は定価1万円以上する別売品ですが、当店ならこの前幕板化粧カバーもコミコミ。とてもリーズナブルな内容になっています。(スライド式前幕板カバー選定時は除く)



仕上げには各目地部にコーキング処理を施しています。
RIMG2942_20190919154007128.jpg RIMG4314_20190919154008b2d.jpg
RIMG2947_20190919154010f2e.jpg
マスキングテープを使用してコークの仕上がりも高品質なものをご提供させていただいています。



パナソニックの薄型スマートフードのお手入れはとってもカンタンです。
RIMG2964_20190919154011bdc.jpg RIMG2952_20190919154013a64.jpg
まずは、最もよくお手入れするパーツの「整流板」。手前のラッチを押すと前面が外れます。奥はフックで掛かっているだけなのでサッと取り外しできます。
整流板は、水分を含ませたスポンジ・ふきんなどで汚れをふき取るだけです。もしガンコな汚れの場合は、台所用中性洗剤に浸したスポンジで汚れをふき取って洗剤が残らないように水拭きすればキレイになります。



パナソニックの薄型スマートフードはフィルターが1枚付いています。
ノーリツやリンナイの薄型スマートフードはフィルターが無い薄型フードですが、お客様によっては出来るだけファンの汚れを付けたくないなどからフィルターがあった方が良いなど、フィルターの有無はそれぞれ好みになるかと思います。(フィルター無しの薄型フードでもファンの遠心力で油を飛ばしてオイルトレーに溜める等工夫されています)
RIMG2948.jpg RIMG2949_20190919154016cdd.jpg
フィルターを水・ぬるま湯に浸せば水洗いでカンタンに油汚れが落ちるアクアイージークリーンフィルターが搭載されています。



ファンの真下には、オイルを溜めるオリフィス。台所用中性洗剤でお手入れできます。
RIMG2946.jpg
RIMG2944_20190919154105510.jpg RIMG2943_20190919154106e12.jpg
フィルターのすぐ奥にあるファンも従来では高い位置にあり掃除がしにくかったのですが、片手ワンタッチで脱着できるのでカンタンです!



凹凸の無いお手入れしやすい操作ボタン。
RIMG2956_20190919154108c6e.jpg RIMG2955_20190919154109229.jpg
24時間換気機能も搭載されているので、お部屋の換気などに便利です。また、調理機器を切れば残置運転を行って自動的にレンジフードもOFFになる「残置運転機能」も搭載。調理が終わって「切」ボタンを押せば10分後自動的にOFFになるので、いちいちレンジフードのスイッチを後で消しに行く必要がありません。



完成です!
RIMG2968_2019091915411104e.jpg
お手入れ性も格段に向上、見た目もガラッと変わりました♪
今回取り替えいただいたキッチン換気扇は、パナソニック【FY-7HGC4-S】になります。お手頃価格で人気の薄型スマートフードです。
ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は AM8:45~10:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 109.000円(税込)
– 工事内容 –
・FY-7HGC4-S 取付工事費込み: 91.000円 (定価: 148.284円)
・位置上げによるキッチンパネル加工取付: 13.000円
・商品延長5年保証: 5.000円
・前幕板化粧カバーコミ(定価:11.988円)
・既設キッチン換気扇撤去・処分込み
・工事保証10年コミコミ(保証書発行) 




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。