FC2ブログ

ビルトイン食洗機をハウステックキッチンに後付け工事(兵庫県尼崎市F様)

食器洗い乾燥機
11 /05 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県尼崎市にお住いのお客様よりビルトイン食洗機の新規取付工事のご依頼をいただきましたありがとうございます。

キッチンはハウステック製で食洗機を取り付けたい場所には幅90cmのキャビネットが付いています。
RIMG4319_2019110507541226a.jpg RIMG4320_20191105075413689.jpg
ハウステック製のシステムキッチン。幅90cmの収納キャビネットの箇所にビルトイン食洗機を後付けする工事内容です。通常ビルトイン食洗機を後付けでキッチンに取付ける際は、幅45cmあるキャビネットを取り外してその場所に食洗機を入れ込みます。ただ、今回はその食洗機が入るスペースのキャビネットが存在せず、大きな横幅のキャビネットが設置されていた状況でした。こハウステックのキャビネットを外して、食洗機が入れれるようなキャビネットに付け替え。その上で食洗機を取付ける工事になりました。
取り付ける食洗機は、パナソニックのエコナビ搭載深型タイプの「NP-45MD8S」。当店で人気のあるビルトイン食洗機です。



早速幅90cmの収納キャビネットの取り外し作業開始。
RIMG8805.jpg RIMG4321_20191105075414aec.jpg
かなり大きく取り外しではとお思いの方もおられるかと思いますが、これで1つのキャビネットなので、この取外し方法になります。取外したキャビネットは当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



新しく用意した幅45cmの収納キャビネットがコチラ。
同じハウステック製の引出しで、カラーも全くの同色。3段引出しという既設と同じ構造なので違和感もありません。比較的新しいキッチンでしたら、同色で同じ構造の引出しがある可能性が高く後付け感もないのでキレイに仕上がります。
RIMG4322_2019110507541705f.jpg RIMG4328.jpg
引き出しをキッチンに入れ込んで固定。残りの450mmにビルトイン食洗機を入れ込むという内容です。



今回採用いただいた食洗機はパナソニック製エコナビ搭載モデルのディープタイプ。当店でも1番の売れ筋商品です。
RIMG4330_201911050754206c0.jpg RIMG4331_20191105075422116.jpg



食洗機の専用電源配線工事の様子。
分電盤は洗面所にありました。こちらの空き回路に食洗器専用のブレーカーを組み込み。分電盤から立ち下したケーブルは床下にてキッチンまで配線。
RIMG8812_20191105075423bb7.jpg RIMG8813_20191105075425928.jpg
RIMG8817_2019110507542656a.jpg RIMG4335_201911050754289ff.jpg
床下部の配線はそのまま下へ転がしていることもよくありますが、電気的によくありません。オウチの構造材(根太等)にしっかり固定していき、見えない部分もきちんと配慮して配線工事を行います。食洗機の取付箇所まで配線できました。
分電盤から食洗機取付場所まで配線は露出する事無く隠ぺい配線することが出来ました。



パネルもキッチンのカラーと同色のものをハウステックよりお取り寄せし取り付けました。受注生産品です。
シルバーの素地仕上げでも使うことが出来ますが、今回はハウステックよりキッチンと同色のパネル材を取り寄せています。
RIMG4334_20191105075429423.jpg RIMG4337_20191105075431065.jpg



食洗機の下部は、各配管接続スペースになっています。あらかじめ工事した各配管を食洗機に接続。試運転を行い各配管接続部より水漏れが無いかしっかりとチェックも行いました。
RIMG8820_20191105075432c06.jpg RIMG4336_20191105075434065.jpg



仕上がりもキレイです。ライン取っ手も既設引出しと同じラインなので違和感も全くありません。
RIMG4338_20191105075435417.jpg
RIMG4339_2019110507543724b.jpg RIMG4340_20191105075438b3f.jpg



ビルトイン食洗機も使いやすい大容量のスライドオープン式食洗機になります。コンパクトタイプは容量が小さいしちょっと・・・ という方にはオススメの食洗機です。
RIMG4341_20191105075440723.jpg
RIMG4344_20191105075551ad1.jpg RIMG4343_2019110507555241e.jpg



NP-45MD8Sは、庫内のセットの自由度がアップしています。
20190216194035e63[1]
「ムービンラックプラス」と呼ばれる機能で、その日のメニューに合わせて、好きなように置く事が可能。上カゴ用と下カゴ用、食器の仕分けも必要ありません。上カゴが4つの形に変化することができます。



4つの洗浄モードを自動制御でローテーションする新ノズル搭載。
201902161940361b0[1]
上カゴの容量アップと同時に、洗浄力をより強化。 従来の上下段ノズルに加え、セパレーターを内蔵したセンターノズルの新搭載により、さらに立体的にくまなく洗える、3Dプラネットアーム洗浄です。



またNP-45MD8Sは深型ディープタイプ。深く、大きく、たっぷり収納。食器と調理器具を一緒に洗えます。
約6人分、44点(標準食器)の食器を入れられる、深型大容量のディープ。たとえば、ホームパーティーの後片付けもラクラク。さらに、夫婦2人世帯など少人数のご家庭なら、深さと大容量を活かし、食器と調理器具をまとめて洗うこともできます
20190216194033207[1]
また、夫婦2人の食器量ならミドルで十分ですが、ディープタイプは調理器具もまとめて洗えます。食器と調理器具がボタン1つで
一度に洗えます。



運転コースは計6コース。(節電・強力・標準・スピーディ・予約・乾燥)。さらにオートドライキープも搭載されています。
標準モードのみが「エコナビ機能」が適用。庫内の状況に応じて自動的に最大約17%の節水&約12%の節電を行います。
RIMG4342_20191105075553241.jpg



完成です!!
RIMG4890.jpg RIMG4895.jpg
取付けただきましたビルトイン食器洗い乾燥機はパナソニック【NP-45MD8S】です。
当店のビルトイン食洗機の新設工事は通常の幅45cm引出し→食洗機の入れ込み工事はもちろん、上記工事のような幅45cm以上の収納キャビネットからの新設工事も承っています。今回のハウステックやファーストプラスなどのキッチンからの食洗機後付け工事は当店にお任せ下さい。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:30~4:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 254.000円(税込)
– 工事内容 –
・NP-45MD8S 取付工事費込み: 128.000円 (定価: 224.440円)
・既設収納キャビネット処分費用コミコミ
・給排水配管部材: 8.000円
・ハウステック製食洗機用パネル: 11.000円
・ハウステック製収納キャビネット: 74.000円 (定価:93.420円)
・雑費・キャビネット取付工事等: 12.000円
・専用電源配線工事(隠ぺい配線): 12.000円
・商品延長8年保証: 8.500円
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。