FC2ブログ

【EQ46USV】ダイキンエコキュート:電気温水器からの交換-ズオーデンキ-

エコキュート
05 /26 2020
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は和歌山県和歌山市にお住まいのお客様より、電気温水器からエコキュートへの取り替え工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます!
当店の強みとしてエコキュート工事ならとってもお得なプランを用意しています。工事10年保証はもちろん、商品の10年保証ももれなく無料で付いてきます。高品質な部材の使用はもちろん、さらに別売品のリモコンや脚部カバーまでセットでコミコミ。基本的には配管延長など除けばホームページの料金でご依頼いただけるよう心がけています!
今回の工事内容は、今回の工事は、給湯機本体交換の他にも浴そうのふろ湯はりアダプターの取替えを行いました。

まずは工事前の様子です。
RIMG5349_20200526105952fb9.jpg RIMG5350_20200526105954d1b.jpg
既設電気温水器は、東芝【HPL-2TFC562RAU】。560Lの湯はり機能付きオートタイプ温水器でした。
今回は、ダイキンのエコキュートでタンクの容量を460Lに下げてオートタイプ460Lエコキュートに交換です。ダイキンのオートタイプエコキュートはシャワーの勢いが強いパワフル高圧が特長です。
ヒーターでお湯を沸かす電気温水器と違い、エコキュートはヒートポンプユニットで空気を圧縮させてお湯を作ります。お湯の作り方も違うので、電気使用量は電気温水器に比べて約1/3といわれています。また、電気料金プランは同じはぴeタイムでも関西電力の基本料金もお安くなるメリットもあり大変お得です。ヒートポンプの置き場所があり、かつ排水を流せるような「戸建て住宅」が電気温水器からエコキュートへの移行はオススメです。



まずは既設エコキュートの取り外し作業開始です。
USER3256.jpg RIMG5356.jpg
RIMG5357_20200526105958224.jpg
560Lのタンクはかなり重たく3人がかりで搬出。ブロック塀を超えての作業となりましたが無事搬出完了です。
取り外した古い電気温水器は当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。



配管工事の様子。
湯はりのふろ配管は、銅管にて配管されていたものを一旦カットして継ぎ手をロウ付け溶接。溶接後には継ぎ手から水漏れが無い様点検鏡を使用して配管全周をチェックしました。
USER3264.jpg RIMG5365_2020052611000106e.jpg
USER3267.jpg 
新しく保温材のまき直し。お客様には目の見える箇所ではありませんが、配管凍結予防や放熱ロスによる温度低下等を防ぐのに効果があります。細かな箇所でも配慮して工事を心がけています。



新しいエコキュートの据付の様子です。問題なく搬入完了。
タンクの容量は460Lを採用いただきました。
USER3257.jpg
RIMG5360_2020052611000681a.jpg USER3271.jpg
タンクが満水になると500kg以上の重さになるエコキュート。コンクリート基礎にしっかりと固定アンカーを打ち込みます。
スプリングワッシャーも使っているのでボルトの緩む心配もありません。ダイキンエコキュートはこの固定ボルトが3箇所あります。



貯湯タンクユニット各配管接続工事の様子です。
止水バルブも新しいモノに交換。逆止弁ボールバルブを使っています。
USER3274.jpg RIMG5382_20200526111341e5f.jpg
RIMG5380_202005261100104b3.jpg RIMG5397_20200526110012e1f.jpg
既設温水器には配管に保温材が巻かれていませんでしたが、今回は新しく保温材も配管にしっかり巻いています。保温材を巻くことで配管内のお湯の温度低下や配管自体の保護にも役立っています。



お湯をつくるヒートポンプユニットは貯湯タンクユニットの隣に取り付け。
USER3276.jpg RIMG5387_202005261100150d3.jpg
RIMG5409_2020052611001637c.jpg
使用した配管はアルミ3層管を使用。非常に耐久性の高い配管で、耐熱温度は95度。配管の延長が必要な場合は当店ではこのアルミ3層管を標準使用しています。長い間安心してお使いいただけるように材料も高品質で適正なものを使っています。
配管の保温材は冬場対策として厚みのある保温材を使っています。また外気温に影響された事故の防止、配管の内部が破損しないよう配慮した工事を行っています。



オートタイプのエコキュートでは、浴槽のふろアダプターの取替は必須です。
RIMG5367.jpg
USER3283.jpg USER3285.jpg
アダプターのサーミスタ・形状記憶部品は経年劣化するため、交換を行っています。



取付けいただいたエコキュートはパワフル高圧タイプ。ダイキンの「高圧力タイプ」は業界でもトップクラスの圧力を誇ります。
20190122182540e51[1]
3階でのパワフルシャワーはもちろん、2カ所同時給湯だからお風呂もキッチンも快適。 従来のパワフル高圧300kPaをさらにパワーアップし、ダイキンだけの高圧給湯を実現しています。



リモコンも新しくなります。
本来定価4万円以上する別売品ですが、当店ならこのリモコンセットも標準でセットになっています。浴室リモコンにいたっては本体全周、防水コーキング処理。マスキングテープを使用してコークの仕上がりにもこだわって工事を行っています。
USER3265.jpg RIMG5414_202005261102085bb.jpg
USER3287.jpg



こちらは貯湯タンクニットの脚部カバー。定価1万円以上するこの脚部カバーも当店ではセットコミコミ。標準で付いてきます。
RIMG5399_20200526110211135.jpg RIMG5400_20200526110212450.jpg
この脚部カバーを使用すれば配管接続部が覆われて外観も良くなりますし、冬場の配管凍結予防にもなります。



試運転を行い完成です!!
RIMG5406_20200526110214f68.jpg
今回交換いただきましたエコキュートは、ダイキン460L高圧オートタイプ【EQ46USV】です。
今回の工事所要時間は AM9:00~PM2:00 でした。
当店の特長は、工事10年保証も加え、エコキュート工事は商品10年保証も無料で付いています。また別売品であるリモコンや貯湯タンクユニットの脚部カバーもセットでコミコミ。ガスから電気式給湯器に移行する工事に比べて作業は1日で完了、お値段もとってもお得になっています。価格は全てホームページに掲載中!
ご依頼誠にありがとうございました。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 416.000円(税込)
– 工事内容 –
・エコキュート EQ46USV 取付工事費込み: 427.000円 (定価: 8927.300円)
・スタイリッシュリモコンセット BRC083B2 コミコミ(定価:44.000円)
・貯湯タンクユニット脚部カバー KKC022C4 コミコミ(定価:11.000円)
・浴槽アダプター交換(高温水): 14.000円
・お値引き: -25.000円
商品10年保証コミコミ (保証書発行)
・工事10年保証コミコミ (保証書発行)
・既設機器撤去・処分費コミコミ
※別途交通諸経費あり


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。