FC2ブログ
ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
大阪府豊中市N様邸太陽光発電工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回は豊中市にお住いのお客様より太陽光発電工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。
以前に太陽光発電工事をさせていただいたお客様のお知り合いみたいで紹介していただき、
またご近所だったのでご来店していただきました。
何社かお見積りされたみたいなのですが、金銭面等の関係で合わなかったみたいです。

太陽光パネル設置面の写真です。
今回はパナソニックのパネルを縦置きに並べていきます。
P8040037.jpg P8040040.jpg
片流れの屋根でこの1面に21枚のパネルを載せます。

まずは墨出しからです。
P8040042.jpg P8040044.jpg
パネルのレイアウトと架台の設置位置を出していきます。

今回はアンカー方式という工法で架台を組み立てます。
P8040045.jpg
このアンカー70という金具を取付けていきます。

アンカー70をタッピングねじで墨出しした位置に取付けていきます。
P8040046.jpg P8040047.jpg
P8040049.jpg 
タッピンねじをもむ前に指定のシーリング材を打設しておきます。

アンカー70をタッピングねじで固定したら軒側を残して3辺をシーリングで打設します。
P8040050.jpg P8040054.jpg
P8040052.jpg P8040056.jpg
シーリングに浮きがないよう押さえていきます。
また手順書には記載されていなのですが念の為にビス頭にもシーリングを打設しておきます。

アンカー70を全て取付けたらナットとワッシャーを取付けていきます。
P8040058.jpg P8040059.jpg
全てのナットとワッシャーが同じ高さになるよう調整します。

次に事前にボルトセットを取付けていたフレームをアンカー70に取り付けてボルトで固定します。
P8040062.jpg P8040063.jpg
これで架台工事は完了です。

架台にパネルを載せていきます。
P8100079.jpg P8100080.jpg
P8100081.jpg P8100082.jpg
地上でカバー金具を取付けておきます。
パネルはPV押さえという金具で固定していきます。

下から順番にパネルを並べていきます。
P8100083.jpg P8100086.jpg
パネルのケーブルは結束バンドを使用して屋根面に接触しないようにします。

パネルを全て並べたら外周面に化粧カバーを取付けます。
P8100090.jpg P8100097.jpg
P8100095.jpg P8100102.jpg
これで屋根上の作業は完了です。

あとは室内に接続箱、パワーコンディショナーなどを取付けます。
P8200167.jpg P8200175.jpg
P8200169.jpg
モニターもキレイに映りました。
P8200182.jpg
今回のシステムはパナソニックのHIT233を21枚載せた
4.89kWシステムです。
後日お客様から予想以上に発電してますとご報告をいただきました。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。

























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zuodenki.blog10.fc2.com/tb.php/329-d19bc28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: