ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
大阪府豊中市Y様 ガス給湯器工事
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は豊中市にお住まいのお客様よりガス給湯器の交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

既設のガス給湯器は住居の裏側でした。
P1160001.jpg P1160003.jpg
搬入経路が少し狭く搬出などが大変でしたが、慎重に行い傷一つ付けずに搬入出来ました。

新しいガス給湯器を据え置いた状況です。
P1160004.jpg P1160006.jpg
搬入の為、機器の本体の前面には段ボールで養生しています。スペースもぎりぎり収まりました。

新しいガス給湯器を設置するに当たり、給湯配管を加工し直しました。
P1160007.jpg P1160008.jpg
P1160009.jpg
余分な長さをカットして、配管もキレイに加工し直します。アダプターをろう付けした後は、鏡を使用してろうが配管にしっかり回っているかチェックしています。

保温材を巻いていきます。
P1160024.jpg P1160025.jpg
壁から出た給湯配管の箇所は、元々壁が大きな穴が開いていたのでモルタルで補修しておきました。狭い箇所にガス給湯器を設置している為お客様も滅多に入らない所なので、こういう時こそ出来る範囲であれば細かな補修の対応が必要です。

浴槽アダプターも新しいものに交換です。
P1160012.jpg P1160020.jpg
浴槽隣接設置タイプのアダプターになります。

リモコンの設置状況です。
P1160011.jpg P1160021.jpg
P1160023.jpg P1160014.jpg
シリコンコーキングで全周防水処理しています。仕上げをキレイにする為マスキングテープを使用してコーキングしています。

台所リモコンも新しいモノに交換しました。
P1160015.jpg P1160016.jpg
縦長のリモコンが付いていて、新しいリモコンを取り付ける際コンパクトタイプの為取り付けビス穴が隠れなかったので、ビス穴はコークで埋めて処理しました。

最後にガス給湯器の転倒防止金具の取り付けです。
P1160027.jpg
隣接設置タイプのガス給湯器を設置する際は、かなり重要な金具ですが古いガス給湯器には取り付けていませんでした。今回はしっかり金具を取り付けます。壁側には取り付けビス穴から水が入り込まないようコーキングで防水処理しました。

後は試運転を行い異常が無ければ完成です。
P1160028.jpg P1160031.jpg
P1160029.jpg
給水配管の保温材が途中で剥がれ落ちていたので、その箇所も保温材を巻いて補修しておきました。
今回取付させていただいたガス給湯器は、エコジョーズタイプのリンナイRFS-E2004(A)です。
お客様には工事内容も満足いただきましてありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。  




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zuodenki.blog10.fc2.com/tb.php/362-86c148c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: