FC2ブログ

大阪府大阪市S様邸レンジフード工事

レンジフードファン
02 /20 2013
こんにちは。ズオーデンキです。

今回はガスコンロとレンジフード工事のご依頼をいただいた大阪市東住吉区にお住いのお客様の
レンジフード工事をさせていただきます。

まずは既設のレンジフードの幕板を外して、レンジフードとつながっているダクトと電源線を取り外します。次にレンジフード本体を取り外していきます。
既設のレンジフードを取り外したら、取り外した壁面にビスを揉み込んで、そのビスに新しいレンジフードを引っ掛けます。
DSC_0215.jpg


新しいレンジフードを引っ掛けたら、隣接する吊戸棚の高さに合うようにビスを締め付けて調整します。
DSC_0216.jpg DSC_0217.jpg
ビスの調整で吊戸棚と高さが合ったら、他に4箇所ビスを揉んで完全に固定します。

レンジフードを固定したら先ほど取り外したダクトと電源線をつなぎます。
DSC_0218.jpg
ダクトは接続したら油汚れなどで抜けてしまはないようにアルミテープでシッカリとつなぎます。
電源線は使用時に高温になるアルミダクトに触れないように固定します。

ダクトと電源線をつないだら、前幕板を取付けます。
DSC_0220.jpg DSC_0221.jpg
DSC_0222.jpg
ハーマンの場合は高さが調整できる前幕板が付属品として同梱されています。

最後に壁面とレンジフード、吊戸棚とレンジフードの間の小さな隙間を白のコークボンドで埋めて完了です。
DSC_0249.jpg DSC_0251.jpg
DSC_0245.jpg DSC_0244.jpg
今回取付させていただいたレンジフードはハーマンのFG7SO5MSILという機種です。
ガスコンロとレンジフードはどちらも連動タイプでガスコンロを点火すると自動的にレンジフードが作動するようになってます。

お客様には他社と比較して価格が断然安い!と価格面でも大変喜んでいただきました。
ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。 







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。