ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
大阪府羽曳野市F様 産業用太陽光発電工事1
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は、リフォームや太陽光発電工事をご依頼いただいています羽曳野市のF様オーナーのコンビニに太陽光発電システムを設置いただいた工事のご紹介です。

パラペットの立ち上がりで、折半屋根の勾配もゆるく屋内の設備機器も屋根には載せていない大きな屋根です
CIMG4637.jpg CIMG0284.jpg
88折板屋根。

F様からのご提案で太陽光パネルを載せる架台はカナメ製の折板用架台を使用する事に。
P2190002.jpg P2190003.jpg
既設の剣先ボルトを流用して架台を取り付けます。

既設の錆びた剣先ボルトのナットを取り外しています。
P2200015.jpg P2200014.jpg
あくまでもボルト流用になるので、ナット・パッキンなどは新しいモノに取り替えます。ナットサイズは4種類ほどあるので予め調査の時点で確認します。

縦桟受け金具を剣先ボルトに固定している様子です。
P2200018.jpg P2200020.jpg
この受け金具からモジュール抑え金具まで規定トルクで締め付ける事が重要なので、1つずつ丁寧にトルクレンチを使用して規定トルクでナットを締めつてています。産業用になるとこの工程の数が非常に多いですが、当店は決してトルク無しの固定は行いません。

仕上げは剣先ボルトにコーキング処理を行います。
P2200022.jpg P2200019.jpg
受け金具を取り付ける際もコーク処理を施すなど、防水対策は何重にも行われています。

あとは受け金具に縦材を次々はめ込んでいきます。
P3040033.jpg P2200046.jpg

何十本も縦材が並ぶので、水糸で縦材の出しろをキレイに合わせます。
P2200038.jpg P2200036.jpg
重ね折板用架台の完成です。
次はいよいよ太陽電池モジュールの設置工事です。

当店のホームページもどうぞよろしくお願いします。 












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zuodenki.blog10.fc2.com/tb.php/389-c4bb4099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: