FC2ブログ

大阪府泉南郡Y様 オール電化工事2

エコキュート
08 /28 2013
こんにちは。ズオーデンキです。
泉南郡にお住まいのお客様よりオール電化工事ご依頼の内容です。エコキュート据付工事までの内容になります。

コンクリート基礎もしっかり固まっていよいよエコキュート据付にかかります。
IMGP1612.jpg IMGP1613.jpg
100kg以上の重さの貯湯タンクユニット。3人で搬入です。傷1つつかずに無事に基礎付近まで搬入ができました。

貯湯タンクユニット設置場所にちょうど電力メーターが設置されていたのでタンク設置前に電力メーターを移設しました。
IMG_7562.jpg IMGP1586.jpg
IMGP1678.jpg
配線が隠ぺいできなかったのでエアコンダクトを流用して配線カバーを使用しました。外壁と同色の塗料をY様が予めご用意くださったので、配線カバーをペンキ塗りしています。

今回設置するエコキュートは三菱ホットあわー機能付きエコキュートです。ホットあわーに必要な空気チューブを配線しました。
IMGP1636.jpg IMGP1639.jpg
2Fの浴槽のアダプターまで空気チューブを配線します。外壁部はパイプを配管してその中にホットあわー用空気チューブを入れ込みました。配管も電力メーター同様外壁と同色のペンキを塗装しました。

屋内にホットあわー用空気チューブを取り込んだ様子です。
IMGP1651.jpg IMGP1656.jpg
空気チューブは保温材を巻いています。右の写真が2Fの浴槽内の写真。空気チューブを無事に浴槽まで配線できました。早速既設の追い焚きアダプターを取り外してホットあわー専用アダプターに交換です。

浴槽の裏側の様子。新しくつけたホットあわー専用アダプターがしっかり取り付けられています。
IMGP1658.jpg IMGP1663.jpg
右の写真はアダプター取り付け後、ホットあわー試運転の様子を水中で撮影しました。微細なマイクロバブルがアダプターから発生していることが確認できます。ホットあわーは通常の気泡の1/1000という微細なマイクロバブルを発生させ、からだを気持ちよく包み込むと同時にほんのりあたため運転によるぬくもりで快適なバスタイムが楽しめます。

浴室TVも設置させていただきました。大きな画面で迫力があります。
IMGP1629.jpg IMGP1666.jpg
IMGP1631.jpg
中野エンジニアリング製浴室TV WP-1400。防水処理はマスキングテープを使用してコーキングをキレイに塗付しました。

浴室の混合水栓も新しく交換させていただきました。
IMGP1630.jpg IMGP1633.jpg
KVK製 KF-771TS2。

外部エコキュート工事の続きです。貯湯タンクユニットは4分アンカーにて固定、スプリングワッシャも入れていますのでボルトが緩む心配はありません。
IMGP1647.jpg IMGP1684.jpg
貯湯タンクユニット上部は転倒防止金具を取り付けさせていただきました。三菱はこの転倒防止金具は別売品になります。

各配管の接続の様子です。
IMGP1643.jpg IMGP1673.jpg
各配管の接続アダプターは保温材を巻いて熱が逃げないよう心がけて施工しました。ホットあわー専用チューブもしっかりと保温材を巻いています。

ヒートポンプの設置状況です
IMGP1645.jpg IMGP1679.jpg
貯湯タンクユニット同様接続アダプター部も保温材を巻いて保温工事を行いました。

後は試運転・水漏れチェック・お客様にご説明をさせていただき完成です
IMGP1677.jpg IMGP1686.jpg
Y様のご希望で延長10年保証を付けさせていただきました。 
今回取付させていただいたエコキュートは三菱SRT-HP46WUXP7になります。
オール電化工事ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします。










スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

浴槽アダプター

この写真を見るとL字タイプみたいですけど、真下に取り付けではなく真横に取り付けてますか?

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。