FC2ブログ

大阪府豊中市N様邸 レンジフード交換工事

レンジフードファン
10 /26 2013
こんにちは。
ズオーデンキです。
今回は豊中市にお住いのお客様よりレンジフード、食器洗い乾燥機の交換工事のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

既設のレンジフードはキッチンを組んだとき設置されたレンジフードでした。

さっそく撤去します。
撤去完了後の写真です。
IMGP2975.jpg

今回は古いレンジフードがプロペラファンタイプのレンジフードだったため不燃材を取付けます。
IMGP2977.jpg IMGP2979.jpg

次にアルミダクトを取付けるためのキットを取付けます。
キットの裏のビス穴の内側にはパッキンテープを巻いておきます。
こうすることで排気の漏れを防ぎます。
IMGP2980.jpg

次にレンジフードを取付ける位置を決め本体を引っ掛け固定します。

固定ができましたらアルミダクトを接続します。
この時接続部には付属のパッキンテープを巻き固定にはアルミテープを使いしっかり固定しました。
このようにすることで排気の漏れを防ぎます。
IMGP2983.jpg

次に前幕板を取付けます。
幕板についているフィルムはぎりぎりまで剥さないことで作業中につく傷を防いでいます。
IMGP2986.jpg

今回はお客様のご要望によりレンジフードを既設ものより上にあげて設置させていただきました。
このような形で設置したので下地が見えてしまう格好となってしまいます。
IMGP938.jpg
なので下地の部分にキッチンパネルを取付けます。


タイルとキッチンパネルの間、レンジフードとキッチンパネルの間にはコーキングを塗付します。
マスキングテープを使っているので、余計な部分にコーキングがつかずキレイな仕上がりとなります。
IMGP940.jpg IMGP941.jpg

これで工事完了となります。
IMGP2999.jpg IMGP3004.jpg
IMGP3000.jpg

今回取付させていただいたレンジフードはパナソニックのFY-60DED-Sという機種のレンジフードでした。


ご依頼誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。