ズオーデンキ スタッフブログ
㈱ズオーデンキのスタッフによる、工事工程などの紹介ブログ
奈良県生駒郡H様邸レンジフード交換工事
こんにちは。ズオーデンキです。

今回、生駒郡にお住いのお客様からレンジフード交換の依頼をいただきました。

ありがとうございます。

既設のレンジフードの写真です。
IMGP2632_20140111194220589.jpg

きっちり養生をし、レンジフード本体と上部の棚を撤去していきます。
IMGP2635_20140111194242d0f.jpg

撤去後の写真です。
IMGP2636.jpg

まず最初に新しいレンジフードを引っ掛けるビスの位置に墨出しをします。

ビスの位置に木地がなく、レンジフード本体の重さに耐えられないのでコンパネ板で補強します。
IMGP2639_20140111194401513.jpg

そのコンパネ板に引っ掛けビスの墨を出します。

この墨出しでレンジフードの位置が決まってしまうのでキッチリ墨出しをします。

今回、新しく取付けるレンジフードの横幅が60cmで、既設のレンジフードの横幅が70cmなので
両サイドに5cmずつの隙間が空いてしまいます。

その隙間に化粧板を貼りつける為の下地を打ち込みます。
IMGP2641.jpg IMGP2643_2014011119443605d.jpg


壁面に空いている排気の開口が角穴なので変換アダプターを使い、15cmの丸に変換します。

レンジフード本体に付属の引っ掛け金具と排気アダプターを取付けます。
IMGP2648_20140111194611728.jpgIMGP2649_20140111194611d71.jpg


引っ掛けビスにレンジフード本体を引っ掛けます。
IMGP2650_201401111946535a4.jpg

水平器を使って、水平をきっちり出してビスでレンジフード本体を固定します。

排気アダプターと排気口をアルミダクトで接続します。
IMGP2653.jpg

接続部分には排気漏れのないようにきっちりアルミテープを巻き付けます。

電源を接続し、ケーブルをアルミテープで固定します。
IMGP2655_201401111948032aa.jpg

次に幕板の固定です。

幕板上部を固定する為に両横に下地をし、ラッチを取付けます。


幕板下部はレンジフード本体と挟み込んで固定します。

レンジフードの取付けが終われば空いている隙間の寸法を測り、化粧板を切ります。
IMGP2664_20140111194923516.jpg IMGP2665_20140111194922c0a.jpg


両面テープとコーキングで化粧板を貼っていきます。
IMGP2661_20140111195108eb6.jpg

化粧板の両サイドなどをコーキングで仕上げていきます。
IMGP2660.jpg

余計な場所にコーキングがつかないようにマスキングテープを使用します。

キレイに仕上がりました。
IMGP2667.jpg

あとはきちんと掃除をし、お客様にご説明させていただいて工事完了です。
IMGP2670_20140111195510caa.jpg IMGP2669.jpg


今回取付させていただいたレンジフードはパナソニックのFY-6HZC-Sという機種のレンジフードでした。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

当店のホームページもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zuodenki.blog10.fc2.com/tb.php/616-f3a879fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
スタッフによる、太陽光発電システムの施工ご紹介や、オール電化、設備機器の取り付け工事などの日記のブログです。
当店のホームページも併せてご覧ください。




カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: