FC2ブログ

【KZ-XP77K】最上級パナソニックIHヒーター新設取付工事(大阪府大阪市N様)

IHクッキングヒーター
04 /25 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府大阪市にお住まいのお客様より、ガスコンロからIHへの交取付工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG7974.jpg
既設ガスコンロは、ハーマン【DW32K3JTR】。マンションでの工事です。
IHヒーターに切替えるにあたって分電盤からの専用電源配線工事が必要になります。築浅のマンションなどではあらかじめIH専用の電源配線が用意されている場合もあるのですが、今回はIH専用電源が備わっていなかったのでIH専用電源配線工事も伴った工事内容です。
取付いただいたIHヒーターはパナソニックのハイグレードモデルである「Xシリーズ」。従来で好評だったラクッキングリルを改良。ラクッキングリル(IH&遠赤Wフラット)仕様になっています。
また、庫内の有効高さを広げてグリルに鍋が入るようになっています。これにより、直接グリルに鍋を入れてオート調理が可能になっています。



まずは、IHヒーターの専用電源配線から。
マンションでのIH専用電源配線工事は戸建て住宅に比べると、電線は一切見えない「隠ぺい配線」することは難しい工事なってきます。基本的には天井裏を配線するのですが、天井裏は梁などの障害物もある可能性があるため慎重で的確な工事が要求されます。 今回はキッチンにあった埋め込み照明器具を利用して天井裏配線を行いました。
RIMG2925_20190425183657da6.jpg
RIMG8055_20190425183700b01.jpg RIMG8053.jpg
また、ちょうど壁に点検口が備わっていましたので、それも利用して電線をキッチンまで落とし込み。一切電線は露出していません。



なんとかうまくキッチンまで配線完了。今回も電線は露出することなく隠ぺい配線が出来ました。
RIMG8058_20190425183701c7b.jpg
RIMG8057_201904251837039ea.jpg RIMG2937_20190425183704580.jpg
もちろん分電盤までも隠ぺい配線。新しくIHヒーター専用のブレーカを取付け。30A200Vのブレーカです。



四角い黒いものが今回新しく取り付けたIH専用コンセント。普段目にするコンセントよりも大きくプラグの形状も異なります。
RIMG2942_201904251837064e1.jpg RIMG7991.jpg
IH用の専用電線は露出していないのでガスコンロから取替でも後付け感は全くありません。スッキリキレイに仕上がります。



新しいIHクッキングヒーターの据え付けの様子。お客様のご希望もあり、色はジェットブラックです。パナソニックIHの中で最も高級グレードで、Xシリーズ限定の色になります。その他シルバーやホワイトもラインナップがあります。
RIMG7992_20190425183709859.jpg RIMG2945.jpg
キッチン開口の規格サイズも変わらないので、そのままポンと開口に入れ込みます。IHはガスのように火が出ないので、夏場の調理はかなり涼しく快適になるのもメリットの1つです。



今回取付いただいたIHはXシリーズでも、オールメタルタイプ。左右IHは炒め物で使用する軽いアルミフライパンや、揚げ物用の銅鍋もOK。また、鉄・ステンレス対応IHで加熱できなかった多層鍋も、オールメタル対応IHでは使うことができます。
RIMG2972_20190425183713443.jpg RIMG2974_2019042518371247d.jpg
トップのフレームも従来品に比べてスリムになっています。従来の5mm幅から1mm幅に抑えたスリムフレーム。前モデルに比べてかなりスッキリした印象です。



新しくなったXシリーズIHでは、天面に「10個の光火力センサー」を搭載。
光火力センサーで鍋底温度を正確にキャッチし、設定温度をキープします。光火力センサーの検知箇所が2箇所から10箇所に増え、より細かく温度を見張ることで過剰な温度上昇を制御します。それにより鍋のフッ素の傷みも軽減できます。
image212[1]



天面操作部はフルドット液晶になっています。
メニュー名やお知らせを大きい文字でわかりやすく表示。 鮮明で見やすく、操作が簡単になりました。
RIMG2985_20190425183715bca.jpg RIMG2988.jpg

焼き物アシスト機能は前モデルもありましたが、実際のアシストする調理名が出てくるようになっています。
20190318202733714[1]



Xシリーズでは、従来のオールメタルIHに比べて「ハイスピードオールメタル※4」搭載しています。
201903182027342f9[1]
※4 オールメタル対応IHのみ。
※5 X7/X5タイプのみ。
※6 アルミ鍋を強火で加熱した場合。



平面ヒーターでWフラット庫内のグリル。
おそうじが面倒な焼き網のない、ラクッキングリルのグリル皿で油が落ちやすいフッ素加工になています。平面ヒーターで天井面もフラットになり、360°庫内が丸ごと拭けます。
RIMG2983_20190425183719d30.jpg RIMG2982.jpg



従来と比較して、XシリーズのIHでは、庫内の有効高さが広がっています。
201903182027362ad[1]
平面ヒーターでWフラット庫内。業界最高の有効庫内高さ。お鍋が入るグリルで、お料理の幅が拡がる新たなラクッキングリル。
また、グリル庫内の天井面がフラットになり、お手入れさらにラクラクです。



鍋を直接グリルに入れておまかせ調理。高さのある食材も可能に。
20190318202737133[1]



完成です!
トップ面については、「光るリング」を搭載。使用中はあたたかな赤色に点灯。鍋を置く位置もわかりやすい。火力に応じて明るさが10段階に変化します。さらに左右IH、後ろIH、グリルの基本的な操作手順を音声と操作部の表示で案内しますので初めてのIHご使用でも使いやすく設計されています。
RIMG2976_20190425183722260.jpg
今回取替いただきましたIHクッキングヒーターは、パナソニックのXシリーズのダブルオールメタル対応タイプ【KZ-XP77K】
ラクッキングリルが進化したパナソニック現行モデルIHです。どこが進化したか当店の特集ページでも確認できます!ご参考に。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は AM9:00~PM0:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 230.000円(税込)
– 工事内容 –
・KZ-XP77K 取付工事費込み: 176.500円 (定価: 469.800円)
・ガス管閉栓作業: 2.000円
・IH専用コンセント: 4.000円
・IH専用電源配線工事: 32.000円
・IH専用ブレーカ: 3.000円
・商品延長10年保証: 12.500円
・既設キッチンコンロ取外し・処分費用コミ
・工事10年保証コミコミ (保証書発行)


【CS-PT316HNSR】三菱ハイグレードIHヒーター交換工事(京都府亀岡市K様)

IHクッキングヒーター
04 /10 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は京都府亀岡市にお住まいのお客様より、IHからIHへの交換工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG2661_20190410181147bbd.jpg
既設IHヒーターは、ナショナル【KZ-321G】。幅60cmのIHでした。
今回取替えのIHコンロは、三菱でも最高峰モデルのPT316Hシリーズ。自動で加熱と停止を繰り返し、かきまぜ効果のある交互対流をおこして加熱する三菱独自の「対流煮込み加熱<プラス>」が搭載されています。煮込み料理にはピッタリのIHヒーターです。

【 ※ ただ今こちらの三菱IHヒーター、大幅お値引き中!】 
ただいま台数限定で三菱IHのPT316Hシリーズが通常価格よ10.000円お値引き中です!ご検討の方は是非お気軽にお問い合わせください! くわしくはコチラ



早速既設IHヒーターの取外し開始です!!取り外した古いIHヒーターは、当店では処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG2663.jpg RIMG2666_201904101811506f2.jpg
キッチン天板開口部は、IHの下に入り込んだ油汚れが付着しています。普段どうしてもお掃除しにくい箇所なので、この機会にキレイに掃除。ぴかぴかになりました♪



新しいIHクッキングヒーターの据え付けの様子。
RIMG2667_20190410181152bcc.jpg
規格サイズも変わらないので、そのままポンと開口に入れ込みます。通常IHからIHへの取り替え工事時間は約1.5時間。あっという間に最新機種に早変わりします!



青や赤色に光っているのは16段階の火力をすぐ確認、火加減クッキリサインと搭載。16段階でLEDが点灯。見やすい火力サイン(左右IH)で、火加減をパッと確認できます。 また、操作を音声で確認できる機能を搭載。音声のスピードは3段階で設定でき、音量調整も可能です。
RIMG2674_20190410181153513.jpg RIMG2690_20190410181155dbe.jpg

image52.jpg
天面にはホワイトナビワイド液晶で方法を確認。トッププレートやオーブンのお手入れが、簡単に確認できます。



PT316Hシリーズにしかない機能が「対流煮込み加熱〈プラス〉」
火加減の調節が、5段階に進化。鍋の大きさや食材の量・種類に応じてキメ細かい加熱調節が可能。

image3_201904101831007d4.jpg



庫内は広々。 底面がフラットになったことで、お手入れもよりらく楽になっています。
「レール式プルダウンドア」を採用していて、ボリュームのあるメニューも軽快に引き出せるレール式になっています。引き出したときにドアが下がり、ドアの上部に腕が触れにくい工夫もプラスされています。
RIMG2691.jpg RIMG2693_20190410181158a0e.jpg
RIMG2682_20190410181159d37.jpg
魚を焼くときの水はりが不要なので蒸し焼きにならず、カラッとおいしい仕上がり。両面自動焼きで、裏返す手間もいりません。オート調理機能ももちろん搭載。100℃から250℃まで10℃刻みで温度設定が可能です。低温の焼き菓子から高温の肉・魚の焼き物まで幅広いメニューに対応します。発酵調理に便利な40℃も設定可能。



三菱の熱風循環加熱式のびっクリアオーブンの庫内イメージ。
人気のノンフライ調理が手軽においしくできます。さらに、おやつづくりにも実力を発揮。手づくりマカロンも得意メニューです。
image1_2019041018220298f.jpg


また、油を使わずに揚げ物ができるから、とってもヘルシーです。

image2_201904101822032c8.jpg



手慣れた感覚でらくらく、ダイヤル火力操作。熱源ごとに配置した大きなダイヤルで、微火力調整も思いのまま。
RIMG2694_2019041018120190e.jpg

image_201904101820101bf.jpg


「グリルディッシュバリエ」が標準で搭載。パンの発酵から焼き上げまでお任せ可能です。
RIMG2700_2019041018120294e.jpg RIMG2701_201904101812045d6.jpg
RIMG2685.jpg RIMG2683_20190410181207f89.jpg

グリルディッシュバリエは、2枚1セット。2枚を組み合わせれば炊飯に、1枚をグリル皿にすればピザやグラタン、お菓子づくりなど多彩な焼き物に使えます。ハンバーグなどのグリル料理は、付け合わせの野菜もいっぺんに調理でき、料理の手際がスピードアップします。
image4_20190410183347916.jpg



天ぷら・揚げ物をする場合は、必ず付属の「天ぷら鍋」をご使用いただくようになっています。
RIMG2702.jpg RIMG2703_2019041018121030a.jpg



完成です!!
RIMG2676_20190410181211aba.jpg
今回採用いただいたIHクッキングヒーターは三菱【CS-PT316HNSR】になります。
ご依頼誠にありがとうございました。
工事所要時間は、 AM9:00~10:30 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 137.000円(税込)
– 工事内容 –
・CS-PT316HNSR 取付工事費込み: 143.000円 (定価 437.400円)
・キャンペーンお値引き: -10.000円
・交通諸経費: 4.000円
・既設キッチンコンロ撤去・処分
・工事10年保証コミコミ(保証書発行)


【CS-G20AKS】三菱のカンタン操作IHヒーター取付工事(大阪府柏原市N様)

IHクッキングヒーター
04 /02 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は大阪府柏原市にお住まいのお客様よりガスコンロからIHクッキングヒーターの取り付け工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG6601.jpg RIMG6600.jpg
既設ガスコンロは、リンナイ【RBG-31A7R】。戸建て住宅での工事です。
IHヒーターに切替えるにあたって分電盤からの専用電源配線工事が必要になります。今回はIH専用電源配線工事も伴った工事内容です。
今回は三菱IHヒーターを取り付けです。初めてHIヒーターをお使いの方でも安心。とにかく操作性重視で無駄な機能を省いた直感でも操作ができます。操作ボタンも大きく非常に使いやすく、さらには見守りセンサーが搭載された「らく楽IH」シリーズを採用いただきました。 



早速既設ガスコンロの取外し作業開始です!
当店は取り外した古いガスコンロは処分費用コミコミ。工事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。
RIMG6603_201904021124227af.jpg RIMG6605.jpg
キッチン天板開口部周りにはコンロ下に入り込んだ油汚れが付着しているので、この機会に掃除を行います。



IHヒーター専用電源配線工事の様子。
IHは分電盤からの専用電源配線工事が必要です。200V30Aなので、太い電線を配線する必要があります。今回は床下収納庫から潜り込んで電線が屋内に露出しないよう床下配線をおこないました。
RIMG2229.jpg RIMG2234.jpg
RIMG6608.jpg RIMG6644.jpg
IH専用コンセントの取り付け。四角いシルバーのものが今回新しく取り付けたIHコンセントになります。普段目にするコンセントよりも大きく形状も異なります。ガス管はコックの箇所で閉栓作業。当店はガス機器設置スペシャリストのいるお店です。ガス漏れの無い様確実に閉栓を行います。



分電盤のブレーカ取付の様子。
今回既存分電盤に空き回路がなかったので、盤の隣に小型増設盤を新たに取り付けました。既存盤に空き回路がある場合は、この小型増設盤の取付の工事は不要です。
RIMG7032_20190402112431eef.jpg RIMG7033_201904021124323fd.jpg
RIMG2238_2019040211243469c.jpg RIMG7038_20190402112435412.jpg
新たに設けた小型増設盤には、IHヒーター専用の200Vブレーカの他予備回路が1回路。将来的にはあと2回路の増設が可能です。



あとはIHヒーターをキッチンに入れ込みます。
RIMG2249_20190402112437728.jpg RIMG6645.jpg
キッチン開口の規格サイズも変わらないので、そのままポンと開口に入れ込みます。IHはガスのように火が出ないので、夏場の調理はかなり涼しく快適になるのもメリットの1つです。



パッと見やすい押しやすい「でか文字ボタン」を採用。
RIMG6651_20190402112440dcc.jpg
RIMG6653_201904021124414f6.jpg RIMG6652_20190402112443631.jpg
20180418122830b16[1]
ボタン数の少ないシンプルな操作プレートに加え、ボタンサイズも表示文字サイズもぐんと大きめに設計。IHの基本操作の順番を、数字でわかりやすく表示しました。さらに火力操作の表示も「強く」「弱く」と明快。初めての方でも迷わずお料理できます。



一目で火力チェック「火力2色スイングサイン」。 
シンプルな火力操作ボタンは、文字表示に イメージ色もプラスして、いっそう明快に。
pic03[1]



高感度人感センサーで人の有無をチェック「見まもりセンサー」。
RIMG6648_20190402112444a1e.jpg
pic07[1]
IH本体のまわりをワイドに見はる人感センサーを搭載。お料理中の不在や高温注意時には声をかけてくれます。



調理おまかせ&おそうじ「簡単水なしグリル」
pic06[1]

水はり不要の両面自動焼きグリルで、美味しい焼き魚が手間いらず。調理後は、空焼きでニオイすっきり&受け皿をまる洗いできて、お手入れも簡単。



レンジフードも同時工事させていただき完成です!
RIMG6650.jpg RIMG6655_201904021124470a1.jpg
今回採用いただいたIHクッキングヒーターは三菱【CS-G20AKS】になります。
ご依頼誠にありがとうございました。 工事時間はレンジフード含め PM1:00~4:00 でした。 追加で機器延長5年保証もご加入いただきました♪
当店のホームページもよろしくお願いします。

費用総額: 139.000円(税込)
– 工事内容 –
・CS-G20AKS 取付工事費込み: 94.000円 (定価 257.040円)
・ガス閉栓作業: 2.000円
・IH専用コンセント: 4.000円
・小型増設盤取付工事: 12.000円
・IH専用配線工事: 27.000円
・レンジフード同時工事による割引き: -5.000円(レンジフードも同様-5.000円
・商品延長5年保証: 5.000円(保証書発行)
・既設キッチンコンロ撤去・処分



【KZ-XP76S】パナソニックXシリーズIH新設取付け工事(兵庫県川西市T様)

IHクッキングヒーター
03 /18 2019
こんにちは。ズオーデンキです。
今回は兵庫県川西市にお住まいのお客様より、ガスコンロからIHへの交取付工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

まずは工事前の様子です。
RIMG6504_201903182006351a6.jpg
既設ガスコンロは、松下【S32E1N】。戸建て住宅での工事です。
IHヒーターに切替えるにあたって分電盤からの専用電源配線工事が必要になります。今回はIH専用電源配線工事も伴った工事内容です。
取付いただいたIHヒーターはパナソニックのハイグレードモデルである「Xシリーズ」。従来で好評だったラクッキングリルを改良。ラクッキングリル(IH&遠赤Wフラット)仕様になっています。
また、庫内の有効高さを広げてグリルに鍋が入るようになっています。これにより、直接グリルに鍋を入れてオート調理が可能になっています。

 【いまならもれなくパナソニックフライパンプレゼント!】 
XシリーズIH対象3/26までの期間限定で、もれなくパナソニックあっせん部材の26cmフライパン(定価:5.400円)をプレゼント!アルミ(本体)・ステンレス(底面)の一体成形 (取っ手は本体と一体型)。 詳しくはこちら



まずは、IHヒーターの専用電源配線から。
IHの専用電源配線工事は、床下に配線を通しています。分電盤はキッチンから少し離れた洗面所の中にありましたが、盤までの立上げ部含め電線は一切露出せずにキッチンまで隠ぺい配線することが出来ました。
RIMG6508_20190318200637913.jpg RIMG6509.jpg
RIMG6507_201903182006405c7.jpg RIMG5846_2019031820064164a.jpg
既設ガスコンロも撤去。事完了後にそのまま持ち帰らせていただきます。キッチン裏板の奥に配線を立ち上げ。分電盤まで電線は露出していません。うまく配線ができました。



新しくIHヒーター専用のブレーカを取付け。30A200Vのブレーカです。
四角い黒いものが今回新しく取り付けたIH専用コンセント。普段目にするコンセントよりも大きくプラグの形状も異なります。
RIMG5847.jpg RIMG6512.jpg
RIMG5852_201903182006468ac.jpg
取り外したガス管は閉栓。当店はガス機器設置スペシャリストのいるお店なのでガス漏れが無いように確実にガスの閉栓作業も行います。



新しいIHクッキングヒーターの据え付けの様子。キッチンが明るい印象になるホワイト色です。IHの中でも特に人気の高い、パナソニックのXシリーズ限定の色になります。その他シルバーもラインナップがあります。
キッチン開口の規格サイズも変わらないので、そのままポンと開口に入れ込みます。IHはガスのように火が出ないので、夏場の調理はかなり涼しく快適になるのもメリットの1つです。
RIMG6514.jpg RIMG5850_20190318200649fe1.jpg
今回取付いただいたIHはXシリーズでも、オールメタルタイプ。左右IHは炒め物で使用する軽いアルミフライパンや、揚げ物用の銅鍋もOK。また、鉄・ステンレス対応IHで加熱できなかった多層鍋も、オールメタル対応IHでは使うことができます。



新しくなったXシリーズIHでは、天面に「10個の光火力センサー」を搭載。
光火力センサーで鍋底温度を正確にキャッチし、設定温度をキープします。光火力センサーの検知箇所が2箇所から10箇所に増え、より細かく温度を見張ることで過剰な温度上昇を制御します。それにより鍋のフッ素の傷みも軽減できます。

image212.png

RIMG6534.jpg RIMG6535.jpg
RIMG6523.jpg
トップのフレームも従来品に比べてスリムになっています。従来の5mm幅から1mm幅に抑えたスリムフレーム。前モデルに比べてかなりスッキリした印象です。



天面操作部はフルドット液晶になっています。
メニュー名やお知らせを大きい文字でわかりやすく表示。 鮮明で見やすく、操作が簡単になりました。
RIMG6518.jpg RIMG6520.jpg

焼き物アシスト機能は前モデルもありましたが、実際のアシストする調理名が出てくるようになっています。

20190223112834ac4[1]



Xシリーズでは、従来のオールメタルIHに比べて「ハイスピードオールメタル※4」搭載しています。
201902231130086ab[1]
※4 オールメタル対応IHのみ。
※5 X7/X5タイプのみ。
※6 アルミ鍋を強火で加熱した場合。



平面ヒーターでWフラット庫内のグリル
RIMG6524.jpg RIMG6525.jpg
おそうじが面倒な焼き網のない、ラクッキングリルのグリル皿で油が落ちやすいフッ素加工になています。平面ヒーターで天井面もフラットになり、360°庫内が丸ごと拭けます。



従来と比較して、XシリーズのIHでは、庫内の有効高さが広がっています。
RIMG6526.jpg RIMG6529.jpg

20190223113010daf[1]
平面ヒーターでWフラット庫内。業界最高の有効庫内高さ。お鍋が入るグリルで、お料理の幅が拡がる新たなラクッキングリル。
また、グリル庫内の天井面がフラットになり、お手入れさらにラクラクです。



鍋を直接グリルに入れておまかせ調理。高さのある食材も可能に。
20190223113011644[1]



カンガルーポケットには、様々なオート調理機能が搭載されている他、オーブンとしても利用できるラクッキングリル。
オーブン機能は「低温調理」が可能。80℃から始まる幅広い温度帯を選択、低温調理であるローストビーフやプリン、グラノーラなどもカンタンに自動調理してくれます。またプレート状なので、魚焼きの際は魚の油が滴り落ちることもなく掃除も簡単です。
RIMG6521.jpg RIMG6522.jpg



「脱煙・脱臭メタルフィルター」を搭載。シルバーの金属のものがフィルターになります。当社独自の捕集形状で、油煙・油脂をキャッチします。(調理によって捕集する油脂の状態は異なります。)フィルターは取外して丸洗い出来ます。
RIMG6532.jpg RIMG6531.jpg



3/26までもれなく企画している「フライパン26cm」プレゼント!
RIMG6537_20190318200744825.jpg RIMG6538_2019031820074583e.jpg
AD-KZ71P26: 定価:5.400円。
アルミ(本体)・ステンレス(底面)の一体成形。[内径26 × 深さ6.0cm 底の直径20.5cm 質量約1.22kg]
※取っ手は本体と一体型です。



完成です!
トップ面については、「光るリング」を搭載。使用中はあたたかな赤色に点灯。鍋を置く位置もわかりやすい。火力に応じて明るさが10段階に変化します。さらに左右IH、後ろIH、グリルの基本的な操作手順を音声と操作部の表示で案内しますので初めてのIHご使用でも使いやすく設計されています。
RIMG6515.jpg RIMG6517.jpg
今回取替いただきましたIHクッキングヒーターは、パナソニックのXシリーズのダブルオールメタル対応タイプ【KZ-XP76S】。
ラクッキングリルが進化したパナソニック現行モデルIHです。どこが進化したか当店の特集ページでも確認できます!ご参考に。

ご依頼誠にありがとうございました。工事所要時間は PM1:00~3:00 でした。
当店のホームページもよろしくお願いします。


費用総額: 211.000円(税込)
– 工事内容 –
・KZ-XP76S 取付工事費込み: 170.000円 (定価: 448.200円)
・ガス管閉栓作業: 2.000円
・IH専用コンセント: 4.000円
・IH専用電源配線工事: 27.000円
・IH専用ブレーカ: 3.000円
・商品延長5年保証: 5.000円
・既設キッチンコンロ取外し・処分費用コミ
・工事10年保証コミコミ (保証書発行)


ズオーデンキブログ

ズオーデンキスタッフブログへようこそ。
ご観覧いただき、ありがとうございます。
当エキスパート工事店スタッフによる、住宅設備機器の交換、リフォーム工事のなどの日記のブログです。
ホームページも併せてご覧ください。